ボックス DVD9をDVD5に変換する方法

購入したボックス のDVDをコピーしたいと思っているなら、その前にそのDVDディスクがDVD5かDVD9かをチェックしてみましょう。DVDメディアにはDVD5、DVD9の二種類があります。DVD5とDVD9の違いはDVD5が片面1層(約4.7GB)のもので、DVD9が片面2層(約8.5GB)のものであるところです。DVD9をそのままコピーするのがもちろんできますが、二つのDVD5をに分割してコピーすることもできます。この記事では、DVD 分割のやり方と便利なソフトを教えます。

 

DVDFab DVDコピーは暗号化された市販・レンタルDVDディスク(またはISOファイルとDVDフォルダー)をコピーしてバックアップするDVDコピーツールです。高度な機能を備えたDVDコピーソフトですが、直感的に使用できるので、初心者にも簡単に使えるものです。DVDFab DVDコピーはWindows版、Mac版があり、どのOSでも快適に利用できます。選択できる6つのモードにより、DVDを丸ごとにコピーする、一部のみをコピーする、DVD 分割をする、または2つのDVD5を1つのDVD9に結合してコピーするなど、柔軟な操作ができます。

 

以下のDVDFab DVDコピーの分割モードを使ってDVD 分割を行って、ボックスのDVD9ディスクを二枚のDVD5に変換してコピーする方法を見てみしましょう。
Step1:デスクトップにあるDVDFabをクリックして起動します。上のメニューバーで「コピー」を選択します。そして矢印アイコンをクリックして「分割」モードを選んでください。

 

DVD9 DVD5 変換


Step2:ボックス のDVDディスクを「追加」や「+」ボタンで読み込みます。そして「詳細設定」のレンチアイコンをクリックして「DVD5」で出力することを選びます。
Step3:保存先で挿入したDVD5ディスクを選んでから、「開始」ボタンをクリックしてコピーを開始します。DVD 分割が始まります。

 

DVD9 DVD5 変換

 

最後に:
DVDFab DVDコピーの分割モードを使ってボックスのDVD9ディスクを二枚のDVD5に分割してコピーする仕方、もう分かるでしょうか。DVD 分割以外に、DVDの全篇または主篇をコピーしたい場合、av dvdコピー記事をチェックしてみましょう。

ボックスのmov動画をDVDに変換する方法

mov動画をDVDに焼く場合は、DVDFab DVD 作成を使いましょう。この記事でボックス mov動画をDVDに焼き込む具体的なやり方を説明します。逆に、DVDをmov動画に変換する場合は、mac dvd リッピングという記事を参照してください。

 

DVDFab DVD 作成ソフトは、movを含む様々な動画形式に対応し、簡単にDVDディスクを作成(mov dvd変換)することができます。ダウンロードされた動画もビデオカメラ動画もサポートします。なお、内蔵のテンプレートによりDVDメニューを作成することができます。

 

以下、DVDFab DVD 作成ソフトを利用してボックスのmov動画をDVDディスクに焼く手順(ボックス作成手順)を紹介します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動して「作成」モジュールに移動し、そして左側のモードスイッチャーから「DVD 作成」を選択します。そして「+」によって、ボックスのmov動画をロードします。読み込みが終わったら、空のDVDディスクをドライブに入れます。

 

 

ステップ2:レンチアイコンをクリックすると、出力サイズや品質などを設定できます。
又は隣のメニューボタンをクリックすると、お好みのメニューを設定できます。

 

 

ステップ3:下部の保存先のダウンリストからドライブの名称を選択して、隣の「コピー数量」オプションでコピー枚数を設定できます。そして「開始」を押して、作成プロセスが進みます。DVDファイルをパソコンのHDDに保存する場合、ISOまたはフォルダアイコンをクリックして、出力先を設定すれば良いです。

 

まとめ
以上はボックスのmov動画をDVDディスクに作成する方法(ボックス作成・mov dvd作成方法)です。DVDFab DVD 作成ソフトについて、もっと詳しく知りたい場合は、wmv dvd 変換を参考にしてください。

ボックス DVDを動画形式に変換する方法

ボックスのDVDビデオを別の動画形式に変換することで、多くの端末でボックス 再生ができるようになり、様々なメリットがあると、すでに広く知れ渡っています。しかし、DVD 動画 変換の際、いろんな場面に応じて、プロファイルのフレームレートや、解像度、ビデオ画質などを自由に設定したいというニーズも生じるかもしれません。すると、自分の意思で新規プロファイルをカスタマイズで作成することが非常に実用的な機能とされています。DVDリッピングや新規プロファイルの作成に興味がある方は、ぜひこの記事を見逃さずに!DVDをisoファイルにリッピングして、パソコンにバックアップする場合、dvd 取り込み 記事をチェックしてみましょう。

 

DVDFab DVDリッピングは、DVDディスクを含め、ISO、フォルダなど全てのDVD形式をあらゆる動画または音声フォーマットに変換できるDVD 動画 変換のツールです。それは、物理ディスクの紛失や損壊に備えるだけでなく、任意のデバイスで再生するための手段ともなっています。さらに、事前定義のプロファイルを利用すれば、お持ちの端末に最適な形式に直ちに変換可能です。

 

以下はボックス DVDを他の動画形式への変換および新規プロファイルを作成する方法となります。

 

DVD 動画 変換


ステップ①:DVDFabを起動して、「リッピング」モジュールに移動します。ここで、まずボックスのDVDディスクを光学ドライブに入れておきましょう。

ステップ②:左上の「プロファイル切替」をクリックして、既存のプロファイルをベースとして1つ選択してください。(今回はMP4にして進めます。)

ステップ③:「レンチ」アイコンをクリックすれば、「詳細設定」パネルで様々な変更を行えます。すべての設定が完璧に見えたら、右上にある「私のプロファイルを保存」をクリックして、新しいプロファイルの名前とアイコンを決めましょう。

 

DVD 動画 変換

 

DVD 動画 変換


※ 新規プロファイルは、「フォーマット」の該当箇所(今回の場合は「ビデオ」に属する)に保存され、今後何度でも利用できるようになります。

 

DVD 動画 変換

 

ステップ④:メイン画面に戻り、画面下部にある保存先の所から「フォルダ」アイコンをクリックすれば、出力先フォルダを手動で指定できます。「開始」ボタンをクリックして、DVD 動画 変換のプロセスが始まります。

 

最後に
今回のDVD 動画 変換はいつもより少し時間が掛かりますが、自分専用のプロファイルを一度だけ作成すれば、今後 ボックスのようなDVDをリッピングしたり、動画変換する時に何度でも利用できます!さらに、DVD 動画 変換に関する詳しい情報は、dvd vob リッピングを参考しましょう!

動画ダウンローダーの無料版と有料版の違い

この記事で、DVDFab 動画ダウンローダーを例として、その無料版と有料版の違いを説明します。DVDFab 動画ダウンローダーとYouTube MP3変換がDVDFabダウンローダーをからなり、前者は動画をダウンロードしますが、後者はオンライン動画をMP3ファイルに変換して出力します。この記事で主にDVDFab 動画ダウンローダーについて話します。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは無料版と有料版(無料動画ダウンロードソフト/有料動画ダウンロードソフト)に分けます。
機能から言えば、その相違点は主に対応するサイトの数や、サポートするプレイリストの数、ターボスピードでダウンロードできる数、メタデータダウンロード可/不可、及びダウンロードする動画の解像度などの面にあります。

例えば、ボックスを例とすると、YouTubeからダウンロードすれば無料ですが、他のサイトからダウンロードすると有料版にアップグレードしなければなりません。


具体的な無料ダウンロードと有料ダウンロードの違いは下記の表で確認しましょう。
 

ユーチューブ 映画 無料視聴

 

上記の表から分かるように、無料版のDVDFab 動画ダウンローダーはYouTubeしか対応しなく、youtube コンバーターとも呼ばれ、ダウンロードした動画は全てMP4ファイルになります。つまり、youtube 無料ダウンロードのみが可能です。それに対して、有料版では、1000以上のサイトに対応し、ダウンロードした動画はソースと同じなフォーマットになります。

 

次には、YouTubeから無料でボックスをダウンロードする手順(ボックスダウンロード方法)を簡単に紹介します。

ステップ1:無料ダウンロードソフト・DVDFab 動画ダウンローダーを起動して内蔵のYouTubeブラウザを利用して対象動画を探します。また、事前にボックスのURLをコピーして検索欄に貼り付けてもいいです。

 

youtube ダウンロード ソフト


ステップ2:URLを分析し、完了したら再生しながら画面に表示されるいくつかのボタンから「ダウンロード」を選択します。

ステップ3:ポップアップされる画面 から「動画」及びダウンロードする動画の画質を選択してから、「ダウンロード」をクリックします。
 

動画ダウンロード 無料


ステップ4:左側の「ダウンロード」をクリックして、ダウンロード中の動画のダウンロード進歩を確認できます。ダウンロードが終わったら、左側の「ローカルファイル」セクションで「動画」ファイルにアクセスしてダウンロードした動画を確認できます。

 

ユーチューブ 動画ダウンロード

 

pc 動画 ダウンローダー

まとめ
以上はボックス動画を無料/有料でYouTube又は別のサイトからダウンロードする方法(ボックスダウンロード方法)でした。DVDFab 動画ダウンローダーをもっと詳しく知りたい場合は、topbuzz 保存を参考にしてください。

ボックス動画をiphone対応の形式に変換する方法

自分の携帯に対応する動画形式に変換したい場合もあります。この文で、ボックスを例として、世界でよく使われているiphone携帯に変換する方法(ボックス変換方法)を紹介します。もちろん、iphone 動画変換ソフト・DVDFab 動画変換を使う必要があります。DVD作成方法を知りたい場合は、フリーDVD作成ソフトを参照してください。

DVDFab 動画変換により、ご希望の動画をiPhoneに対応するフォーマットに変換するだけではなく、サムスン、ソニー、Google、ノキア、LGなど様々なデバイスにも対応しています。更に、3dデバイスや一般の動画/音声形式にも対応しています。なお、動画編集ソフトとしても機能できます。

それでは、一体どうやってボックス動画をiphone端末に対応する動画形式に変換するか(ボックス変換/iphone動画変換方法)をチェックしましょう。

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「変換」モジュールをクリックします。
ステップ2:ボックスのビデオをDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリから順番に「デバイス」→「Apple」を選択し、「iphone」又は他のiphoneシリーズを選択します。

ステップ3:ソースが読み込まれた後、レンチとペンのアイコンが表示され、それぞれクリックして出力動画を編集できます。また、下部のフォルダをクリックして保存先を決めます。

ステップ4:右下の「開始」ボタンをクリックして変換プロセスを始めます。

まとめ
ボックス動画をiphone端末に対応の形式に変換するの(ボックス変換/iphone 動画変換方法)は簡単でしょう。DVDFab 動画変換ソフトについてもっと多く知りたい場合は、動画分割 フリーソフトを参考にしてください。