ラブ★コン DVDを空白のディスクにクローンする方法

レンタルディスクの期限がくる前にその映画を空白のディスクにコピーする場合もあります。また、用途によっては映画の一部又は全部、圧縮又はそのままコピーする必要があります。この記事で、ラブ★コン DVDディスクを例としてクローンモードで空白のDVDディスクにコピーする(ラブ★コンコピー/ディスクにクローンコピー)方法を説明します。ちなみに、クローン/書き込みモードとフルディスクモードやメインムービーとの違いも少し説明します。DVD MP4変換ソフトを探している場合は、初心者でも使いやすいDVD MP4変換 フリーソフトを参照してください。

 

フルディスクモードと、クローン/書き込みモードと、メインムービーはDVDFab DVD コピーのよく使われる三つのコピーモードです。


①    フルディスク:ディスク/ISO/フォルダの全体のコンテンツをコピーします。
②    クローン/書き込み:1:1の比例でDVDをクローンします。
③    メインムービー:ディスク/ISO/フォルダのメインムービータイトルのみをコピーします。


① と②の違い:①には圧縮機能がありますが、②にはありません。つまり、①のコピーモードで、出力サイズとしてDVD9とDVD5を選択できますが、②は出力サイズを設定できません。ただソースのサイズのままでコピーするだけです。
①と③の違い:③でラブ★コン DVDをコピーする場合は、メニュー、特典、クレジットタイトルなど抜きでムービーの主篇のみをコピーします。

 

次は、クローン/書き込みでラブ★コン DVDディスクを空白のディスクにコピーする方法(ラブ★コンコピー・ディスクにクローンコピー方法)を紹介します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「コピー」モジュールに移動します。
ステップ2:コピーモードから「ライティング」を選択し、ドライブにラブ★コン DVDディスクを入れます。下部の保存先のドロップダウンメニューからドライブを選択して、「開始」をクリックします。

 

 

ステップ3:進行状況が100%になったら、以下の提示メッセージが表示されます。ドライブにある映画ディスクを取って空白のディスクを入れます。

 


まとめ
これで「クローン/書き込み」でラブ★コン DVDディスクを空白のディスクにクローンコピーする方法(ラブ★コンコピー方法)を紹介しました。DVDFab DVD コピーについてもっと詳しく知りたい場合は、dvd 書き込みを参考にしてください。

ラブ★コンをBDにオーサリングする方法

オーサリングとは、映像、音声、テキストデータなどのさまざまなデータを編集して、マルチメディアタイトルを制作することです。ブルーレイオーサリングはつまり、MP4、MKV、AVIなどの動画ファイルを、ブルーレイディスクに書き込める形式に変換することを「オーサリング」と言います。自分がダウンロードした動画、自分で撮った動画をBlu-rayプレイヤーやドライブで再生できるBlu-Ray動画に変換して、パソコンのハードディスクの容量を節約することもできるし、家族や友達にあげたり、一緒に見たりすることもできます。

 

DVDFab Blu-ray 作成はプロなブルーレイ書き込みソフトとして、HD動画、iPhone MOV動画、または他の各種の汎用SDビデオをBD又はAVCHD DVDに作成できます。そして、ISOファイルまたはフォルダに変換するのも可能です。DVDFab Blu-ray 作成はWindows版とMac版を備えていて、Windows 10/8.1/8/7 (32-bit/64-bit)またはmacOS 10.7 - 10.15で利用できます。

 

それでは、DVDFab Blu-ray 作成を使ってラブ★コンをBDに作成する方法を見ましょう。


Step1:DVDFabの公式サイトからDVDFabをダウンロードしてインストールします。そして起動します。
Step2:表示された画面でオプションバーから「作成」を選んで、左側における作成モードスイッチャーをクリックして、作成モードを「Blu-ray作成」にしてください。ビデオをメインインタフェースにドラッグ アンド ドロップして、動画を読み込みます。またはメインインタフェースにおける「+」ボタンをクリックしてください。

 


Step3:出力先をBlu-Rayディスクに指定してから、「開始」をクリックします。

 

最後に
以上では、DVDFab Blu-ray 作成を使ってラブ★コンをBDに作成する使用方法を一緒に見てみました。より詳しい情報については、mac ブルーレイ 書き込みを参考にしてください。

ラブ★コン DVDをFUJIFILM 3dデバイス用動画に変換する方法

ムービーDVDを3dデバイスで再生したい場合は、映画DVDを3dデバイス用動画に変換する必要があります。ここで映画ラブ★コンを例にして、DVDディスクをFUJIFILM 3dデバイス用動画にリッピングする方法(ラブ★コン DVD FUJIFILM動画変換方法)を紹介します。また、Blu-rayリッピングを行う場合は、dvdfab11をご覧ください。

 

上記の操作を実現するには、DVDFab DVD リッピングの力が必要です。DVDFab DVD リッピングはDVDのコピーガードを解除して、様々な目的動画フォーマットに変換し、DVDディスク /フォルダ / ISOを3dビデオや、2dビデオ、オーディオなど様々な動画フォーマットに変換できます。本文では、fujifilm 動画変換操作に適用されます。

 

以下は、ラブ★コン DVDをFUJIFILM 3dデバイス用動画に変換するステップ(ラブ★コン DVD変換・fujifilm動画変換手順)です。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、メニューから「リッピング」を選択します。
ステップ2:ラブ★コン DVDディスクを入れて、プロファイルライブラリから「デバイス」→「3Dデバイス」→「FUJIFILM」の順で操作します。

 


ステップ3:出力動画を編集したい場合は、「詳細設定」と「動画編集」によって設定を行います。また、下部のフォルダをクリックして保存先を決めます。

ステップ4:保存先を設定した、「開始」をクリックします。

 

 

 

まとめ
ここまで、ラブ★コン DVDをFUJIFILM 3dデバイス用動画に変換する方法(ラブ★コン変換・fujifilm動画変換方法)を紹介ました。DVDFab DVD リッピングの詳細をもっと知りたい場合は、dvd 音声 リッピングを参考にしてください。

Facebookで見たラブ★コンの関連動画をダウンロードする方法

Facebookは世界で一番人気のあるSNSで、世界全体では月間アクティブユーザー数23億8,000万人を超えていて、また増え続けています。全SNSの中でもダントツのユーザー数を誇ります。実名登録が原則なので、クラースメイトや会社の同僚との繋がるプラットフォームにもなっていて、新しい人間関係を作ることもできます。Facebookでは、日記を書くこと以外、自分の撮った写真や好きな動画を共有することも可能なので、友達とシェアすることが便利です。ただ残念なことに、Facebookは動画をダウンロードするサービスを提供していないので、ラブ★コン 動画をダウンロードするなら、ほかのソフトやアプリを利用しなければなりません。

 

1000以上のサイトに対応できるDVDFab 動画ダウンローダーがそのような動画ダウンロードソフトウェアです。DVDFab 動画ダウンローダーは全機能体験版、無料版そして有料版の三つのバージョンが提供されています。全機能体験版は新規ユーザー限定で、体験期間は30日間です。30日間の体験期間が終了すると、購入しないと自動的に無料版になりますが、有料ライセンスで認証すると、有料機能を使えます。全機能体験版では、10倍のダウンロード速度、バッチダウンロード、8kまでの選べる出力品質などの素晴らしい機能が体験できます。

 

それでは、DVDFab 動画ダウンローダーを利用して、Facebookで見たラブ★コン動画をダウンロードする方法をみてみましょう。関連記事:例のダウンローダーとは

 

Step1:DVDFabの公式サイトの右上にある「ダウンローダー」をクリックして、DVDFab動画ダウンローダーのダウンロード画面に移動します。ソフトをダウンロードして、指示通りにインスト―ルをします。そしてソフトを起動します。
Step2:「エクスプローラー」をクリックして、「よく使うウェブサイト」でFacebookをクリックします。または直接に動画のURLを上の空欄にペーストします。

 


Step3:動画画面の左側に表示されたダウンロードボタンを押して、「動画」を選びます。そのあと、出力品質を決めます。

 

 

 

最後に、以上で、DVDFab動画ダウンローダーを利用して、Facebookで見たラブ★コンの関連動画をダウンロードする方法を一緒に見てみました。もっと詳しい情報はyoutubeで見れる映画を参考にしてください。

ラブ★コン MKVをMP4に変換する方法

MKVは映像、音声、字幕などのデータを格納するためのマルチメディアコンテナフォーマットです。MKVファイルは多様多様のコーデックや複数の音声に対応して、格納する映像が高画質なので、ハイビジョン映像の記録やオンライン動画の配信で幅広く使用されています。しかし、MKV動画はWindows Media Playerなどのプレーヤーでうまく再生されないことがあります。その時、MKVを汎用性が高いMP4に変換するのは解決策の1つとなります。この記事では、ラブ★コン MKVをMP4に変換する方法をご紹介します。MOVをMP4に変換する場合、mov mp4変換 記事をご覧ください。

 

まず、MKV MP4 変換のソフトをご紹介します。DVDFab 動画変換はあらゆるビデオを2D 動画、3D動画、4K動画、無劣化のMKV/MP4 動画、特定のデバイスに最適化される動画形式に変換したり、動画から音声を抽出したり、音声フォーマットを変換したりすることができる多機能の動画変換ソフトです。DVDFab 動画変換でMKV MP4 変換を無劣化で行い、出力MP4動画を自由に編集することができます。

 

以下はMKV MP4 変換の具体的な操作手順です。

 

STEP 1
DVDFabをインストールします。

以下のボタンをクリックして、DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールして、実行します。

 無料ダウンロード (Win)  無料ダウンロード (Mac)
STEP 2
変換したいMKVビデオを追加して、出力MP4を設定します。

オプションバーから「変換」を選択して、「+」をクリックして、ラブ★コン MKVビデオを追加します。動画が成功に読み込まれた後、レンチのアイコンをクリックして、出力ビデオ、オーディオと字幕の詳細な設定をします。絵筆のアイコンをクリックして、出力MP4動画を編集します。

STEP 3
出力フォーマットを選択します。

画面の左上側にある矢印をクリックして、「フォーマット」>「ビデオ」>「一般」>「MP4」の順番で選択します。

STEP 4
保存先を設定して、MKV MP4 変換を始めます。

画面下のフォルダのアイコンをクリックして、保存先を指定します。そして、「開始」ボタンを押して、MKV MP4 変換を始めます。

 

まとめ
以上では、ラブ★コンを例として、MKV MP4 変換の操作手順をご紹介しました。ラブ★コン MKVビデオだけではなく、ほかの動画をMP4に変換する場合、同じ手順で簡単に変換できます。またDVDFab 動画変換の機能について、詳しく知りたいなら、mp4 wav 変換記事をご覧ください。