DVDFab Miniでスティック・イット! DVDを簡単にコピーする方法

DVD コピー・DVD リッピングをしたいですが、市販のDVDコピーソフトの使い方が複雑でよくわからない方がいるでしょう。ここで初心者でもスティック・イット! DVDを簡単にバックアップできる方法をご紹介します。

DVDFab MiniはDVDFab 11の簡易版です。DVDFabのよく使われているDVDコピー、Blu-rayコピー、Blu-rayリッピング機能を含めています。コピーにはフルディスクとメインムービーの2つのコピーモードがあり、リッピングには汎用性の高いMP4プロファイルが提供されています。

このDVDコピーソフトの機能と特徴:

★ インターフェースが簡潔で使いやすい

★ DVDFab 11に付属するソフトウェアで、単独で販売されていません
★ 独立のインストールパッケージがありません、DVDFab 11と一緒にインストールされます
★ DVDやBDのコピーガード解除、圧縮コピー、ディスク書き込み、isoファイル/フォルダ作成、MP4変換機能があります。

DVDFab Miniは販売されていませんが、DVDFab 11のコピーやリッピング機能を購入すれば、DVDFab Miniを使用できるようになります。PCでDVDFab 11をインストールするとき、DVDFab Miniは同時にインストールされます。以下では、スティック・イット! コピーを例として、DVD コピー 方法をご紹介します。

ステップ1:DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールします。


ステップ2:スティック・イット! DVDを追加します。

DVDFabを成功にインストールした後、デスクトップ上のDVDFab Miniのアイコンをダブルクリックして、「COPY」コピーオプションを選択します。スティック・イット! DVDディスクをドライブに入れます。スティック・イット! isoファイルまたはフォルダの場合、画面の中央にある「+」をクリックして、スティック・イット! ビデオを追加します。

ステップ3:コピーモードと出力を選択します。

「フルディスク」モードでスティック・イット!の特典、メニューなどを含む、ディスク全体をコピーできます。「メインムービー」モードでスティック・イット!の主篇だけをコピーできます。もしスティック・イット!のサイズはDVD9であれば、DVD5出力を選択すると、ソースビデオがDVD5に圧縮され、ディスクに焼きこまれます。

ステップ4:保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。
「出力先」のドロップダウンリストからドライブを選択すれば、出力ファイルが空のディスクに書き込まれます。フォルダまたはisoのアイコンをクリックして、保存先を選択したら、DVDビデオがフォルダまたはisoイメージファイルに保存されます。

まとめ
以上では、DVDFab Miniを使用して、DVDをコピーする方法を紹介しました。DVDFab DVDコピーはDVDFab Miniより多くの機能を備えています。DVDコピーガードやDVD コピー 方法についてもっと知りたいなら、dvdコピー 書き込み 記事を参考にしてください。

Macでスティック・イット!のtsファイルをdvdに書き込むソフト

Tsはtranport streamであり、オーディオファイルとビデオファイルを転送できる単なるコンテナーであり、複数のエンコード形式に対応できます。この記事で、スティック・イット!のTsファイルを例にして、MacでTsファイルをdvdに変換するソフトを紹介します。

 

DVDFab DVD 作成 for Macは、tsファイルを含む様々な動画をdvdに書き込むmac専用のソフトです。お試し期間でtsファイル dvd 変換のフリーソフトとして利用されます。windowsでtsファイル dvd変換をする場合は、動画 dvd 変換という記事を参照してください。なお、スティック・イット!ダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下は、DVDFab DVD 作成 for Macを使ってMacでtsファイルをDVDに変換する(tsファイル dvd 変換 mac)手順です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して「作成」モジュールを選択し、左上角の作成モードで「DVD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:tsファイルをDVDFabに読み込み、メイン画面でオーディオや字幕を設定できます。

出力先の設定は、ディスク(下部の下向きの三角形をクリックしてダウンリストから選択)、フォルダまたはISO(それぞれのアイコンをクリックしてデータとしてHDDに保存する)3つの方法があります。

 

 

ステップ3:「詳細設定」(メイン画面のレンチアイコン)パネルで、名前変更、出力サイズ及びビデオ画質などを設定できます。

また、「詳細設定」の隣にある「メニューを設定」ボタンにより、作成するDVDの背景やテキスト追加は可能です。

 

 

 

ステップ4:右下の「開始」ボタンをクリックしてtsファイルをDVDに書き込む処理を開始します。

 

まとめ

以上、MacでのtsファイルDVD変換の方法を紹介しました。tsファイルの他、mp4やmkvなど数多くの動画形式にも対応しています。そうすると、映画館に行かなくても自宅で素晴らしい映画を楽しめます。これについてもっと知りたいなら、windowsdvdメーカーを参照してください。

mac でスティック・イット!ブルーレイから音声抽出する方法

ブルーレイディスクから音声だけを抽出する(ブルーレイ 音声抽出)場合があります。この場合はDVDFab Blu-ray リッピング(for Mac)を利用することをお勧めします。ここでスティック・イット!を例にして、DVDFab Blu-ray リッピングfor Macを利用してMacでBDから音声を抽出する(ブルーレイ 音声抽出)方法を説明します。

なお、DVDから音声を抽出する方法を知りたい場合は、dvd 音声 抽出を参照してください。それに、スティック・イット! Blu-ray コピー・変換は、Blu-ray リッピングソフトをお勧めしますが、スティック・イット!ダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

DVDFab Blu-ray リッピング for Macは、市販のBlu-rayムービーから目的のデバイスで再生可能な動画・音声形式に変換する為のMac専用のブルーレイリッピングソフトです。Blu-rayディスクに施加される保護を解除することができます。

 

以下、DVDFab Blu-ray リッピングfor Macを利用してMacでBDから音声を抽出する方法(ブルーレイ 音声抽出方法)を説明します。

 

ステップ1:DVDFabを実行し、メニューから「リッピング」を選択します。

 

ステップ2:左上のプロファイルスイッチャーを開いて、フォーマット/オーディオ/mp3(または他の音声形式)の順番でクリックします。そして、Blu-rayムービーを読み込みます。

 

 

ステップ3:メイン画面で、タイトル、チャプター、オーディオ、字幕などを設定できます。また、「他のタイトルを選択」をクリックすれば、変換する内容を選択できます。さらに、レンチアイコンをクリックして詳細設定パネルでコーデックやチャンネル、ビットレート、音量などを設定できます。

 

 

ステップ4:下部の出力先でフォルダアイコンをクリックして保存場所を決めてから右下角の「開始」ボタンをクリックして変換処理が開始します。

 

 

まとめ

以上、MacでBDから音声を抽出する方法(ブルーレイ 音声抽出方法)です。もっと知りたいなら、iphone 無料 映画 サイトを参照してください。

YouTubeからスティック・イット! 動画を高品質でダウンロードして管理する方法

YouTubeは世界最大の動画共有サイトであり、ビデオクリップ、テレビ番組、音楽、ライブストリーム及び教育ビデオ以外、合法的に視聴できる映画もあります。今回はYouTubeからスティック・イット! 動画を高品質でダウンロードする方法及びダウンロードした動画の再生方法を紹介します。YouTubeの動画をMP3として保存したい場合、青春アドベンチャー 名作 ランキング 記事を読んでみましょう。

 

まず、YouTube 高画質 ダウンロードツールを紹介します。DVDFab 動画ダウンローダーはYouTube、Dailymotion、ニコニコなどの1000以上の動画配信サイトから動画を720P、1080P、4K、8Kなどの高画質で保存できます。ダウンロード速度が速いし、一度に複数の動画をダウンロードできます。

 

以下でYouTubeからスティック・イット! 動画を高画質にダウンロードする方法を説明します。

 

Step 1:このYouTube 1080p ダウンロードツールを起動して、右上隅にある逆の三角形をクリックして、ビデオディレクトリでダウンロードする動画の保存先を設定します。

 

 

Step 2:ダウンロードする動画のURLを検索バーに貼り付けて、あるいはYouTubeサイトを開いて、ダウンロードしたいスティック・イット! 動画を選択します。

 

 

動画情報が分析されるというメッセージが出て、暫くすると、一覧のアイコンが表示されます。カーソルをアイコンに置くと、「いいねをする」、「再生リストに追加」、「次に再生」、「音楽再生」、「ダウンロード」の5つのボタンが表示されます。

 

 

 

a.「再生リストに追加」を選択して、事前に作成した再生リストを選択したら、ダウンロードされる動画が再生リストに追加されます。

 


b.「ダウンロード」をクリックして、「動画」オプションを選択して、表示された画面で動画を720Pまたは1080Pでダウンロードします。ダウンロードする動画は4Kまたは8Kの解像度があれば、動画を4kまたは8Kでダウンロードできます。

 

 

Step 3:左側のナビゲーションバーにある「ダウンロード中」をクリックして、ダウンロードしている動画の進行状況を確認できます。

 

 

ダウンロードされた動画は「ローカルファイル」>「動画」に保存されます。再生ボタンをクリックすると、「動画」を再生できます。動画を再生する際、動画を早送りまたは巻き戻しで再生したり、再生リストの再生モードを設定したり、動画の倍速再生またはスロー再生をしたりすることができます。

 

 

最後に
以上はスティック・イット!を例として、YouTube動画を高品質でダウンロードして、再生する方法を紹介しました。このYouTube 高画質 ダウンロードツールについてもっと知りたいなら、youtube リッピング 記事をチェックしましょう。

スティック・イット! 動画をWMA 音声形式に変換する方法

WMAはMicrosoft社が独自に開発した音楽形式で、MP3ほどの汎用性を持っていませんが、メリットとしては、データ圧縮率を最優先しているMP3より音質が上回っています。そのため、スティック・イット! などの人気映画から一部のビデオクリップを切り取って、音声形式に変換したい場合は、伝統的なMP3の代わりにWMAにした方が良い選択かもしれません。高音質な再生機器をお持ちの方なら、ぜひご検討ください!スティック・イット!の主題歌や挿入歌の動画をYouTubeからMP3に変換する方法は、YouTube MP3 変換  記事を読んでみましょう。

 

DVDFab 動画変換は、インターネットからダウンロードした様々な動画・音楽をほかの形式に自由に変換できる柔軟な動画変換・動画 音声 変換ソフトです。出力プロファイルが幅広く提供し、ご希望の再生デバイスを選択するだけで、目的のフォーマットに変換できます。さらに、ビデオの回転、不要なシーンを取り除くトリミング、画面の一部をカットするクロップなどの機能も満載されています。

 

では早速、この動画 音声 変換のソフトを使用して、スティック・イット!の動画ファイルをWMAに変換する手順をご紹介します。


(元の映画ファイルは常に再生時間が長いので、動画 音声 変換の前に不要な部分を事前トリミングしておきましょう。)

 

ステップ①:DVDFabを起動して、「変換」モジュールに移動します。

ステップ②:「ローカルソースを追加」ボタンを利用するか、もしくはドラッグ&ドロップすることで、スティック・イット! 動画ファイルを追加できます。

ステップ③:左上における「プロファイル切替」機能を利用して、「フォーマット」→「オーディオ」から「WMA」を選択してください。

ステップ④:メインインターフェースに戻ったら、一番下にある保存先で、「フォルダ」アイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択します。最後に「開始」ボタンをクリックして、動画 音声 変換の変を開始しましょう。

 

 

最後に
以上をもって、スティック・イット! 動画をWMA 音声形式に変換する方法についてご説明しました。WMAはMP3と比べると再生可能なソフトが少ないのが現状ですが、その分より良い音質が出せますので、優れた再生効果を追求される方は、ぜひ一度楽しんでみてください。動画 音声 変換や動画変換に関するより詳しい情報は、mp3 動画 再生を確認しましょう。