死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇 DVDのCinavia保護を解除してコピーする方法

死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇という面白い映画のDVDディスクをすでに購入したでしょうか。大事なDVDディスクをよりうまく保存するために、DVDメディアをパソコンにコピーしてバックアップすることがおすすめです。ただし、市販・レンタルのDVDディスクの中に、Cinaviaというコピーガードが埋め込まれたものがあります。dvd cinaviaを解除できるコピーソフトが必要となります。Blu-rayの保護を解除する場合は、ブルーレイ コピーガード 解除 ソフト無料を参照してください。

 

DVDFab DVDコピーはDVDディスク、DVDのISOファイル、DVDのVIDEO TSフォルダーをコピー・ダビングできるソフトウェアです。パソコン(PC)のHDDにだけでなく、空きのDVDディスクにもコピーできます。長年の開発経験により、DVDFab DVDコピーは業界でトップクラスの高速、利便性、高度なカスタマイズを提供しています。

 

DVDFab DVD Cinavia 除去はDVDのオーディオトラックに埋め込まれたCinaviaウォーターマークを取り除くことができるツール(dvd cinavia除去ツール)です。DVDFab DVD Cinavia 除去はDVDFab DVDコピーのフルディスクとメインムービーモードと連携して、Cinavia保護がついたDVDディスクをコピーします。


DVDFabのフルディスクモードを使って死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇 DVDディスクのCinaviaコピーガードを解除してコピーする操作手順を簡単に説明します。

 

Step1:DVDFabを起動して、上にある「コピー」タブをクリックします。そして、「コピー」の左下にある矢印アイコンをクリックして、「フルディスク」モードを選択します。

 

DVD Cinavia 解除


Step2:「追加」または真ん中の大きい「+」をクリックして、死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇のDVDファイルを読み込みます。「オーディオ」オプションのドロップダウンリストにあるCinavia保護が付加されているオーディオトラックの前のCinaviaロゴをクリックして、Cinaviaのロゴの真ん中にスラッシュが出た後、該当のオーディオトラックにチェックを入れます。
Step3:保存先を選んでから、「開始」ボタンをクリックします。

 

DVD Cinavia 解除

 

このページでDVDFabのフルディスクモードで死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇のDVDディスクのCinavia保護を解除してDVDをコピーする方法を紹介しました。DVDコピーソフト及びコピー方法をもっと知りたい方は、<%dvd-copy-kw%>をご覧ください。

死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇 MP4動画をDVDに書き込む方法

死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇の動画をネットからダウンロードしましたが、テレビでみんなで見たかったり、友達にあげたかったりするとき、あるいは自分で撮った映像を記念としてDVDディスクに保存したいときにはどうすればいいでしょう。PCで再生できる動画ファイルはそのままDVDディスクで再生できないので、DVD作成ソフトでMP4ファイルをDVDディスクに書き込み、自分のDVDディスクを作れば、DVDプレイヤーで再生して、テレビで見られるようになります。この記事で、死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇作成方法(mp4 dvd 変換方法)を紹介します。逆に、DVDをMP4に変換する場合は、DVD MP4変換 フリーソフトという記事を参照してください。

 

DVDFab DVD作成は高機能なDVD書き込みソフトです。このソフトを使うことにより、様々な動画をDVDディスクに簡単に書き込めます。専門のDVDムービーメーカーとして、あらゆる種類の動画を読み取り、それを標準的なDVDディスク/isoイメージファイル/フォルダに作成できます。出力品質とサイトが指定できますので、出力のDVDファイルの品質をコントロールできます。

 

DVDFab DVD作成を使って、死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇のMP4ファイルをDVDディスクに焼く手順(死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇作成・mp4 dvd書き込み手順)を紹介します。

 

Step1:DVDFabをインストールして、起動してください。上のメインメニューで「作成」をクリックします。
Step2:矢印アイコンをクリックして作成モードを指定します。「DVD作成」を選んでください。

 

MP4 DVD 書き込み


Step3:「+」ボタンで動画ファイルを追加します。DVDFabで映画を読み込んだあと、音声トラック、字幕、出力品質などを選びます。
Step4:下の保存先のドロップダウンメニューから使用しているDVDドライブを選択して、「開始」ボタンをクリックします。

 

MP4 DVD 書き込み

 

最後に
以上でDVDFab DVD作成を使って、死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇のMP4ファイルをDVDディスクに焼く操作方法(死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇作成・mp4 dvd変換方法)を紹介しました。ほかのDVD作成に関する記事:mp4 dvd 書き込み windows7

死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇 DVDをMP4に変換し、外部字幕を追加する方法

死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇は評判の良い映画ですが、映画館へ行く時間がない場合、動画配信サイトから死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇をダウンロードして、自宅でゆっくり楽しめることができます。しかし、もしこの映画には希望の字幕が含まれていないなら、どうすればいいですか?ご心配なく!そいう場合、ネットで映画の日本語の字幕を見つけて、その日本語の字幕を映画に追加すればいいです。この記事では、死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇 DVDをより多くのデバイスで楽しめるために、DVDビデオを最も互換性の良いMP4動画に変換する方法と動画 に 字幕 を 入れる 方法を紹介します。動画から字幕を抽出する方法は、mkv 字幕 抽出 記事をご参考にしてください。

 

まず、専用のソフト-DVDFab DVDリッピングをご紹介します。DVDFab DVDリッピングはDVD動画変換ソフトとして知られていますが、このソフトはほかの数多くの機能も備えています。例えば、DVDをデバイス再生用の動画に変換する機能、DVDからオーディオを様々な音声ファイルとして抽出する機能、出力動画を編集する機能(トリム、透かし、BGMと字幕の追加、動画反転、動画の明るさと彩度を調整など)。

 

このソフトを使用してDVDビデオをMP4動画に変換して、動画 に 字幕 を 入れる 方法は以下の通りです。

 

ステップ1:DVDFabの起動後の画面で「リッピング」機能を選択して、左下のプロフアイルの切り替え矢印をクリックして、フォーマット>ビデオ>一般の順番で選択して、MP4を選択します。

ステップ2:死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇 DVDをドライブに入れて、ソースはisoまたはフォルダであるなら、「+」をクリックして、死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇 DVDファイルをDVDFabに追加します。

ステップ3:動画 に 字幕 を 入れる 方法は2つあります。一つの方法:字幕オプションのドロップダウンメニューに表示された「外部字幕を追加」をクリックして、PCに保存された死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇の字幕ファイルを追加します。

 

外部字幕 追加

 

もう一つの方法:レンチのアイコンの隣のボタンをクリックして、動画編集を開きます。「T字幕」アイコンをクリックして、外部字幕を追加します。.srt、.smi、.asの3つの字幕ファイル形式がサポートされることを注意してください。

 

外部字幕 追加

 

ステップ4:各種の設定をした後、外部字幕を成功に追加した後、画面の一番下へ移動して、「フォルダ」のアイコンをクリックして出力ファイルの保存場所を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。

 

まとめる
以上で死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇 DVDをMP4動画に変換して、動画 に 字幕 を 入れる 方法を紹介しました。DVDリッピングと動画 に 字幕 を 入れる 方法について、もっと知りたいと思うなら、dvd オーディオ リッピングページをご覧ください。

YouTubeチャンネルから死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇の関連動画をダウンロードする方法

YouTubeでは、youtube チャンネル を作成してYouTubeチャンネル(動画を公開しているアカウント)をお気に入り登録することができます。好きなYouTubeチャンネルをチャンネル登録をすると、YouTubeを開いたときに、登録したYouTubeチャンネルの動画が表示されて、新しくこのチャンネルにアップされた動画をチェックすることができます。ただ、死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇の関連動画を公開するチャンネルをチャンネル登録したとしても、常に更新されているのかをチェックしなければなりません。更新されたものが自動的に検出されてダウンロードされたら非常に助かると思います。さて、死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇ダウンロード方法を確認しましょう。なお、ダウンロードした動画をDVDに書き込む場合は、DVD作成 ソフトを参照してください。

 

DVDFab 動画ダウンローダーがこのような便利な動画ダウンロードツールです。ソフトを起動すると、登録したチャンネルの新しい動画を自動的にダウンロードしてくれます。もちろん、このソフトは新開発のストリーミング動画・音楽ダウンロードソフトとして、ほかにも便利機能がいろいろ備えています。プレイリストダウンロード、ターボスピードダウンロード、複数タスクダウンロード、メタデータダウンロード、そして4k、8kなどのHD動画をダウンロードすることが可能です。 

 

DVDFab動画ダウンローダーを利用して、YouTubeチャンネルの死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇動画をダウンロードするやり方(死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇ダウンロード方法)を見てみましょう。

 

Step1:最新版のDVDFab動画ダウンローダーをインストールしてから、起動します。「登録」を選択して、「チャンネルを追加」をクリックします。YouTubeチャンネルのURLを空欄に有力して、「登録」をクリックします。

 


YouTube チャンネル ダウンロード


Step2:追加したチャンネルのロゴ写真をクリックして、チャンネルで公開されている動画を一覧できます。「すべて再生」、「すべてダウンロード」ボタンで動画を再生、動画を希望の解像度でダウンロードすることができます。「自動的に更新内容をダウンロード」が有効になっている場合、チャンネルの更新内容が毎回自動的にダウンロードされます。

 

YouTube チャンネル ダウンロード

 

まとめ
以上でDVDFab動画ダウンローダーを使ってYouTubeチャンネルで公開されている死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇の関連動画をダウンロード手順(死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇ダウンロード手順)を紹介しました。この便利な動画ダウンローダーについて、何か問題があれば、youtube ダウンロード アプリを参考にしてください。

死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇動画をm4aファイルに変換する方法

m4aはiTunesやiPodに利用されているから周知されています。それで映画や㎹などの動画を音声に変換してappleデバイスで再生したい場合はそれらの動画をm4aファイルに変換することをお勧めします。ここで死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇を例として、DVDFab 動画変換を利用して、具体的な変換方法(死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇変換/m4a 変換方法)を紹介します。DVDを一般動画形式に変換する場合は、DVD MP4変換 フリーソフトを参照してください。

 

DVDFab 動画変換は、インターネットからダウンロードする動画やデジカメで撮った映画、及び3Dデバイス動画などを含む様々な動画をご希望の動画/音声形式に変換できます。更に、出力項目を自由に設定/編集できます。

 

次は、DVDFab 動画変換ソフトによって死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇動画をm4aファイルに変換するステップ(死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇変換/m4a変換方法)です。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動して「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:左上の矢印をクリックして、プロファイルライブラリから順番に「フォーマット」→「オーディオ」→「M4A」を選択し、そして「+」をクリックして、死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇の動画をDVDFabに追加します。

ステップ3:ソースが読み込まれた後、レンチアイコンをクリックして出力音声を編集できます。次に、下部のフォルダをクリックして保存先を決めます。

ステップ4:「開始」ボタンをクリックして変換処理を始めます。

 

 

まとめ
以上は死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇動画をm4aファイルに変換する方法(死者にかかってきた電話/恐怖との遭遇変換/m4a 変換方法)です。DVDFab 動画変換ソフトについて、もっと詳しい情報を知りたい場合は、mkv 字幕 抽出を参考にしてください。