メインムービーモードでターゲット・イン・NYBDをコピーする方法

メインムービーはDVDFab コピーソフトでコピーする場合のコピーモードの1つです。舞台裏映像、インタビュー、解説など余計な内容を捨ててムービー自体のみをコピーすることを意味しています。Blu-rayコンテンツを全て複製するフルディスクモードと比べてみたらすぐ分かるはずです。ここで、ターゲット・イン・NYを例にして、dvdfab メインムービーモードでBDをコピーする方法を紹介します。

 

DVDFab Blu-ray コピーは、BDディスクのコピーガードを解除して全ての内容又は一部のみを指定のBDディスク/ISO/フォルダーにコピーするソフトです。DVDデータを別の動画形式に変換する場合は、DVD リッピング を参照してください。なお、ターゲット・イン・NYダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、フルディスクモードでターゲット・イン・NYBDをコピーする手順を示します。

ステップ1:DVDFabをダウンロードして実行し、それからメニューから「コピー」を選択します。

 

ステップ2:左上隅のコピーモードを開いて「メインムービー」をクリックします。その後、ターゲット・イン・NYBDをDVDFabに読み込みます。

 

 

ステップ3:ソースの読み込みが完了したら、メイン画面でチャプター、オーディオ、字幕などを設定できます。

 

 

また、レンチアイコンをクリックすると、詳細設定画面が表示され、ボリュームラベルおよび出力サイズを設定できます。

 

 

ステップ4:下部の出力先でISOまたはフォルダアイコンをクリックしてパソコンにコピーし、または光学ドライブにブランクディスクを挿してダウンリストからそれを選択して保存します。その後、「開始」を押すと、コピー処理が始めます。

 

まとめ

メインムービーモードはデフォタルで最も長いタイトルを選択してコピーしますが、ユーザーはそれを変更できます。もっと知りたいなら、netflix dvd化を参照してください。

ターゲット・イン・NY VOB動画をDVDに書き込む方法

VOB形式は、DVD-Video で動画や音声を記録するファイルです。これはかなり厄介な形式で、再生できない問題がよくあります。特に、Windows10のOSに更新した後、Windows Media PlayerでVOBファイルを再生できなくなりました。そのため、VOBはほかの動画形式やDVDに書き込んだ方がお勧めです。そして、ターゲット・イン・NY 映画のVOBを入手したら、ついDVDディスクに書き込んで、永久保存したくなりますよね。この記事では、VOB DVD 書き込みを行う方法をご紹介します。VOBファイルを再生する方法について、vob 再生 記事をご覧下さい。

 

DVDFab DVD 作成は、インターネットから保存したあらゆる形式の動画・音声ファイルをDVDディスクに焼き込み、またはDVDフォルダ、ISOファイル形式に変換できます。さらに、上級者向けの高度な柔軟性を持っているカスタマイズ機能も多数提供していますので、自分だけのDVDを作ってみましょう。

 

ターゲット・イン・NYのVOB動画をDVDディスクに書き込みたいという方は、次の操作手順をご参考ください。

 

ステップ①:VOB DVD 書き込みのソフトを起動して、メイン画面の上部にある「作成」モジュールを選択してください。

ステップ②:左上の「右向き矢印」をクリックして、「作成」モードを「DVD作成」に指定しましょう。

ステップ③:「ローカルソースを追加」または中央の「+」ボタンを利用して、ターゲット・イン・NYのVOBファイルをインポートします。

ステップ④:メイン画面の下側で保存先を設定して、「開始」ボタンをクリックして、VOB DVD 書き込みを始めます。
・直接空白のDVDディスクに焼きたい場合は、ドロップダウンリストから該当のドライブ名を選択します
・DVD ISO/フォルダとしてパソコンに保存したい場合は、「ISO」または「フォルダ」のアイコンを利用します。

 

VOB DVD 書き込む


最後に
このようにターゲット・イン・NY VOB動画をDVDに書き込むことで、PCの光学ドライブかDVDプレーヤーを使用して簡単に再生できるようになり、また光学ディスクとして長期保存も可能です。VOB DVD 書き込みに関するもっと詳しい情報は、dvdメーカーを参考しましょう。

ターゲット・イン・NY DVDをM2TSに変換する方法

M2TSとは、HDデジタルビデオカメラの規格であるAVCHDで記録されたハイビジョン動画のファイルに付く拡張子です。m2tsファイルは、AVCHDで採用されている映像圧縮技術「H.264/MPEG-4 AVC」による映像が記録されています。ターゲット・イン・NYのDVDディスクをM2TSに変換すれば、Windows Media Player・VLC(Linux・Mac OS・Windows)などの一般プレーヤーで再生できるようになりますので、DVDをM2TSに変換してパソコンに保存しておけば、いつでもターゲット・イン・NYを楽しめます。ここで、ターゲット・イン・NY変換方法/m2ts 変換方法を紹介します。一般動画間で変換する場合は、動画 拡張子 変更を参照してください。

 

DVDFab DVDリッピングはDVDメディアをMP4/FLV/MKV/AVI/WMV/M2TS/TSなどの形式に変換して、パソコンに取り込めるDVDリッピングソフトです。Windows版、Mac版の両方があります。DVDFab DVDリッピングを使って、DVDメディアをスマホやタブレットなどの端末でも再生できるフォーマットに変換できます。コピー防止のためのコピーガードも解除してくれます。

 

動作環境
Windows 10/8.1/8/7 (32/64 bit)
Pentium 500 MHz
メモリー 2GB
20 GBのハードディスク空き容量
DVD-R (W) またはDVD + R (W) ドライブ
インターネット接続環境(アクティベーション / プログラムアップデート等に必須
または
macOS 10.7 - 10.15
Intel®プロセッサー
メモリー 2GB 以上
20GBのハードディスク空き容量
DVD ドライブ
インターネット接続環境(アクティベーション / プログラムアップデート等に必須)

 

では、DVDFab DVD リッピングを使って、好きなターゲット・イン・NYのDVDをパソコンm2ts形式に変換して、取り込む仕方(ターゲット・イン・NY変換方法・m2ts 変換 ソフト)を紹介します。


Step1:DVDFabをダウンロードしてインストールします。デスクトップにある「DVDFab」をクリックして起動します。そして、上のメニューバーで「リッピング」タブをクリックします。
Step2:矢印アイコンをクリックして、「m2ts」を選びます。ターゲット・イン・NYのDVDディスクをDVDドライブに挿入します。

 


Step3:読み込みが終わったら、出力品質やチャプター、オーディオトラックなどを指定してください。
Step4:保存先を選択してから、「開始」ボタンをクリックします。

 

 

ターゲット・イン・NYのDVDディスクをパソコンに取り込み、m2tsに変換する方法(ターゲット・イン・NY変換方法・m2ts 変換方法)について疑問を持っている方はこの記事を読んですでに問題解決と思いますが、他の素晴らしい機能をチェックしたいなら、リッピング 方法ページを参考になってください。

YouTubeのターゲット・イン・NYの関連動画があるプレイリストから動画をダウンロードする方法

YouTubeは世界一番人気の動画共有サイトとして、毎日たくさんの動画がアップされています。スポーツ、旅行、バラエティー番組、音楽PV、アニメや映画など、ほぼあらゆるのジャンルの動画が視聴できます。YouTubeでは、シリーズ動画、または関連する動画をまとめてリストを作ること(youtube プレイリスト作成)ができます。ターゲット・イン・NYを探すとき、それを含めたリストを見つければ、関連する予告編、PVなどを一緒に見られるようになります。YouTubeリストをダウンロードできる動画ダウンローダーを使えば、再生リストを丸ごとにダウンロードすること(youtube プレイリスト ダウンロード)ができます。つまり、ここでターゲット・イン・NYダウンロード方法を紹介します。なお、ダウンロードした動画をまとめてBlu-rayに焼く場合は、mac ブルーレイ 書き込みを参照してください。

 

DVDFab動画ダウンローダーは新開発のストリーミング動画ダウンロードソフトです。YouTube、Fc2、ニコニコ動画、Twitterを含め、1000以上のサイトから動画、動画の音声をダウンロードできます。そして、YouTubeの再生リストを保存、ダウンロードすること(youtube プレイリスト ダウンロード)もできます。さらに、ターボダウンロード機能を有効にすれば、ダウンロードスピードが10倍になります。DVDFab動画ダウンローダーでは、出力品質をユーザー自分で指定することができ、ソース動画の品質により、4k、8kの動画の出力もできます。

 

 

では、YouTubeの再生リストにあるターゲット・イン・NYの関連動画を一回でダウンロードする方法(ターゲット・イン・NYダウンロード方法)について説明します。

 

Step1:DVDFabダウンローダーを起動して、上のYouTubeロゴをクリックすれば、YouTube動画サイトにアクセスします。YouTubeの検索欄にターゲット・イン・NYを入力します。


YouTube プレイリスト ダウンロード


Step2:見たい再生リストを右クリックして、「follow link」をクリックしたら、新しいページが開かれ、リストの分析が自動的に行います。


YouTube プレイリスト ダウンロード


Step3:分析が終われば、動画の上に五つのボタンが表示されます。「+」にポインターを移動して、「再生リストを保存」を選択します。


YouTube プレイリスト ダウンロード


Step4:左の「保存した再生リスト」でこのリストを選び、「すべてダウンロード」をクリックして、「ダウンロード」オプションでビデオを選択して、「品質」を選択してから、「ダウンロード」ボタンをクリックします。


YouTube プレイリスト ダウンロード

 

まとめ
DVDFab動画ダウンローダーを使ってYouTubeの再生リストを保存・ダウンロードする手順(ターゲット・イン・NYダウンロード手順)を簡単に説明しましたが、この機能豊富なソフトウェアにはまたたくさんの特徴がありますので、ぜひユーチューブ 映画 無料視聴をご覧ください。

Windows10でターゲット・イン・NYのAVIビデオをmp4ファイルに変換する方法

AVIは全称「Audio Video Interleave」、Microsoft会社がapple会社のQuicktime技術に対抗するために作られた音声形式です。windowsデバイスで通用でき、使いやすいから今でも広く使わています。ただし、Macでも利用できるように、AVIビデオをmp4ファイルに変換する場合もあります。ここで、ターゲット・イン・NYを例として、windowsでAVIビデオを通用のMP4ファイルに変換する方法(ターゲット・イン・NY変換/avi mp4変換方法)を紹介しましょう。Blu-rayを一般動画形式に変換する場合は、Blu-rayをMP4 / MKV / AVI / MP3などに変換する方法を参照してください。

 

ビデオをAVIからmp4ファイルに変換する(avi mp4変換)場合は、DVDFab 動画変換が必要です。

 

DVDFab 動画変換は、主要機能として、様々な動画/音楽フォーマットの間で変換することですが、また、無料な動画編集ソフトとしても機能します。例えば、BGM/画像/テキストなどを動画に追加したり、動画をカットしたり、再生サイズを変更したりすることができます。


以下、このソフトを使用して、ターゲット・イン・NYのAVIビデオをMP4ファイルに変換する操作手順(ターゲット・イン・NY変換手順)を紹介します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動後、「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:ターゲット・イン・NYのAVIビデオをDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「ビデオ」→「MP4」の順で進みます。

 

 

ステップ3:編集機能は主に「詳細設定」と「動画編集」によって行います。下部のフォルダアイコンをクリックして保存場所を選択します。

ステップ4:「開始」をクリックして変換プロセスを進みます。

 

 

まとめ
ターゲット・イン・NYビデオをAVI からMP4に変換する(ターゲット・イン・NY変換/avi mp4動画変換)うちに、無料で動画編集を行え、自分のスタイルのMP4ファイルを作れます。動画フォーマットの間での変換方法を詳しく知りたい場合は、flv avi 変換を参考にしてください。