フルディスクモードでデス・サイト Blu-rayをコピーする方法

フルディスクはDVDFab コピーソフトでDVD / BDをコピーする場合のコピーモードです。フルディスクとクローンの違いについて紛らわしい人が多いです。6つのコピーモード(BDでは5つのコピーモードしか利用できない)は一体どのようなものか、具体的には、 DVD クローンを参照してください。ここで、デス・サイトを例にして、dvdfab フルディスクモードでBDをコピーする方法を紹介します。

 

DVDFab Blu-ray コピーは、BDディスクのコピーガードを解除して指定のBDディスク/ISO/フォルダーにコピーするソフトです。DVDを別の動画形式に変換する場合は、DVDFab11 使い方 記事を参照してください。なお、デス・サイトダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

フルディスクモードとクローンモード両方がBDコンテンツを全てコピーできるモードです。両方の違いは圧縮設定ができるかどうかです。前者は圧縮機能が入って、後者は圧縮できず、ディスク内容をそのまま1:1の比例でコピーします。

 

以下、フルディスクモードでデス・サイトBDをコピーする手順を示します。

ステップ1:DVDFabを起動してメニューから「コピー」に移動します。

 

ステップ2:左上隅のコピーモードを開いて「フルディスク」をクリックします。その後、デス・サイトBDをDVDFabに読み込みます。

 

 

ステップ3:ソースの読み込みが完了したら、メイン画面におけるレンチアイコンをクリックすると、詳細設定画面が表示され、ボリュームラベルおよび出力サイズを設定できます。

 

 

 

ステップ4:下部の出力先でISOまたはフォルダアイコンをクリックしてデータとしてパソコンに保存するか、光学ドライブにブランクディスクを挿して下向きの三角形をクリックしてドロップダウンリストからそれを選択して保存します。その後、「開始」を押すと、コピー処理が始めます。

 

まとめ

フルディスクは基本的にBDディスクの内容を全てコピーするから、あまり設定しなくていいです。もっと知りたいなら、blu-ray dvd ダビングを参照してください。

デス・サイト 動画をDVD-Videoに変換する方法

DVDオーサリングは動画のデータをDVDタイトル(DVD-Video)に変換して、DVD映像を表示させるメニューを編集することです。この作業をするツールはDVDオーサリングツールと呼ばれています。

 

DVD-Videoの規格

映像規格:MPEG-2、MPEG-1
最大解像度:720×480
アスペクト比:4:3か16:9
音声圧縮形式:PCM、ドルビーデジタル (AC-3)、DTS、MPEG Audio Layer-2 (MP2)
DVDメディアの規格:片面1層4.7GB 片面2層8.5GB
複製防止技術:市販のDVDディスクにCSSやマクロビジョンコピーガードが施されます

 

DVDFab DVD作成はDVDオーサリングツールとして、殆ど全ての動画からDVD-Video形式に変換することができる 動画 DVD 作成のツールです。出力DVDの設定やメニュー作成及び編集するツールも豊富です。この記事でDVDFab DVD作成でデス・サイト 動画からDVDを作成する方法を紹介します。ほかの動画に関する記事:動画共有サイト アダルト

 

 

以下は動画 DVD 作成を行う具体的なやり方です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して、作成モジュールに移動して、右向きの矢印をクリックして、「DVD作成」を選択します。「+」をクリックして、デス・サイト 動画を追加します。

 


ステップ2:映画のタイトルの右にあるレンチのアイコンをクリックして、詳細設定画面で出力サイズを選択します。次に、その横にあるアイコンをクリックして、メニュー設定画面で出力DVDのメニューをカスタマイズします。
メニューが要らない場合、右側の一番上にあるメニューテンプレートを選択します。
カスタムメニューを作成する場合、ほかのメニューテンプレートから1つを選択します。左側画面の底へ移動して、イメージのアイコンをクリックして、画像をアップロードして、メニューの背景画像として使用できます。

 


a.左側で再生ウィンドウをクリックして、右側に表示された再生ウィンドウを選択して使用できます。

 


b. Tをクリックして、テキストを直接に編集できます。そして、>をクリックして、Homeのアイコンをクリックして、右側からアイコンを選択して使用できます。

 


ステップ3:メニューを設定したあと、DVDFabのメイン画面に戻って、下の部分へ移動して、保存先のドロップダウンメニューからドライブを選択するか、ISOまたはフォルダのアイコンをクリックして、出力ディレクトリを設定します。保存先を設定してから、開始ボタンを押します。動画 DVD 作成が始まります。

 

最後に
上記で映画デス・サイト 動画からDVDを作成する具体的なやり方を説明しました。この動画 DVD 作成のツールについて、詳しくはdvd書き込みソフトを参考にしてください。

mac でデス・サイトブルーレイから音声抽出する方法

ブルーレイディスクから音声だけを抽出する(ブルーレイ 音声抽出)場合があります。この場合はDVDFab Blu-ray リッピング(for Mac)を利用することをお勧めします。ここでデス・サイトを例にして、DVDFab Blu-ray リッピングfor Macを利用してMacでBDから音声を抽出する(ブルーレイ 音声抽出)方法を説明します。

なお、DVDから音声を抽出する方法を知りたい場合は、dvd 音声 抽出を参照してください。それに、デス・サイト Blu-ray コピー・変換は、Blu-ray リッピングソフトをお勧めしますが、デス・サイトダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

DVDFab Blu-ray リッピング for Macは、市販のBlu-rayムービーから目的のデバイスで再生可能な動画・音声形式に変換する為のMac専用のブルーレイリッピングソフトです。Blu-rayディスクに施加される保護を解除することができます。

 

以下、DVDFab Blu-ray リッピングfor Macを利用してMacでBDから音声を抽出する方法(ブルーレイ 音声抽出方法)を説明します。

 

ステップ1:DVDFabを実行し、メニューから「リッピング」を選択します。

 

ステップ2:左上のプロファイルスイッチャーを開いて、フォーマット/オーディオ/mp3(または他の音声形式)の順番でクリックします。そして、Blu-rayムービーを読み込みます。

 

 

ステップ3:メイン画面で、タイトル、チャプター、オーディオ、字幕などを設定できます。また、「他のタイトルを選択」をクリックすれば、変換する内容を選択できます。さらに、レンチアイコンをクリックして詳細設定パネルでコーデックやチャンネル、ビットレート、音量などを設定できます。

 

 

ステップ4:下部の出力先でフォルダアイコンをクリックして保存場所を決めてから右下角の「開始」ボタンをクリックして変換処理が開始します。

 

 

まとめ

以上、MacでBDから音声を抽出する方法(ブルーレイ 音声抽出方法)です。もっと知りたいなら、gear vr 映画を参照してください。

YouTubeからデス・サイト 動画をダウンロードする方法

デス・サイト 動画 URLを貼り付けるだけで、動画を簡単にダウンロードできるソフトをご紹介します。DVDFab 動画ダウンローダーはYouTube、Dailymotion、Vimeoなどの1000以上の無料動画配信サイトからオンライン動画をダウンロードして、保存できる動画ダウンロード ソフトです。また複数の動画の一括ダウンロード、ターボスピード加速機能、動画の優先解像度の選択機能を搭載しています。この動画ダウンロード ソフトを使用して、お気入りの動画を高画質かつ高速で自由にダウンロードできます。

 

以下はこの動画ダウンロード ソフトを使用して、YouTubeからデス・サイト 動画をダウンロードする操作手順です。 デス・サイト 動画をMP3にダウンロードして保存する方法は、Youtube MP3 変換ソフト記事を読んでみましょう。

 

ステップ①:以下のボタンをクリックして、DVDFab 動画ダウンローダーの最新版をダウンロードして、パソコンにインストールします。

 

DVDFab Downloaderを起動して、画面の右上にある3本の水平線のアイコンをクリックして、「設定」を選択します。「ビデオディレクトリ」でダウンロードする動画の保存先を設定します。

 

 

ステップ②:デス・サイト 動画のURLをコピーして、DVDFab ダウンローダーの検索バーに貼り付けて、「Go」をクリックします。

 


ステップ③:動画が成功に分析されたら、画面の左側に下向きの矢印のアイコンが表示されます。それをクリックします。

 


ステップ④:表示された画面で「動画」をクリックして、画質を選択してから、「ダウンロード」ボタンをクリックします。すると、「ダウンロードキューに追加した」というメッセージが出ます。画面の左側の「ダウンロード中」をクリックして、ダウンロードしている動画を見られます。

 

 

 

まとめ
この記事では、動画ダウンロード ソフトを使用して、デス・サイト 動画をダウンロードする方法をご紹介しました。DVDFab 動画ダウンローダーについて、もっと知りたいなら、関連記事東京ダウンローダー をチェックしましょう。

macでデス・サイトのmov動画をMP4に変換方法

movはQuickTimeの動画形式で、損失がある圧縮形式です。広く利用されていますが、便利さと人気さでMP4に及ばないので、mov動画をMP4ファイルに変換する場合がよくあります。この記事で、デス・サイトを例にして、DVDFab 動画変換 for Macを使ってmacでmov MP4変換を行う方法を紹介します。DVD MP4変換の場合は、dvd mp4 変換を参照してください。なお、デス・サイトダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

DVDFab 動画変換 for Macは、動画投稿サイト / デジカメ / ビデオキャプチャーなど様々な動画を目的動画形式に変換するためのMac専用のソフトです。画質や速度を保証する上で、変換中、トリミングやBGM追加など色々編集できます。

 

以下、DVDFab 動画変換for Macを使ってMacでmov動画をMP4ファイルにリッピングする方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabを実行し、「変換」モジュールを選択します。

 

ステップ2:左上のプロファイルスイッチャーを開いて、フォーマット/ビデオ/mp4の順番でクリックします。そして、デス・サイトのmov動画を読み込みます。

 

 

ステップ3:メイン画面で、タイトル、オーディオ、字幕などが設定できます。下部のフォルダアイコンをクリックして出力動画の保存場所を設定できます。

 

 

さらに、レンチアイコンをクリックして詳細設定パネルでビデオやオーディオのパラメーター、字幕などを設定でき、ペンアイコンをクリックして動画編集パネルで動画のクレジットタイトル・BGM・画像・テキスト追加、トリミング、画像サイズ変更、回転など色々編集できます。

 

 

ステップ4:設定が終わったら、右下角の「開始」ボタンをクリックして変換処理が開始します。

 

まとめ

DVDFab 動画変換for Macを使ってMacでmov動画をMP4に変換するメリットはその素晴らしい編集機能です。もっと知りたいなら、動画編集 トリミングを参照してください。