雲を抜けた月のように DVDビデオをPCのHDDにクローンする方法

人はなぜ映画などをパソコンのHDD(ハードディスクドライブ)にクローンするでしょう?やはり今後もその映画を鑑賞できるためだと思います。例えば、レンタルDVDは期限がすぐ切れますが、まだそのDVDが見ていません。クローンコピーモードを選択するのは、映画原作と同じな画面サイズでバックアップしたいでしょう。ここで雲を抜けた月のように DVDを例としてHDDにクローンする方法(雲を抜けた月のようにコピー方法)を説明します。また、Blu-rayコピーソフトを知りたい場合は、Blu-rayコピーガード解除できるソフトを参照してください。

 

雲を抜けた月のように DVDをHDDにクローンする(クローンコピー)には、DVDFab DVD コピーの利用をお勧めします。DVDFab DVD コピーはWindowsやMac両方のシステムに対応し、フルディスクモード、メインムービーモード、カスタマイズモード、分割モード、結合モード、クローン/書き込みモード6つのモードで必要に応じて映画DVDの一部又は全部コピーできます。他のコピーモードと比べて、クローンコピーの違いは、DVDそのまま、圧縮せずコピーすることです。DVDFab DVD コピーはRC、RCA、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARccOSなどのDVDコピーガードに対応しますので、暗号化されているDVDディスクもコピーできます。

 

では、DVD コピーを利用して雲を抜けた月のように DVDをクローン/書き込みモードでHDDにコピーする方法(雲を抜けた月のようにコピー方法)を紹介しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、メニューから「コピー」を選択します。コピーモード切り替えボタンをクリックして、「クローン/ライティング」を選択します。

 


ステップ2 :ドライブに雲を抜けた月のように DVDディスクを入れます。あるいは、「+」をクリックして、DVDビデオを追加します。

ステップ3:「出力先」オプションでISOのアイコンをクリックして出力ディレクトリを選択してから、「開始」をクリックします。

 

 

まとめ
以上はクローン/ライティングモードで雲を抜けた月のように DVDをPCのHDDに取り込み方法(雲を抜けた月のようにクローンコピー方法)でした。DVDFab DVD コピーについてもっと知りたい場合は、dvdコピー windows7を参考にしてください。

雲を抜けた月のように 動画をDVD-Videoに変換する方法

DVDオーサリングは動画のデータをDVDタイトル(DVD-Video)に変換して、DVD映像を表示させるメニューを編集することです。この作業をするツールはDVDオーサリングツールと呼ばれています。

 

DVD-Videoの規格

映像規格:MPEG-2、MPEG-1
最大解像度:720×480
アスペクト比:4:3か16:9
音声圧縮形式:PCM、ドルビーデジタル (AC-3)、DTS、MPEG Audio Layer-2 (MP2)
DVDメディアの規格:片面1層4.7GB 片面2層8.5GB
複製防止技術:市販のDVDディスクにCSSやマクロビジョンコピーガードが施されます

 

DVDFab DVD作成はDVDオーサリングツールとして、殆ど全ての動画からDVD-Video形式に変換することができる 動画 DVD 作成のツールです。出力DVDの設定やメニュー作成及び編集するツールも豊富です。この記事でDVDFab DVD作成で雲を抜けた月のように 動画からDVDを作成する方法を紹介します。ほかの動画に関する記事:動画共有サイト アダルト

 

 

以下は動画 DVD 作成を行う具体的なやり方です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して、作成モジュールに移動して、右向きの矢印をクリックして、「DVD作成」を選択します。「+」をクリックして、雲を抜けた月のように 動画を追加します。

 


ステップ2:映画のタイトルの右にあるレンチのアイコンをクリックして、詳細設定画面で出力サイズを選択します。次に、その横にあるアイコンをクリックして、メニュー設定画面で出力DVDのメニューをカスタマイズします。
メニューが要らない場合、右側の一番上にあるメニューテンプレートを選択します。
カスタムメニューを作成する場合、ほかのメニューテンプレートから1つを選択します。左側画面の底へ移動して、イメージのアイコンをクリックして、画像をアップロードして、メニューの背景画像として使用できます。

 

動画 DVD 変換


a.左側で再生ウィンドウをクリックして、右側に表示された再生ウィンドウを選択して使用できます。

 

DVD変換


b. Tをクリックして、テキストを直接に編集できます。そして、>をクリックして、Homeのアイコンをクリックして、右側からアイコンを選択して使用できます。

 

DVD変換


ステップ3:メニューを設定したあと、DVDFabのメイン画面に戻って、下の部分へ移動して、保存先のドロップダウンメニューからドライブを選択するか、ISOまたはフォルダのアイコンをクリックして、出力ディレクトリを設定します。保存先を設定してから、開始ボタンを押します。動画 DVD 作成が始まります。

 

最後に
上記で映画雲を抜けた月のように 動画からDVDを作成する具体的なやり方を説明しました。この動画 DVD 作成のツールについて、詳しくはwindows10 dvd 作成を参考にしてください。

雲を抜けた月のように Blu-rayのビデオコーデックを「H.264」から「H.265」に変換する方法

せっかく入手した雲を抜けた月のように Blu-rayディスクをスマホやタブレットなどに転送して、携帯端末でゆっくり楽しんでいきましょう!と思ったところが、いざBlu-rayをMP4に変換して、iPhoneに転送しようとしたら、端末の空き容量が不足というメッセージが出現...この場合は、元の「H.264」ビデオコーデックをより圧縮率が高い「H.265」に変換すれば、すぐに問題解決、しかも前と同等の画質を実現できます!

 

まず、H265 H264 変換のソフトをご紹介します。DVDFab Blu-rayリッピングは、Blu-rayディスクに記録されている映画、音楽、アニメなどのデジタルデータをパソコン、スマホ、タブレットのような端末で扱いやすい様々なメディア形式に変換できます。さらに、動画を変換する前に、ビデオクロップ / トリムを使って簡易なビデオ編集を行ったり、映像にウォーターマーク(透かし)や、字幕を追加したりすることも可能です。

 

では早速、雲を抜けた月のように Blu-rayのビデオコーデックを「H.264」から「H.265」へ変換する手順を一緒に見てみましょう。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、上部メニューから「リッピング」モジュールを選択します。そして、雲を抜けた月のように Blu-rayディスクをドライブに挿入してください。

ステップ②:左上にある「プロファイル切替」を利用して、「フォーマット」→「ビデオ」を順にクリックします。「フィルター」機能を使用してさらに絞り込んで、「H265」に指定して下部のリストから「MP4.H265」を選択しましょう。

ステップ③:メイン画面に戻り、画面下部にある保存先から「フォルダ」アイコンをクリックすれば、出力動画の保存先フォルダを設定できます。すべてが完了したら、右下の「開始」ボタンをクリックすると、H265 H264 変換のプロセスが開始されます。

 

Blu-ray H.264 H.265 変換


最後に
雲を抜けた月のように Blu-rayをほかの動画形式に変換したら、出力動画は常にサイズが大きいので、お使いの端末が空き容量不足に備えて、前文に述べたH265 H264 変換をする方法をぜひ身に付けてください。、そして、Blu-ray H265 H264 変換の以外に、DVDリッピングに関する内容に興味があれば、dvd リッピング 音声もチェックしてみましょう!

雲を抜けた月のようにの関連動画をTokyoMotionからダウンロードする

TokyoMotionは海外にサーバーを置いているエロサイトです。その名前の通り「Tokyo」が入っているので、日本人に向けて作成している海外のエロサイトということになります。動画を検索するときも、日本語での検索に対応しています。サイトの安全性は「比較的安全」に利用することが可能になっています。広告は多く設置されていますが、そこまで悪質な広告は少ないです。Tokyomotionは素人エロ動画が好きな方には素晴らしいサイトです。雲を抜けた月のようにの関連作品もここで見つかるかもしれません。ただ、このような素人動画コンテンツをパソコンに保存したいならどうする?実はtokyomotion 保存も簡単です。

 

DVDFab 動画ダウンローダーはTokyomotionを含めて、様々なアダルトサイト、人気SNS、または動画共有サイトなど、1000以上のサイトから動画をローカルにダウンロードしてくれるソフトウェアです。ダウンロードした動画は元のフォーマットでコンピュータに保存されます。その後、携帯電話(スマートフォン)、タブレットなどに転送すれば、どこでも視聴できるようになります。もうデータプランなどを気にする必要がなくなります。

 

それでは、DVDFab 動画ダウンローダーを入手してTokyomotionのエロ動画をダウンロードする仕方を説明します。


Step1:まず、DVDFabの公式サイトにアクセスして、上のメニューの「ダウンローダー」マウスカーソルを移動して、「動画ダウンローダー」をクリックします。新しいページでソフトをダウンロードします。
Step2: インストールを済ませて該当プログラムを実行します。もしソフトの言語が英語であることに気がついたら、右上の「下向き三角」をクリックして、「Settings」を選択します。言語と出力先を指定します。

 


Step3:エクスプローラの上にある空白の欄に保存したい動画のURLをペーストして、「Enter」を押します。動画画面の左にあるダウンロードボタンをクリックします。

 

 


Step4:「動画」をクリックして、出力品質を選びます。そして、「ダウンロード」をクリックします。

 

 

最後に

以上で、オンラインストリーミング動画をダウンロードするソフト、DVDFab 動画ダウンローダーを使ってTokyomotionから好きな雲を抜けた月のように動画をダウンロードする方法を説明しました。詳しい情報はmov mp4 変換 フリー記事をご覧下さい。

雲を抜けた月のように 動画をWMVファイルに変換する方法

WMVは、Microsoftが開発したビデオ圧縮形式で、ビデオをWindowsに保存するために使用される一般的な形式です。手元の雲を抜けた月のように 動画をWindows Media Playerで再生できない場合、雲を抜けた月のように 動画をWMVファイルに変換することをお薦めします。この記事で動画からWMV動画に変換する方法及び動画 アスペクト比 変更の方法を紹介します。Windows Media Playerの代わりソフトを知りたいなら、windows media player 再生できない 記事をチェックしましょう。

 

DVDFab 動画 変換は動画をWMV、MP4、AVI、MKVなどの動画フォーマット、デバイス用の動画形式及びMP3、Flac、AACなどの音声フォーマットに変換することができます。また変換する際、動画のトリミング、動画の回転、動画 アスペクト比 変更、外部字幕や水透しの追加などのお役に立つ編集機能も備えています。

 

以下は雲を抜けた月のように 動画をWMVファイルに変換して、動画のアスペクト比を変更する方法です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して、「変換」タグをクリックして、下にあるアイコンの左から1番目のもの(矢印)をクリックして、フォーマット>ビデオ>一般>WMVの順番で選択します。

ステップ2:「+」をクリックして、雲を抜けた月のように 動画を追加します。

 

動画をWMVファイルに変換する方法


ステップ3:動画のアスペクト比は視聴視聴者の体験に影響を及ぼします。それで、動画 アスペクト比 変更をする方法も紹介します。DVDFabの画面にあるブラシのアイコンをクリックして、動画編集画面を開きます。画面の中央にある左から2番目のボタンをクリックして、「アスペクト比をクロップ」オプションで希望のアスペクト比を選択できます。カスタマイズを選択したら、「エッジまでの距離」オプションで画面のアスペクト比を自由に調整できます。

 

動画変換


ステップ4:動画のアスペクト比を変更した後、メイン画面に戻り、フォルダのアイコンをクリックして、保存先を設定してから、「開始」ボタンを押します。

 

まとめる
上記で雲を抜けた月のように 動画をWMVファイルに変換する方法及び動画のアスペクト比を変更する方法を紹介しました。DVDFab 動画 変換のほかの機能を知りたいなら、mp3 wav 変換 フリーソフト インストール不要を参考にしてください。