メインムービーモードで堕天使XBDをコピーする方法

メインムービーはDVDFab コピーソフトでコピーする場合のコピーモードの1つです。舞台裏映像、インタビュー、解説など余計な内容を捨ててムービー自体のみをコピーすることを意味しています。Blu-rayコンテンツを全て複製するフルディスクモードと比べてみたらすぐ分かるはずです。ここで、堕天使Xを例にして、dvdfab メインムービーモードでBDをコピーする方法を紹介します。

 

DVDFab Blu-ray コピーは、BDディスクのコピーガードを解除して全ての内容又は一部のみを指定のBDディスク/ISO/フォルダーにコピーするソフトです。DVDデータを別の動画形式に変換する場合は、DVD リッピング を参照してください。なお、堕天使XダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、フルディスクモードで堕天使XBDをコピーする手順を示します。

ステップ1:DVDFabをダウンロードして実行し、それからメニューから「コピー」を選択します。

 

ステップ2:左上隅のコピーモードを開いて「メインムービー」をクリックします。その後、堕天使XBDをDVDFabに読み込みます。

 

 

ステップ3:ソースの読み込みが完了したら、メイン画面でチャプター、オーディオ、字幕などを設定できます。

 

 

また、レンチアイコンをクリックすると、詳細設定画面が表示され、ボリュームラベルおよび出力サイズを設定できます。

 

 

ステップ4:下部の出力先でISOまたはフォルダアイコンをクリックしてパソコンにコピーし、または光学ドライブにブランクディスクを挿してダウンリストからそれを選択して保存します。その後、「開始」を押すと、コピー処理が始めます。

 

まとめ

メインムービーモードはデフォタルで最も長いタイトルを選択してコピーしますが、ユーザーはそれを変更できます。もっと知りたいなら、bdmv コピーを参照してください。

堕天使X 動画をDVDビデオに変換する方法

FLVは、主にFlash Playerを通して扱われることを想定された形式です。今や多くの動画共有サイトからダウンロードした動画のほとんどがこの形式になっています。普及率がかなり高い割には扱いにくいですが、FLV形式に対してどのように対処すべきか困りますよね?この記事では、FLV形式の堕天使Xの動画を一般のDVDプレーヤー、PC、PS4で再生できるDVD-VIDEOに変換できるフリーソフトをご紹介します。YouTubeなどの動画配信サイトからオンライン動画をFLVにダウンロードする方法は、FLV ダウンロード 記事を参考にしてください。

 

DVDFab DVD作成は、あなたの手中に集めているあらゆる形式のオンライン動画を空白のDVDディスクに簡単にコピーできる柔軟な動画 DVD 変換のツールです。最新技術により、高画質・高音質の出力が実現できるだけでなく、内蔵のテンプレートを活用し、上級者向けのDVDメニューカスタマイズも自由に行うことが可能です。

 

では早速、FLV形式の堕天使XをDVDに変換方法を一緒に見てみましょう。

 

ステップ①:動画 DVD 変換 のツールを起動して、最上部のメニューバーから「作成」モジュールを選択してください。DVDディスクに焼き込みたい場合は、ここでまず空きのDVDディスクを光学ドライブに挿入しておきましょう。

ステップ②:「ローカルソースを追加」または中央の「+」ボタンを利用して、堕天使Xの動画ファイルをロードしてください。

ステップ③:左上における「モード切替」ボタンをクリックすれば、作成モードを指定できます。「DVD作成」、「Blu-ray作成」、「UHD作成」の3つのモードが提供されていますので、今回は「DVD作成」にして進めます。

ステップ④:最後にメイン画面に戻り、保存先のドロップダウンリストから該当のドライブ名称を選択すれば、空白ディスクに出力できます。そして、DVD ISOまたはフォルダとして出力したい場合は、該当のアイコンをクリックして、出力先フォルダを指定してください。選択が終わったら、「開始」ボタンをクリックして、動画 DVD 変換のプロセスを開始しましょう。

 

動画 DVD 変換

 

最後に
前文に述べたように、DVDFab DVD作成という動画 DVD 変換のソフトを利用すれば、堕天使XのFLV映画を簡単にDVDに書き込むことができます。DVDFabのこの動画 DVD 変換 製品に関してもっと詳しい情報は、dvd焼く フリーソフトで掲載されていますので、気になった方ならぜひ確認してください!

堕天使Xのブルーレイディスク、isoファイルまたはフォルダーを1080pまたは4kのMKV形式のビデオに変換する

ブルーレイディクスやブルーレイのISOファイルをパソコンに保存して一般のメディアプレイヤーで再生したいと思っていますか?MKVファイルは動画・音声・字幕などを一つのファイルに格納するコンテナファイルとして、いろんなメディアプレイヤーで再生することができて、汎用性が高いです。なのでBlu-rayをMKVに変換するソフトを利用するのがおすすめです。

 

DVDFab Blu-ray リッピングは、あらゆる種類のBlu-rayディスク/ISO/フォルダーを読み取り、主流のオーディオ形式、2Dおよび3Dビデオ形式にリッピングして変換できるBlu-rayリッピングソフトです。世界初のビデオアップスケーリングソリューションであるDVDFab Enlarger AIと一緒に使えば、ビデオの品質を高めながらも、解像度を1080pから4Kに拡張できます。4kのMKVとMP4両方の形式を出力できます。

 

DVDFab ブルーレイ リッピングとEnlarger AIを使って堕天使Xのブルーレイiso 変換をして、ブルーレイを1080pまたは4kのMKV形式のビデオに変換する操作手順を紹介します。

 

Step1:まず、DVDFabの公式サイトにアクセスして、「DVDFab11」を選んでから、「Blu-Ray リッピング」をクリックします。このページで最新版のDVDFab Blu-Rayリッピングソフトウェアをダウンロードします。Enlarger AIも同じソフトに内蔵されています。
Step2:インストールが完了すればDVDFabを起動して、上のメニューバーで「リッピング」ボタンをクリックします。そして矢印アイコンをクリックして「フォーマット」→「Enlarger AI」→「MKV.AI」/「MKV.4K.AI」の順で選択します。

 


Step3:「追加」ボタンをクリックしてBDディスクやisoファイル・フォルダーを読み込みます。
Step4:出力ファイルの保存先を指定してから、「開始」を押します。

 

最後に
このページで、DVDFab ブルーレイ リッピングとEnlarger AIを使って堕天使Xのブルーレイディスク、isoファイルまたはフォルダーを1080pまたは4kのMKV形式のビデオに変換する操作手順を紹介しました。詳しい情報はbd リッピング フリーまで。

Avgleから堕天使Xの関連作品をダウンロードする方法

Avgleは日本を代表するサイトの一つで、12万以上の動画がアップロードされて、毎日数十本の動画が新しくアップロードされています。作品がまるごと一本入っていることが多くて、AVメーカーのアダルト作品から素人アダルト動画まで幅広くアップされていて、VR動画もあります。2016年に開設された比較的な新サイトですが、1ヶ月のアクセス数は7億PVで、日本一の知名度とアクセス数を誇ります。もしAvgleの品質の高いアダルト動画を保存したいなら、動画ダウンロードソフト 最強を使う必要があります。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは1000+のウェブサイトから自由にお気に入りの動画をダウンロードできるオンライン動画ダウンロードソフトです。単独のタスクだけでなく、マルチダウンロード、プレイリストダウンロード、ターボスピードダウンロード、HD動画ダウンロードなど、大変充実な機能が実装されています。最大8Kの解像度の動画を出力できるので、画質にこだわるユーザーにも最適なダウンローダーです。

 

では、どうやってDVDFab 動画ダウンローダーを使ってAvgleから無料な堕天使Xの関連動画をダウンロードするでしょうか。以下でこのソフトの操作方法を簡単に説明します。


Step1: まずDVDFabの公式サイトにアクセスしてDVDFabダウンローダーソフトをダウンロードします。ホームページで「ダウンローダー」を選択します。そして、ダウンローダーページで「無料ダウンロード」ボタンをクリックして、ソフトをダウンロードします。その後、ソフトをインストールして、起動します。
Step2:エクスプローラの上にあるアドレスバーに保存したいAvgle動画のURLを貼り付けて、「Enter」を押します。

 


Step3:自動的に再生している動画の画面にあるダウンロードボタンをクリックして、「動画」を選択してから、出力品質を指定します。そして、「ダウンロード」をクリックします。

 


Step4:ダウンロードした動画は左のメインメニューの「ローカルファイル」で確認することができます。

 

 

このページで、DVDFab 動画ダウンローダーを使ってAvgleから無料なエロ動画をダウンロードする手順を説明しました。詳しい情報はyoutube ダウンロード ソフトをご覧ください。

macで堕天使X動画の圧縮方法

ハードディスクなどが容量が足りず動画を圧縮する場合もあります。通常、avi動画のサイズが大きく、MP4が適切、最も小さいサイズを持つのはmkv、flv、rmvb、wmvです。動画圧縮の場合は、画質とサイズ両方を考えてMP4またはmkvに変換することをお勧めします。この記事で、堕天使Xを例にして、Macでサイズが大きいavi動画をMP4に圧縮する方法を示します。逆にMP4 DVD変換を行う場合は、MP4をDVDに変換という記事を参照してください。

 

DVDFab 動画変換 for Macは、動画投稿サイト / デジカメ / ビデオキャプチャーなど様々な動画を目的動画形式に変換するためのMac専用のソフトです。動画圧縮とともにトリミングやBGM追加など色々な編集ができます。なお、堕天使XダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、DVDFab 動画変換for Macを使ってMacで堕天使Xのavi動画をMP4ファイルにリッピングする方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「変換」タグを選択します。

 

 

ステップ2:左上のプロファイルスイッチャーを開いて、フォーマット/ビデオ/MP4の順番でクリックします。そして、avi動画を読み込みます。

 

ステップ3:メイン画面で、タイトル、オーディオ、字幕などが設定できます。下部のフォルダアイコンをクリックして出力動画の保存場所を設定できます。

 

 

さらに、レンチアイコンをクリックして詳細設定パネルでビデオやオーディオのパラメーター、字幕などを設定でき、ペンアイコンをクリックして動画編集パネルで動画のクレジットタイトル/BGM/画像/テキスト追加、トリミング、画像サイズ変更、回転など色々編集できます。

 

 

ステップ4:設定が終わったら、右下角の「開始」ボタンを押して変換処理が開始します。

 

まとめ

DVDFab 動画変換for Macを使ってMacでavi動画を例にして動画圧縮方法を示しました。必要な場合は、BDシュリンク技術を参照してください。もっと知りたいなら、動画変換 mp4を参照してください。