メインムービでフライ・オブ・ザ・デッドUHDディスクをコピーする方法

高画質の映画を見る時、突然音声がなくなったりするようなことがありますか?それはおそらくCinaviaによって保護されているディスクです。Cinaviaとはディスクで採用されているコピーガード規格の1つです。それを除去してUHDディスクをISOにコピーするには、専門のソフトが必要です。それはDVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去の連携作動が必要です。ここでフライ・オブ・ザ・デッドのUHDディスクを例としてメインムービでコピーする方法(フライ・オブ・ザ・デッドコピー方法)を紹介します。Blu-rayのコピーガードについてもっと知りたい場合は、Blu-rayコピーガード紹介&解除方法を参照してください。

 

DVDFab UHD コピーは多くのコピーガードを解除できますが、Cinaviaには対応していません。よってDVDFab UHD Cinavia 除去と連携して作動する必要があります。メインムービーモードはディスクのメインムービータイトルのみをコピーするコピーモードです。フルディスク&メインムービーの違い について分からない人が多いですが、フルディスクは映画を丸ごとコピーするコピーモードですが、メインムービーは余計なものを削除して映画主体のみをコピーするコピーモードです。

 

メインムービモードでフライ・オブ・ザ・デッドUHDディスクを空白のディスクにコピーする方法(フライ・オブ・ザ・デッドコピー方法)は以下の通りです。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「コピー」モジュールを選択します。
ステップ2:コピーモードから「メインムービモード」を選択し、ドライブにフライ・オブ・ザ・デッドUHDディスクを入れます。

 

dvdコピー


ステップ3:Cinaviaで保護されているメッセージが表示され、「OK」をクリックして、「オーディオ」オプションでCinaviaロゴ付きのオーディオトラックを選択します。

 

dvd プロテクト 除去


ステップ4:下部のISO又はフォルダをクリックして保存先を決めて、開始をクリックします。DVDFabで映画をコピーしているうちに、Cinavia透かしも除去されました。

 

まとめ
以上、DVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去両方を利用してUHDディスクのCinaviaを除去してメインムービモードでフライ・オブ・ザ・デッドをISO又はフォルダにコピーする方法(フライ・オブ・ザ・デッドコピー方法)を紹介しました。DVD コピーの場合は、ウィンドウズ7 dvdコピーを参考にしてください。

フライ・オブ・ザ・デッドのmov動画をDVDに変換する方法

mov動画をDVDに焼く場合は、DVDFab DVD 作成を使いましょう。この記事でフライ・オブ・ザ・デッド mov動画をDVDに焼き込む具体的なやり方を説明します。逆に、DVDをmov動画に変換する場合は、mac dvd リッピングという記事を参照してください。

 

DVDFab DVD 作成ソフトは、movを含む様々な動画形式に対応し、簡単にDVDディスクを作成(mov dvd変換)することができます。ダウンロードされた動画もビデオカメラ動画もサポートします。なお、内蔵のテンプレートによりDVDメニューを作成することができます。

 

以下、DVDFab DVD 作成ソフトを利用してフライ・オブ・ザ・デッドのmov動画をDVDディスクに焼く手順(フライ・オブ・ザ・デッド作成手順)を紹介します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動して「作成」モジュールに移動し、そして左側のモードスイッチャーから「DVD 作成」を選択します。そして「+」によって、フライ・オブ・ザ・デッドのmov動画をロードします。読み込みが終わったら、空のDVDディスクをドライブに入れます。

 

 

ステップ2:レンチアイコンをクリックすると、出力サイズや品質などを設定できます。
又は隣のメニューボタンをクリックすると、お好みのメニューを設定できます。

 

 

ステップ3:下部の保存先のダウンリストからドライブの名称を選択して、隣の「コピー数量」オプションでコピー枚数を設定できます。そして「開始」を押して、作成プロセスが進みます。DVDファイルをパソコンのHDDに保存する場合、ISOまたはフォルダアイコンをクリックして、出力先を設定すれば良いです。

 

まとめ
以上はフライ・オブ・ザ・デッドのmov動画をDVDディスクに作成する方法(フライ・オブ・ザ・デッド作成・mov dvd作成方法)です。DVDFab DVD 作成ソフトについて、もっと詳しく知りたい場合は、dvd 作成を参考にしてください。

フライ・オブ・ザ・デッド DVDをM2TSに変換する方法

M2TSとは、HDデジタルビデオカメラの規格であるAVCHDで記録されたハイビジョン動画のファイルに付く拡張子です。m2tsファイルは、AVCHDで採用されている映像圧縮技術「H.264/MPEG-4 AVC」による映像が記録されています。フライ・オブ・ザ・デッドのDVDディスクをM2TSに変換すれば、Windows Media Player・VLC(Linux・Mac OS・Windows)などの一般プレーヤーで再生できるようになりますので、DVDをM2TSに変換してパソコンに保存しておけば、いつでもフライ・オブ・ザ・デッドを楽しめます。ここで、フライ・オブ・ザ・デッド変換方法/m2ts 変換方法を紹介します。一般動画間で変換する場合は、動画 拡張子 変更を参照してください。

 

DVDFab DVDリッピングはDVDメディアをMP4/FLV/MKV/AVI/WMV/M2TS/TSなどの形式に変換して、パソコンに取り込めるDVDリッピングソフトです。Windows版、Mac版の両方があります。DVDFab DVDリッピングを使って、DVDメディアをスマホやタブレットなどの端末でも再生できるフォーマットに変換できます。コピー防止のためのコピーガードも解除してくれます。

 

動作環境
Windows 10/8.1/8/7 (32/64 bit)
Pentium 500 MHz
メモリー 2GB
20 GBのハードディスク空き容量
DVD-R (W) またはDVD + R (W) ドライブ
インターネット接続環境(アクティベーション / プログラムアップデート等に必須
または
macOS 10.7 - 10.15
Intel®プロセッサー
メモリー 2GB 以上
20GBのハードディスク空き容量
DVD ドライブ
インターネット接続環境(アクティベーション / プログラムアップデート等に必須)

 

では、DVDFab DVD リッピングを使って、好きなフライ・オブ・ザ・デッドのDVDをパソコンm2ts形式に変換して、取り込む仕方(フライ・オブ・ザ・デッド変換方法・m2ts 変換 ソフト)を紹介します。


Step1:DVDFabをダウンロードしてインストールします。デスクトップにある「DVDFab」をクリックして起動します。そして、上のメニューバーで「リッピング」タブをクリックします。
Step2:矢印アイコンをクリックして、「m2ts」を選びます。フライ・オブ・ザ・デッドのDVDディスクをDVDドライブに挿入します。

 


Step3:読み込みが終わったら、出力品質やチャプター、オーディオトラックなどを指定してください。
Step4:保存先を選択してから、「開始」ボタンをクリックします。

 

 

フライ・オブ・ザ・デッドのDVDディスクをパソコンに取り込み、m2tsに変換する方法(フライ・オブ・ザ・デッド変換方法・m2ts 変換方法)について疑問を持っている方はこの記事を読んですでに問題解決と思いますが、他の素晴らしい機能をチェックしたいなら、リッピング dvdページを参考になってください。

無料でフライ・オブ・ザ・デッドの動画をダウンロードする仕方

現在、Youtube、ニコニコ動画、Fc2などの動画共有サイトで、無料で観賞できる動画が数えきれないほどあります。フライ・オブ・ザ・デッドのような有名映画はもちろん、ドラマ、バラエティ番組、スポーツ、音楽ライブ、Vlog、教育など、様々なジャンルの動画が無料で見られるようになっています。そして、オンラインストリーミング動画の解像度も向上し続けていて、720p、1080pのコンテンツがもはや普通になっていて、4k、8kのものも増えています。このような無料動画をいつでもどこでも再生できるようにしたいと思っていませんか?動画をダウンロードできるソフトが必要です。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは無料ストリーミング動画を効率的にダウンロードできるソフトウェアです。1000以上のサイトから無料動画を元の形式でそのままダウンロードして、あらゆる端末で気軽に再生できるようにします。シンプルで綺麗に設定されたUIのほかに、便利な機能も多数搭載されています。例えば、HD・UHD動画のダウンロード、バッチダウンロード、Youtubenのプレイリストのダウンロードなどの機能があります。

 

DVDFab 動画ダウンローダーを使って無料で動画をダウンロードする仕方は以下になります。


Step1: まず、DVDFabの公式サイトを開いて、ホームページの上部にあるメニューの「ダウンローダー」にカーソルを移動して、「動画ダウンローダー」をクリックします。動画ダウンローダーのページでソフトをダウンロードします。その後、インストールします。ダウンローダーはデフォルトで英語表記になりますが、一番右上の「setting」ボタンをクリックして、日本語表記に変更できます。

 


Step2: ダウンロードしたい動画のURLを既にコピーした場合は、直接にそれをDVDFab 動画ダウンローダーの検索欄に貼り付ければいいです。

 


Step3:動画画面の左にあるダウンロードボタンをクリックして、動画の出力品質を決めてから、「ダウンロード」を押します。

 

 

 

最後に
以上で、DVDFab 動画ダウンローダーを使って無料でフライ・オブ・ザ・デッドの動画をダウンロードする仕方を一緒に見てみました。より詳しい情報はyoutube 映画 無料を参考にしてください。

フライ・オブ・ザ・デッドのWebm動画をMP3ファイルに変換する方法

webm形式はGoogleによって考案された、オープンで無料のメディアファイル形式です。 現在、Youtubeはこの形式を最も多く利用するサイトです。今日は、フライ・オブ・ザ・デッドを例としてDVDFab 動画変換を利用してwebm形式をMP3ファイルに変換する方法(フライ・オブ・ザ・デッド動画変換/webm mp3 変換ソフト)を紹介します。Blu-rayを一般動画に変換する場合は、DVDFab11を参照してください。

 

DVDFab 動画変換は、数多くの入出力に対応し、インターネットで流通している動画ファイルやデジカメ動画、3Dデバイス動画など、様々なビデオ/オーディオファイルに変換できるソフト(ここでwebm mp3 変換ソフトを言う)です。また、その編集機能により、出力動画についてトリミングやBGM追加などいろいろ操作できます。ここでMP3を出力形式として選択しますから、動画編集機能を使う必要がありません。

 

次には、フライ・オブ・ザ・デッドのWebm動画をMP3ファイルに変換する手順(フライ・オブ・ザ・デッド変換方法)をステップバイステップで説明します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、上部のメニューバーから「変換」モジュールをクリックします。
ステップ2:フライ・オブ・ザ・デッドのWebm動画をDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリのアイコンをクリックして、「フォーマット」→「オーディオ」→「MP3」を順番にクリックします。

 

 

ステップ3:ソースが読み込まれた後、レンチアイコンが表示され、それをクリックすると、出力音声ファイルを編集できます。また、下部のフォルダをクリックして保存先を設定できます。
ステップ4:グリーンの「開始」ボタンをクリックして変換プロセスが進みます。

 

 

まとめ
以上のガイドにより、フライ・オブ・ザ・デッドのWebm動画をMP3ファイルに変換すること(フライ・オブ・ザ・デッド変換・webm mp3変換)ができるはずです。もしDVDFab 動画変換ソフトについて質問やご不明点などがある場合は、quicktime 音声を参考にしてください。