フルディスクモードでコクーン・プラネット Blu-rayをコピーする方法

フルディスクはDVDFab コピーソフトでDVD / BDをコピーする場合のコピーモードです。フルディスクとクローンの違いについて紛らわしい人が多いです。6つのコピーモード(BDでは5つのコピーモードしか利用できない)は一体どのようなものか、具体的には、 DVD クローンを参照してください。ここで、コクーン・プラネットを例にして、dvdfab フルディスクモードでBDをコピーする方法を紹介します。

 

DVDFab Blu-ray コピーは、BDディスクのコピーガードを解除して指定のBDディスク/ISO/フォルダーにコピーするソフトです。DVDを別の動画形式に変換する場合は、DVDFab11 使い方 記事を参照してください。なお、コクーン・プラネットダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

フルディスクモードとクローンモード両方がBDコンテンツを全てコピーできるモードです。両方の違いは圧縮設定ができるかどうかです。前者は圧縮機能が入って、後者は圧縮できず、ディスク内容をそのまま1:1の比例でコピーします。

 

以下、フルディスクモードでコクーン・プラネットBDをコピーする手順を示します。

ステップ1:DVDFabを起動してメニューから「コピー」に移動します。

 

ステップ2:左上隅のコピーモードを開いて「フルディスク」をクリックします。その後、コクーン・プラネットBDをDVDFabに読み込みます。

 

 

ステップ3:ソースの読み込みが完了したら、メイン画面におけるレンチアイコンをクリックすると、詳細設定画面が表示され、ボリュームラベルおよび出力サイズを設定できます。

 

 

 

ステップ4:下部の出力先でISOまたはフォルダアイコンをクリックしてデータとしてパソコンに保存するか、光学ドライブにブランクディスクを挿して下向きの三角形をクリックしてドロップダウンリストからそれを選択して保存します。その後、「開始」を押すと、コピー処理が始めます。

 

まとめ

フルディスクは基本的にBDディスクの内容を全てコピーするから、あまり設定しなくていいです。もっと知りたいなら、ブルーレイディスクからhddにダビングを参照してください。

コクーン・プラネットのTS動画をDVDに焼く方法

TS(通称Transport Stream)は、映像と音声データが多重化されたマルチメディアファイルで、インターネットで動画を配信する標準形式として広く使用されています。ただし、.ts拡張子を持つコクーン・プラネット を再生・取り扱うには常に強力なプレーヤーが必要なので、通常であれば、ほかの形式に変換したり、DVD形式に書き込むことをお勧めします。この記事では、TS DVD 変換をする方法をご紹介します。TS動画をMP4に変換する場合、ts mp4変換 記事をご覧ください。

 

DVDFab DVD 作成は、柔軟なTS DVD 変換ソフトです。MP4、AVI、WMV、MP3、WMA、FLACなどの一般的な動画または音声形式を、DVDディスクに焼き込んだり、DVDフォルダあるいはISOファイルとして出力したりすることが可能です。さらに、上級者向けの豊富なカスタマイズオプションが多数提供されており、個性的なDVDを作成することもできます。

 

では次に、コクーン・プラネットのTS動画をDVDに焼く方法を学んでみましょう。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、画面上部にあるメニューから「作成」モジュールを選択します。

ステップ②:画面左上の「→DVD作成」をクリックして、作成モードを指定しましょう。TS DVD 変換の場合は、「DVD作成」にして進めてください。

ステップ③:「ローカルソースを追加」をクリックすれば、PCからDVDに焼きたいコクーン・プラネットの動画を追加できます。読み込まれた動画はメインインターフェイスに表示されます。

ステップ④:画面一番下にある保存先にあるドロップダウンリストから光学ドライブ名を選択すると、コクーン・プラネット 動画が空きのDVDディスクに焼き込まれます。「フォルダ」または「ISO」アイコンをクリックすると、コクーン・プラネット 動画は該当の形式として保存されます。保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックして、TS DVD 変換を始めます。

 


最後に
TS形式のコクーン・プラネットをDVDに変換することで、DVDプレーヤーで気楽に再生したり、パソコンの容量を占めることなく、永久かつ安全に保存することができます。また、dvd 焼く ソフトには、TS DVD 変換についてのさらに詳細な情報が掲載されていますので、気になる方はぜひチェックしてください!

コクーン・プラネット DVDからSRTファイルに字幕を抽出する方法

DVD 映画に付いている字幕が画像のようなデーター形式です。映画の字幕をテキスト形式で保存したい場合、DVD 字幕 抽出のツールを使用する必要があります。この記事では、コクーン・プラネット DVDからSRTファイルに字幕を抽出する方法をご紹介します。動画から字幕を抽出する方法は、mkv 字幕 抽出 記事をご参考にしてください。

 

まず、SRTファイルについて説明します。SRTファイル(SubRip字幕ファイルとも呼ばれます)は、テキストの開始タイムコードと終了タイムコード(字幕がオーディオと一致することを確認するため)および字幕の連番などの字幕に関する重要な情報を含むプレーンテキストファイルです。SRTファイルは、ビデオまたはオーディオと一緒に使用する単なるテキストファイルであり、字幕を付けるビデオまたはオーディオも含まれないことに注意してください。

 

DVDFab DVDリッピングはDVDから動画/音声フォーマットに変換する機能だけではなく、DVD字幕をテキスト形式に変換する機能もあります。以下はこのソフトを使用して、DVD 字幕 抽出をする具体的な操作手順です。

 

ステップ❶: DVDFabを起動して、「リッピング」機能を選択して、左下のプロファイル選択の矢印をクリックして、フォーマット>字幕>SRTの順番でクリックします。ちなみに、DVDを動画に変換する場合、フォーマット>ビデオ>出力動画のプロファイルの順番で選択します。

 

 

ステップ❷:コクーン・プラネット DVDをドライブに入れて、コクーン・プラネットはisoまたはフォルダであるなら、「+」によってコクーン・プラネット DVDファイルをDVDFabに追加します。

ステップ❸:チャプター、オーディオと抽出した字幕の言語を設定して、次に保存先のところへ「フォルダ」のアイコンをクリックして出力ファイルの保存場所を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。DVD 字幕 抽出のプロセスが始まります。

 

 

ステップ❹:DVD 字幕 抽出が完了すると、字幕の検証画面が出ます。字幕の画像を参考して、字幕を1つずつクリックして、手動で検証するか、右上隅にある赤のみにチェックを入れて字幕を検証します。表示された字幕は問題がないなら、「完全な検証」を選択します。

字幕を検証した後、設定した保存先へ作成した字幕ファイルを確認できます。

 

 

 

最後に
以上はSRTファイルとコクーン・プラネット DVDからを字幕をSRTファイルに抽出する方法を紹介しました。DVDFabの無料体験版をダウンロードしてインストールしてから、DVD 字幕 抽出を試してみましょう。DVDリッピングに関して、より多くの情報はdvd リッピング 有料を参考にしてください。

YouTubeチャンネルからコクーン・プラネットの関連動画をダウンロードする方法

YouTubeでは、youtube チャンネル を作成してYouTubeチャンネル(動画を公開しているアカウント)をお気に入り登録することができます。好きなYouTubeチャンネルをチャンネル登録をすると、YouTubeを開いたときに、登録したYouTubeチャンネルの動画が表示されて、新しくこのチャンネルにアップされた動画をチェックすることができます。ただ、コクーン・プラネットの関連動画を公開するチャンネルをチャンネル登録したとしても、常に更新されているのかをチェックしなければなりません。更新されたものが自動的に検出されてダウンロードされたら非常に助かると思います。さて、コクーン・プラネットダウンロード方法を確認しましょう。なお、ダウンロードした動画をDVDに書き込む場合は、DVD作成 ソフトを参照してください。

 

DVDFab 動画ダウンローダーがこのような便利な動画ダウンロードツールです。ソフトを起動すると、登録したチャンネルの新しい動画を自動的にダウンロードしてくれます。もちろん、このソフトは新開発のストリーミング動画・音楽ダウンロードソフトとして、ほかにも便利機能がいろいろ備えています。プレイリストダウンロード、ターボスピードダウンロード、複数タスクダウンロード、メタデータダウンロード、そして4k、8kなどのHD動画をダウンロードすることが可能です。 

 

DVDFab動画ダウンローダーを利用して、YouTubeチャンネルのコクーン・プラネット動画をダウンロードするやり方(コクーン・プラネットダウンロード方法)を見てみましょう。

 

Step1:最新版のDVDFab動画ダウンローダーをインストールしてから、起動します。「登録」を選択して、「チャンネルを追加」をクリックします。YouTubeチャンネルのURLを空欄に有力して、「登録」をクリックします。

 



Step2:追加したチャンネルのロゴ写真をクリックして、チャンネルで公開されている動画を一覧できます。「すべて再生」、「すべてダウンロード」ボタンで動画を再生、動画を希望の解像度でダウンロードすることができます。「自動的に更新内容をダウンロード」が有効になっている場合、チャンネルの更新内容が毎回自動的にダウンロードされます。

 

 

まとめ
以上でDVDFab動画ダウンローダーを使ってYouTubeチャンネルで公開されているコクーン・プラネットの関連動画をダウンロード手順(コクーン・プラネットダウンロード手順)を紹介しました。この便利な動画ダウンローダーについて、何か問題があれば、downloads youtube ダウンロードを参考にしてください。

コクーン・プラネットのMKV動画を結合する方法

何らかの理由で複数の部分に分割された映画を一つにさせたり、複数のビデオを結合したりする場合はあります。ここで、DVDFab 動画変換を利用してコクーン・プラネットの複数のMKV動画を結合する方法(コクーン・プラネット変換/MKV動画結合ソフト)を紹介します。動画をDVDに書き込み場合は、DVDオーサリングソフトウェアを参照してください。

 

動画結合はただDVDFab 動画変換の本当の一つの小さな機能です。DVDFab 動画変換は数多くの出力フォーマットに対応し、変換中、BGM追加やトリミングなどの編集も行えます。本件では、結合したMKVをtsファイルとして出力してもいいし、AVIやMP4ファイルなどとして出力することも可能です。

 

次に、コクーン・プラネットのMKV動画を結合する操作手順(コクーン・プラネット動画変換/MKV動画結合手順)を紹介します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動後、「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:コクーン・プラネットの複数のMKV動画をDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「ビデオ」→「MKV」(別の動画フォーマット例えば、MP4に変換したい場合はここでMP4を選択する)の順で操作します。

 


ステップ3:「詳細設定」と「動画編集」によってそれぞれの動画について編集を行います。下部のフォルダのアイコンをクリックして、出力ファイルの保存場所を選択します。設定が完了したら「結合」を選択し、ポップアップされる画面で「確認」をクリックします。

 


ステップ4:「開始」を押して結合プロセスを進みます。

 

まとめ
以上、コクーン・プラネットの複数のMKVのビデオクリップを結合する方法(コクーン・プラネット変換方法/MKV動画結合方法)を紹介しました。DVDFab 動画変換の詳細を知りたい場合は、videosolo 無料動画変換を参考にしてください。