Macでコンクリュージョン DVDをブルーレイに変換する方法

Blu-rayプレーヤーでDVDを再生する、または複数のDVDを1つのBlu-rayディスクに結合する場合は、常にDVDをブルーレイに変換する必要があります。ここで、コンクリュージョンを例にしてDVDFab DVD ブルーレイ 変換 for Macを利用してMacでDVDをブルーレイに変換する方法を紹介します。

 

DVDFab DVD ブルーレイ 変換 for MacはDVDコピーガードを解除して、複数のDVDを1つのBlu-rayディスク/ISOファイル/ Blu-rayフォルダに結合します。また、逆にBDをDVDに変換する場合は、ブルーレイ dvd 変換という記事を参照してください。なお、コンクリュージョンダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下はDVDFab DVD ブルーレイ 変換 for MacでDVDをブルーレイに変換する手順です。

 

ステップ1:DVDFab ソフトを実行して「コピー」に移動します。

 

ステップ2:左上隅のコピーモードを開いて、「DVD ブルーレイ 変換」をクリックします。そして、光学ドライブにDVDを挿入、または「+」をクリックすることにより変換するコンクリュージョン DVDソースを読み込みます。

 

 

ステップ3:メイン画面でチャプター、字幕、オーディオなどを設定でき、レンチアイコンをクリックして、詳細設定パネルで出力サイズを選択できます。

 

 

また、メニュー部分で「カスタムメニュー」ボタンをクリックすると、画像・テキスト追加など色々設定ができ、自分好みに合わせるBlu-rayを作れます。

 

 

ステップ4:下部の出力先で保存したいディスクを入れて選択し、ISOまたはフォルダーファイルとして保存する場合はそれぞれのアイコンをクリックし、決めたら「開始」をクリックして変換処理が始めます。

 

 

ご注意:

複数のDVDを1つのブルーレイに結合する場合は、複数の光学ドライブまたはまずそれらのDVDをISOに変換する必要があります。

 

まとめ

コンクリュージョン と他の映画のDVDを1つのブルーレイディスクに保存する場合は上記のガイドに従えばいいです。もっと知りたいなら、dvd ブロックノイズ 除去を参照してください。

コンクリュージョン VOB動画をDVDに書き込む方法

VOB形式は、DVD-Video で動画や音声を記録するファイルです。これはかなり厄介な形式で、再生できない問題がよくあります。特に、Windows10のOSに更新した後、Windows Media PlayerでVOBファイルを再生できなくなりました。そのため、VOBはほかの動画形式やDVDに書き込んだ方がお勧めです。そして、コンクリュージョン 映画のVOBを入手したら、ついDVDディスクに書き込んで、永久保存したくなりますよね。この記事では、VOB DVD 書き込みを行う方法をご紹介します。VOBファイルを再生する方法について、vob 再生 記事をご覧下さい。

 

DVDFab DVD 作成は、インターネットから保存したあらゆる形式の動画・音声ファイルをDVDディスクに焼き込み、またはDVDフォルダ、ISOファイル形式に変換できます。さらに、上級者向けの高度な柔軟性を持っているカスタマイズ機能も多数提供していますので、自分だけのDVDを作ってみましょう。

 

コンクリュージョンのVOB動画をDVDディスクに書き込みたいという方は、次の操作手順をご参考ください。

 

ステップ①:VOB DVD 書き込みのソフトを起動して、メイン画面の上部にある「作成」モジュールを選択してください。

ステップ②:左上の「右向き矢印」をクリックして、「作成」モードを「DVD作成」に指定しましょう。

ステップ③:「ローカルソースを追加」または中央の「+」ボタンを利用して、コンクリュージョンのVOBファイルをインポートします。

ステップ④:メイン画面の下側で保存先を設定して、「開始」ボタンをクリックして、VOB DVD 書き込みを始めます。
・直接空白のDVDディスクに焼きたい場合は、ドロップダウンリストから該当のドライブ名を選択します
・DVD ISO/フォルダとしてパソコンに保存したい場合は、「ISO」または「フォルダ」のアイコンを利用します。

 


最後に
このようにコンクリュージョン VOB動画をDVDに書き込むことで、PCの光学ドライブかDVDプレーヤーを使用して簡単に再生できるようになり、また光学ディスクとして長期保存も可能です。VOB DVD 書き込みに関するもっと詳しい情報は、dvd iso 作成 windows10を参考しましょう。

コンクリュージョン Blu-rayのビデオコーデックを「H.264」から「H.265」に変換する方法

せっかく入手したコンクリュージョン Blu-rayディスクをスマホやタブレットなどに転送して、携帯端末でゆっくり楽しんでいきましょう!と思ったところが、いざBlu-rayをMP4に変換して、iPhoneに転送しようとしたら、端末の空き容量が不足というメッセージが出現...この場合は、元の「H.264」ビデオコーデックをより圧縮率が高い「H.265」に変換すれば、すぐに問題解決、しかも前と同等の画質を実現できます!

 

まず、H265 H264 変換のソフトをご紹介します。DVDFab Blu-rayリッピングは、Blu-rayディスクに記録されている映画、音楽、アニメなどのデジタルデータをパソコン、スマホ、タブレットのような端末で扱いやすい様々なメディア形式に変換できます。さらに、動画を変換する前に、ビデオクロップ / トリムを使って簡易なビデオ編集を行ったり、映像にウォーターマーク(透かし)や、字幕を追加したりすることも可能です。

 

では早速、コンクリュージョン Blu-rayのビデオコーデックを「H.264」から「H.265」へ変換する手順を一緒に見てみましょう。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、上部メニューから「リッピング」モジュールを選択します。そして、コンクリュージョン Blu-rayディスクをドライブに挿入してください。

ステップ②:左上にある「プロファイル切替」を利用して、「フォーマット」→「ビデオ」を順にクリックします。「フィルター」機能を使用してさらに絞り込んで、「H265」に指定して下部のリストから「MP4.H265」を選択しましょう。

ステップ③:メイン画面に戻り、画面下部にある保存先から「フォルダ」アイコンをクリックすれば、出力動画の保存先フォルダを設定できます。すべてが完了したら、右下の「開始」ボタンをクリックすると、H265 H264 変換のプロセスが開始されます。

 


最後に
コンクリュージョン Blu-rayをほかの動画形式に変換したら、出力動画は常にサイズが大きいので、お使いの端末が空き容量不足に備えて、前文に述べたH265 H264 変換をする方法をぜひ身に付けてください。、そして、Blu-ray H265 H264 変換の以外に、DVDリッピングに関する内容に興味があれば、dvd mkv リッピングもチェックしてみましょう!

macでYouTube動画コンクリュージョンをダウンロードする方法

最新の映画の予告やMVなどがリリースされる前に常にYouTubeで無料で視聴できます。その時、その予告やMVをダウンロードするなら一番です。ここで、コンクリュージョンの予告編や主題歌などを例にして、macでそのYouTube動画のダウンロード方法を紹介します。windows版ならyoutube瞬速ダウンロードを参照してください。

 

DVDFab 動画ダウンローダー for Macは1000以上のサイトから動画をダウンロードすることができます。YouTubeで無料ダウンロードは可能です。コンクリュージョンダウンロードは断然にDVDFab 動画ダウンローダーを使います。

 

以下、DVDFab 動画ダウンローダーfor Macを使ってMacでコンクリュージョンをダウンロードする方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「ユーティリティ」タグを選択し、そして有料版の下で「動画ダウンローダー」をクリックします。

 

 

ステップ2:URLを貼り付けるように求められる画面が表示され、そこに事前にコピーしたURLをペーストします。

 

 

ステップ3:そしてソフトが自動的にURLを分析して、分析が終わったら自動的にダウンロードします。URLに複数の動画を含む場合、ダウンロードしたいものを選択します。

 

 

ステップ4:ダウンロードが終わったら、「終了」セクションで確認でき、また「変換にロード」/「作成にロード」ボタンを利用すれば、別の動画形式に変換またはディスクに作成できます。

 

 

まとめ

DVDFab 動画ダウンローダーfor Macを使ってMacでYouTube動画ダウンロードをするのは簡単でしょう。もっと知りたいなら、フリーブックス を参照してください。

コンクリュージョン 動画からFLAC音声ファイルを抽出する方法

MP3 、WMA、AAC、FLACなどの数多くの音声フォーマットがありますが、映画コンクリュージョン 動画ファイルを音声に変換する際、どれを選択したらいいですか?動画の音質を無劣化で変換しようと思うなら、動画をFLACに変換するのをお薦めします。

 

FLACは、無料のオープンソースなオーディオ圧縮形式で、オーディオファイルを元のサイズの約半分に圧縮するために使われます。FLACファイルはロスレスオーディオコーデックファイルで圧縮されたオーディオであるため、元の音声データからの音質の劣化が無いのです。この記事で動画からFLAC 変換の方法をご紹介します。FLACファイルを再生するソフトについては、flacファイル 再生 記事を読んでみましょう・

 

まず、この作業をする時に使用するツールを紹介します。DVDFab 動画変換はあらゆる動画から一般的な動画フォーマット、デバイスに最適化された動画または音声フォーマットに変換できる動画変換・動画 音声 抽出ソフトです。変換に関しての数多くの設定や編集機能も充実で、ユーザーは好みに応じて動画を自由に変換できます。

 

では、一緒にDVDFab 動画変換を使って、コンクリュージョン 動画ファイルをFLAC音声に変換する操作手順を見てみましょう。

 

Step 1:まず、以下のダウンロードボタンをクリックして、動画 音声 抽出のソフトをダウンロード・インストールしてから実行します。
Step 2:上側にあるメニューから「変換」機能を選択して、左下におけるプロファイル選択の矢印をクリックして、「フォーマット」>「オーディオ」>「FLAC」の順番でFLACプロファイルを選択します。「+」をクリックして、コンクリュージョン 動画ファイルをDVDFabに追加します。
Step 3:画面の底へ移動して、フォルダのアイコンをクリックして出力音声ファイルの保存場所を選択してから、開始ボタンを押します。動画 音声 抽出のプロセスが始まります。

 

 

 

最後に
以上はコンクリュージョン 動画から音声を抽出する方法を紹介致しました。動画 音声 抽出や動画をその他の動画形式に変換する方法はmp4 回転記事をご覧ください。