Macで凶弾 DVDをブルーレイに変換する方法

Blu-rayプレーヤーでDVDを再生する、または複数のDVDを1つのBlu-rayディスクに結合する場合は、常にDVDをブルーレイに変換する必要があります。ここで、凶弾を例にしてDVDFab DVD ブルーレイ 変換 for Macを利用してMacでDVDをブルーレイに変換する方法を紹介します。

 

DVDFab DVD ブルーレイ 変換 for MacはDVDコピーガードを解除して、複数のDVDを1つのBlu-rayディスク/ISOファイル/ Blu-rayフォルダに結合します。また、逆にBDをDVDに変換する場合は、ブルーレイ dvd 変換という記事を参照してください。なお、凶弾ダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下はDVDFab DVD ブルーレイ 変換 for MacでDVDをブルーレイに変換する手順です。

 

ステップ1:DVDFab ソフトを実行して「コピー」に移動します。

 

ステップ2:左上隅のコピーモードを開いて、「DVD ブルーレイ 変換」をクリックします。そして、光学ドライブにDVDを挿入、または「+」をクリックすることにより変換する凶弾 DVDソースを読み込みます。

 

 

ステップ3:メイン画面でチャプター、字幕、オーディオなどを設定でき、レンチアイコンをクリックして、詳細設定パネルで出力サイズを選択できます。

 

 

また、メニュー部分で「カスタムメニュー」ボタンをクリックすると、画像・テキスト追加など色々設定ができ、自分好みに合わせるBlu-rayを作れます。

 

 

ステップ4:下部の出力先で保存したいディスクを入れて選択し、ISOまたはフォルダーファイルとして保存する場合はそれぞれのアイコンをクリックし、決めたら「開始」をクリックして変換処理が始めます。

 

 

ご注意:

複数のDVDを1つのブルーレイに結合する場合は、複数の光学ドライブまたはまずそれらのDVDをISOに変換する必要があります。

 

まとめ

凶弾 と他の映画のDVDを1つのブルーレイディスクに保存する場合は上記のガイドに従えばいいです。もっと知りたいなら、動画 高画質化 ソフトを参照してください。

凶弾 iTunes動画をDVDに焼く方法

もしiTunesで凶弾を購入して、テレビスクリーンで見たいなら、DVDディスクに焼くこと(itunes 動画 dvd作成)がおすすめです。しかし、iTunesで購入した動画は、Apple製品以外では再生できません。これはDRMというコンテンツ保護が付加されており、Apple IDなどと紐付けられているからです。そのため、DRMを解除して、DVDディスクを作成できるソフトウェア(凶弾作成方法・itunes 動画 dvd書き込み方法)が必要となります。逆に、DVDをitunes 動画に変換する場合は、DVD変換 フリーソフトを利用してください。

 

iTunesで購入した映画凶弾のDRMを解除するには、DVDFab DRM 除去 for Appleを使用します。DRM保護が解除されたあと、DVDFab DVD作成を使用して、映画凶弾をDVDに焼くことができます。

 

DVDFab DVD作成はあらゆるフォーマットのビデオをDVDディスクに焼くことができるソフトウェアです。必要に応じて、出力ファイルを標準のDVD ISOファイル/フォルダとして保存することもできます。このDVDムービーメーカーを使えば、ダウンロードされたビデオなど、ほとんどの一般的なビデオ形式からDVDディスク/ISO/フォルダを作成できます。そのほか、ユーザーがこのソフトを使ってDVDメニューを作成できることです。提供している様々なメニューテンプレートを使用してお気に入りのスタイルでカスタマイズできます。

 

これからDVDオーサリングソフトDVDFab DVD作成を使ってiTunesで購入した凶弾をDVDディスクに焼く方法(凶弾作成方法)について紹介します。

 

Step1:DVDFabを起動して、上のメニューで「作成」をクリックします。そして、左上の矢印アイコンをクリックして、「DVD作成」を選択します。

 


Step2:空きのDVDディスクをドライブに入れます。そして、「+」ボタンで凶弾の動画ファイルを追加します。
Step3:「詳細設定」をクリックすれば、出力品質を選べます。その後、メインインターフェースの下にある保存先のドロップダウンメニューからドライブを選んで、「開始」をクリックします。
 

 

最後に
以上でDVDFab DVD作成というDVD作成ソフトでiTunesの映画凶弾をDVDディスクに焼く方法(凶弾作成方法・(itunes 動画 dvd作変換方法)を説明しました。この便利なDVD作成ツールについての情報をもっと見たいなら、dvd iso 作成をご覧になってください。

凶弾 Blu-rayのビデオコーデックを「H.264」から「H.265」に変換する方法

せっかく入手した凶弾 Blu-rayディスクをスマホやタブレットなどに転送して、携帯端末でゆっくり楽しんでいきましょう!と思ったところが、いざBlu-rayをMP4に変換して、iPhoneに転送しようとしたら、端末の空き容量が不足というメッセージが出現...この場合は、元の「H.264」ビデオコーデックをより圧縮率が高い「H.265」に変換すれば、すぐに問題解決、しかも前と同等の画質を実現できます!

 

まず、H265 H264 変換のソフトをご紹介します。DVDFab Blu-rayリッピングは、Blu-rayディスクに記録されている映画、音楽、アニメなどのデジタルデータをパソコン、スマホ、タブレットのような端末で扱いやすい様々なメディア形式に変換できます。さらに、動画を変換する前に、ビデオクロップ / トリムを使って簡易なビデオ編集を行ったり、映像にウォーターマーク(透かし)や、字幕を追加したりすることも可能です。

 

では早速、凶弾 Blu-rayのビデオコーデックを「H.264」から「H.265」へ変換する手順を一緒に見てみましょう。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、上部メニューから「リッピング」モジュールを選択します。そして、凶弾 Blu-rayディスクをドライブに挿入してください。

ステップ②:左上にある「プロファイル切替」を利用して、「フォーマット」→「ビデオ」を順にクリックします。「フィルター」機能を使用してさらに絞り込んで、「H265」に指定して下部のリストから「MP4.H265」を選択しましょう。

ステップ③:メイン画面に戻り、画面下部にある保存先から「フォルダ」アイコンをクリックすれば、出力動画の保存先フォルダを設定できます。すべてが完了したら、右下の「開始」ボタンをクリックすると、H265 H264 変換のプロセスが開始されます。

 


最後に
凶弾 Blu-rayをほかの動画形式に変換したら、出力動画は常にサイズが大きいので、お使いの端末が空き容量不足に備えて、前文に述べたH265 H264 変換をする方法をぜひ身に付けてください。、そして、Blu-ray H265 H264 変換の以外に、DVDリッピングに関する内容に興味があれば、80年代映画ランキングもチェックしてみましょう!

オンライン動画凶弾をダウンロードしてトリミングする方法

お気に入りのオンライン動画をダウンロードして自分好みに編集するのを趣味とする人が多いと思います。この記事で、オンライン動画、例えば凶弾をダウンロードしてトリミングする方法(凶弾ダウンロード方法/動画トリミング方法)を紹介します。なお、ダウンロードした動画の再生ソフトを探しているは、動画再生ソフトを参照してください。

 

動画のダウンロードに、DVDFab 動画ダウンローダーがおすすめです。DVDFab 動画ダウンローダーにより、1000以上のサイトから動画をダウンロードでき、8K動画も対応し、高速で複数のタスクを同時にダウンロードすることができます。

 

まず、凶弾をダウンロードする手順(凶弾ダウンロード手順)を説明します。

ステップ1:DVDFab 動画ダウンローダーを起動して事前にコピーした凶弾のURLを貼り付けます。また、内蔵のブラウザを使って対象動画を探しても構いません。

 

 

ステップ2:再生画面に「ダウンロード」表記が表示され、それをクリックすると、ダウンロードする動画/音楽の出力画質を選択するように求められる画面がポップアップされます。必要に応じて選択することができます。
 


ステップ3:ダウンロード状況の確認は左側の「ダウンロード」セクションで行います。また、ダウンロードされた動画の状況は左側の「ローカルファイル」セクションで確認できます。
 

 

 

次には、DVDFab 動画変換を利用てダウンロードした動画をトリミングする方法(凶弾ダウンロード・ビデオ トリム方法)を説明しましょう。

ステップ1:DVDFabを起動して「変換」を選択します。
ステップ2:ダウンロードした動画をDVDFabに読み込み、プロファイルスイッチャーを通して、出力フォーマットを選択します。そしてペンアイコンをクリックして動画編集パネルに進みます。
ステップ3:左から3番目のトリミングアイコンをクリックして、タイムラインに表示される二つの赤いポインタをそれぞれ削除したい動画の開始時間と終了時間の位置に置きます。複数の部分を削除したい場合は、青いポインタをドラッグして、もう一度トリミングアイコンをクリックして、赤いポインタによって、削除したい動画の開始時間と終了時間を設定する操作を繰り返します。

また、赤い印以外の部分を削除したい場合は、左下隅の「トリムを反転」をクリックします。
 

 

ステップ4:「確認」をクリックして「開始」を押して処理を始めます。

 

まとめ
以上は凶弾のダウンロード方法(凶弾ダウンロード方法)及び動画トリミング方法(凶弾トリミング方法)を紹介しました。DVDFab 動画ダウンローダーをもっと詳しく知りたい場合は、東京ダウンローダーを参考にしてください。

凶弾 動画をYouTube.mp4ファイルに変換する方法

YouTube.mp4って何、と聞きたいでしょう。YouTube.mp4は直接YouTubeにアップロードできる動画形式です。手元にある動画をYouTubeに投稿しようと思った時、動画形式のせいでできなくなったらもったいないじゃないですか?DVDFab 動画変換を利用してその動画をYouTube.mp4ファイルに変換しましょう。ここで凶弾を例としてYouTube.mp4ファイルに変換する方法(凶弾動画変換/YouTube.mp4動画変換方法)を具体的に説明します。一般動画をDVDに焼く場合は、DVDオーサリングソフトウェアを参照してください。

 

DVDFab 動画変換は主に様々な動画/音声形式の間で変換することを機能とします。編集機能も備えますから、動画編集ソフトとしても機能します。BGM追加や動画切り取り、複数のビデオクリップをマージすることも可能です。

 

では、具体的な凶弾動画をYouTube.mp4ファイルに変換する方法(凶弾変換・YouTube.mp4動画変換方法)を確認しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動後、メニューから「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:凶弾のビデオをDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「Web最適化」→「YouTube.mp4」の順に操作します。

 

 

ステップ3:レンチとペンアイコンをクリックすると、それぞれで出力動画の「詳細設定」と「動画編集」を行えます。下部のフォルダのアイコンをクリックして、出力動画の保存場所を設定します。また、フォルダの隣の地球のようなアイコンをクリックして、YouTubeにログインしてから、出力動画を直接YouTubeに投稿できます。
ステップ4:「開始」を押して変更プロセスを進みます。

 

 

まとめ
以上、凶弾動画をYouTube.mp4ファイルに変換してYouTubeに投稿する方法(凶弾変換・YouTube.mp4動画変換方法)を説明しました。DVDFab 動画変換についてもっと知りたい場合は、ビデオ 音声 抽出を参考にしてください。