デスドール DVDをコピーして、字幕と音声を設定する方法

各地域の人々は映画の内容を分かるように、映画には複数の字幕と音声ファイルが用意されていることがあります。映画を指定の字幕と音声を再生するには、映画をコピーする時、希望な字幕と音声を設定したほうが良いと思います。以下で映画デスドール のDVDバックアップを作成して、字幕と音声を設定する方法を説明致します。

 

まず、デスドール のDVDバックアップを作成する時、使用するツール-DVDFab DVDコピーをご紹介致します。DVDFab DVDコピーは市販のDVD映画も自作のDVDもコピーできる多機能のDVDコピー・DVDバックアップのツールです。DVDをコピーする時、DVDに付いているコピーガードを自動的に解除して、保護なしのDVDファイル/ディスクを作成できます。

 

では、このDVDバックアップ ソフトを使用して、デスドール DVDをバックアップする方法を見てみましょう。

 

ステップ 1:DVDFabを立ち上げ、コピー機能を選択して、左下の矢印をクリックして、コピーモードを選択します。ここで、「メインムービー」を選択します。

ステップ 2:デスドールのDVDディスクをドライブに挿入して、映画デスドールはイメージファイルまたはフォルダであれば、「+」をクリックして、映画を追加します。

 

DVDFabが映画を読み込んだ後、「字幕」と「オーディオ」のドロップダウンメニューから希望の字幕と音声を選択します。日本語の音声を選択したいなら、Japaneseの前にチェックを入れます。字幕オプションで字幕なし、希望の字幕の言語または強制字幕を選択できます。強制字幕を選択しら、コピーした映画を再生する際、字幕をオフすることができないことに注意してください。出力映画の字幕と音声を設定した後、レンチのアイコンをクリックして、詳細設定の出力オプションで出力DVDファイルのサイズをDVD5またはDVD9に設定します。

 

DVDコピー 字幕と音声を設定

 

ステップ 3:画面の下の部分へ移動して、保存先の右のドロップダウンメニューからドライブを選択して、出力映画がディスクに保存されます。ISO・フォルダアイコンをクリックして出力ディレクトリを選択して、出力映画はパソコンのHDDに保存されます。保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。DVDバックアップのプロセスが始まります。

 

最後に
上記でデスドールをバックアップして、希望の字幕と音声を設定する方法を紹介しました。DVDバックアップについて、より多くの情報はdvdコピー おすすめパソコンを参考にしてください。

デスドール動画をBlu-rayに書き込む時ブルーレイ メニュー 作成の方法

独自のブルーレイディスクを作成する時常にオリジナルのメニューを作成したいユーザーが多いです。この記事でデスドール動画を例にしてBlu-ray書き込み時のブルーレイ メニュー 作成を紹介します。

 

DVDFab Blu-ray 作成が様々な自撮り動画やHDビデオカメラ映像及び他の様々な汎用動画を作成できるプロのソフトであるため、きっとブルーレイ メニュー 作成に役に立ちます。DVD 書き込みソフトについて知りたい場合は、mp4 dvd 書き込みを参照してください。

 

以下、DVDFab Blu-ray 作成を使ってデスドール動画をブルーレイに書き込む(デスドール Blu-ray作成)うちにブルーレイ メニュー 作成の手順です。

 

ステップ1:DVDFabを実行し、「作成」モジュールに移動して、左上の作成モードから「Blu-ray 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:ムービーを読み込み、メイン画面で、オーディオ、字幕などの設定は可能です。また、下記の図に示すように、詳細設定とメニュー設定は可能です。

 

 

下部のフォルダまたはISOアイコンをクリックして出力動画をパソコンに保存します。ディスクに保存する場合は、出力先のところでダウンリストから保存するディスクを入れる光学ドライブを選択します。

 

ステップ3:詳細設定パネルで、出力動画のタイトルは変更可能、出力ディスクのサイズやビデオ画質を調整できます。

 

 

「メニューを設定」パネルで、オリジナルのブルーレイ メニューを作成します。

まず、左下の画像アイコンをクリックすると、ブルーレイの背景を設定できDVDFab自体の背景を使ってもいいし、ローカルファイルから画像をアップロードすることもできます。

2番目のアイコンは「サムネイルをカスタマイズ」機能、サムネイルを選択してこのアイコンでサムネイルを設定できます。

 

 

「ウィジェットを追加」ボタンを利用すると、ブルーレイを飾ることができます。

「T」をクリックすると、書きたい文字を追加でき、字のカラー、大きさ、フォントなども調整できます。

 

 

「次へ」ボタンの右の設定ボタンにより、オーディオと字幕を設定できます。

最後、左上の「プレビュー」ボタンを利用して事前に動画を確認できます。

 

 

ステップ4:設定が終わったら、右下角の「開始」ボタンをクリックしてブルーレイ書き込み処理を開始します。

 

まとめ

以上、DVDFab Blu-ray 作成によりオリジナルのブルーレイメニューを作成できることが分かりました。もっと知りたいなら、bd 書き込みソフトを参照してください。

デスドール Blu-rayを無劣化でMKV動画に変換する方法

Blu-rayは、DVDと同じディスクサイズでありながら、段違いの素晴らしい音声と美しい画質で再生することを実現できます。そのため、Blu-Ray映画は多くの人から人気を集めています。しかし、デスドール Blu-ray映画をリッピングして、ほかの動画形式に無劣化に変換したいなら、どのフォーマットにすれば良いでしょうか?ビデオとオーディオトラックの品質にこだわっている方なら、この記事に示した方法に準じてBlu-rayをリッピングしてプロファイル「MKV パススルー(無劣化抽出)」に変換することをお勧めします。関連記事:ブルーレイ 動画 変換

 

DVDFab Blu-Ray リッピングは市販 / レンタル / 自作を問わず全てのBlu-rayコピーガードを解除し(コピーコントロールを解除)、目的の動画フォーマットへ無劣化に変換することができるブルーレイ 動画 変換のツールです。 出力対応フォーマットは、高画質動画で使用されるH.265を含め、MP4/AVI/FLV/MKV/MP3/M4A/WMAなど幅広くカバーしています。

 

次の部分ではデスドール ブルーレイをリッピングして、「MKV パススルー」に変換する方法をご紹介します。

ステップ①:デスドール ブルーレイディストを光学ドライブに挿入して、ブルーレイ 動画 変換のソフトを起動します。メイン画面の上部にある「リッピング」モジュールに移動して、左側の「右向き矢印」をクリックしてください。

ステップ②:出力形式の選択画面では、「フォーマット」→「ビデオ」→「フィルター」→「パススルー」→「MKV Passthrough」の順に選択しましょう。
ステップ③:出力動画の形式を選択したら、メイン画面の下部における保存先のドロップダウンリスト、または「フォルダ」アイコンを利用すれば、出力先フォルダを指定できます。「開始」ボタンを押して、ブルーレイ 動画 変換を始めます。

 

MKV動画 変換

 

最後に
この記事を通して、デスドール Blu-rayを無劣化の動画に変換する方法についてご説明しました。プロファイル「MKV パススルー」を絞り込むのはややクリック回数が多かったですが、手順が非常にシンプルで分かりやすいので、お役に立てば幸いです。そして、DVDをリッピングする方法はdvd リッピング tsutayaを確認してください。

YouTubeからデスドール 動画をダウンロードして管理する方法

YouTube、ニコニコ動画、FC2などの動画配信サイトでは、数多の映画ソースが公開されています。デスドール 映画を見つけたら、ついはしゃいすぎて、たくさんの作品をダウンロードしてしまいました。しかも、ジャンルも全部バラバラになって、日常の管理がめちゃくちゃ...この記事を読んで、多様な映画をただダウンロードするだけでなく、それぞれをきちんと再生リストに保存し、管理機能も搭載したYouTube 動画 ダウンロードツールを一緒に見てみましょう。ダウンロードしたYouTube 動画を編集する方法は、YouTube 動画 編集 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは、検索、再生、ダウンロード、管理など、多用途のオールインワンとして、非常に親切で使いやすい印象を与えています。さらに、このYouTube 動画 ダウンロード ツールは対応する動画サイトはすでに1000以上に達し、どの分野に興味を持っている方であっても、きっと自分なりの楽しみを見つけられます!

 

では次に、デスドールをダウンロードし、再生リストに追加および管理する方法をご紹介します。

 

ステップ①:この動画 ダウンローダーを起動したら、まずは自分の初めての再生リストを作成しましょう。左側のメニューから「作成した再生リスト」となりの「+」をクリックして、再生リストの名前を付けてください。

 

YouTube 動画 ダウンロード

 

ステップ②:Popular Sitesから「YouTube」をクリックして、YouTubeのホームページを開きましょう。

 

YouTube 動画 ダウンロード

 

ステップ③:デスドールの動画が開かれると、内蔵ブラウザの新しいタブで再生されます。再生画面の左側には「再生リストに追加」「再生」「ダウンロード」が含まれるツールバーが表示されます。ここで、「再生リストに追加」->「再生リストの名前)」の順にクリックしてください。追加された動画は、左側メニューの「作成した再生リスト」で確認できます。

 

動画 ダウンロード 管理

 

動画 ダウンロード 管理

ステップ④ をクリックして、ダウンロードを選択します。表示された画面で、動画と画質を選択してから、ダウンロードをクリックします。YouTube 動画 ダウンロードが始まります。

 

動画 ダウンロード 管理

 

動画 ダウンロード 管理

 

左側のメニューにある「ダウンロード中」をクリックして、ダウンロードしている動画を確認できます。

 

動画 ダウンロード 管理

 

最後に
必要に応じて、カテゴリごとに自分だけの再生リストを作成することで、デスドール など様々な映画をたくさんダウンロードしても、乱れずに整然として管理することができます。このYouTube 動画 ダウンロードの製品に関するより詳しい情報は、動画ゲッター 安全を確認してみましょう。

デスドール FLV動画をMP4ファイルに変換する方法

FLVはFlash Videoのことで、インターネット上で動画を配信するために利用されるコンテナ型のファイルフォーマットです。インターネットからダウンロードしたデスドールの動画ファイルはよくFLV形式になっています。Windows7では、多くの動画編集ソフトはFLVファイルに対応していないから、ダウンロードしたFLV形式の動画をMP4に変換しておけば便利です。もちろん、MP4の再生ができるデバイスやプレイヤーもずっと多いです。ここでデスドール変換方法/flv mp4変換無料ソフトを紹介します。DVDを一般動画形式に変換する場合は、DVD MP4変換 フリーソフトを参照してください。

 

DVDFab 動画変換は、数多くのフォーマットの入出力に対応した非常にパワフルな動画変換ソフト(windows7 動画編集ソフト)です。動画投稿サイト/デジカメ/ビデオキャプチャーなど)の入力に対応しています。特徴としては、幅広い出力プロファイルが用意されていること、入出力形式の種類が多いこと、ムービー全体/指定箇所のみ、オーディオ/字幕などの出力設定項目を自由に変更できること、デスドール変換方法操作方法が簡単で誰にもすぐに分かること、高速度で高画質の動画を出力できることなどが挙げられます。

 

Step1:まず最新版のDVDFabをダウンロードして、インストールします。そのあと、DVDFabを起動して、上の「動画変換」タブをクリックします。
Step2:左上の矢印アイコンをクリックすれば、出力フォーマットを選べます。「MP4」を選んでください。

 

flv mp4 変換


Step3:「追加」または「+」ボタンでデスドールの動画ファイルを選択します。そして、出力品質などを選択します。
Step4:下のフォルダアイコンをクリックして出力ファイルの保存する場所を選びます。そして、「開始」ボタンで変換プロセスを始めます。

 

flv mp4 変換

 

最後に
このページでは、DVDFab 動画変換を使ってFlV形式のデスドールの動画ファイルをMP4形式に変換する方法(デスドール変換・flv mp4変換方法)を簡単に紹介しました。ご興味、または問題がある方はmp4変換サイトをご覧ください。