Windowsでキャプティビティ・リベンジ DVDを無料でコピーする方法

DVDを何度も見ると、傷などが生じる可能性があります。また、レンタルのDVDを返却する前にパソコンにバックアップする場合もあります。その時は、DVDディスクをデータに変換して保存すること(無料dvd コピー方法)をおすすめします。ここでキャプティビティ・リベンジを例としてDVDを無料コピーする(キャプティビティ・リベンジコピー)方法を紹介しましょう。また、DVDを他の動画形式に変換する場合は、DVD MP4変換 フリーソフトを参照してください。

 

DVDFab DVD コピーは全機能体験版と、無料版と、有料版三つのバージョンがあります。いずれもキャプティビティ・リベンジ DVDのコピーガード(Cinaviaを除く)を解除して、コピーできます。DVDFab DVD コピーの全機能体験版を利用すれば、無料でキャプティビティ・リベンジ DVDをパソコンにコピーできます。ただし、全機能体験版で最大3枚のディスクをコピーできることををご注意ください。それでもここで体験版のDVD コピーで十分です。体験版が切れたら、無料版を引き続き利用できますが、フルディスクモードとメインムービーモードしか利用できません。またDVD Decrypterは制限されるので、最新のDVDコピーガードに対応できません。圧縮や書き込み機能も使用できません。全ての機能を利用したい場合は、有料版にアップグレードする必要があります。

 

以下は、DVD コピー機能を利用してキャプティビティ・リベンジ DVDをPCのHDDに取り込む操作手順(キャプティビティ・リベンジコピー・無料dvd コピー手順)です。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、メニューから「コピー」に移動します。
ステップ2:左上隅のコピーモードから「フルディスク」を選択し、ドライブにキャプティビティ・リベンジ DVDディスクを入れます。

 

 

 

ステップ3:詳細設定(レンチアイコン)をクリックして出力サイズをDVD9に設定します。

 

 

 

ステップ4:下部のISO又はフォルダをクリックして保存先を決めて、「開始」をクリックします。

 

 


まとめ
Windowsでキャプティビティ・リベンジ DVDを無料でコピーする方法(キャプティビティ・リベンジ DVDコピー方法)は以上です。Mac版の操作方法も同じですから、ここで省略します。DVDをコピーする方法についてもっと知りたい場合は、dvdfab dvdコピーを参考にしてください。

Macでキャプティビティ・リベンジのtsファイルをdvdに書き込むソフト

Tsはtranport streamであり、オーディオファイルとビデオファイルを転送できる単なるコンテナーであり、複数のエンコード形式に対応できます。この記事で、キャプティビティ・リベンジのTsファイルを例にして、MacでTsファイルをdvdに変換するソフトを紹介します。

 

DVDFab DVD 作成 for Macは、tsファイルを含む様々な動画をdvdに書き込むmac専用のソフトです。お試し期間でtsファイル dvd 変換のフリーソフトとして利用されます。windowsでtsファイル dvd変換をする場合は、動画 dvd 変換という記事を参照してください。なお、キャプティビティ・リベンジダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下は、DVDFab DVD 作成 for Macを使ってMacでtsファイルをDVDに変換する(tsファイル dvd 変換 mac)手順です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して「作成」モジュールを選択し、左上角の作成モードで「DVD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:tsファイルをDVDFabに読み込み、メイン画面でオーディオや字幕を設定できます。

出力先の設定は、ディスク(下部の下向きの三角形をクリックしてダウンリストから選択)、フォルダまたはISO(それぞれのアイコンをクリックしてデータとしてHDDに保存する)3つの方法があります。

 

 

ステップ3:「詳細設定」(メイン画面のレンチアイコン)パネルで、名前変更、出力サイズ及びビデオ画質などを設定できます。

また、「詳細設定」の隣にある「メニューを設定」ボタンにより、作成するDVDの背景やテキスト追加は可能です。

 

 

 

ステップ4:右下の「開始」ボタンをクリックしてtsファイルをDVDに書き込む処理を開始します。

 

まとめ

以上、MacでのtsファイルDVD変換の方法を紹介しました。tsファイルの他、mp4やmkvなど数多くの動画形式にも対応しています。そうすると、映画館に行かなくても自宅で素晴らしい映画を楽しめます。これについてもっと知りたいなら、avi dvdを参照してください。

キャプティビティ・リベンジ DVDからSRTファイルに字幕を抽出する方法

DVD 映画に付いている字幕が画像のようなデーター形式です。映画の字幕をテキスト形式で保存したい場合、DVD 字幕 抽出のツールを使用する必要があります。この記事では、キャプティビティ・リベンジ DVDからSRTファイルに字幕を抽出する方法をご紹介します。動画から字幕を抽出する方法は、mkv 字幕 抽出 記事をご参考にしてください。

 

まず、SRTファイルについて説明します。SRTファイル(SubRip字幕ファイルとも呼ばれます)は、テキストの開始タイムコードと終了タイムコード(字幕がオーディオと一致することを確認するため)および字幕の連番などの字幕に関する重要な情報を含むプレーンテキストファイルです。SRTファイルは、ビデオまたはオーディオと一緒に使用する単なるテキストファイルであり、字幕を付けるビデオまたはオーディオも含まれないことに注意してください。

 

DVDFab DVDリッピングはDVDから動画/音声フォーマットに変換する機能だけではなく、DVD字幕をテキスト形式に変換する機能もあります。以下はこのソフトを使用して、DVD 字幕 抽出をする具体的な操作手順です。

 

ステップ❶: DVDFabを起動して、「リッピング」機能を選択して、左下のプロファイル選択の矢印をクリックして、フォーマット>字幕>SRTの順番でクリックします。ちなみに、DVDを動画に変換する場合、フォーマット>ビデオ>出力動画のプロファイルの順番で選択します。

 

 

ステップ❷:キャプティビティ・リベンジ DVDをドライブに入れて、キャプティビティ・リベンジはisoまたはフォルダであるなら、「+」によってキャプティビティ・リベンジ DVDファイルをDVDFabに追加します。

ステップ❸:チャプター、オーディオと抽出した字幕の言語を設定して、次に保存先のところへ「フォルダ」のアイコンをクリックして出力ファイルの保存場所を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。DVD 字幕 抽出のプロセスが始まります。

 

 

ステップ❹:DVD 字幕 抽出が完了すると、字幕の検証画面が出ます。字幕の画像を参考して、字幕を1つずつクリックして、手動で検証するか、右上隅にある赤のみにチェックを入れて字幕を検証します。表示された字幕は問題がないなら、「完全な検証」を選択します。

字幕を検証した後、設定した保存先へ作成した字幕ファイルを確認できます。

 

 

 

最後に
以上はSRTファイルとキャプティビティ・リベンジ DVDからを字幕をSRTファイルに抽出する方法を紹介しました。DVDFabの無料体験版をダウンロードしてインストールしてから、DVD 字幕 抽出を試してみましょう。DVDリッピングに関して、より多くの情報はリッピング ソフト dvdを参考にしてください。

YouTubeからキャプティビティ・リベンジ 動画をダウンロードする方法

キャプティビティ・リベンジ 動画 URLを貼り付けるだけで、動画を簡単にダウンロードできるソフトをご紹介します。DVDFab 動画ダウンローダーはYouTube、Dailymotion、Vimeoなどの1000以上の無料動画配信サイトからオンライン動画をダウンロードして、保存できる動画ダウンロード ソフトです。また複数の動画の一括ダウンロード、ターボスピード加速機能、動画の優先解像度の選択機能を搭載しています。この動画ダウンロード ソフトを使用して、お気入りの動画を高画質かつ高速で自由にダウンロードできます。

 

以下はこの動画ダウンロード ソフトを使用して、YouTubeからキャプティビティ・リベンジ 動画をダウンロードする操作手順です。 キャプティビティ・リベンジ 動画をMP3にダウンロードして保存する方法は、Youtube MP3 変換ソフト記事を読んでみましょう。

 

ステップ①:以下のボタンをクリックして、DVDFab 動画ダウンローダーの最新版をダウンロードして、パソコンにインストールします。

 

DVDFab Downloaderを起動して、画面の右上にある3本の水平線のアイコンをクリックして、「設定」を選択します。「ビデオディレクトリ」でダウンロードする動画の保存先を設定します。

 

 

ステップ②:キャプティビティ・リベンジ 動画のURLをコピーして、DVDFab ダウンローダーの検索バーに貼り付けて、「Go」をクリックします。

 


ステップ③:動画が成功に分析されたら、画面の左側に下向きの矢印のアイコンが表示されます。それをクリックします。

 


ステップ④:表示された画面で「動画」をクリックして、画質を選択してから、「ダウンロード」ボタンをクリックします。すると、「ダウンロードキューに追加した」というメッセージが出ます。画面の左側の「ダウンロード中」をクリックして、ダウンロードしている動画を見られます。

 

 

 

まとめ
この記事では、動画ダウンロード ソフトを使用して、キャプティビティ・リベンジ 動画をダウンロードする方法をご紹介しました。DVDFab 動画ダウンローダーについて、もっと知りたいなら、関連記事youtube 変換 mp4 をチェックしましょう。

キャプティビティ・リベンジ 動画からMP3音声ファイルを抽出する方法

キャプティビティ・リベンジ 動画ファイルから音声をMP3に抽出して携帯電話に入れてから聴きたい、あるいは音声をほかの動画のBGMとして使用したい場合、動画 mp3 変換のソフトを使用する必要があります。DVDFab 動画 変換は動画のフォーマットを変換できるだけでなく、動画をMP3 などの音声ファイルに変換することもできます。サポートされている出力音声フォーマットはMP3、M4A、WMA、WMA、WAV、AAC、DTS、OGG、PCMなどがあります。また変換する前に、出力音声ファイルのコーデック、サンプルレート、チャンネル、ビットレート、分割とボリュウムの設定ができます。キャプティビティ・リベンジ 動画をダウンロードする方法は、YouTube MP4 変換 記事をチェックしましょう。

 

 

以下でキャプティビティ・リベンジ 動画からMP3に変換する方法を説明します。

 

Step 1:まず、上記のダウンロードボタンをクリックして、動画 mp3 変換のソフトをダウンロードして、PCにインストールしてから実行します。
Step 2:それから「変換」タグをクリックして、左下における右向きの矢印をクリックして、「フォーマット」>「オーディオ」>「MP3」の順で選択します。そして、「+」をクリックして、MP3に変換したいキャプティビティ・リベンジ 動画ファイルを追加します。ここでMP4動画を使用します。
Step 3:レンチのアイコンをクリックして、出力音声ファイルを設定して、画面の底へ移動して、フォルダのアイコンをクリックして、保存先を設定してから、開始ボタンをクリックして、動画 mp3 変換のプロセスを始めます。

 

 

まとめる
以上はキャプティビティ・リベンジ 動画ファイルから音声をMP3に変換する方法を紹介致しました。この動画 mp3 変換のソフト及び方法について、もっと知りたいなら、動画を音楽に変換記事を読んでみましょう。