ショック・ウェーブ DVDをコピーして、字幕と音声を設定する方法

各地域の人々は映画の内容を分かるように、映画には複数の字幕と音声ファイルが用意されていることがあります。映画を指定の字幕と音声を再生するには、映画をコピーする時、希望な字幕と音声を設定したほうが良いと思います。以下で映画ショック・ウェーブ のDVDバックアップを作成して、字幕と音声を設定する方法を説明致します。

 

まず、ショック・ウェーブ のDVDバックアップを作成する時、使用するツール-DVDFab DVDコピーをご紹介致します。DVDFab DVDコピーは市販のDVD映画も自作のDVDもコピーできる多機能のDVDコピー・DVDバックアップのツールです。DVDをコピーする時、DVDに付いているコピーガードを自動的に解除して、保護なしのDVDファイル/ディスクを作成できます。

 

では、このDVDバックアップ ソフトを使用して、ショック・ウェーブ DVDをバックアップする方法を見てみましょう。

 

ステップ 1:DVDFabを立ち上げ、コピー機能を選択して、左下の矢印をクリックして、コピーモードを選択します。ここで、「メインムービー」を選択します。

ステップ 2:ショック・ウェーブのDVDディスクをドライブに挿入して、映画ショック・ウェーブはイメージファイルまたはフォルダであれば、「+」をクリックして、映画を追加します。

 

DVDFabが映画を読み込んだ後、「字幕」と「オーディオ」のドロップダウンメニューから希望の字幕と音声を選択します。日本語の音声を選択したいなら、Japaneseの前にチェックを入れます。字幕オプションで字幕なし、希望の字幕の言語または強制字幕を選択できます。強制字幕を選択しら、コピーした映画を再生する際、字幕をオフすることができないことに注意してください。出力映画の字幕と音声を設定した後、レンチのアイコンをクリックして、詳細設定の出力オプションで出力DVDファイルのサイズをDVD5またはDVD9に設定します。

 

DVDコピー 字幕と音声を設定

 

ステップ 3:画面の下の部分へ移動して、保存先の右のドロップダウンメニューからドライブを選択して、出力映画がディスクに保存されます。ISO・フォルダアイコンをクリックして出力ディレクトリを選択して、出力映画はパソコンのHDDに保存されます。保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。DVDバックアップのプロセスが始まります。

 

最後に
上記でショック・ウェーブをバックアップして、希望の字幕と音声を設定する方法を紹介しました。DVDバックアップについて、より多くの情報はdvdコピー windows10を参考にしてください。

ショック・ウェーブ動画をDVDに焼く方法

自撮りのビデオやimovie で 作っ た 動画をdvd に焼く場合は、どんな動画DVD書き込みソフトがいいですか?ここで、ショック・ウェーブ動画を例にして、DVDFab DVD 作成を通してwindows10  OSのパソコンで動画をDVDに焼く方法(ショック・ウェーブ dvd 動画 書き込み方法)を紹介します。

 

DVDFab DVD 作成は、ウェブサイトからダウンロードされたビデオや、ビデオカメラの映像、ほかの汎用ビデオなどを全てサポートするDVDオーサリングソフトです。Blu-ray書き込みソフトについてもっと知りたい場合は、ブルーレイ 拡張子を参照してください。なお、ショック・ウェーブダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、DVDFab DVD 作成を使ってショック・ウェーブ動画をDVDに焼く手順です。

 

ステップ1:DVDFabを実行し、「作成」モジュールに移動して、左上の作成モードから「DVD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:ショック・ウェーブ動画を読み込み、メイン画面で、オーディオ、字幕などの設定は可能です。また、下記の図に示すように、詳細設定とメニュー設定は可能です。

 

 

詳細設定パネルで、出力動画のタイトルは変更可能、出力ディスクのサイズやビデオ画質を調整できます。

 

 

「メニューを設定」パネルで、DVDの背景やテキスト追加は可能です。

DVDFab自体の背景テンプレートを使ってもいいです。また、書きたい文字のカラー、大きさ、フォントなども調整できます。

 

 

ステップ3:下部のフォルダまたはISOアイコンをクリックして出力動画をパソコンに保存します。ディスクに保存する場合は、出力先のところでダウンリストから保存するディスクを入れる光学ドライブを選択します。

設定が終わったら、右下角の「開始」ボタンをクリックしてDVD書き込み処理を開始します。

 

 

まとめ

以上、DVDFab DVD 作成を使ってショック・ウェーブ動画をdvdに焼く方法です。もっと知りたいなら、windows dvdメーカーを参照してください。

ショック・ウェーブ DVDメディアをWMVに変換する方法

WMVとは、Windows Media Videoのことで、マイクロソフト社が開発した動画データの圧縮符号化方式および圧縮・展開ソフトウェア(コーデック)の一つです。Windowsでよく使われる動画形式です。ショック・ウェーブのDVDディスクをより便利にWindowsで再生するためには、WMVに変換することがおすすめです。DVDメディアをWMVに変換するには、DVDリッピングソフト(ショック・ウェーブ DVD変換ソフト/wmv 変換ツール)が必要です。Blu-rayをリッピングする場合は、dvdfabページをご覧下さい。

 

DVDFab DVDリッピングはDVDディスクのコピーガードを解除して、デバイスやメディアプレイヤーに応じて、適当な形式に変換して、パソコンに取り込むDVDリッピングソフトです。DVDFab DVDリッピングは編集機能が付いていて、トリミング、字幕と透かしの追加などができます。

 

入力形式:DVDムービーディスク / DVDフォルダー(VIDEO TS) / ISOファイル
出力形式:出力フォーマット
3D ビデオ:3D MKV(H.265) / 3D MP4(H.265) / 3D 4K MP4 / 3D 4K MKV / 3D AVI / 3D MP4 / 3D WMV / 3D MKV / 3D M2TS / 3DTS
2D ビデオ:H.265 / 4K MP4 / 4K MKV / MPEG-4 / MP4 パススルー※ / MKV パススルー※ / MP4 / FLV / MKV / AVI / WMV / M2TS / TSなど
オーディオ:MP3 / MP4 / M4A / WMA/WMA10 /WAV / AAC / DTS / OGG / PCM / AC-3/E-AC-3 5.1 など、最大7.1ch

 

DVDFab DVD リッピングでPCで自由に再生できるWMVフォーマットにリッピングする仕方(ショック・ウェーブ 変換方法・wmv動画変換方法)を説明します。

 

Step1:最新版のDVDFabを起動して、メインメニュー二番目の「リッピング」タブをクリックします。そして「フォーマット」から「WMV」を選びます。

 


Step2:ショック・ウェーブのDVDディスクをドライブに挿入します。DVDの読み込みが完了したら、出力品質を選びます。また、「詳細設定」と「動画編集」をクリックして、いろいろとカスタマイズしましょう。
Step3:保存先のところにあるフォルダアイコンをクリックして、保存先を選択します。そのあとは「開始」ボタンをクリックします。

 

 

DVDFab DVD リッピングを利用して、ショック・ウェーブをWMV形式に変換するやり方(ショック・ウェーブ DVD変換方法・wmv変換方法)はもう分かったのでしょうか。詳しい情報や使用上のコツなど知りたいなら、ipod classic 動画をご覧ください。

Windows10でYouTube動画をMP4に変換する方法

YouTubeでは、世界中で話題になっているさまざまなカテゴリの動画が公開されています。ショック・ウェーブのような人気映画はもちろん、アニメ、音楽、ドラマなど、幅広いジャンルに渡っています。視聴内容がとても充実ですが、YouTube公式は動画を直接にダウンロードすることがサポートされていないのは極めて残念です。しかし、ご心配なく、この記事では、Windows10環境においてYouTube 動画 ダウンロードのソフト及び方法をご紹介します。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは、1000以上の人気サイトから動画を簡単にダウンロードできる動画 ダウンロードソフトです。この YouTube ダウンロードソフトにより、お気に入りのオンライン動画を保存してオフラインで自由に楽しめます。対応するサイトは、YouTube、ニコニコ動画、 Facebook、 Dailymotionなど、国内のものだけでなく、海外の動画も含め、世界中の人気動画サイトが徹底的に網羅されています。Itunesからレンタルまたは購入したショック・ウェーブ 映画をのdrm保護を解除したい場合、drm 解除 フリーソフト記事を読んでみましょう。

 

 

ステップ①:まず、最初に、このYouTube ダウンロードソフトのメインプログラムを起動してください。Popular Sitesから「YouTube」をクリックするか、もしくは最上部にある「アドレスバー」に該当動画のURLを貼り付けて「GO」をクリックします。

 

YouTube MP4 変換

 

ステップ②:ショック・ウェーブの動画のサムネイルをクリックすれば、該当動画が新しいタブで再生されます。

再生中の画面上部に現れる「ツールバー」から一番下の「ダウンロード」アイコンにカーソルを移動して、ダウンロードボタンが表示されます。

 

YouTube MP4 変換

 

それをクリックすると、ダウンロード画面が表示されます。「動画」及びダウンロードする動画の解像度を選択してから、「ダウンロード」ボタンをクリックします。

 

YouTube MP4 変換

 

ステップ③:左側メニューから「ダウンロード」ダブをクリックすれば、ダウンロードしているすべての動画または音楽をリアルタイムで確認できます。

 

YouTube MP4 変換

 

* 動画をダウンロードする前に、このYouTube ダウンロードソフトの右上隅にある三本の線のアイコンをクリックして、設定>ビデオディレクトリでダウンロードする動画の保存場所を事前に設定できます。

 

YouTube MP4 変換


最後に
以上は、Windows 10 PCでYouTube動画をダウンロードして、MP4に変換する方法になります。そして、YouTubeからショック・ウェーブの映画を保存するのに最適な動画ダウンロードソフト「DVDFab動画ダウンローダー」の使い方についてもご説明しましたので、気になった方はぜひ試してみてください。DVDFabのこの製品に関するより詳細な情報は、hlsストリーミング ダウンロード firefoxを確認しましょう!

ショック・ウェーブ 動画をWMVファイルに変換する方法

WMVは、Microsoftが開発したビデオ圧縮形式で、ビデオをWindowsに保存するために使用される一般的な形式です。手元のショック・ウェーブ 動画をWindows Media Playerで再生できない場合、ショック・ウェーブ 動画をWMVファイルに変換することをお薦めします。この記事で動画からWMV動画に変換する方法及び動画 アスペクト比 変更の方法を紹介します。Windows Media Playerの代わりソフトを知りたいなら、windows media player 再生できない 記事をチェックしましょう。

 

DVDFab 動画 変換は動画をWMV、MP4、AVI、MKVなどの動画フォーマット、デバイス用の動画形式及びMP3、Flac、AACなどの音声フォーマットに変換することができます。また変換する際、動画のトリミング、動画の回転、動画 アスペクト比 変更、外部字幕や水透しの追加などのお役に立つ編集機能も備えています。

 

以下はショック・ウェーブ 動画をWMVファイルに変換して、動画のアスペクト比を変更する方法です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して、「変換」タグをクリックして、下にあるアイコンの左から1番目のもの(矢印)をクリックして、フォーマット>ビデオ>一般>WMVの順番で選択します。

ステップ2:「+」をクリックして、ショック・ウェーブ 動画を追加します。

 

動画をWMVファイルに変換する方法


ステップ3:動画のアスペクト比は視聴視聴者の体験に影響を及ぼします。それで、動画 アスペクト比 変更をする方法も紹介します。DVDFabの画面にあるブラシのアイコンをクリックして、動画編集画面を開きます。画面の中央にある左から2番目のボタンをクリックして、「アスペクト比をクロップ」オプションで希望のアスペクト比を選択できます。カスタマイズを選択したら、「エッジまでの距離」オプションで画面のアスペクト比を自由に調整できます。

 

動画変換


ステップ4:動画のアスペクト比を変更した後、メイン画面に戻り、フォルダのアイコンをクリックして、保存先を設定してから、「開始」ボタンを押します。

 

まとめる
上記でショック・ウェーブ 動画をWMVファイルに変換する方法及び動画のアスペクト比を変更する方法を紹介しました。DVDFab 動画 変換のほかの機能を知りたいなら、flv mp4 変換 無劣化を参考にしてください。