リアクター DVDを空白のディスクにクローンする方法

レンタルディスクの期限がくる前にその映画を空白のディスクにコピーする場合もあります。また、用途によっては映画の一部又は全部、圧縮又はそのままコピーする必要があります。この記事で、リアクター DVDディスクを例としてクローンモードで空白のDVDディスクにコピーする(リアクターコピー/ディスクにクローンコピー)方法を説明します。ちなみに、クローン/書き込みモードとフルディスクモードやメインムービーとの違いも少し説明します。DVD MP4変換ソフトを探している場合は、初心者でも使いやすいDVD MP4変換 フリーソフトを参照してください。

 

フルディスクモードと、クローン/書き込みモードと、メインムービーはDVDFab DVD コピーのよく使われる三つのコピーモードです。


①    フルディスク:ディスク/ISO/フォルダの全体のコンテンツをコピーします。
②    クローン/書き込み:1:1の比例でDVDをクローンします。
③    メインムービー:ディスク/ISO/フォルダのメインムービータイトルのみをコピーします。


① と②の違い:①には圧縮機能がありますが、②にはありません。つまり、①のコピーモードで、出力サイズとしてDVD9とDVD5を選択できますが、②は出力サイズを設定できません。ただソースのサイズのままでコピーするだけです。
①と③の違い:③でリアクター DVDをコピーする場合は、メニュー、特典、クレジットタイトルなど抜きでムービーの主篇のみをコピーします。

 

次は、クローン/書き込みでリアクター DVDディスクを空白のディスクにコピーする方法(リアクターコピー・ディスクにクローンコピー方法)を紹介します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「コピー」モジュールに移動します。
ステップ2:コピーモードから「ライティング」を選択し、ドライブにリアクター DVDディスクを入れます。下部の保存先のドロップダウンメニューからドライブを選択して、「開始」をクリックします。

 

 

ステップ3:進行状況が100%になったら、以下の提示メッセージが表示されます。ドライブにある映画ディスクを取って空白のディスクを入れます。

 


まとめ
これで「クローン/書き込み」でリアクター DVDディスクを空白のディスクにクローンコピーする方法(リアクターコピー方法)を紹介しました。DVDFab DVD コピーについてもっと詳しく知りたい場合は、dvdコピー 有料ソフトを参考にしてください。

dvd オーサリングソフトでリアクター動画をDVDに書き込む方法

dvdオーサリングソフトで検索すれば、フリーなdvd オーサリングさえも見つけられます。機能性や安全性、便利さなど色々な面を考えると、やはり有料なdvd オーサリングがおすすめです。この記事で、リアクター動画をDVDに書き込める(リアクター作成方法)dvd オーサリングソフト・DVDFab DVD作成を紹介します。

 

DVDFab DVD 作成は、カメラ映像であろうとも、ネットで流通している動画であろうとも、あらゆる汎用ビデオをDVDディスク・ISO・フォルダーファイルに書き込むことができるdvd オーサリングソフトです。また、Blu-rayオーサリングソフトを探している場合は、ブルーレイ 書き込みソフトを参照してください。なお、リアクターダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、DVDFab DVD 作成を通してリアクター動画をDVDに焼く手順(リアクター作成手順)です。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「作成」をクリックしてから、左上の作成モードから「DVD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:リアクター動画をDVDFabに読み込み、メイン画面で、オーディオ、字幕などの設定は可能です。また、レンチと隣のペンアイコンをクリックしてそれぞれ詳細設定とメニュー設定は可能です。

 

 

詳細設定パネルで、出力動画のタイトルは変更可能、出力はDVD5/DVD9を選択でき、ビデオ画質も設定できます。

 

 

「メニューを設定」パネルで、画像アイコンをクリックすると、右側の背景テンプレートから好きなものを選択でき、「T」をクリックすると、書きたい文字を入力でき、字のカラー、大きさ、フォントなども調整できます。

 

 

ステップ3:下部のフォルダまたはISOアイコンをクリックして出力動画をパソコンに保存します。ディスクに保存する場合は、出力先のところでダウンリストから保存するディスクを入れる光学ドライブを選択します。

出力先が決まったら、「開始」をクリックしてDVD書き込み処理を開始します。

 

 

まとめ

以上、dvd オーサリングであるDVDFab DVD 作成を使ってリアクター動画をdvdに焼く方法(リアクター作成方法)です。もっと知りたいなら、

mp4 dvd 書き込み windows10を参照してください。

リアクター ブルーレイから音声を抽出する方法

リアクター ブルーレイから音声を抽出してMP3に保存したい場合、専用のブルーレイ 音声抽出 ソフトが必要です。DVDFab Blu-ray リッピングは、市販のBlu-rayや録画したBlu-rayから様々な動画フォーマットに変換したり、音声のみを抽出したりするためのブルーレイ動画変換・ブルーレイ 音声抽出ソフトです。出力の音声フォーマットは、MP3、M4A、WMA、WMA10 、WAV、AAC 、DTS、OGG、PCMなどに対応しています。この記事では、リアクター ブルーレイから音声を抽出する方法をご紹介します。DVDから音声を抽出する方法はdvd 音声 抽出 記事をご覧ください。

 

以下はこのソフトを使用して、ブルーレイ 音声抽出を行う手順です。

ステップ①:DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールして、実行します。

 

画面の上側から「リッピング」を選択して、DVDFabロゴの下にある矢印をクリックして、「フォーマット」>「オーディオ」>「MP3」の順番で選択します。

 


ステップ②:リアクター Blu-ray をドライブに入れて、Blu-rayコンテンツが成功に読み込まれた後、レンチのアイコンをクリックして、詳細設定画面で出力オーディオのコーデック、サンプルレート、チャンネル、ビットレート、分割、ボリュームを設定します。

 

 


ステップ③:画面下部のフォルダのアイコンをクリックして、出力先を指定して、「開始」ボタンを押します。

 

 

最後に
以上ではリアクター を例として、ブルーレイ 音声抽出の方法を説明しました。DVDFab Blu-ray リッピングはブルーレイ 音声抽出のソフトですが、ブルーレイを動画に変換する機能もできます。このソフトについて、もっと知りたいなら、ブルーレイ 音声抽出 ソフト記事をチェクしてください。

Pandora TVのリアクターを保存する方法

パンドラTV(Pandora TV)は動画共有サイトで、アップロード形式として、AVI、WMV、MPEG-4、MOV、MPEG-2、ASFに対応しています。そのままオンライン動画を見ることがもちろんいいですが、wifiがないとき、あるいは通信速度が遅いときがあります。こういうようなときにもリアクターを見られるために、PandoraTVからリアクターをダウンロードして、パソコンやスマホに保存して見たいなら、動画ダウンロードソフトが必要となります。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは新世代のストリーミング動画ダウンローダーです。本気でユーザーに最も求められているニーズを解決するために開発したDVDFab動画ダウンローダーは、簡便且つ多用途で誰でも手軽に活用できる特徴というが備わっています。さらに、1000+の動画共有サイトからの動画や音楽のダウンロードもサポートしています。ニュース、スポーツ、アニメ、ミュージックなど、どの分野に興味を持っている方でも自分なりの楽しみをきっと見つかります。もちろん、pandoratv ダウンロード もサポートします。

 

DVDFab動画ダウンローダーを使うと、PandoraTVからリアクターに関連する動画を無料でダウンロードすることができます。以下はそのダウンロードの手順(リアクターダウンロード手順)です。

 

Step1:DVDFabダウンローダーをインストールして、起動します。上の空欄にPandoraのurlを入力します。キーワードでリアクターに関連する動画を検索します。あるいは、直接に動画のurlを入力します。

 

 

Step2:動画の分析が終われば、動画の上に矢印ボタンが表示されます。それをクリックすれば、「ダウンロード」ボタンが表示されます。

 

 

Step3:「ダウンロード」を押すと、分析が開始します。分析が成功すれば、出力品質を選んで、「ダウンロード」をクリックします。


 

Step4:左のメニューで「ダウンロード中」を選択して、ダウンロード中の動画をチェックすることができます。「ローカルファイル」を選択して、ダウンロード終了の動画を確認できます。

 

 

最後に
DVDFab 動画ダウンローダーで動画共有サイトPandoraTVからリアクターをダウンロードするやり方(リアクターダウンロード方法・pandoratv ダウンロード 方法)を説明しました。このソフトの素晴らしい機能を詳しく知りたいなら、ドラマ 無料動画 まとめを参考にしてください。

 

リアクター動画をiphone対応の形式に変換する方法

自分の携帯に対応する動画形式に変換したい場合もあります。この文で、リアクターを例として、世界でよく使われているiphone携帯に変換する方法(リアクター変換方法)を紹介します。もちろん、iphone 動画変換ソフト・DVDFab 動画変換を使う必要があります。DVD作成方法を知りたい場合は、フリーDVD作成ソフトを参照してください。

DVDFab 動画変換により、ご希望の動画をiPhoneに対応するフォーマットに変換するだけではなく、サムスン、ソニー、Google、ノキア、LGなど様々なデバイスにも対応しています。更に、3dデバイスや一般の動画/音声形式にも対応しています。なお、動画編集ソフトとしても機能できます。

それでは、一体どうやってリアクター動画をiphone端末に対応する動画形式に変換するか(リアクター変換/iphone動画変換方法)をチェックしましょう。

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「変換」モジュールをクリックします。
ステップ2:リアクターのビデオをDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリから順番に「デバイス」→「Apple」を選択し、「iphone」又は他のiphoneシリーズを選択します。

ステップ3:ソースが読み込まれた後、レンチとペンのアイコンが表示され、それぞれクリックして出力動画を編集できます。また、下部のフォルダをクリックして保存先を決めます。

ステップ4:右下の「開始」ボタンをクリックして変換プロセスを始めます。

まとめ
リアクター動画をiphone端末に対応の形式に変換するの(リアクター変換/iphone 動画変換方法)は簡単でしょう。DVDFab 動画変換ソフトについてもっと多く知りたい場合は、datファイル 変換 フリーソフトを参考にしてください。