メインムービーモードでワイルド・アット・ハートBDをコピーする方法

メインムービーはDVDFab コピーソフトでコピーする場合のコピーモードの1つです。舞台裏映像、インタビュー、解説など余計な内容を捨ててムービー自体のみをコピーすることを意味しています。Blu-rayコンテンツを全て複製するフルディスクモードと比べてみたらすぐ分かるはずです。ここで、ワイルド・アット・ハートを例にして、dvdfab メインムービーモードでBDをコピーする方法を紹介します。

 

DVDFab Blu-ray コピーは、BDディスクのコピーガードを解除して全ての内容又は一部のみを指定のBDディスク/ISO/フォルダーにコピーするソフトです。DVDデータを別の動画形式に変換する場合は、DVD リッピング を参照してください。なお、ワイルド・アット・ハートダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、フルディスクモードでワイルド・アット・ハートBDをコピーする手順を示します。

ステップ1:DVDFabをダウンロードして実行し、それからメニューから「コピー」を選択します。

 

ステップ2:左上隅のコピーモードを開いて「メインムービー」をクリックします。その後、ワイルド・アット・ハートBDをDVDFabに読み込みます。

 

 

ステップ3:ソースの読み込みが完了したら、メイン画面でチャプター、オーディオ、字幕などを設定できます。

 

 

また、レンチアイコンをクリックすると、詳細設定画面が表示され、ボリュームラベルおよび出力サイズを設定できます。

 

 

ステップ4:下部の出力先でISOまたはフォルダアイコンをクリックしてパソコンにコピーし、または光学ドライブにブランクディスクを挿してダウンリストからそれを選択して保存します。その後、「開始」を押すと、コピー処理が始めます。

 

まとめ

メインムービーモードはデフォタルで最も長いタイトルを選択してコピーしますが、ユーザーはそれを変更できます。もっと知りたいなら、ブルーレイ コピーを参照してください。

ワイルド・アット・ハート MP4からDVDを作成する方法

MP4は映画のファイル形式としてよく使われていますが、好きな映画をDVDディスクに焼いて保存すると思う方もいます。ここではダウンロードしたワイルド・アット・ハート MP4をDVDに書き込む方法を紹介します。DVDをMP4ファイルに変換する方法は、dvd mp4 変換 記事を参考にしてください。

 

DVDFab DVD作成は動画をDVDに書き込むか、DVDフォルダ・isoファイルを作成するための専用のソフトであり、あらゆる動画からDVDを作成でき、メニュー作成のテンプレートも提供しています。

 

以下はこのMP4 DVD 書き込みのソフトを使用して、ワイルド・アット・ハートのMP4動画からDVDに書き込む操作手順です。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードしてPCにインストールしてから、起動します。作成機能を選択して、左下側にある矢印アイコンをクリックして、DVD作成モードを選択して、「+」をクリックして、ワイルド・アット・ハートのMP4動画を追加します。

 

MP4 DVD 変換

 

ステップ2:レンチのアイコンをクリックして、出力DVDビデオのボリュームラベル、サイズと画質を設定できます。右の「メニューを設定」ボタンをクリックして、メニューなしを選択するか、カスタムメニューを作成することができます。

1番目のメニューテンプレートを選択したら、メニューが作成されません。

 

MP4 DVD 変換

 

ほかのメニューテンプレートを選択したら、画像の左下隅にあるイメージのアイコンをクリックして、「+」をクリックして、PCから画像をアップロードしてメニューの背景として使用できます。

 

MP4 DVD 変換

 

ステップ3:メイン画面の下側へ移動して、保存先のドロップダウンリストからドライブの名前を選択して、「コピー数量」オプションで枚数を選択してから、「開始」ボタンをクリックします。MP4 DVD 書き込みが始まります。

 

MP4 DVD 変換

 

最後に
上記でワイルド・アット・ハート MP4をDVDビデオに変換して、DVDディスクに書き込む方法を紹介しました。自分で撮った動画の場合でも同じ操作手順でDVDを作成できます。このMP4 DVD 書き込みのソフトについて、詳しくはdvd 作成 フリーソフトをご参考にしてください。

ワイルド・アット・ハート DVDから音声のみを抽出し、WAVとして保存する方法

WAVは主としてWindowsで使われるファイル形式であり、通常非圧縮の音声データを格納したので、音質が良いのです。ワイルド・アット・ハート DVD映画を高品質の音声ファイルに保存したい場合、.wavを選択することをお薦めします。動画から音声を抽出する方法は、mp4 音声 抽出 記事をご参考にしてください。

 

DVDFab DVDリッピングを使用して、DVD映画を.wavファイルに変換できます。DVDFab DVDリッピングはDVDから多種多様の動画や音声フォーマットに変換する機能と動画の編集機能があります。このソフトを購入する前に、30日間の無料体験版を提供されています。以下はこのDVD 音声 抽出 フリーソフトでDVD映画を高品質の音声ファイルに保存する操作手順です。

 

ステップ1:DVD 音声 抽出 フリーソフトを立ち上げ、「リッピング」オプションをクリックして、左下のプロフアイル選択の矢印をクリックして、フォーマット > オーディオ >.wavの順番で選択します。
ステップ2:次にワイルド・アット・ハート DVDディスクをドライブに入れます。
ステップ3:レンチのアイコンをクリックして、出力wavファイルのコーデック、サンプルレート、チャンネル、ビットレート、分割などを設定して、下へ移動して、フォルダのアイコンをクリックして、保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。DVD 音声 抽出が始まります。

 

DVDから音声のみを抽出

 

DVDから音声のみを抽出

 

まとめる
上記でワイルド・アット・ハート DVDから音声をwavファイルに抽出する方法を紹介しました。WAVは音質が良いですが、互換性に問題が生じ易いです。DVD 音声 抽出をして、多くのプレイヤーで再生する場合、MP3を選択したほうが良いのです。またDVDFab DVDリッピングを使用して、DVDから動画に変換することもできます。フォーマット >ビデオ >希望の動画フォーマットの順番で選択すればいいです。このDVD 音声 抽出 フリーソフトについて、もっと知りたいなら、dvd リッピング windows10 無料ページをご覧ください。

YouTubeから無料でワイルド・アット・ハート動画をダウンロードする方法

YouTubeは最も広く利用されている動画共有サイトであり、中にはたくさんの無料動画が鑑賞されます。ここで、YouTubeから動画を無料でダウンロードする(youtubeダウンロード無料)方法を紹介するつもりです。つまり、映画ワイルド・アット・ハートを例として、ワイルド・アット・ハートダウンロード方法を説明します。なお、ダウンロードした動画を他の動画形式に変換する場合は、ts mp4 変換を参照してください。

 

DVDFab 動画ダウンローダーを使えば、無料でYouTubeからワイルド・アット・ハートをダウンロードできます。無料版のDVDFab 動画ダウンローダーによって、5つファイルまでのプレイリストをダウンロードすることができ、メタデータなどもダウンロード可能です。

 

では、DVDFab 動画ダウンローダーを利用してYouTubeから無料でワイルド・アット・ハート動画や主題歌音楽などをダウンロードする操作手順(ワイルド・アット・ハートダウンロード方法)を詳しく説明します。

 

ステップ1:DVDFab 動画ダウンローダーを起動してYouTubeアイコンをクリックして、内蔵のブラウザを利用して対象動画を探すか、事前にYouTubeで検索したワイルド・アット・ハートのURLを検索欄に貼り付けるか、いずれかを選択します。
 

おすすめ ダウンローダー

 

ステップ2:動画ダウンローダーがURLを分析し、分析が完了したら、画面に表示されるいくつかのボタンから「ダウンロード」をクリックします。
ステップ3:ポップアップされる画面 から「動画」を選択し、ダウンロードするビデオの画質を決めてから、下部の「ダウンロード」ボタンをクリックします。
 

ダウンローダーおすすめ

 

ステップ4:左側の「ダウンロード」セクションでダウンロード進歩を確認できます。ダウンロードが終わったら、左側の「ローカルファイル」セクションで「動画」をクリックして、ダウンロードした動画を確認できます。

 

ユーチューブ無料映画

 

youtube リッピング

 
まとめ
以上はYouTubeから無料でワイルド・アット・ハート動画をパソコンにダウンロードする方法(ワイルド・アット・ハートダウンロード方法・youtubeダウンロード無料方法 )です。DVDFab 動画ダウンローダーをもっと詳しく知りたい場合は、nyaaを参考にしてください。

ワイルド・アット・ハート 動画をWMVファイルに変換する方法

WMVは、Microsoftが開発したビデオ圧縮形式で、ビデオをWindowsに保存するために使用される一般的な形式です。手元のワイルド・アット・ハート 動画をWindows Media Playerで再生できない場合、ワイルド・アット・ハート 動画をWMVファイルに変換することをお薦めします。この記事で動画からWMV動画に変換する方法及び動画 アスペクト比 変更の方法を紹介します。Windows Media Playerの代わりソフトを知りたいなら、windows media player 再生できない 記事をチェックしましょう。

 

DVDFab 動画 変換は動画をWMV、MP4、AVI、MKVなどの動画フォーマット、デバイス用の動画形式及びMP3、Flac、AACなどの音声フォーマットに変換することができます。また変換する際、動画のトリミング、動画の回転、動画 アスペクト比 変更、外部字幕や水透しの追加などのお役に立つ編集機能も備えています。

 

以下はワイルド・アット・ハート 動画をWMVファイルに変換して、動画のアスペクト比を変更する方法です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して、「変換」タグをクリックして、下にあるアイコンの左から1番目のもの(矢印)をクリックして、フォーマット>ビデオ>一般>WMVの順番で選択します。

ステップ2:「+」をクリックして、ワイルド・アット・ハート 動画を追加します。

 

動画をWMVファイルに変換する方法


ステップ3:動画のアスペクト比は視聴視聴者の体験に影響を及ぼします。それで、動画 アスペクト比 変更をする方法も紹介します。DVDFabの画面にあるブラシのアイコンをクリックして、動画編集画面を開きます。画面の中央にある左から2番目のボタンをクリックして、「アスペクト比をクロップ」オプションで希望のアスペクト比を選択できます。カスタマイズを選択したら、「エッジまでの距離」オプションで画面のアスペクト比を自由に調整できます。

 

動画変換


ステップ4:動画のアスペクト比を変更した後、メイン画面に戻り、フォルダのアイコンをクリックして、保存先を設定してから、「開始」ボタンを押します。

 

まとめる
上記でワイルド・アット・ハート 動画をWMVファイルに変換する方法及び動画のアスペクト比を変更する方法を紹介しました。DVDFab 動画 変換のほかの機能を知りたいなら、wmv avi 変換を参考にしてください。