複数のDVD データを1枚にまとめる方法

DVDメディアには二種類があり、その中、データ記録面が片面1層(約4.7GB)のものがDVD-5、片面2層(約8.5GB)のものがDVD-9と呼ばれています。DVDディスクをたくさん持っていれば結構なスペースがいるので、もしお持ちの『アンフィニッシュ・ライフ』がDVD5であれば、複数のDVD データを一枚のDVD9に結合(複数のdvdを1枚にまとめる )すれば、DVDの保存を少し楽にできるし、再生するときももっと便利です。

 

DVDFab DVDコピーは十数年にわたって進化し続けてきたプロフェッショナルなDVDコピーソフトです。DVDFab DVDコピーを使って、RC、RCA 、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARcc OSなど様々なDVDコピーガードが解除できます。市販、レンタルを問わず、ほぼすべてのDVDメディアをPC、またはほかのDVDディスクにコピーすることができます。Blu-ray保護を解除する場合は、ブルーレイ コピー ページをご覧ください。


DVDFab DVDコピーは以下の特徴があります:
・6つのコピーモード:フルディスク、メインムービー、カスタマイズ、分割、結合、クローン/書き込み
・洗練されたインターフェースと直感的な操作方法
・高速で無劣化なコピーができる
・DVDディスク/ISO/DVDフォルダーをDVDディスク/ISO/DVDフォルダーに出力できる

 

DVDFab DVDコピーを使ってアンフィニッシュ・ライフの複数のDVD データを1枚にまとめる(複数のdvdを1枚にまとめる )方法を説明します。


まず、以下のボタンをクリックして、DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールします。

 

DVDFabを起動し、「コピー」モジュールをワンクリックし、メインインターフェイスの左上にあるモードスイッチャーをクリックして「結合」モードを選択します。

 


次に、「+」ボタンをクリックして複数のDVDビデオを追加します。レンチのアイコンをクリックして、「詳細設定」の出力オプションで「DVD9」を選びます。

 


最後に、出力先 のドロップダウンリストから使用しているドライブを選択して、「開始」をクリックします。ISOアイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択すれば、出力ビデオがISOイメージファイルとして保存されます。フォルダのアイコンをクリックして、保存先を選択すれば、出力ビデオがフォルダとして保存されます。

 

まとめ:
このページでは、アンフィニッシュ・ライフの複数のDVDビデオを1枚にまとめる(例えば、dvd 2枚を1枚に)方法を説明しています。別のコピーモードでDVDをコピーする方法は、dvdコピー 無料ページをご覧ください。

dvd オーサリングソフトでアンフィニッシュ・ライフ動画をDVDに書き込む方法

dvdオーサリングソフトで検索すれば、フリーなdvd オーサリングさえも見つけられます。機能性や安全性、便利さなど色々な面を考えると、やはり有料なdvd オーサリングがおすすめです。この記事で、アンフィニッシュ・ライフ動画をDVDに書き込める(アンフィニッシュ・ライフ作成方法)dvd オーサリングソフト・DVDFab DVD作成を紹介します。

 

DVDFab DVD 作成は、カメラ映像であろうとも、ネットで流通している動画であろうとも、あらゆる汎用ビデオをDVDディスク・ISO・フォルダーファイルに書き込むことができるdvd オーサリングソフトです。また、Blu-rayオーサリングソフトを探している場合は、ブルーレイ 書き込みソフトを参照してください。なお、アンフィニッシュ・ライフダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、DVDFab DVD 作成を通してアンフィニッシュ・ライフ動画をDVDに焼く手順(アンフィニッシュ・ライフ作成手順)です。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「作成」をクリックしてから、左上の作成モードから「DVD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:アンフィニッシュ・ライフ動画をDVDFabに読み込み、メイン画面で、オーディオ、字幕などの設定は可能です。また、レンチと隣のペンアイコンをクリックしてそれぞれ詳細設定とメニュー設定は可能です。

 

 

詳細設定パネルで、出力動画のタイトルは変更可能、出力はDVD5/DVD9を選択でき、ビデオ画質も設定できます。

 

 

「メニューを設定」パネルで、画像アイコンをクリックすると、右側の背景テンプレートから好きなものを選択でき、「T」をクリックすると、書きたい文字を入力でき、字のカラー、大きさ、フォントなども調整できます。

 

 

ステップ3:下部のフォルダまたはISOアイコンをクリックして出力動画をパソコンに保存します。ディスクに保存する場合は、出力先のところでダウンリストから保存するディスクを入れる光学ドライブを選択します。

出力先が決まったら、「開始」をクリックしてDVD書き込み処理を開始します。

 

 

まとめ

以上、dvd オーサリングであるDVDFab DVD 作成を使ってアンフィニッシュ・ライフ動画をdvdに焼く方法(アンフィニッシュ・ライフ作成方法)です。もっと知りたいなら、

スマホ 動画 dvdを参照してください。

アンフィニッシュ・ライフのブルーレイディスク、isoファイルまたはフォルダーを1080pまたは4kのMKV形式のビデオに変換する

ブルーレイディクスやブルーレイのISOファイルをパソコンに保存して一般のメディアプレイヤーで再生したいと思っていますか?MKVファイルは動画・音声・字幕などを一つのファイルに格納するコンテナファイルとして、いろんなメディアプレイヤーで再生することができて、汎用性が高いです。なのでBlu-rayをMKVに変換するソフトを利用するのがおすすめです。

 

DVDFab Blu-ray リッピングは、あらゆる種類のBlu-rayディスク/ISO/フォルダーを読み取り、主流のオーディオ形式、2Dおよび3Dビデオ形式にリッピングして変換できるBlu-rayリッピングソフトです。世界初のビデオアップスケーリングソリューションであるDVDFab Enlarger AIと一緒に使えば、ビデオの品質を高めながらも、解像度を1080pから4Kに拡張できます。4kのMKVとMP4両方の形式を出力できます。

 

DVDFab ブルーレイ リッピングとEnlarger AIを使ってアンフィニッシュ・ライフのブルーレイiso 変換をして、ブルーレイを1080pまたは4kのMKV形式のビデオに変換する操作手順を紹介します。

 

Step1:まず、DVDFabの公式サイトにアクセスして、「DVDFab11」を選んでから、「Blu-Ray リッピング」をクリックします。このページで最新版のDVDFab Blu-Rayリッピングソフトウェアをダウンロードします。Enlarger AIも同じソフトに内蔵されています。
Step2:インストールが完了すればDVDFabを起動して、上のメニューバーで「リッピング」ボタンをクリックします。そして矢印アイコンをクリックして「フォーマット」→「Enlarger AI」→「MKV.AI」/「MKV.4K.AI」の順で選択します。

 


Step3:「追加」ボタンをクリックしてBDディスクやisoファイル・フォルダーを読み込みます。
Step4:出力ファイルの保存先を指定してから、「開始」を押します。

 

最後に
このページで、DVDFab ブルーレイ リッピングとEnlarger AIを使ってアンフィニッシュ・ライフのブルーレイディスク、isoファイルまたはフォルダーを1080pまたは4kのMKV形式のビデオに変換する操作手順を紹介しました。詳しい情報はスターウォーズ フォースの覚醒 mp4まで。

YouTubeからアンフィニッシュ・ライフ 動画をダウンロードして管理する方法

YouTube、ニコニコ動画、FC2などの動画配信サイトでは、数多の映画ソースが公開されています。アンフィニッシュ・ライフ 映画を見つけたら、ついはしゃいすぎて、たくさんの作品をダウンロードしてしまいました。しかも、ジャンルも全部バラバラになって、日常の管理がめちゃくちゃ...この記事を読んで、多様な映画をただダウンロードするだけでなく、それぞれをきちんと再生リストに保存し、管理機能も搭載したYouTube 動画 ダウンロードツールを一緒に見てみましょう。ダウンロードしたYouTube 動画を編集する方法は、YouTube 動画 編集 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは、検索、再生、ダウンロード、管理など、多用途のオールインワンとして、非常に親切で使いやすい印象を与えています。さらに、このYouTube 動画 ダウンロード ツールは対応する動画サイトはすでに1000以上に達し、どの分野に興味を持っている方であっても、きっと自分なりの楽しみを見つけられます!

 

では次に、アンフィニッシュ・ライフをダウンロードし、再生リストに追加および管理する方法をご紹介します。

 

ステップ①:この動画 ダウンローダーを起動したら、まずは自分の初めての再生リストを作成しましょう。左側のメニューから「作成した再生リスト」となりの「+」をクリックして、再生リストの名前を付けてください。

 

 

ステップ②:Popular Sitesから「YouTube」をクリックして、YouTubeのホームページを開きましょう。

 

 

ステップ③:アンフィニッシュ・ライフの動画が開かれると、内蔵ブラウザの新しいタブで再生されます。再生画面の左側には「再生リストに追加」「再生」「ダウンロード」が含まれるツールバーが表示されます。ここで、「再生リストに追加」->「再生リストの名前)」の順にクリックしてください。追加された動画は、左側メニューの「作成した再生リスト」で確認できます。

 

 

ステップ④ をクリックして、ダウンロードを選択します。表示された画面で、動画と画質を選択してから、ダウンロードをクリックします。YouTube 動画 ダウンロードが始まります。

 

 

 

左側のメニューにある「ダウンロード中」をクリックして、ダウンロードしている動画を確認できます。

 

 

最後に
必要に応じて、カテゴリごとに自分だけの再生リストを作成することで、アンフィニッシュ・ライフ など様々な映画をたくさんダウンロードしても、乱れずに整然として管理することができます。このYouTube 動画 ダウンロードの製品に関するより詳しい情報は、xvideos ダウンロード を確認してみましょう。

macでアンフィニッシュ・ライフ動画の圧縮方法

ハードディスクなどが容量が足りず動画を圧縮する場合もあります。通常、avi動画のサイズが大きく、MP4が適切、最も小さいサイズを持つのはmkv、flv、rmvb、wmvです。動画圧縮の場合は、画質とサイズ両方を考えてMP4またはmkvに変換することをお勧めします。この記事で、アンフィニッシュ・ライフを例にして、Macでサイズが大きいavi動画をMP4に圧縮する方法を示します。逆にMP4 DVD変換を行う場合は、MP4をDVDに変換という記事を参照してください。

 

DVDFab 動画変換 for Macは、動画投稿サイト / デジカメ / ビデオキャプチャーなど様々な動画を目的動画形式に変換するためのMac専用のソフトです。動画圧縮とともにトリミングやBGM追加など色々な編集ができます。なお、アンフィニッシュ・ライフダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、DVDFab 動画変換for Macを使ってMacでアンフィニッシュ・ライフのavi動画をMP4ファイルにリッピングする方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「変換」タグを選択します。

 

 

ステップ2:左上のプロファイルスイッチャーを開いて、フォーマット/ビデオ/MP4の順番でクリックします。そして、avi動画を読み込みます。

 

ステップ3:メイン画面で、タイトル、オーディオ、字幕などが設定できます。下部のフォルダアイコンをクリックして出力動画の保存場所を設定できます。

 

 

さらに、レンチアイコンをクリックして詳細設定パネルでビデオやオーディオのパラメーター、字幕などを設定でき、ペンアイコンをクリックして動画編集パネルで動画のクレジットタイトル/BGM/画像/テキスト追加、トリミング、画像サイズ変更、回転など色々編集できます。

 

 

ステップ4:設定が終わったら、右下角の「開始」ボタンを押して変換処理が開始します。

 

まとめ

DVDFab 動画変換for Macを使ってMacでavi動画を例にして動画圧縮方法を示しました。必要な場合は、BDシュリンク技術を参照してください。もっと知りたいなら、flv mp3 変換を参照してください。