アフターライフ DVD映画の好きな部分だけをコピーする方法

DVD映画には通常、メインムービー、映画撮影の裏側やこぼれ話、俳優のインタビューなど、さまざまなシーンを含むタイトルで組み込まれています。お好きなDVD映画を自分の趣味に合わせて、さまざまなカスタマイズをしてみたいと思いませんか?もしアフターライフ DVDの中から不要な部分を切り捨て、目的に合わせてDVD チャプター 抽出をして、コピーできれば、もっと効果が上がります!今すぐこの記事を参考して、DVD チャプター 抽出をしてコピーする方法を習得してみましょう。

DVDFab DVD コピーは、市販・レンタルDVDからコピーガードを解除して、空白ディスク(例えば、DVD+R/RW、DVD-R/RW、DVD+R DL、DVD-R DLなど)に焼き込んだり、DVD ISOファイル/ DVDフォルダとしてハードドライブにバックアップしたりすることができるDVDコピー・リッピングソフトです。さらに、コピー作業に入る前にオーディオや字幕の設定を行ったり、複数のDVD チャプターを抽出する機能も搭載されています。

では次に、DVDFabのコピー機能を活用して、アフターライフ DVDチャプターを抽出してコピーする方法をご紹介します。

まず、DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールします。

ステップ①:DVDFabを起動して、「コピー」モジュールに移動します。メインインターフェイスの左上にある「モード切り替え」ボタンを利用して、「カスタマイズ」モードに変換します。準備が整ったらアフターライフのDVDディスクを光学ドライブに入れます。

ステップ②:チャプターの下にある「ほかのタイトルを選択」をクリックすれば、新しい画面が表示され、映画に含まれる各タイトルを確認できます。それぞれに「再生」ボタンがありますので、内容を確認してから、抽出したいチャプターにチェックを入れておきましょう。

ステップ③:最後に、メインインターフェースに戻り、「ISO」あるいは「フォルダ」アイコンを利用すれば、該当の形式として出力されます。空白ディスクに書き込みたい場合は、保存先のドロップダウンリストから、ドライブの名称を選択してください。「開始」ボタンを押して、DVD チャプター 抽出が始まります。

最後に
以上をもって、アフターライフから不要な部分を取り除き、DVD チャプター 抽出をして、一括にコピーして、自分だけのDVD映画を作成する方法をご紹介しました。このDVD チャプター 抽出のソフトに興味がある方は、dvdコピー レンタルをご参考ください。

Macでアフターライフのavi動画をdvdに変換する方法

AVI(Audio Video Interleave)は古い技術であるが、その簡易さと優れた画質で広く使われています。欠点はファイルサイズが大きいことです。この記事で、アフターライフの一部動画を例にして、Macでavi動画をdvdに変換する方法を紹介します。

 

DVDFab DVD 作成 for Macは、お試し期間でdvd avi 変換のフリーソフトとして利用されますが、試用されるディスクは制限されています。その主要機能は、あらゆる動画形式をDVD再生プレーヤーで再生できる標準的なDVDに書き込めるmac専用のソフトです。windowsでAVIをMP4に変換する場合は、avi mp4 変換という記事を参照してください。なお、アフターライフダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下は、DVDFab DVD 作成 for Macを使ってMacでavi 動画をDVDに変換する(avi dvd 変換 mac)手順です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して「作成」モジュールを選択し、左上角の作成モードで「DVD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:アフターライフのavi動画をDVDFabにロードし、オーディオや字幕を設定できます。

また、出力ファイルはディスクに保存する場合は、下部の下向きの三角形をクリックしてダウンリストから保存するディスクを選択します。データとしてHDDに保存する場合は、フォルダまたはISOアイコンをクリックします。

 

 

ステップ3:メイン画面のレンチアイコンをクリックすると、名前変更、出力サイズ及びビデオ画質などを設定できます。

また、「詳細設定」の隣にある「メニューを設定」ボタンにより、DVDメニュー作成は可能です。

例えば、画像アイコンをクリックすると、右側に表示される多くの画像から選択でき、さらにトップにある「+」ボタンをクリックすると、ローカル画像を追加できます。

「T」アイコンをクリックすると、書きたい文字を追加でき、さらに文字のフォントや色などを変更できます。

 

 

 

 

ステップ4:右下の「開始」ボタンをクリックしてAVI DVD変換処理を開始します。

 

まとめ

以上、MacでのAVI DVD変換の方法を紹介しました。そうすると、映画館に行かなくても自宅で素晴らしい映画を楽しめます。これについてもっと知りたいなら、dvd 書き込みを参照してください。

アフターライフ DVDを4kビデオ(MKV.4K)にリッピングする方法

4Kビデオを見たいですか?しかし、手元には映画DVDだけを持っています。どうすればその映画DVDを4kビデオに変換できますか?DVDFab DVD リッピングさえ使えば、MKV.4K動画変換は簡単です。ここでアフターライフ DVDを例として、アフターライフ DVDを4kビデオ(MKV.4K)にリッピングする方法(アフターライフ DVD 4K変換)を紹介しましょう。Blu-rayをisoファイルにリッピングする場合は、 ブルーレイ リッピング iso を参照してください。

 

DVDFab DVD リッピングにより、様々なDVDコピーガードを解除して、ご希望の形式に変換できます。特にiPhone/iPad/Androidスマホ・タブレット/PSPなど各端末に最適な動画形式にリッピングできます。

 

以下、DVDFab DVD リッピングを利用してアフターライフ DVDを4kビデオにリッピングする方法(アフターライフ DVD変換・MKV.4K動画変換方法)を紹介します。


ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、メニューから「リッピング」を選択します。
ステップ2:プロファイルスイッチャー→「フォーマット」→ビデオの順に操作して、フィルターから「4k」の前のチェックを入れて、そしてMKV.4Kを選択します。

 


ステップ3:アフターライフ DVDディスクを入れて、必要に応じて「詳細設定」と「動画編集」を行いします。
ステップ4:下部のフォルダをクリックして保存先を決めてから「開始」をクリックします。

 


まとめ
以上は、アフターライフ DVDを4kビデオにリッピングする方法(アフターライフ DVD 4K変換・MKV.4K動画変換方法)でした。DVDFab DVD リッピングについてもっと知りたい場合は、dvd mkv リッピングを参考にしてください。

DailyMotionからアフターライフ動画をダウンロードする方法

DailyMotionはフランスに誕生した動画共有サービスです。有名な動画共有サイトとして、世界中の人々にアクセスされています。日本語サービスも提供されており、幅広い動画をアップ、鑑賞することができます。もちろん音楽PVやライブなどもたくさん載っていますので、音楽愛好家にとっても素晴らしいサイトです。また、アフターライフのBGMやセリフだけをダウンロードしたい場合、音声抽出機能のあるダウンローダーを持てばできます。この記事で、アフターライフダウンロード・MP3 変換 方法を紹介します。

 

DVDFab YouTube MP3変換は、1000以上のウェブサイトからストリーミング動画をMP3にダウンロードすることができます。このソフトは機能性とデザイン性を両立したシンプル感が常に求められています。ターボダウンロード機能を有効にすれば、ダウンロード速度が十倍になります。それ以外、出力音質も選択でき、もともとの音質はもちろん、スマホなどのデバイスで再生するためのより小さいファイルも出力できます。dailymotion ダウンロードmp3変換ソフトとして愛用されています。

 

 

こちらでDVDFab YouTube MP3変換を利用してdailymotionからアフターライフをダウンロードする仕方(アフターライフダウンロード・MP3変換方法)を紹介します。

 

Step1:最新版のDVDFabダウンローダーを起動します。エクスプローラーの「Home」ページでサイトリストをチェックできます。「D」を見つけてクリックします。そして、「DailyMotion」をクリックします。




Step2:アフターライフの動画を見つければ、クリックして、動画を開きます。動画の上に矢印のボタンが表示されます。それをクリックすると「ダウンロード」が表示されます。



Setp3:「ダウンロード」をクリックすれば分析が始まります。分析が終了すれば、出力品質を選択します。



Step4:ダウンロードが始まります。メインインターフェースの左にあるメニューから「ダウンロード」を選んで、「ダウンロード中」で進行状況をチェックしましょう。


 

最後に
この記事を読んでいただいて、もうdailymotionから動画の音声を抽出する方法(アフターライフダウンロード・MP3変換方法)が分かったと思いますが、より詳しい情報をチェックしたいと考えているなら、topbuzz ウイルスをご覧ください。

アフターライフ AVI動画をMP4に変換する方法

アフターライフ をダウンロードしようとした時に、AVIとMP4の両方がありますが、どちらを選ぶべきでしょうか? AVIとMP4は、両方ともよく使われる動画形式になっていますが、画質を求めるなら「MP4」、そして低容量が必要であれば「AVI」にした方がお勧めです。この記事では、Windows10環境においてAVI MP4 変換および4動画 回転ができるフリーソフトをご紹介します。AVI動画かDVDを作成したい場合、avi dvd 変換 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab 動画 変換は、多彩なフォーマット変換に対応しているメディアコンバーターだけでなく、形式変換を行う前に、必要に応じてさまざまな編集を加えることもできる高機能のAVI MP4 変換のソフトです。外部字幕、透かし文字と画像、またはローカル音楽からBGMなどを追加することも可能です。さらに、ビデオの回転、不要なシーンを取り除くトリミング、画面の一部をカットするクロップなどの機能も満載されています。

 

では次に、アフターライフ AVI動画をMP4に変換および動画を回転する方法を一緒に見てみましょう。

 

 

ステップ①:AVI MP4 変換のソフトを起動して、「変換」モジュールに移動してください。

ステップ②:「ローカルソールを追加」をクリックして、アフターライフのAVI動画ファイルをロードします。

ステップ③:左上にある「プロファイル切替」を利用して、「フォーマット」→「ビデオ」→「MP4」の順に選択しましょう。

ステップ④:ビデオの横にある「ペン」のアイコンをクリックして、「動画編集」を行ってください。下図の赤枠で囲まれたアイコンをクリックすれば、該当動画を時計回り、反時計回りに90度回転することができます。プレビュー動画を参照しながら調整しましょう。

 


ステップ⑤:メイン画面に戻り、一番下の保存先にある「フォルダ」をクリックすれば、出力ディレクトリを指定できます。最後に「開始」ボタンをクリックして、AVI MP4 変換を開始しましょう。

 

最後に
アフターライフのAVI動画からMP4に変換する方法および撮影角度などで動画の向きがおかしくなった時の解決策について、以上をもってご紹介しました。AVI動画をほかの動画形式に変換する方法は、mp4変換サイトを参考にしてください!