メインムービでワイルドスティンガーUHDディスクをコピーする方法

高画質の映画を見る時、突然音声がなくなったりするようなことがありますか?それはおそらくCinaviaによって保護されているディスクです。Cinaviaとはディスクで採用されているコピーガード規格の1つです。それを除去してUHDディスクをISOにコピーするには、専門のソフトが必要です。それはDVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去の連携作動が必要です。ここでワイルドスティンガーのUHDディスクを例としてメインムービでコピーする方法(ワイルドスティンガーコピー方法)を紹介します。Blu-rayのコピーガードについてもっと知りたい場合は、Blu-rayコピーガード紹介&解除方法を参照してください。

 

DVDFab UHD コピーは多くのコピーガードを解除できますが、Cinaviaには対応していません。よってDVDFab UHD Cinavia 除去と連携して作動する必要があります。メインムービーモードはディスクのメインムービータイトルのみをコピーするコピーモードです。フルディスク&メインムービーの違い について分からない人が多いですが、フルディスクは映画を丸ごとコピーするコピーモードですが、メインムービーは余計なものを削除して映画主体のみをコピーするコピーモードです。

 

メインムービモードでワイルドスティンガーUHDディスクを空白のディスクにコピーする方法(ワイルドスティンガーコピー方法)は以下の通りです。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「コピー」モジュールを選択します。
ステップ2:コピーモードから「メインムービモード」を選択し、ドライブにワイルドスティンガーUHDディスクを入れます。

 

dvdコピー


ステップ3:Cinaviaで保護されているメッセージが表示され、「OK」をクリックして、「オーディオ」オプションでCinaviaロゴ付きのオーディオトラックを選択します。

 

dvd プロテクト 除去


ステップ4:下部のISO又はフォルダをクリックして保存先を決めて、開始をクリックします。DVDFabで映画をコピーしているうちに、Cinavia透かしも除去されました。

 

まとめ
以上、DVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去両方を利用してUHDディスクのCinaviaを除去してメインムービモードでワイルドスティンガーをISO又はフォルダにコピーする方法(ワイルドスティンガーコピー方法)を紹介しました。DVD コピーの場合は、dvdコピー 高品質を参考にしてください。

ワイルドスティンガー 動画をDVDビデオに変換する方法

FLVは、主にFlash Playerを通して扱われることを想定された形式です。今や多くの動画共有サイトからダウンロードした動画のほとんどがこの形式になっています。普及率がかなり高い割には扱いにくいですが、FLV形式に対してどのように対処すべきか困りますよね?この記事では、FLV形式のワイルドスティンガーの動画を一般のDVDプレーヤー、PC、PS4で再生できるDVD-VIDEOに変換できるフリーソフトをご紹介します。YouTubeなどの動画配信サイトからオンライン動画をFLVにダウンロードする方法は、FLV ダウンロード 記事を参考にしてください。

 

DVDFab DVD作成は、あなたの手中に集めているあらゆる形式のオンライン動画を空白のDVDディスクに簡単にコピーできる柔軟な動画 DVD 変換のツールです。最新技術により、高画質・高音質の出力が実現できるだけでなく、内蔵のテンプレートを活用し、上級者向けのDVDメニューカスタマイズも自由に行うことが可能です。

 

では早速、FLV形式のワイルドスティンガーをDVDに変換方法を一緒に見てみましょう。

 

ステップ①:動画 DVD 変換 のツールを起動して、最上部のメニューバーから「作成」モジュールを選択してください。DVDディスクに焼き込みたい場合は、ここでまず空きのDVDディスクを光学ドライブに挿入しておきましょう。

ステップ②:「ローカルソースを追加」または中央の「+」ボタンを利用して、ワイルドスティンガーの動画ファイルをロードしてください。

ステップ③:左上における「モード切替」ボタンをクリックすれば、作成モードを指定できます。「DVD作成」、「Blu-ray作成」、「UHD作成」の3つのモードが提供されていますので、今回は「DVD作成」にして進めます。

ステップ④:最後にメイン画面に戻り、保存先のドロップダウンリストから該当のドライブ名称を選択すれば、空白ディスクに出力できます。そして、DVD ISOまたはフォルダとして出力したい場合は、該当のアイコンをクリックして、出力先フォルダを指定してください。選択が終わったら、「開始」ボタンをクリックして、動画 DVD 変換のプロセスを開始しましょう。

 

動画 DVD 変換

 

最後に
前文に述べたように、DVDFab DVD作成という動画 DVD 変換のソフトを利用すれば、ワイルドスティンガーのFLV映画を簡単にDVDに書き込むことができます。DVDFabのこの動画 DVD 変換 製品に関してもっと詳しい情報は、dvd iso 作成で掲載されていますので、気になった方ならぜひ確認してください!

ワイルドスティンガー DVDをiPhone動画形式に変換する方法

好きなワイルドスティンガーのDVDディスクを購入したが、あまり見る時間がなく、結局放置してしまったということがあると思います。今では、テレビやパソコンより、携帯を見る時間のほうがずっと長い人が多いでしょう。iPhoneに動画を保存することができれば、電車に乗るとき、昼休みの時など、好きな時に見られるようになります。DVDディスクには、コピーを防ぐためにコピーガードがかかっていることが多く、コピーガードを解除できるDVDリッピングソフト(ワイルドスティンガー DVD変換ソフト/DVD iphone 動画変換ソフト)が必要です。一般動画をMP4に変換する場合は、ts mp4 変換を参照してください。


DVDFab DVD リッピングはPC・スマホ・タブレット・PS4などの端末で再生できるために、DVDディスクのコピーガードを解除して、DVDメディアを他のフォーマットの動画、または音声に変換して、パソコンに取り込むDVDリッピングソフトウェアです。DVD動画ファイルをMP4/FLV/MKV/AVI/WMV/M2TS/TSなどの動画形式に変換できるだけでなく、音声だけを抽出してMP3/M4A/WMA/WMA10/WAV/AAC/DTS/OGG/PCM/AC-3などの音声形式に変換することができます。


どうやってDVDFab DVD リッピングを使ってワイルドスティンガーのDVDをiPhoneでの再生に適したフォーマットに変換すればいいでしょうか。ワイルドスティンガー DVD変換方法・iphone 動画変換方法は一緒に見てみましょう。


Step1:まず、DVDFab公式サイトで最新版のDVDFabをダウンロードします。インストールが終われば、起動します。上のメニューバーで二番目の「リッピング」をクリックします。
Step2:矢印アイコンをクリックして、「デバイス」→「Apple」→「iPhone」の順で選びます。

 

DVD iPhone 変換


Step3:ワイルドスティンガーのDVDディスクをドライブに挿入します。チャプター、字幕などを指定します。
Step4:下のフォルダアイコンをクリックして保存先を指定します。そして「開始」ボタンでプロセスを開始します。
 

DVD iPhone 変換


まとめ
以上でDVDFab DVDリッピングを使ってワイルドスティンガーのDVDディスクから動画をiPhoneで再生できる形式に変換する方法(ワイルドスティンガー DVD変換方法・iphone 動画変換方法)を紹介しました。より詳しい情報を知りたい方は、dvd 高画質 リッピングをご覧ください。

Androidスマホにワイルドスティンガー動画を保存する

モバイルインターネットが急速に発展している今、Android、iPhoneなどのスマホを使ってSNSに投稿したり、写真や動画を見たりする人がますます増えています。スマホはどこでも使えますので、それでワイルドスティンガーのような動画を見るのはとても便利ですが、wifiルーターなどがないとき、スマホの通信データを使う必要があって、通信状況が悪いときや、データの残額が足りないときには困るでしょう。そのため、好きな動画を事前にAndroidスマホに保存しておけば、ネットが繋がっていないときにも再生できるようになります。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは1000以上のサイトから動画をAndroidスマホにダウンロードできるアプリです。DVDFab動画ダウンローダーを利用すれば、お好みのオンライン動画をダウンロード・変換および携帯端末に転送することで、オフライン環境でも余裕で超高画質な動画を楽しめます。DVDFab動画ダウンローダーのダウンロード速度が非常に速く、使い方もとてもシンプルで、誰にもすぐに利用できるように設計されています。

 

DVDFab 動画ダウンローダーでAndroidスマホにワイルドスティンガー動画を保存する操作手順を説明します。Androidスマホで動画を再生する方法は、android mp4 再生 記事をご参考にしてください。

 

Step1:DVDFab公式サイトでDVDFab動画ダウンローダーを入手します。インストールしたら、デスクトップに新しく現れたアイコンをダブルクリックして、ソフトを起動します。デフォルトの表示言語は英語なので、右上にある「下向き三角」をクリックし、「Settings」に移動します。ここで言語と出力先を指定します。

 


Step2:ダウンロードしたい動画のURLを上の空欄に貼り付けて、「Enter」をおします。

 


Step3:動画画面の左側に表示されたダウンロードボタンを押して、「動画」をクリックして、出力品質を選びます。

 


Step4:メインメニューの「ダウンロード中」でダウンロード中のタスクを確認できます。そして、「ローカルファイル」では、ダウンロード終了の動画を確認できます。

 


Step5:ダウンロードした動画をDropboxなどのアプリを通じて、Androidスマホと共有すればいいです。

 

最後に
このページで、DVDFab動画ダウンローダーでAndroidスマホにワイルドスティンガー動画を保存する操作手順を説明しました。もっと詳しい情報はb9good アニメをご覧ください。

ワイルドスティンガー 動画を画質・音質劣化なしでMKVファイルに変換する方法

ダウンロードしたワイルドスティンガー 動画を高品質で別の動画フォーマットに変換しようと思うなら、無劣化のパススルー形式で変換するのをお薦めします。パススルーは動画の画質、音質などをそのまま変換する方式です。DVDFab 動画 変換にはMP4 Passthrough とMKV Passthroughの2つのパススルー形式が用意されています。

 

DVDFab 動画 変換は動画からMP4 Passthrough、MKV Passthroughを含む幅広い動画や音声ファイル形式への変換をサポートして、動画の設定及び動画編集機能も提供している多機能の動画 変換 ソフトです。

 

以下でこの動画 変換 ソフトを使用して、ワイルドスティンガー 動画をMKV Passthroughに変換する操作手順を紹介します。mkvファイルをDVDに焼く場合、mkv dvd 記事をご覧ください。

 

ステップ1:DVDFabの体験版をダウンロードして、パソコンにインストールしてから、実行します、トップメニューから「変換」機能を選択して、左下におけるプロファイル切り替えのボタンをクリックして、フォーマット>ビデオを選択します。「フィルター」にチェックを入れて、「パススルー」にチェックを入れて、MKV Passthroughを選択します。

ステップ2:「+」をクリックして、ワイルドスティンガー 動画を追加します。

ステップ3:画面の下へ移動して、「フォルダ」のアイコンをクリックして、出力ディレクトリを設定して、開始ボタンをクリックします。変換プロセスが完了するまで待ちます。

 

動画変換 MKV

 

まとめる
上記で動画 変換 ソフトを使用して、ワイルドスティンガー 動画をMKV Passthrough形式に変換する操作手順を紹介しました。同様の操作手順でワイルドスティンガー 動画をほかの動画フォーマットに変換することができます。プロファイルの選択画面でフォーマット>ビデオをクリックして、希望のビデオフォーマットを選択して変換すればよいのです。このの動画 変換 ソフトの機能について、詳しく知りたいなら、動画変換サイトを参考にしてください。