メインムービーモードでL.A. ブラックアウトBDをコピーする方法

メインムービーはDVDFab コピーソフトでコピーする場合のコピーモードの1つです。舞台裏映像、インタビュー、解説など余計な内容を捨ててムービー自体のみをコピーすることを意味しています。Blu-rayコンテンツを全て複製するフルディスクモードと比べてみたらすぐ分かるはずです。ここで、L.A. ブラックアウトを例にして、dvdfab メインムービーモードでBDをコピーする方法を紹介します。

 

DVDFab Blu-ray コピーは、BDディスクのコピーガードを解除して全ての内容又は一部のみを指定のBDディスク/ISO/フォルダーにコピーするソフトです。DVDデータを別の動画形式に変換する場合は、DVD リッピング を参照してください。なお、L.A. ブラックアウトダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、フルディスクモードでL.A. ブラックアウトBDをコピーする手順を示します。

ステップ1:DVDFabをダウンロードして実行し、それからメニューから「コピー」を選択します。

 

ステップ2:左上隅のコピーモードを開いて「メインムービー」をクリックします。その後、L.A. ブラックアウトBDをDVDFabに読み込みます。

 

 

ステップ3:ソースの読み込みが完了したら、メイン画面でチャプター、オーディオ、字幕などを設定できます。

 

 

また、レンチアイコンをクリックすると、詳細設定画面が表示され、ボリュームラベルおよび出力サイズを設定できます。

 

 

ステップ4:下部の出力先でISOまたはフォルダアイコンをクリックしてパソコンにコピーし、または光学ドライブにブランクディスクを挿してダウンリストからそれを選択して保存します。その後、「開始」を押すと、コピー処理が始めます。

 

まとめ

メインムービーモードはデフォタルで最も長いタイトルを選択してコピーしますが、ユーザーはそれを変更できます。もっと知りたいなら、blu-ray 書き込みを参照してください。

L.A. ブラックアウト動画ファイルをbd isoに作成する方法

パソコンの話の中でのISOとは、ISOイメージと呼ばれるものをさします。ISOイメージとは、DVDやBlu-Rayのディスクと、全く同じ物を全体コピーしたものなのでISOイメージとはディスクそのものになります。Blu-RayのISOファイルとは、Blu-Rayのディスクにあるイメージファイルです。通常の拡張子は「.iso」で、ブルーレイに直接的に書き込むことができます。もし自分のPCに保存したL.A. ブラックアウト動画、またはスマホやカメラで撮った動画をブルーレイISOに変換したいなら、DVDFab Blu-ray 作成が必要となります。

 

DVDFab Blu-ray 作成はMKV、MP4、AVI、M2TS、TS、MOV、 WMV、 WMA、3GP、FLV、M4V、VOBなどの形式の動画をBlu-Rayディスク、Blu-Ray ISOまたはフォルダに変換・作成できるプロなブルーレイ 作成ソフトです。メニューテンプレートが提供されていて、柔軟なるカスタマイズが簡単にできます。Intel Quick Sync、NVIDIA CUDAなどの最新技術によりプロセッシングスピードを加速して、超高速な作成を実現しました。

 

DVDFab Blu-ray 作成を使ってL.A. ブラックアウトのbd isoを作成する方法を紹介します。


Step1:DVDFabの公式サイトにアクセスして、DVDFab11をダウンロードします。インストールができれば、ソフトを起動して、上の「作成」をクリックします。
Step2:矢印ボタンをクリックして、作成モードを「Blu-Ray作成」に変えます。

 


Step3:「+」ボタンをクリックしてブルーレイISOへ作成したい動画ファイルを読み込みます。出力先のISOアイコンをクリックして、「ISOイメージファイルとして出力」を指定します。

 

 

まとめ
このページでは、DVDFab Blu-ray 作成を使ってbd isoを作成する方法を紹介しました。より詳しい情報はブルーレイ書き込みソフトを参考にしてください。

L.A. ブラックアウト DVD動画をiPadに取り込む方法

人気の映画が新発売されたら、DVDとBDどちらを選ぶでしょうか?比較的に低い価格で画質も納得できる範囲なので、多くの方がDVD派だと思います。しかし、パソコンやDVDプレーヤーでしか再生できないのは実に困りますよね。せっかく手に入れたL.A. ブラックアウト DVDだから、できればiPadに入れて映画を快適に楽しみたい!という方なら、この記事でDVDをiPadに取り込む方法を学びましょう!L.A. ブラックアウト 動画をiPadに取り込む方法は、ipad 動画 保存 記事を読んでみましょう。

 

スマホやタブレットなどの携帯端末がどこまでも持っていける手軽さが魅力的で、多くの方に好まれています。DVDFab DVD リッピングは、大事ではあるが、取り扱いがやや不便なDVDをリッピングして、あらゆるデバイスで再生可能な動画または音声形式に変換することができます。さらに、事前定義のプロファイルも多数用意しており、使用中の端末(機種)さえ分かれば、自動的に最適な形式に選択されます。

 

では早速、DVDFab DVD リッピングを実際に使用して、L.A. ブラックアウト DVDをiPADに取り込む方法をご紹介します。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、上部のメニューバーから「リッピング」モジュールを選択します。そして、L.A. ブラックアウトのDVDディスクを光学ドライブに入れてください。

ステップ②—④:左上の「右矢印」ボタンをクリックして、「デバイス」→「Apple」→「iPad」の順に出力先の機種を指定します。

ステップ⑤:次にメイン画面の一番下で保存先を指定します。今回はiPadで再生する前提なので、保存先を「携帯機器」を選択すれば、DVDFabリモートを連携して出力動画は直接にお持ちのiPadに転送されます。出力先を別途指定したい場合は、「フォルダ」をクリックして、手動で選択してください。すべての準備ができたら、右下の「開始」ボタンをクリックして、リッピングを始めましょう。

 

 

最後に
以上では、iPad DVD 取り込みの方法をご紹介しました。いかがでしたか?DVDFab DVDリッピングを利用すれば、こんな簡単なステップでDVD映画 L.A. ブラックアウトをiPADに取り込むことができます。そして、dvd mp4 リッピングでは、DVDFabのこの製品に関するより詳しい情報を共有しておりますので、気になる方がいれば、ぜひ参考してください。

DailyMotionからL.A. ブラックアウト動画をダウンロードする方法

DailyMotionはフランスに誕生した動画共有サービスです。有名な動画共有サイトとして、世界中の人々にアクセスされています。日本語サービスも提供されており、幅広い動画をアップ、鑑賞することができます。もちろん音楽PVやライブなどもたくさん載っていますので、音楽愛好家にとっても素晴らしいサイトです。また、L.A. ブラックアウトのBGMやセリフだけをダウンロードしたい場合、音声抽出機能のあるダウンローダーを持てばできます。この記事で、L.A. ブラックアウトダウンロード・MP3 変換 方法を紹介します。

 

DVDFab YouTube MP3変換は、1000以上のウェブサイトからストリーミング動画をMP3にダウンロードすることができます。このソフトは機能性とデザイン性を両立したシンプル感が常に求められています。ターボダウンロード機能を有効にすれば、ダウンロード速度が十倍になります。それ以外、出力音質も選択でき、もともとの音質はもちろん、スマホなどのデバイスで再生するためのより小さいファイルも出力できます。dailymotion ダウンロードmp3変換ソフトとして愛用されています。

 

 

こちらでDVDFab YouTube MP3変換を利用してdailymotionからL.A. ブラックアウトをダウンロードする仕方(L.A. ブラックアウトダウンロード・MP3変換方法)を紹介します。

 

Step1:最新版のDVDFabダウンローダーを起動します。エクスプローラーの「Home」ページでサイトリストをチェックできます。「D」を見つけてクリックします。そして、「DailyMotion」をクリックします。




Step2:L.A. ブラックアウトの動画を見つければ、クリックして、動画を開きます。動画の上に矢印のボタンが表示されます。それをクリックすると「ダウンロード」が表示されます。



Setp3:「ダウンロード」をクリックすれば分析が始まります。分析が終了すれば、出力品質を選択します。



Step4:ダウンロードが始まります。メインインターフェースの左にあるメニューから「ダウンロード」を選んで、「ダウンロード中」で進行状況をチェックしましょう。


 

最後に
この記事を読んでいただいて、もうdailymotionから動画の音声を抽出する方法(L.A. ブラックアウトダウンロード・MP3変換方法)が分かったと思いますが、より詳しい情報をチェックしたいと考えているなら、fc2アダルト ダウンロードをご覧ください。

L.A. ブラックアウト 動画をFLVファイルに変換する方法

.FLV(Flash Video)はインターネット上でビデオや音声を配信するために開発され、Huluなどの数多くのウェブサイトで使用される標準的なビデオフォーマットです。この記事で.FLV動画のトリミング、明るさの調整などを説明して、.FLV MP4 変換の方法も簡単に紹介します。お持ちのL.A. ブラックアウト はFLV動画であれば、以下の内容をご参考にしてください。

 

まず、.FLV MP4 変換のツール-DVDFab 動画変換を紹介します。DVDFab 動画 変換はFLV動画を含めて、ほとんど全ての動画フォーマットを入力形式としてサポートして、動画をそのほかの様々な動画や音声ファイルに変換することができます。このソフトを使用して、FLV MP4 変換をするとき、チャプターやタイトル、字幕、音声を自由に選択したり、動画のトリミング、動画回転、動画のアスペクトの変更、水透しの追加などの豊富な動画編集機能を利用したりすることもできます。

 

以下はこの動画 変換 ソフトを使用して、FLV MP4 変換を行う具体的なやり方です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して、「変換」モジュールを選択して、「+」をクリックして、L.A. ブラックアウト FLVファイルを追加します。

ステップ2:ブラシのアイコンをクリックして、動画編集画面を開きます。画面の中央にある一覧のアイコンからトリムのアイコン(左から3番目のアイコン)をクリックして、赤いハートの左半分を削除動画の開始位置にドラッグして、赤いハートの右半分を削除動画の終了位置にドラッグします。

 

 

複数の部分を削除する場合、青いポインターを赤い部分以外の位置にドラッグして、トリムのアイコンをもう一度クリックして、赤いポインターによって削除部分を選択すればよいです。

 


 アイコンをクリックして、動画の向きを90度ずつ回転できます。また動画画面の明るさ、コントラストと彩度もお好みに応じて調整できます。

 

 

ステップ3:動画編集が完了した後、確認ボタンをクリックして、メイン画面に戻ります。.FLV動画のフォーマットを変えたくないなら、フォルダのアイコンをクリックして、保存先を設定してから、開始ボタンをクリックします。.FLV MP4 変換をするには、左上隅にある矢印のアイコンをクリックして、フォーマット>ビデオ>一般>MP4の順番で選択して、保存先を設定してから、開始ボタンをクリックします。

 

 

 

まとめる
WindowsでL.A. ブラックアウト FLV動画のトリム、動画向きの回転、動画の明るさの調整とFLVからMP4に変換する方法を紹介しました。動画のフォーマット変換と動画編集について、もっと知りたいなら、webm 変換記事を読んでみましょう。