カルテット ブルーレイからCinaviaを解除する方法

カルテットのブルーレイ映画を再生する途中で、突然音声がミュートされ、画面に「再生中のコンテンツはCinavia™によって保護されており、このデバイスでの再生が許可されていません」という警告メッセージが出たことはありませんか?それは、お使いのブルーレイのオーディオにCinaviaウォーターマークが施されているからです。カルテット ブルーレイディスクからCinaviaウォーターマークを解除したい方がいれば、ぜひこの記事をご参考ください。

 

DVDFab Blu-ray コピーは、市販やレンタルのBlu-rayのBD+、AACS、リージョンコード 、BD-Live、 UOPなど コピーガードを解除できる素晴らしいソフトです。そのブルーレイ コピーガード 解除により、ブルーレイを空白のディスクにバックアップしたり、またはISO / フォルダとして保存することが可能になります。同製品に含まれるDVD Cinavia 除去(別売)と連携させると、オーディオトラックに埋め込まれたCinaviaウォーターマークも気軽に解除できます。

 

これからは、DVDFab DVD コピーを使用して、カルテット ブルーレイからCinavia 除去を行う方法をご紹介します。

ステップ①:DVDFabを起動して、「コピー」モジュールを選択します。そして、左上にある「右矢印」をクリックして、コピーモードを選択します。
※ Cinavia 除去は「メインムービー」と「フルディスク」モードと共に動作しますので、今回は「メインムービー」にして進めます。

ステップ②:カルテット ブルーレイディスクを光学ドライブに入れると、すぐにDVDFabに取り込まれます。
※「オーディオ」の下側にあるドロップダウンリストからCinaviaウォーターマークが付加されているオーディオトラックが確認できます。Cinavia 除去をするには、前にチェックを入れてください。

ステップ③:最後にウィンドウの下部から保存先を指定します。ドロップダウンリストからドライブの名称を選択するか、またはブルーレイISO / フォルダのアイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択します。「開始」ボタンをクリックすれば、Cinavia 除去のプロセスが開始されます。

 

 

最後に
前文に述べた方法でBlu-Rayディスクのオーディオトラックに埋め込まれるCinaviaウォーターマークを除去すれば、カルテット Blu-Rayディスクを制限なく存分に楽しむことができます。Blu-Ray コピーに関する情報をもっと知りたいなら、bd リッピング フリーソフトを参考にしてください。

カルテット MP4動画をDVDに書き込む方法

カルテットの動画をネットからダウンロードしましたが、テレビでみんなで見たかったり、友達にあげたかったりするとき、あるいは自分で撮った映像を記念としてDVDディスクに保存したいときにはどうすればいいでしょう。PCで再生できる動画ファイルはそのままDVDディスクで再生できないので、DVD作成ソフトでMP4ファイルをDVDディスクに書き込み、自分のDVDディスクを作れば、DVDプレイヤーで再生して、テレビで見られるようになります。この記事で、カルテット作成方法(mp4 dvd 変換方法)を紹介します。逆に、DVDをMP4に変換する場合は、DVD MP4変換 フリーソフトという記事を参照してください。

 

DVDFab DVD作成は高機能なDVD書き込みソフトです。このソフトを使うことにより、様々な動画をDVDディスクに簡単に書き込めます。専門のDVDムービーメーカーとして、あらゆる種類の動画を読み取り、それを標準的なDVDディスク/isoイメージファイル/フォルダに作成できます。出力品質とサイトが指定できますので、出力のDVDファイルの品質をコントロールできます。

 

DVDFab DVD作成を使って、カルテットのMP4ファイルをDVDディスクに焼く手順(カルテット作成・mp4 dvd書き込み手順)を紹介します。

 

Step1:DVDFabをインストールして、起動してください。上のメインメニューで「作成」をクリックします。
Step2:矢印アイコンをクリックして作成モードを指定します。「DVD作成」を選んでください。

 


Step3:「+」ボタンで動画ファイルを追加します。DVDFabで映画を読み込んだあと、音声トラック、字幕、出力品質などを選びます。
Step4:下の保存先のドロップダウンメニューから使用しているDVDドライブを選択して、「開始」ボタンをクリックします。

 

 

最後に
以上でDVDFab DVD作成を使って、カルテットのMP4ファイルをDVDディスクに焼く操作方法(カルテット作成・mp4 dvd変換方法)を紹介しました。ほかのDVD作成に関する記事:dvd焼く

カルテット DVDからAAC音声ファイルを抽出する方法

AAC はAdvanced Audio Codingの略で、「先進的音響符号化」です。不可逆のディジタル音声圧縮を行う音声符号化規格のひとつです。MP3の後継フォーマットとして策定され、一般的にAACは同程度のビットレートであればMP3より音声品質が高いです。AACはYouTube、iPhone、iPod、iPad、Nintendo 3DS、PlayStation4 における既定もしくは標準の音声フォーマットです。カルテットの中の音楽、セリフなどを抽出してAACフォーマットで保存したいなら、音声出力に対応するDVDリッピングソフト(カルテット DVD変換ソフト/aac変換ソフト)が必要です。

 

DVDFab DVD リッピングはDVD映像ファイルから音声だけを抽出して、AAC音声ファイルを出力できるDVDリッピングソフトです。AAC以外に、MP3/M4A/WMA/WMA10/WAV/AAC/DTS /OGG/PCM/AC-3/E-AC-35.1などの音声形式を出力することができます。DVDFab DVD リッピングは暗号化された市販・レンタルのDVDディスクのコピーガードを解除して、動画や音声を出力します。変換スピードがとても速く、一枚のDVDは十数分でリッピングできます。

 

DVDFab DVD リッピングでDVD動画ファイルから音声を抽出してAAC音声ファイルに変換するのはとても簡単です。一緒にカルテット DVD変換方法/aac変換方法をチェックしてみましょう。

 

Step1:まず最新版のDVDFabをダウンロードして、インストールします。そのあと、上のメニューバーで「リッピング」を選択します。

Step2:左上の矢印アイコンをクリックすれば、出力フォーマットを選択できます。こちらで、「フォーマット」→「オーディオ」→「AAC」の順で選択します。
 

 

Step3:カルテットのDVDディスクを光学ドライブに入れて、読み込みます。読み込みが終わったら、チャプター、字幕などを指定します。

Step4:フォルダアイコンをクリックして、保存先を指定してから、「開始」ボタンをクリックすればいいです。

 

 

最後に
以上でDVDFab DVDリッピングを使ってDVD動画ファイルをAAC音声ファイルに変換する方法(カルテット DVD変換方法・aac変換方法)を紹介しました。DVDFab DVDリッピングについてほかに知りたいことがあれば、dvd リッピング スマホ 無料をご覧ください。

YouTubeからカルテット 動画をダウンロードする方法

カルテット 動画 URLを貼り付けるだけで、動画を簡単にダウンロードできるソフトをご紹介します。DVDFab 動画ダウンローダーはYouTube、Dailymotion、Vimeoなどの1000以上の無料動画配信サイトからオンライン動画をダウンロードして、保存できる動画ダウンロード ソフトです。また複数の動画の一括ダウンロード、ターボスピード加速機能、動画の優先解像度の選択機能を搭載しています。この動画ダウンロード ソフトを使用して、お気入りの動画を高画質かつ高速で自由にダウンロードできます。

 

以下はこの動画ダウンロード ソフトを使用して、YouTubeからカルテット 動画をダウンロードする操作手順です。 カルテット 動画をMP3にダウンロードして保存する方法は、Youtube MP3 変換ソフト記事を読んでみましょう。

 

ステップ①:以下のボタンをクリックして、DVDFab 動画ダウンローダーの最新版をダウンロードして、パソコンにインストールします。

 

DVDFab Downloaderを起動して、画面の右上にある3本の水平線のアイコンをクリックして、「設定」を選択します。「ビデオディレクトリ」でダウンロードする動画の保存先を設定します。

 

 

ステップ②:カルテット 動画のURLをコピーして、DVDFab ダウンローダーの検索バーに貼り付けて、「Go」をクリックします。

 


ステップ③:動画が成功に分析されたら、画面の左側に下向きの矢印のアイコンが表示されます。それをクリックします。

 


ステップ④:表示された画面で「動画」をクリックして、画質を選択してから、「ダウンロード」ボタンをクリックします。すると、「ダウンロードキューに追加した」というメッセージが出ます。画面の左側の「ダウンロード中」をクリックして、ダウンロードしている動画を見られます。

 

 

 

まとめ
この記事では、動画ダウンロード ソフトを使用して、カルテット 動画をダウンロードする方法をご紹介しました。DVDFab 動画ダウンローダーについて、もっと知りたいなら、関連記事ユーチューブ 映画 無料視聴 をチェックしましょう。

カルテット動画をiphone対応の形式に変換する方法

自分の携帯に対応する動画形式に変換したい場合もあります。この文で、カルテットを例として、世界でよく使われているiphone携帯に変換する方法(カルテット変換方法)を紹介します。もちろん、iphone 動画変換ソフト・DVDFab 動画変換を使う必要があります。DVD作成方法を知りたい場合は、フリーDVD作成ソフトを参照してください。

DVDFab 動画変換により、ご希望の動画をiPhoneに対応するフォーマットに変換するだけではなく、サムスン、ソニー、Google、ノキア、LGなど様々なデバイスにも対応しています。更に、3dデバイスや一般の動画/音声形式にも対応しています。なお、動画編集ソフトとしても機能できます。

それでは、一体どうやってカルテット動画をiphone端末に対応する動画形式に変換するか(カルテット変換/iphone動画変換方法)をチェックしましょう。

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「変換」モジュールをクリックします。
ステップ2:カルテットのビデオをDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリから順番に「デバイス」→「Apple」を選択し、「iphone」又は他のiphoneシリーズを選択します。

ステップ3:ソースが読み込まれた後、レンチとペンのアイコンが表示され、それぞれクリックして出力動画を編集できます。また、下部のフォルダをクリックして保存先を決めます。

ステップ4:右下の「開始」ボタンをクリックして変換プロセスを始めます。

まとめ
カルテット動画をiphone端末に対応の形式に変換するの(カルテット変換/iphone 動画変換方法)は簡単でしょう。DVDFab 動画変換ソフトについてもっと多く知りたい場合は、動画音声抽出を参考にしてください。