Windowsでサイド・エフェクト DVDを無料でコピーする方法

DVDを何度も見ると、傷などが生じる可能性があります。また、レンタルのDVDを返却する前にパソコンにバックアップする場合もあります。その時は、DVDディスクをデータに変換して保存すること(無料dvd コピー方法)をおすすめします。ここでサイド・エフェクトを例としてDVDを無料コピーする(サイド・エフェクトコピー)方法を紹介しましょう。また、DVDを他の動画形式に変換する場合は、DVD MP4変換 フリーソフトを参照してください。

 

DVDFab DVD コピーは全機能体験版と、無料版と、有料版三つのバージョンがあります。いずれもサイド・エフェクト DVDのコピーガード(Cinaviaを除く)を解除して、コピーできます。DVDFab DVD コピーの全機能体験版を利用すれば、無料でサイド・エフェクト DVDをパソコンにコピーできます。ただし、全機能体験版で最大3枚のディスクをコピーできることををご注意ください。それでもここで体験版のDVD コピーで十分です。体験版が切れたら、無料版を引き続き利用できますが、フルディスクモードとメインムービーモードしか利用できません。またDVD Decrypterは制限されるので、最新のDVDコピーガードに対応できません。圧縮や書き込み機能も使用できません。全ての機能を利用したい場合は、有料版にアップグレードする必要があります。

 

以下は、DVD コピー機能を利用してサイド・エフェクト DVDをPCのHDDに取り込む操作手順(サイド・エフェクトコピー・無料dvd コピー手順)です。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、メニューから「コピー」に移動します。
ステップ2:左上隅のコピーモードから「フルディスク」を選択し、ドライブにサイド・エフェクト DVDディスクを入れます。

 

 

 

ステップ3:詳細設定(レンチアイコン)をクリックして出力サイズをDVD9に設定します。

 

 

 

ステップ4:下部のISO又はフォルダをクリックして保存先を決めて、「開始」をクリックします。

 

 


まとめ
Windowsでサイド・エフェクト DVDを無料でコピーする方法(サイド・エフェクト DVDコピー方法)は以上です。Mac版の操作方法も同じですから、ここで省略します。DVDをコピーする方法についてもっと知りたい場合は、dvdダビングを参考にしてください。

サイド・エフェクト MP4動画をDVDに書き込む方法

サイド・エフェクトの動画をネットからダウンロードしましたが、テレビでみんなで見たかったり、友達にあげたかったりするとき、あるいは自分で撮った映像を記念としてDVDディスクに保存したいときにはどうすればいいでしょう。PCで再生できる動画ファイルはそのままDVDディスクで再生できないので、DVD作成ソフトでMP4ファイルをDVDディスクに書き込み、自分のDVDディスクを作れば、DVDプレイヤーで再生して、テレビで見られるようになります。この記事で、サイド・エフェクト作成方法(mp4 dvd 変換方法)を紹介します。逆に、DVDをMP4に変換する場合は、DVD MP4変換 フリーソフトという記事を参照してください。

 

DVDFab DVD作成は高機能なDVD書き込みソフトです。このソフトを使うことにより、様々な動画をDVDディスクに簡単に書き込めます。専門のDVDムービーメーカーとして、あらゆる種類の動画を読み取り、それを標準的なDVDディスク/isoイメージファイル/フォルダに作成できます。出力品質とサイトが指定できますので、出力のDVDファイルの品質をコントロールできます。

 

DVDFab DVD作成を使って、サイド・エフェクトのMP4ファイルをDVDディスクに焼く手順(サイド・エフェクト作成・mp4 dvd書き込み手順)を紹介します。

 

Step1:DVDFabをインストールして、起動してください。上のメインメニューで「作成」をクリックします。
Step2:矢印アイコンをクリックして作成モードを指定します。「DVD作成」を選んでください。

 


Step3:「+」ボタンで動画ファイルを追加します。DVDFabで映画を読み込んだあと、音声トラック、字幕、出力品質などを選びます。
Step4:下の保存先のドロップダウンメニューから使用しているDVDドライブを選択して、「開始」ボタンをクリックします。

 

 

最後に
以上でDVDFab DVD作成を使って、サイド・エフェクトのMP4ファイルをDVDディスクに焼く操作方法(サイド・エフェクト作成・mp4 dvd変換方法)を紹介しました。ほかのDVD作成に関する記事:windowsdvdメーカー

サイド・エフェクト ブルーレイから音声を抽出する方法

サイド・エフェクト ブルーレイから音声を抽出してMP3に保存したい場合、専用のブルーレイ 音声抽出 ソフトが必要です。DVDFab Blu-ray リッピングは、市販のBlu-rayや録画したBlu-rayから様々な動画フォーマットに変換したり、音声のみを抽出したりするためのブルーレイ動画変換・ブルーレイ 音声抽出ソフトです。出力の音声フォーマットは、MP3、M4A、WMA、WMA10 、WAV、AAC 、DTS、OGG、PCMなどに対応しています。この記事では、サイド・エフェクト ブルーレイから音声を抽出する方法をご紹介します。DVDから音声を抽出する方法はdvd 音声 抽出 記事をご覧ください。

 

以下はこのソフトを使用して、ブルーレイ 音声抽出を行う手順です。

ステップ①:DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールして、実行します。

 

画面の上側から「リッピング」を選択して、DVDFabロゴの下にある矢印をクリックして、「フォーマット」>「オーディオ」>「MP3」の順番で選択します。

 


ステップ②:サイド・エフェクト Blu-ray をドライブに入れて、Blu-rayコンテンツが成功に読み込まれた後、レンチのアイコンをクリックして、詳細設定画面で出力オーディオのコーデック、サンプルレート、チャンネル、ビットレート、分割、ボリュームを設定します。

 

 


ステップ③:画面下部のフォルダのアイコンをクリックして、出力先を指定して、「開始」ボタンを押します。

 

 

最後に
以上ではサイド・エフェクト を例として、ブルーレイ 音声抽出の方法を説明しました。DVDFab Blu-ray リッピングはブルーレイ 音声抽出のソフトですが、ブルーレイを動画に変換する機能もできます。このソフトについて、もっと知りたいなら、dvdをブルーレイにコピー 画質記事をチェクしてください。

サイド・エフェクトの関連動画をTokyoMotionからダウンロードする

TokyoMotionは海外にサーバーを置いているエロサイトです。その名前の通り「Tokyo」が入っているので、日本人に向けて作成している海外のエロサイトということになります。動画を検索するときも、日本語での検索に対応しています。サイトの安全性は「比較的安全」に利用することが可能になっています。広告は多く設置されていますが、そこまで悪質な広告は少ないです。Tokyomotionは素人エロ動画が好きな方には素晴らしいサイトです。サイド・エフェクトの関連作品もここで見つかるかもしれません。ただ、このような素人動画コンテンツをパソコンに保存したいならどうする?実はtokyomotion 保存も簡単です。

 

DVDFab 動画ダウンローダーはTokyomotionを含めて、様々なアダルトサイト、人気SNS、または動画共有サイトなど、1000以上のサイトから動画をローカルにダウンロードしてくれるソフトウェアです。ダウンロードした動画は元のフォーマットでコンピュータに保存されます。その後、携帯電話(スマートフォン)、タブレットなどに転送すれば、どこでも視聴できるようになります。もうデータプランなどを気にする必要がなくなります。

 

それでは、DVDFab 動画ダウンローダーを入手してTokyomotionのエロ動画をダウンロードする仕方を説明します。


Step1:まず、DVDFabの公式サイトにアクセスして、上のメニューの「ダウンローダー」マウスカーソルを移動して、「動画ダウンローダー」をクリックします。新しいページでソフトをダウンロードします。
Step2: インストールを済ませて該当プログラムを実行します。もしソフトの言語が英語であることに気がついたら、右上の「下向き三角」をクリックして、「Settings」を選択します。言語と出力先を指定します。

 


Step3:エクスプローラの上にある空白の欄に保存したい動画のURLをペーストして、「Enter」を押します。動画画面の左にあるダウンロードボタンをクリックします。

 

 


Step4:「動画」をクリックして、出力品質を選びます。そして、「ダウンロード」をクリックします。

 

 

最後に

以上で、オンラインストリーミング動画をダウンロードするソフト、DVDFab 動画ダウンローダーを使ってTokyomotionから好きなサイド・エフェクト動画をダウンロードする方法を説明しました。詳しい情報はiphone6 動画 変換記事をご覧下さい。

サイド・エフェクトの動画からogg形式の音声を抽出する方法

Ogg(オッグ、オグ)は、MP3より新しい圧縮方法で、同じビットレートでの音質はOGGのほうが良いといわれています。現在では、まだMP3形式を使う場合が圧倒的に多いですが、mp3は特許を持つ企業があり、商用ゲームにmp3ファイルを使うと5000本以上出回る場合ライセンス料を支払わなくてはいけませんから、ライセンスフリーのoggが使われることも多いのです。もしお持ちのサイド・エフェクト動画の音声のみを抽出して、高品質のogg形式に保存したいなら、DVDFab動画変換のような音声抽出ツールが必要です。ここで、サイド・エフェクト変換方法/ogg変換フリーソフトを紹介します。また、Blu-rayを一般動画に変換する場合は、netflix 泣けるを参照して下さい。

 

DVDFab 動画変換は高度な機能が備えた動画と音声の変換ソフトです。このソフトウェアは、WindowsとMac両方のOSのコンピュータで利用可能です。動画の変換だけでなく、その同時に編集することも実現できます。動画や音声の変換には、DVDFab動画変換を使えばわずかの手順で済ませます。iPad、スマホ、デジカメなど、さまざまのデバイスで撮った映像を変換、または圧縮することができます

 

では、DVDFab動画変換でサイド・エフェクトの動画からogg形式の音声を抽出する方法(サイド・エフェクト変換/ogg変換方法)を一緒にチェックしましょう。

 

Step 1:まずDVDFab公式サイトからダウンロードしたDVDFabクライアントをインストールして、起動します。上にメニューバーがあり、そこで「変換」をクリックします。

Step 2:「ローカルソースを追加」または真ん中の大きい「+」ボタンでサイド・エフェクトの動画ファイルを読み込みます。

Step 3:矢印アイコンをクリックして、「フォーマット>オーディオ>ogg」を選びます。そして出力品質や字幕などを選びます。

 

 

Step4:下にあるフォルダアイコンをクリックして、出力ファイルの保存先を選択します。その後は「開始」ボタンをクリックします。

 

 

まとめ
以上でDVDFab動画変換を使ってサイド・エフェクトの動画からogg形式の音声を抽出する方法(サイド・エフェクト変換方法/ogg変換フリーソフト)を簡単に説明しました。この音声抽出ソフトの動画変換機能も知りたいなら、動画編集 トリミングをチェックしてください。