ハイエナ ブルーレイからCinaviaを解除する方法

ハイエナのブルーレイ映画を再生する途中で、突然音声がミュートされ、画面に「再生中のコンテンツはCinavia™によって保護されており、このデバイスでの再生が許可されていません」という警告メッセージが出たことはありませんか?それは、お使いのブルーレイのオーディオにCinaviaウォーターマークが施されているからです。ハイエナ ブルーレイディスクからCinaviaウォーターマークを解除したい方がいれば、ぜひこの記事をご参考ください。

 

DVDFab Blu-ray コピーは、市販やレンタルのBlu-rayのBD+、AACS、リージョンコード 、BD-Live、 UOPなど コピーガードを解除できる素晴らしいソフトです。そのブルーレイ コピーガード 解除により、ブルーレイを空白のディスクにバックアップしたり、またはISO / フォルダとして保存することが可能になります。同製品に含まれるDVD Cinavia 除去(別売)と連携させると、オーディオトラックに埋め込まれたCinaviaウォーターマークも気軽に解除できます。

 

これからは、DVDFab DVD コピーを使用して、ハイエナ ブルーレイからCinavia 除去を行う方法をご紹介します。

ステップ①:DVDFabを起動して、「コピー」モジュールを選択します。そして、左上にある「右矢印」をクリックして、コピーモードを選択します。
※ Cinavia 除去は「メインムービー」と「フルディスク」モードと共に動作しますので、今回は「メインムービー」にして進めます。

ステップ②:ハイエナ ブルーレイディスクを光学ドライブに入れると、すぐにDVDFabに取り込まれます。
※「オーディオ」の下側にあるドロップダウンリストからCinaviaウォーターマークが付加されているオーディオトラックが確認できます。Cinavia 除去をするには、前にチェックを入れてください。

ステップ③:最後にウィンドウの下部から保存先を指定します。ドロップダウンリストからドライブの名称を選択するか、またはブルーレイISO / フォルダのアイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択します。「開始」ボタンをクリックすれば、Cinavia 除去のプロセスが開始されます。

 

 

最後に
前文に述べた方法でBlu-Rayディスクのオーディオトラックに埋め込まれるCinaviaウォーターマークを除去すれば、ハイエナ Blu-Rayディスクを制限なく存分に楽しむことができます。Blu-Ray コピーに関する情報をもっと知りたいなら、dvdfab ブルーレイ isoを参考にしてください。

ハイエナ 映画からUltra HD Blu-rayを作成する方法

Ultra HD Blu-ray(ウルトラ エイチディー ブルーレイ)は、 Blu-ray Discの後継となる光ディスク規格、Blu-rayで記録可能なフルハイビジョン(1920×1080px)の約4倍の解像度(3840×2160px)で映像を収録できます。Blu-rayより鮮明で美しい映像を映して、リアルな質感を再現できます。ダウンロードしたハイエナ 映画は4K MKV動画であれば、ハイエナをUltra HD Blu-rayビデオを作成するのをおすすめします。関連記事:HDRとSDRの違い

Ultra HD Blu-rayを作成するには、UHD BD作成ソフトが必要です。DVDFab UHD 作成は、HDR10またはドルビービジョンの高品質コンテンツが含まれた4K H.265 MKVビデオから4K Ultra HD Blu-ray映画を作成できるUltra HD Blu-ray作成ソフトです。

 

以下は、このUltra HD Blu-ray 作成ソフトを使用して、ハイエナ 映画からUltra HD Blu-rayを作成する操作手順です。

ステップ①:以下のボタンをクリックして、64ビット版のDVDFabの体験版をダウンロードして、パソコンにインストールします。
このUltra HD Blu-ray作成ソフトを起動して、上側の「作成」オプションを選択して、「+」をクリックして、ハイエナ 4K H.265 MKVビデオを追加します。

 


ステップ②:画面の左上にある矢印をクリックして、「UHD作成」モードを選択します。

 


ステップ③:出力Ultra HD Blu-rayの音声と字幕を選択します。レンチのアイコンをクリックして、「詳細設定」画面で出力Ultra HD Blu-rayのボリュームラベル、出力サイズ、処理モード、ビデオ画質を設定できます。出力でBD25 2160p、BD50 2160p、BD100 2160pなどの複数の選択肢を提供します。BD25 2160p/BD50 2160pを選択したら、出力ファイルを空白なディスクに書き込めて、ISOファイル/フォルダとしてコンピュータのHDDに保存することもできます。BD66/BD100 2160pを選択したら、出力ファイルをISOファイルまたはフォルダとして保存することしかできません。

 

 


関連記事:DVDFab 11 UHD コピー、UHD リッピングとUHD 作成のレビュー

 

ステップ④:画面の下へ出力Ultra HD Blu-rayの保存先を設定してから、「開始」ボタンを押します。Ultra HD Blu-ray作成のプロセスが始まります。

 


まとめ
以上では、Ultra HD Blu-rayソフトを使用して、ハイエナ 映画からブルーレイ ISOを作成する操作手順を説明しました。ほかのおすすめの記事:mac ブルーレイ 書き込み

ハイエナ DVDをWMAファイルに変換する方法

WMA (Windows Media Audio)はMicrosoft会社によって開発され、MP3と同じように有名な音声フォーマットです。圧縮率と音質の点でMP3を上回っていて、多くのオンライン音楽視聴サイトに使わていれいます。ビットレートが低い場合は、WMAファイルは同一ファイルのMP3ファイルより体積が小さいが音質は劣りません。この長所があるからこそ、DVDディスクをWMAファイルに変換したい場合(wma 変換場合)もあると思います。ここで、ハイエナを例として、具体的なやり方(ハイエナ DVD WMA変換方法)を紹介します。DVDのコピーガードを解除してコピーする場合は、cprm decrypterを参照してください。

 

まず、wma変換用のソフト・DVDFab DVD リッピングについて少し説明します。最新の保護も含むたくさんのDVDディスクのコピーガードを解除して無制限に目的動画/音声形式に変換できます。一般の主流フォーマット以外、出力フォーマットはiPhoneなどいろいろな端末にも対応しています。

 

次の部分では、ハイエナ DVDをWMAファイルに変換する操作手順(ハイエナ DVD WMA変換方法)を説明します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「リッピング」モジュールに移動します。
ステップ2:ハイエナ DVDディスクをDVDFabに導入され、左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「オーディオ」→「WMA」の順でクリックします。

 

 

ステップ3:変換したチャプターやタイトルなどを設定して、下部の保存先枠の右のフォルダをクリックして、出力動画の保存先を設定できます。

 

 

ステップ4:「開始」をクリックして変換プロセスを進みます。

 

 

まとめ
これでハイエナ DVDディスクをWMAファイルに変換する(ハイエナ DVD WMA変換)ステップが完了です。DVDFab DVD リッピングをもっと知りたい場合は、dvd 音楽 リッピングを参考にしてください。

Android端末でハイエナ 動画をYouTubeからダウンロードする方法

ハイエナ 動画をダウンロードしたい場合は、PCソフトやChromeにおけるYouTubeダウンロードサイトよりも、スマホアプリの方がずっと効率的で実戦向きかもしれません。スマホ端末のYouTube 動画ダウンロード アプリを利用すれば、本来面倒な転送・変換などの作業が省かれ、保存された映画が直ちに携帯端末で再生することができます!この記事を読んで、現時点で最も強力で使い勝手の良いYouTube ダウンロード Android アプリの使い方を習いましょう!スマホでYouTube 動画をダウンロードして、MP3として保存したい場合、mp3 ダウンロード アプリ 記事をご覧下さい。

 

DVDFab 動画ダウンローダーはWindows 、Mac PCやAndroid スマホでYouTube、Dailymotion、Vimeo、FC2などの動画配信サイト及びFacebook、Instagram、twitterのようなSNSを含め、1000以上のサイトから最大8K UHD (4320p)の動画をダウンロードして、自分のデバイスに保存したり、友達にシェアしたりすることができるYouTube ダウンロードソフト・アプリです。

 

では次に、Android端末でYouTube ダウンロード Android アプリを利用して、実際にハイエナ 映画をダウンロードしてみましょう。

 

ステップ①:DVDFab 動画ダウンローダー for Mobileを起動して、メイン画面の右上にある「検索バー」をタップしてください。

 

 

すると、「発見&ダウンロード」画面が表示されます。ここで、アクセスしたい動画サイトのアイコンをタップしましょう。(今回は「YouTube」にして進めます。)

 


ステップ②:ハイエナ の動画を開くと、選択された動画が再生されます。再生画面の右下における「三本線」アイコンをタップすれば、ショートカットメニューが現れます。(タップされると、「×」アイコンになります。)

 


ここで、「ダウンロード」をタップして、次のパネルで「ビデオ」にチェックを入れて、「品質」を指定してから、下部の「ダウンロード」ボタンをタップしてください。

 


ステップ③:下側における「下向き矢印」アイコンをタップすれば、動画名称、動画サイズ、ダウンロードスピードなどを含め、現時点のダウンロードタスク一覧を確認できます。

 


最後に
いかがでしたか?今すぐYouTube ダウンロード Android アプリを使用して、ハイエナの映画をYouTubeからダウンロードして楽しめましょう!DVDFab ダウンローダーを使用して、他の動画サイトから動画や音声をダウンロードする方法は、動画ダウンロード 無料を参考にしてください。

ハイエナ ts動画をmp4に変換する方法

tsとは、トランスポートストリームの略で、HDTVなどの放送システムに用いられている標準フォーマットです。簡単に言えば、拡張子「ts」のファイルはMPEG-2の一種です。Tsファイルを直接に再生できるメディアプレイヤーが少なく、tsファイルを編集できるソフトも少ないです。なので、お持ちのハイエナの動画ファイルがtsであれば、それを無劣化にmp4のフォーマットに変換(ts mp4 変換 無劣化 )すれば、一般のプレイヤーで再生できるようになるし、編集もできるようになります。この記事でハイエナ変換/ts mp4 変換方法を紹介します。DVDを一般動画形式に変換する場合は、dvd リッピング windows10を参照してください。

 

DVDFab 動画変換はtsファイルの変換に対応する動画編集ソフトです。無劣化の変換ができるほか、動画を編集することもできます。内臓された動画エディターを利用して、動画を見ながら、トリミング、クロップ、テキストや音楽、または画像を入れることなどが簡単にできます。また、詳細設定で、解像度、ビットレート、フレームサイズ、画質、コーデックなど、いろいろとカスタマイズできます。

 

DVDFab動画変換を利用して、ハイエナのts動画ファイルを他の形式に変換する方法(ハイエナ変換方法)について紹介します。

 

Step1:DVDFabを起動して、上のメインメニューで「変換」をクリックします。そして、左上の小さい矢印アイコンをクリックして、フォーマット>ビデオ>mp4を選択します。

 


Step2:「追加」か「+」ボタンをクリックして、ハイエナの動画ファイルをオープンします。そして「動画編集」アイコンをクリックして、動画を見ながら、自分のニーズに応じて、必要なクロッピング、トリミングなどを行います。

 


Step3:下のフォルダアイコンをクリックして、保存先を指定します。その後、「開始」をクリックします。

 

最後に
以上でDVDFab 動画変換という動画変換ソフトを利用してts動画ファイルを編集、そしてMP4に変換する方法(ハイエナ変換/ts mp4 変換方法)を紹介しました。ほかの動画変換に関する記事:avi変換