メインムービでBAD FILMUHDディスクをコピーする方法

高画質の映画を見る時、突然音声がなくなったりするようなことがありますか?それはおそらくCinaviaによって保護されているディスクです。Cinaviaとはディスクで採用されているコピーガード規格の1つです。それを除去してUHDディスクをISOにコピーするには、専門のソフトが必要です。それはDVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去の連携作動が必要です。ここでBAD FILMのUHDディスクを例としてメインムービでコピーする方法(BAD FILMコピー方法)を紹介します。Blu-rayのコピーガードについてもっと知りたい場合は、Blu-rayコピーガード紹介&解除方法を参照してください。

 

DVDFab UHD コピーは多くのコピーガードを解除できますが、Cinaviaには対応していません。よってDVDFab UHD Cinavia 除去と連携して作動する必要があります。メインムービーモードはディスクのメインムービータイトルのみをコピーするコピーモードです。フルディスク&メインムービーの違い について分からない人が多いですが、フルディスクは映画を丸ごとコピーするコピーモードですが、メインムービーは余計なものを削除して映画主体のみをコピーするコピーモードです。

 

メインムービモードでBAD FILMUHDディスクを空白のディスクにコピーする方法(BAD FILMコピー方法)は以下の通りです。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「コピー」モジュールを選択します。
ステップ2:コピーモードから「メインムービモード」を選択し、ドライブにBAD FILMUHDディスクを入れます。

 


ステップ3:Cinaviaで保護されているメッセージが表示され、「OK」をクリックして、「オーディオ」オプションでCinaviaロゴ付きのオーディオトラックを選択します。

 


ステップ4:下部のISO又はフォルダをクリックして保存先を決めて、開始をクリックします。DVDFabで映画をコピーしているうちに、Cinavia透かしも除去されました。

 

まとめ
以上、DVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去両方を利用してUHDディスクのCinaviaを除去してメインムービモードでBAD FILMをISO又はフォルダにコピーする方法(BAD FILMコピー方法)を紹介しました。DVD コピーの場合は、burn aware free dvdコピーを参考にしてください。

dvd オーサリングソフトでBAD FILM動画をDVDに書き込む方法

dvdオーサリングソフトで検索すれば、フリーなdvd オーサリングさえも見つけられます。機能性や安全性、便利さなど色々な面を考えると、やはり有料なdvd オーサリングがおすすめです。この記事で、BAD FILM動画をDVDに書き込める(BAD FILM作成方法)dvd オーサリングソフト・DVDFab DVD作成を紹介します。

 

DVDFab DVD 作成は、カメラ映像であろうとも、ネットで流通している動画であろうとも、あらゆる汎用ビデオをDVDディスク・ISO・フォルダーファイルに書き込むことができるdvd オーサリングソフトです。また、Blu-rayオーサリングソフトを探している場合は、ブルーレイ 書き込みソフトを参照してください。なお、BAD FILMダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、DVDFab DVD 作成を通してBAD FILM動画をDVDに焼く手順(BAD FILM作成手順)です。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「作成」をクリックしてから、左上の作成モードから「DVD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:BAD FILM動画をDVDFabに読み込み、メイン画面で、オーディオ、字幕などの設定は可能です。また、レンチと隣のペンアイコンをクリックしてそれぞれ詳細設定とメニュー設定は可能です。

 

 

詳細設定パネルで、出力動画のタイトルは変更可能、出力はDVD5/DVD9を選択でき、ビデオ画質も設定できます。

 

 

「メニューを設定」パネルで、画像アイコンをクリックすると、右側の背景テンプレートから好きなものを選択でき、「T」をクリックすると、書きたい文字を入力でき、字のカラー、大きさ、フォントなども調整できます。

 

 

ステップ3:下部のフォルダまたはISOアイコンをクリックして出力動画をパソコンに保存します。ディスクに保存する場合は、出力先のところでダウンリストから保存するディスクを入れる光学ドライブを選択します。

出力先が決まったら、「開始」をクリックしてDVD書き込み処理を開始します。

 

 

まとめ

以上、dvd オーサリングであるDVDFab DVD 作成を使ってBAD FILM動画をdvdに焼く方法(BAD FILM作成方法)です。もっと知りたいなら、

dvd作成ソフト 無料を参照してください。

BAD FILM DVDをMP4に変換し、外部字幕を追加する方法

BAD FILMは評判の良い映画ですが、映画館へ行く時間がない場合、動画配信サイトからBAD FILMをダウンロードして、自宅でゆっくり楽しめることができます。しかし、もしこの映画には希望の字幕が含まれていないなら、どうすればいいですか?ご心配なく!そいう場合、ネットで映画の日本語の字幕を見つけて、その日本語の字幕を映画に追加すればいいです。この記事では、BAD FILM DVDをより多くのデバイスで楽しめるために、DVDビデオを最も互換性の良いMP4動画に変換する方法と動画 に 字幕 を 入れる 方法を紹介します。動画から字幕を抽出する方法は、mkv 字幕 抽出 記事をご参考にしてください。

 

まず、専用のソフト-DVDFab DVDリッピングをご紹介します。DVDFab DVDリッピングはDVD動画変換ソフトとして知られていますが、このソフトはほかの数多くの機能も備えています。例えば、DVDをデバイス再生用の動画に変換する機能、DVDからオーディオを様々な音声ファイルとして抽出する機能、出力動画を編集する機能(トリム、透かし、BGMと字幕の追加、動画反転、動画の明るさと彩度を調整など)。

 

このソフトを使用してDVDビデオをMP4動画に変換して、動画 に 字幕 を 入れる 方法は以下の通りです。

 

ステップ1:DVDFabの起動後の画面で「リッピング」機能を選択して、左下のプロフアイルの切り替え矢印をクリックして、フォーマット>ビデオ>一般の順番で選択して、MP4を選択します。

ステップ2:BAD FILM DVDをドライブに入れて、ソースはisoまたはフォルダであるなら、「+」をクリックして、BAD FILM DVDファイルをDVDFabに追加します。

ステップ3:動画 に 字幕 を 入れる 方法は2つあります。一つの方法:字幕オプションのドロップダウンメニューに表示された「外部字幕を追加」をクリックして、PCに保存されたBAD FILMの字幕ファイルを追加します。

 

 

もう一つの方法:レンチのアイコンの隣のボタンをクリックして、動画編集を開きます。「T字幕」アイコンをクリックして、外部字幕を追加します。.srt、.smi、.asの3つの字幕ファイル形式がサポートされることを注意してください。

 

 

ステップ4:各種の設定をした後、外部字幕を成功に追加した後、画面の一番下へ移動して、「フォルダ」のアイコンをクリックして出力ファイルの保存場所を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。

 

まとめる
以上でBAD FILM DVDをMP4動画に変換して、動画 に 字幕 を 入れる 方法を紹介しました。DVDリッピングと動画 に 字幕 を 入れる 方法について、もっと知りたいと思うなら、dvd 動画 変換ページをご覧ください。

AndroidスマホにBAD FILM動画を保存する

モバイルインターネットが急速に発展している今、Android、iPhoneなどのスマホを使ってSNSに投稿したり、写真や動画を見たりする人がますます増えています。スマホはどこでも使えますので、それでBAD FILMのような動画を見るのはとても便利ですが、wifiルーターなどがないとき、スマホの通信データを使う必要があって、通信状況が悪いときや、データの残額が足りないときには困るでしょう。そのため、好きな動画を事前にAndroidスマホに保存しておけば、ネットが繋がっていないときにも再生できるようになります。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは1000以上のサイトから動画をAndroidスマホにダウンロードできるアプリです。DVDFab動画ダウンローダーを利用すれば、お好みのオンライン動画をダウンロード・変換および携帯端末に転送することで、オフライン環境でも余裕で超高画質な動画を楽しめます。DVDFab動画ダウンローダーのダウンロード速度が非常に速く、使い方もとてもシンプルで、誰にもすぐに利用できるように設計されています。

 

DVDFab 動画ダウンローダーでAndroidスマホにBAD FILM動画を保存する操作手順を説明します。Androidスマホで動画を再生する方法は、android mp4 再生 記事をご参考にしてください。

 

Step1:DVDFab公式サイトでDVDFab動画ダウンローダーを入手します。インストールしたら、デスクトップに新しく現れたアイコンをダブルクリックして、ソフトを起動します。デフォルトの表示言語は英語なので、右上にある「下向き三角」をクリックし、「Settings」に移動します。ここで言語と出力先を指定します。

 


Step2:ダウンロードしたい動画のURLを上の空欄に貼り付けて、「Enter」をおします。

 


Step3:動画画面の左側に表示されたダウンロードボタンを押して、「動画」をクリックして、出力品質を選びます。

 


Step4:メインメニューの「ダウンロード中」でダウンロード中のタスクを確認できます。そして、「ローカルファイル」では、ダウンロード終了の動画を確認できます。

 


Step5:ダウンロードした動画をDropboxなどのアプリを通じて、Androidスマホと共有すればいいです。

 

最後に
このページで、DVDFab動画ダウンローダーでAndroidスマホにBAD FILM動画を保存する操作手順を説明しました。もっと詳しい情報はyoutube 映画 フルをご覧ください。

BAD FILM 動画をWMA 音声形式に変換する方法

WMAはMicrosoft社が独自に開発した音楽形式で、MP3ほどの汎用性を持っていませんが、メリットとしては、データ圧縮率を最優先しているMP3より音質が上回っています。そのため、BAD FILM などの人気映画から一部のビデオクリップを切り取って、音声形式に変換したい場合は、伝統的なMP3の代わりにWMAにした方が良い選択かもしれません。高音質な再生機器をお持ちの方なら、ぜひご検討ください!BAD FILMの主題歌や挿入歌の動画をYouTubeからMP3に変換する方法は、YouTube MP3 変換  記事を読んでみましょう。

 

DVDFab 動画変換は、インターネットからダウンロードした様々な動画・音楽をほかの形式に自由に変換できる柔軟な動画変換・動画 音声 変換ソフトです。出力プロファイルが幅広く提供し、ご希望の再生デバイスを選択するだけで、目的のフォーマットに変換できます。さらに、ビデオの回転、不要なシーンを取り除くトリミング、画面の一部をカットするクロップなどの機能も満載されています。

 

では早速、この動画 音声 変換のソフトを使用して、BAD FILMの動画ファイルをWMAに変換する手順をご紹介します。


(元の映画ファイルは常に再生時間が長いので、動画 音声 変換の前に不要な部分を事前トリミングしておきましょう。)

 

ステップ①:DVDFabを起動して、「変換」モジュールに移動します。

ステップ②:「ローカルソースを追加」ボタンを利用するか、もしくはドラッグ&ドロップすることで、BAD FILM 動画ファイルを追加できます。

ステップ③:左上における「プロファイル切替」機能を利用して、「フォーマット」→「オーディオ」から「WMA」を選択してください。

ステップ④:メインインターフェースに戻ったら、一番下にある保存先で、「フォルダ」アイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択します。最後に「開始」ボタンをクリックして、動画 音声 変換の変を開始しましょう。

 

 

最後に
以上をもって、BAD FILM 動画をWMA 音声形式に変換する方法についてご説明しました。WMAはMP3と比べると再生可能なソフトが少ないのが現状ですが、その分より良い音質が出せますので、優れた再生効果を追求される方は、ぜひ一度楽しんでみてください。動画 音声 変換や動画変換に関するより詳しい情報は、android wmvを確認しましょう。