マンボーグ DVDビデオをPCのHDDにクローンする方法

人はなぜ映画などをパソコンのHDD(ハードディスクドライブ)にクローンするでしょう?やはり今後もその映画を鑑賞できるためだと思います。例えば、レンタルDVDは期限がすぐ切れますが、まだそのDVDが見ていません。クローンコピーモードを選択するのは、映画原作と同じな画面サイズでバックアップしたいでしょう。ここでマンボーグ DVDを例としてHDDにクローンする方法(マンボーグコピー方法)を説明します。また、Blu-rayコピーソフトを知りたい場合は、Blu-rayコピーガード解除できるソフトを参照してください。

 

マンボーグ DVDをHDDにクローンする(クローンコピー)には、DVDFab DVD コピーの利用をお勧めします。DVDFab DVD コピーはWindowsやMac両方のシステムに対応し、フルディスクモード、メインムービーモード、カスタマイズモード、分割モード、結合モード、クローン/書き込みモード6つのモードで必要に応じて映画DVDの一部又は全部コピーできます。他のコピーモードと比べて、クローンコピーの違いは、DVDそのまま、圧縮せずコピーすることです。DVDFab DVD コピーはRC、RCA、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARccOSなどのDVDコピーガードに対応しますので、暗号化されているDVDディスクもコピーできます。

 

では、DVD コピーを利用してマンボーグ DVDをクローン/書き込みモードでHDDにコピーする方法(マンボーグコピー方法)を紹介しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、メニューから「コピー」を選択します。コピーモード切り替えボタンをクリックして、「クローン/ライティング」を選択します。

 


ステップ2 :ドライブにマンボーグ DVDディスクを入れます。あるいは、「+」をクリックして、DVDビデオを追加します。

ステップ3:「出力先」オプションでISOのアイコンをクリックして出力ディレクトリを選択してから、「開始」をクリックします。

 

 

まとめ
以上はクローン/ライティングモードでマンボーグ DVDをPCのHDDに取り込み方法(マンボーグクローンコピー方法)でした。DVDFab DVD コピーについてもっと知りたい場合は、dvdコピー エラーを参考にしてください。

マンボーグ 4K動画からUHD BDを作成する方法

4K映画または4K画質のビデオカメラで撮った動画を4K UHD Blu-rayに焼いてから、ディスクとして保存しようと思いなら、どうすればいいですか?この記事では、 UHD BD ソフト おすすめ、4K解像度の映画マンボーグからUHD BDを作成する方法をご紹介します。4K動画とUHDの違いについては、uhd 記事をチェックしましょう。

 

DVDFab UHD作成は4K MKVビデオのHDR10/ドルビービジョンの品質を維持して、高品質の4K Ultra HD Blu-rayを作成出来き、BD25/ BD50 2160p ISO、フォルダ、ディスクとBD100 2160p ISO、フォルダの複数の出力フォーマットを提供している UHD BD ソフトです。4Kビデオのサイズが大きいなので、通常、変換速度が遅いですが、DVDFab UHD作成は 4Kハードウェア加速技術を利用して、変換速度を高めることができます。

 

以下はこの UHD BD ソフトトを使用して、4K MKV動画形式の映画マンボーグからUHD Blu-rayを作成する方法です。

ステップ1:DVDFab 11の64ビット版をダウンロードして、PCにインストールしてから、実行します。
ステップ2:トップメニューから「作成」機能を選択して、作成モード選択の矢印アイコンをクリックして、「UHD作成」を選択します。そして4K MKVビデオをメインインターフェースにドラッグドロップします。

 


ステップ3:レンチのアイコンをクリックして、出力UHDファイルのサイズを設定します。画面の下へ移動して、保存先のドロップダウンリストからドライブを選択して、マンボーグ 4K MKV映画 が空のBDディスクに焼きこまれます。ISOまたはフォルダアイコンをクリックして、出力パスを選択したら、マンボーグ 4K MKV映画がUHD ISOまたはフォルダとしてPCのHDDに保存されます。保存先を設定した後、「開始」ボタンを押します。

 


ご注意:DVDFab UHD作成は4K動画からBD100 2160pへの書き込みとメニュー作成をサポートしません。


最後に
上記はマンボーグ 4K MKVの映画からUHD Blu-rayを作成する方法を紹介しました。動画からDVDを作成するはdvd 作成 フリーを参考にしてください。

マンボーグを録画したBDAVをMP4に変換する方法

マンボーグ を録画したBlu-ray(BDAV)をスマホなどのデバイスで再生しようとする場合、通常、BDAV リッピングでBDAVを汎用性の高いMP4動画に変換する必要があります。DVDFab Blu-rayリッピングはBlu-rayをMP4、MKV、AVIなどの一般的な動画に変換したり、MP3、M4A、FLACなどの音声ファイルとして抽出したりすることができるBlu-ray リッピングソフトです。市販のBlu-rayだけではなく、録画したBDAVも対応して、BDAVを簡単に MP4動画に変換できます。BDAV MP4 変換の際、出力ビデオの映像、音声、字幕を設定・編集することもできます。BDAVをコピーしたい場合、評判のいいブルーレイコピーソフトオススメ 記事を読んでみましょう。

 

以下はこのBDAV リッピングのソフトを使用して、マンボーグ BDAVをMP4に変換する手順です。

ステップ①:DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールして、実行します。

 

画面の上における「リッピング」オプションを選択して、左下の矢印をクリックして、「フォーマット」>「ビデオ」>「一般」>MP4の順番で選択します。

 


ステップ②:マンボーグ BDAVをドライブに入れます。
ステップ③:レンチのアイコンをクリックして、出力ビデオ、オーディオ及び字幕の詳細な設定をします。絵筆のアイコンをクリックして、動画のトリミング、アスペクト比の変更、水透しや外部字幕の追加、画面の明るさや彩度の調整などをできます。

 

 

 


ステップ④:画面の下部におけるフォルダのアイコンをクリックして、保存先を指定してから、「開始」ボタンを押します。BDAV リッピングのプロセスが始まります。

 

 

最後に
以上ではマンボーグ を例として、BDAV MP4 変換の方法を説明しました。DVDFab Blu-rayリッピングというBDAV リッピングのソフトについて、もっと知りたいなら、wii dvd 見る 方法記事をチェクしてください。

アンドロイドスマホでGyaoからマンボーグ 動画をダウンロードする方法

GYAO!(ギャオ!)はヤフーと株式会社GYAOが運営する動画サイトであり、最新のテレビ番組から映画、ドラマ、アニメまで約100000本以上の動画を配信して、海外・韓国ドラマ、バラエティー番組なども豊富です。

 

DVDFab 動画ダウンローダーはYouTube、Facebook、Twitter、Instgram、FC2、GYAOなどの1000以上の動画配信サイトから動画を希望の解像度でダウンロードして保存できます。GYAO 動画 ダウンロードではなく、動画の再生及び管理機能も備えています。またDVDFab 動画ダウンローダーはPC版とモバイル版の2つのバージョンがあります。スマホでお気に入りの映画、動画及び音楽MVを自由にダウンロードして再生できます。今回、アンドロイドスマホでマンボーグをダウンロードするGYAO ダウンロードアプリを紹介します。ダウンロードした動画を編集したい場合、動画編集ソフト 記事を読んでみましょう。


以下はGYAO 動画 ダウンロードの具体的なやり方です。

ステップ1:スマホでDVDFab 動画ダウンローダー for mobileをインストールしてから、実行します。

ステップ2:Gyaoサイトでマンボーグの動画URLをコピーして、 DVDFab 動画ダウンローダー for mobileの右上隅にある検索バーをタップして、貼り付けます。

 

 

 

動画情報が成功に分析された後、下向きの矢印が表示されます。それをタップして、ビデオと希望の品質にチェックを入れて、「ダウンロード」をタップします。GYAO 動画 ダウンロードが始まります。

 

 

ステップ3:下部のナビゲーションバーの下向きの矢印をタップして、ビデオと品質を選択してから、「ダウンロード」をタップします。

 

 

「ダウンロード中」を選択して、映画マンボーグのダウンロード速度及ぶ進捗状況などを確認できます。ダウンロード中の動画を一時停止または削除することもできます。また映画マンボーグ 動画をダウンロードしながら、DVDFab 動画ダウンローダーの内蔵のプレイヤーを使用して、別の動画を観賞できます。

 

 

最後に
上記でマンボーグ 映画を例として、GYAO 動画 ダウンロードのアプリ及び方法を紹介しました。ほかの動画配信サイトから動画をダウンローダーする方法は、youtubeで見れる映画を参考にしてください。

マンボーグ 動画をWAVファイルに変換する方法

マンボーグのような人気映画には、常に美しい挿入歌やBGMが含まれていて、切ないシーンや楽しいシーンなどで絶妙なタイミングで流されてきます。その曲や歌を映画から取り出して、さらに音楽ファイルとして保存すれば、いつでも楽しめるようになります。一方、WAV音声形式はMP3とは異なり、圧縮していないので劣化しておらず、比較的に良い音質が実現できます。この記事では、ダウンロードしたマンボーグ 動画からWAVに変換する方法をご紹介します。PCで変換したWAVを再生する方法は、Windows 音楽プレイヤーおすすめ 記事を参考にしてください。

 

DVDFab 動画変換は、あらゆる動画・音声ファイルの入出力に対応し、簡単なステップだけでお好きな形式に変換できるソフトです。PC、スマホ、タブレット、ゲーム機器などで利用出来るほとんどのフォーマットがサポートされており、さらに、ビデオの回転、不要なシーンを取り除くトリミング、画面の一部をカットするクロップなどの機能も満載されています。

 

では早速、この動画 WAV 変換のツールを使用して、マンボーグ 映画をWAVに変換する手順を一緒に見てみましょう。
(動画 WAV 変換の前に元の映画から不要な部分を事前トリミングしておいてください。)

 

ステップ①:DVDFabを起動して、「変換」モジュールに進んでください。

ステップ②:「ローカルソースを追加」ボタンをクリックすれば、マンボーグの動画ファイルをDVDFabにロードできます。

ステップ③:左上に「プロファイルライブラリー」が表示されます。それをクリックして、「フォーマット」→「オーディオ」→「WAV」の順に選択しましょう。

ステップ④:最後にメイン画面の最下部にある保存先から、「フォルダ」アイコンをクリックして、出力音声ファイルの保存ディレクトリを変更しておきましょう。すべての設定が終わったら、「開始」ボタンを利用して、動画 WAV 変換のプロセスを開始してください。

 

 

最後に
非常にシンプルな操作手順でしたが、マンボーグ 映画から抽出した一部のビデオクリップをWAVに変換した方が無劣化でMP3ファイルよりも優れた音質を維持しており、高品質を追求している方は、ぜひ試してみてください。動画 WAV 変換以外に、ほかの動画フォーマットの変換に興味があったら、mp4 flv 変換記事を読んでみましょう。