カリギュラ DVD9をDVD5に変換する方法

購入したカリギュラ のDVDをコピーしたいと思っているなら、その前にそのDVDディスクがDVD5かDVD9かをチェックしてみましょう。DVDメディアにはDVD5、DVD9の二種類があります。DVD5とDVD9の違いはDVD5が片面1層(約4.7GB)のもので、DVD9が片面2層(約8.5GB)のものであるところです。DVD9をそのままコピーするのがもちろんできますが、二つのDVD5をに分割してコピーすることもできます。この記事では、DVD 分割のやり方と便利なソフトを教えます。

 

DVDFab DVDコピーは暗号化された市販・レンタルDVDディスク(またはISOファイルとDVDフォルダー)をコピーしてバックアップするDVDコピーツールです。高度な機能を備えたDVDコピーソフトですが、直感的に使用できるので、初心者にも簡単に使えるものです。DVDFab DVDコピーはWindows版、Mac版があり、どのOSでも快適に利用できます。選択できる6つのモードにより、DVDを丸ごとにコピーする、一部のみをコピーする、DVD 分割をする、または2つのDVD5を1つのDVD9に結合してコピーするなど、柔軟な操作ができます。

 

以下のDVDFab DVDコピーの分割モードを使ってDVD 分割を行って、カリギュラのDVD9ディスクを二枚のDVD5に変換してコピーする方法を見てみしましょう。
Step1:デスクトップにあるDVDFabをクリックして起動します。上のメニューバーで「コピー」を選択します。そして矢印アイコンをクリックして「分割」モードを選んでください。

 

DVD9 DVD5 変換


Step2:カリギュラ のDVDディスクを「追加」や「+」ボタンで読み込みます。そして「詳細設定」のレンチアイコンをクリックして「DVD5」で出力することを選びます。
Step3:保存先で挿入したDVD5ディスクを選んでから、「開始」ボタンをクリックしてコピーを開始します。DVD 分割が始まります。

 

DVD9 DVD5 変換

 

最後に:
DVDFab DVDコピーの分割モードを使ってカリギュラのDVD9ディスクを二枚のDVD5に分割してコピーする仕方、もう分かるでしょうか。DVD 分割以外に、DVDの全篇または主篇をコピーしたい場合、ウィンドウズ7 dvdコピー記事をチェックしてみましょう。

Macでカリギュラ動画をdvd isoに作成する方法

 

ISOファイルはDVDディスクに直接書き込める形式ですので、様々な動画をDVDディスクに書き込む場合はまずそれらをISOファイルに変換することをお勧めします。ここでmacで様々な動画形式をisoファイルに変換してDVDに書き込む方法(mac dvd iso 作成方法)を紹介します。この時dvd iso 作成用のソフト・DVDFab DVD 作成 for Macが必要となります。カリギュラを例にして一般動画をdvd isoに作成する方法を説明します。

 

DVDFab DVD 作成 for Macは、あらゆる動画をisoファイルに変換できるmac専用のソフトで、お試し期間でdvd iso 作成のフリーソフトとして利用されます。windowsでDVDを isoファイルにリッピングする方法は、dvd iso コピーという記事をご参照にしてください。なお、カリギュラダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下は、DVDFab DVD 作成 for Macを使ってMacで一般動画をDVD ISOファイルに変換する(mac dvd iso 作成)手順です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して「作成」タグを選択し、左上角の作成モードで「DVD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:一般動画をDVDFabに読み込み、オーディオや字幕を設定できます。

また、下部のISOアイコンをクリックして、出力動画の保存場所を決めます。

 

 

ステップ3:メイン画面の「詳細設定」(レンチアイコン)をクリックすると、名前変更、出力サイズ及びビデオ画質などを設定できます。

また、「詳細設定」の隣にある「メニューを設定」ボタンにより、DVDメニュー作成、例えば、作成するDVDの背景変更、テキスト追加・調整などができます。

 

 

 

ステップ4:右下の「開始」ボタンをクリックして一般動画からdvd isoへの作成処理を開始します。

 

まとめ

以上、Macで一般動画からdvd isoへの作成は完了です。さらにDVDディスクに書き込むことができ、映画館に行かなくても自宅で素晴らしい映画を楽しめます。これについてもっと知りたいなら、mp4 iso 変換を参照してください。

カリギュラ DVDをMP4に変換し、外部字幕を追加する方法

カリギュラは評判の良い映画ですが、映画館へ行く時間がない場合、動画配信サイトからカリギュラをダウンロードして、自宅でゆっくり楽しめることができます。しかし、もしこの映画には希望の字幕が含まれていないなら、どうすればいいですか?ご心配なく!そいう場合、ネットで映画の日本語の字幕を見つけて、その日本語の字幕を映画に追加すればいいです。この記事では、カリギュラ DVDをより多くのデバイスで楽しめるために、DVDビデオを最も互換性の良いMP4動画に変換する方法と動画 に 字幕 を 入れる 方法を紹介します。動画から字幕を抽出する方法は、mkv 字幕 抽出 記事をご参考にしてください。

 

まず、専用のソフト-DVDFab DVDリッピングをご紹介します。DVDFab DVDリッピングはDVD動画変換ソフトとして知られていますが、このソフトはほかの数多くの機能も備えています。例えば、DVDをデバイス再生用の動画に変換する機能、DVDからオーディオを様々な音声ファイルとして抽出する機能、出力動画を編集する機能(トリム、透かし、BGMと字幕の追加、動画反転、動画の明るさと彩度を調整など)。

 

このソフトを使用してDVDビデオをMP4動画に変換して、動画 に 字幕 を 入れる 方法は以下の通りです。

 

ステップ1:DVDFabの起動後の画面で「リッピング」機能を選択して、左下のプロフアイルの切り替え矢印をクリックして、フォーマット>ビデオ>一般の順番で選択して、MP4を選択します。

ステップ2:カリギュラ DVDをドライブに入れて、ソースはisoまたはフォルダであるなら、「+」をクリックして、カリギュラ DVDファイルをDVDFabに追加します。

ステップ3:動画 に 字幕 を 入れる 方法は2つあります。一つの方法:字幕オプションのドロップダウンメニューに表示された「外部字幕を追加」をクリックして、PCに保存されたカリギュラの字幕ファイルを追加します。

 

外部字幕 追加

 

もう一つの方法:レンチのアイコンの隣のボタンをクリックして、動画編集を開きます。「T字幕」アイコンをクリックして、外部字幕を追加します。.srt、.smi、.asの3つの字幕ファイル形式がサポートされることを注意してください。

 

外部字幕 追加

 

ステップ4:各種の設定をした後、外部字幕を成功に追加した後、画面の一番下へ移動して、「フォルダ」のアイコンをクリックして出力ファイルの保存場所を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。

 

まとめる
以上でカリギュラ DVDをMP4動画に変換して、動画 に 字幕 を 入れる 方法を紹介しました。DVDリッピングと動画 に 字幕 を 入れる 方法について、もっと知りたいと思うなら、dvd リッピング コピーガードページをご覧ください。

カリギュラをPCのHDDにダウンロードする方法

家で映画を見ることは、リラックスして自分自身を楽しませる良い方法です。カリギュラは友人と一緒に見られる素晴らしい映画です。ただし、インターネット接続の環境が悪いと、気分が完全に損なわれる可能性があります。したがって、この映画を快適に楽しめるためには、カリギュラをダウンロードするのが最善の方法です。では、この映画をPCにダウンロードする方法は?心配しないでください。DVDFab 動画ダウンローダーと呼ばれる最高の動画/音楽ダウンローダーがあるからです。  

 

 動画ダウンローダー

 

DVDFab 動画ダウンローダーの主な機能と特徴:
● この動画ダウンローダーを使用して、1000以上のWebサイトから動画をダウンロードできます。
● ターボスピードが提供されているため、動画のダウンロードに多くの時間を浪費する必要はありません。
● 動画プレイリストのダウンロードはサポートされています。
● ダウンロードする動画の最高の解像度が提供されます。

 

さあ、この動画ダウンローダーを使用して、PCに動画をダウンロードする方法を一緒に見てみましょう。ダウンロードした動画を変換するには、 MOV MP4変換 を読んでみましょう。

ステップ①:DVDFab 動画ダウンローダーの最新版をダウンロードして、パソコンにインストールします。

 

動画ダウンローダーを起動して、画面の右上にある3本の水平線のアイコンをクリックして、「設定」を選択します。「ビデオディレクトリ」でダウンロードする動画の保存先を指定します。

 

動画ダウンローダー

 

ステップ②:ダウンロードしたいカリギュラ 動画のURLをコピーして、動画ダウンローダーの検索バーに貼り付けて、「Go」をクリックします。

 

動画ダウンローダー


ステップ③:動画のURLが成功に分析されたら、画面の左側に下向きの矢印のアイコンが表示されます。そのアイコンをクリックします。

 

動画ダウンローダー


ステップ④:表示されたダウンロード画面で「動画」を選択して、希望の画質をチェックしてから、「ダウンロード」をクリックします。すると、「ダウンロードキューに追加した」というメッセージが出ます。画面の左側の「ダウンロード中」をクリックして、ダウンロードしている動画の進行状況を確認できます。

 

動画ダウンローダー

 

動画ダウンローダー

 

まとめ
この記事では、最高の動画ダウンローダーを使用して、カリギュラ 動画をダウンロードする方法をご紹介しました。このソフトについて、もっと知りたいなら、関連記事keepvid youtube をチェックしましょう。

カリギュラ 動画をYouTube.mp4ファイルに変換する方法

YouTube.mp4って何、と聞きたいでしょう。YouTube.mp4は直接YouTubeにアップロードできる動画形式です。手元にある動画をYouTubeに投稿しようと思った時、動画形式のせいでできなくなったらもったいないじゃないですか?DVDFab 動画変換を利用してその動画をYouTube.mp4ファイルに変換しましょう。ここでカリギュラを例としてYouTube.mp4ファイルに変換する方法(カリギュラ動画変換/YouTube.mp4動画変換方法)を具体的に説明します。一般動画をDVDに焼く場合は、DVDオーサリングソフトウェアを参照してください。

 

DVDFab 動画変換は主に様々な動画/音声形式の間で変換することを機能とします。編集機能も備えますから、動画編集ソフトとしても機能します。BGM追加や動画切り取り、複数のビデオクリップをマージすることも可能です。

 

では、具体的なカリギュラ動画をYouTube.mp4ファイルに変換する方法(カリギュラ変換・YouTube.mp4動画変換方法)を確認しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動後、メニューから「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:カリギュラのビデオをDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「Web最適化」→「YouTube.mp4」の順に操作します。

 

 

ステップ3:レンチとペンアイコンをクリックすると、それぞれで出力動画の「詳細設定」と「動画編集」を行えます。下部のフォルダのアイコンをクリックして、出力動画の保存場所を設定します。また、フォルダの隣の地球のようなアイコンをクリックして、YouTubeにログインしてから、出力動画を直接YouTubeに投稿できます。
ステップ4:「開始」を押して変更プロセスを進みます。

 

 

まとめ
以上、カリギュラ動画をYouTube.mp4ファイルに変換してYouTubeに投稿する方法(カリギュラ変換・YouTube.mp4動画変換方法)を説明しました。DVDFab 動画変換についてもっと知りたい場合は、mp3変換ソフトを参考にしてください。