THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章 ブルーレイからCinaviaを解除する方法

THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章のブルーレイ映画を再生する途中で、突然音声がミュートされ、画面に「再生中のコンテンツはCinavia™によって保護されており、このデバイスでの再生が許可されていません」という警告メッセージが出たことはありませんか?それは、お使いのブルーレイのオーディオにCinaviaウォーターマークが施されているからです。THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章 ブルーレイディスクからCinaviaウォーターマークを解除したい方がいれば、ぜひこの記事をご参考ください。

 

DVDFab Blu-ray コピーは、市販やレンタルのBlu-rayのBD+、AACS、リージョンコード 、BD-Live、 UOPなど コピーガードを解除できる素晴らしいソフトです。そのブルーレイ コピーガード 解除により、ブルーレイを空白のディスクにバックアップしたり、またはISO / フォルダとして保存することが可能になります。同製品に含まれるDVD Cinavia 除去(別売)と連携させると、オーディオトラックに埋め込まれたCinaviaウォーターマークも気軽に解除できます。

 

これからは、DVDFab DVD コピーを使用して、THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章 ブルーレイからCinavia 除去を行う方法をご紹介します。

ステップ①:DVDFabを起動して、「コピー」モジュールを選択します。そして、左上にある「右矢印」をクリックして、コピーモードを選択します。
※ Cinavia 除去は「メインムービー」と「フルディスク」モードと共に動作しますので、今回は「メインムービー」にして進めます。

ステップ②:THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章 ブルーレイディスクを光学ドライブに入れると、すぐにDVDFabに取り込まれます。
※「オーディオ」の下側にあるドロップダウンリストからCinaviaウォーターマークが付加されているオーディオトラックが確認できます。Cinavia 除去をするには、前にチェックを入れてください。

ステップ③:最後にウィンドウの下部から保存先を指定します。ドロップダウンリストからドライブの名称を選択するか、またはブルーレイISO / フォルダのアイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択します。「開始」ボタンをクリックすれば、Cinavia 除去のプロセスが開始されます。

 

 

最後に
前文に述べた方法でBlu-Rayディスクのオーディオトラックに埋め込まれるCinaviaウォーターマークを除去すれば、THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章 Blu-Rayディスクを制限なく存分に楽しむことができます。Blu-Ray コピーに関する情報をもっと知りたいなら、dvdをブルーレイにコピー 画質を参考にしてください。

THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章をBDにオーサリングする方法

オーサリングとは、映像、音声、テキストデータなどのさまざまなデータを編集して、マルチメディアタイトルを制作することです。ブルーレイオーサリングはつまり、MP4、MKV、AVIなどの動画ファイルを、ブルーレイディスクに書き込める形式に変換することを「オーサリング」と言います。自分がダウンロードした動画、自分で撮った動画をBlu-rayプレイヤーやドライブで再生できるBlu-Ray動画に変換して、パソコンのハードディスクの容量を節約することもできるし、家族や友達にあげたり、一緒に見たりすることもできます。

 

DVDFab Blu-ray 作成はプロなブルーレイ書き込みソフトとして、HD動画、iPhone MOV動画、または他の各種の汎用SDビデオをBD又はAVCHD DVDに作成できます。そして、ISOファイルまたはフォルダに変換するのも可能です。DVDFab Blu-ray 作成はWindows版とMac版を備えていて、Windows 10/8.1/8/7 (32-bit/64-bit)またはmacOS 10.7 - 10.15で利用できます。

 

それでは、DVDFab Blu-ray 作成を使ってTHE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章をBDに作成する方法を見ましょう。


Step1:DVDFabの公式サイトからDVDFabをダウンロードしてインストールします。そして起動します。
Step2:表示された画面でオプションバーから「作成」を選んで、左側における作成モードスイッチャーをクリックして、作成モードを「Blu-ray作成」にしてください。ビデオをメインインタフェースにドラッグ アンド ドロップして、動画を読み込みます。またはメインインタフェースにおける「+」ボタンをクリックしてください。

 


Step3:出力先をBlu-Rayディスクに指定してから、「開始」をクリックします。

 

最後に
以上では、DVDFab Blu-ray 作成を使ってTHE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章をBDに作成する使用方法を一緒に見てみました。より詳しい情報については、ブルーレイ 作成を参考にしてください。

THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章 Blu-rayのビデオコーデックを「H.264」から「H.265」に変換する方法

せっかく入手したTHE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章 Blu-rayディスクをスマホやタブレットなどに転送して、携帯端末でゆっくり楽しんでいきましょう!と思ったところが、いざBlu-rayをMP4に変換して、iPhoneに転送しようとしたら、端末の空き容量が不足というメッセージが出現...この場合は、元の「H.264」ビデオコーデックをより圧縮率が高い「H.265」に変換すれば、すぐに問題解決、しかも前と同等の画質を実現できます!

 

まず、H265 H264 変換のソフトをご紹介します。DVDFab Blu-rayリッピングは、Blu-rayディスクに記録されている映画、音楽、アニメなどのデジタルデータをパソコン、スマホ、タブレットのような端末で扱いやすい様々なメディア形式に変換できます。さらに、動画を変換する前に、ビデオクロップ / トリムを使って簡易なビデオ編集を行ったり、映像にウォーターマーク(透かし)や、字幕を追加したりすることも可能です。

 

では早速、THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章 Blu-rayのビデオコーデックを「H.264」から「H.265」へ変換する手順を一緒に見てみましょう。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、上部メニューから「リッピング」モジュールを選択します。そして、THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章 Blu-rayディスクをドライブに挿入してください。

ステップ②:左上にある「プロファイル切替」を利用して、「フォーマット」→「ビデオ」を順にクリックします。「フィルター」機能を使用してさらに絞り込んで、「H265」に指定して下部のリストから「MP4.H265」を選択しましょう。

ステップ③:メイン画面に戻り、画面下部にある保存先から「フォルダ」アイコンをクリックすれば、出力動画の保存先フォルダを設定できます。すべてが完了したら、右下の「開始」ボタンをクリックすると、H265 H264 変換のプロセスが開始されます。

 


最後に
THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章 Blu-rayをほかの動画形式に変換したら、出力動画は常にサイズが大きいので、お使いの端末が空き容量不足に備えて、前文に述べたH265 H264 変換をする方法をぜひ身に付けてください。、そして、Blu-ray H265 H264 変換の以外に、DVDリッピングに関する内容に興味があれば、dvd リッピング iphoneもチェックしてみましょう!

YouTubeからTHE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章 動画をダウンロードして管理する方法

YouTube、ニコニコ動画、FC2などの動画配信サイトでは、数多の映画ソースが公開されています。THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章 映画を見つけたら、ついはしゃいすぎて、たくさんの作品をダウンロードしてしまいました。しかも、ジャンルも全部バラバラになって、日常の管理がめちゃくちゃ...この記事を読んで、多様な映画をただダウンロードするだけでなく、それぞれをきちんと再生リストに保存し、管理機能も搭載したYouTube 動画 ダウンロードツールを一緒に見てみましょう。ダウンロードしたYouTube 動画を編集する方法は、YouTube 動画 編集 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは、検索、再生、ダウンロード、管理など、多用途のオールインワンとして、非常に親切で使いやすい印象を与えています。さらに、このYouTube 動画 ダウンロード ツールは対応する動画サイトはすでに1000以上に達し、どの分野に興味を持っている方であっても、きっと自分なりの楽しみを見つけられます!

 

では次に、THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章をダウンロードし、再生リストに追加および管理する方法をご紹介します。

 

ステップ①:この動画 ダウンローダーを起動したら、まずは自分の初めての再生リストを作成しましょう。左側のメニューから「作成した再生リスト」となりの「+」をクリックして、再生リストの名前を付けてください。

 

 

ステップ②:Popular Sitesから「YouTube」をクリックして、YouTubeのホームページを開きましょう。

 

 

ステップ③:THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章の動画が開かれると、内蔵ブラウザの新しいタブで再生されます。再生画面の左側には「再生リストに追加」「再生」「ダウンロード」が含まれるツールバーが表示されます。ここで、「再生リストに追加」->「再生リストの名前)」の順にクリックしてください。追加された動画は、左側メニューの「作成した再生リスト」で確認できます。

 

 

ステップ④ をクリックして、ダウンロードを選択します。表示された画面で、動画と画質を選択してから、ダウンロードをクリックします。YouTube 動画 ダウンロードが始まります。

 

 

 

左側のメニューにある「ダウンロード中」をクリックして、ダウンロードしている動画を確認できます。

 

 

最後に
必要に応じて、カテゴリごとに自分だけの再生リストを作成することで、THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章 など様々な映画をたくさんダウンロードしても、乱れずに整然として管理することができます。このYouTube 動画 ダウンロードの製品に関するより詳しい情報は、vimeo ダウンロードを確認してみましょう。

THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章のWebm動画をMP3ファイルに変換する方法

webm形式はGoogleによって考案された、オープンで無料のメディアファイル形式です。 現在、Youtubeはこの形式を最も多く利用するサイトです。今日は、THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章を例としてDVDFab 動画変換を利用してwebm形式をMP3ファイルに変換する方法(THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章動画変換/webm mp3 変換ソフト)を紹介します。Blu-rayを一般動画に変換する場合は、DVDFab11を参照してください。

 

DVDFab 動画変換は、数多くの入出力に対応し、インターネットで流通している動画ファイルやデジカメ動画、3Dデバイス動画など、様々なビデオ/オーディオファイルに変換できるソフト(ここでwebm mp3 変換ソフトを言う)です。また、その編集機能により、出力動画についてトリミングやBGM追加などいろいろ操作できます。ここでMP3を出力形式として選択しますから、動画編集機能を使う必要がありません。

 

次には、THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章のWebm動画をMP3ファイルに変換する手順(THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章変換方法)をステップバイステップで説明します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、上部のメニューバーから「変換」モジュールをクリックします。
ステップ2:THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章のWebm動画をDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリのアイコンをクリックして、「フォーマット」→「オーディオ」→「MP3」を順番にクリックします。

 

 

ステップ3:ソースが読み込まれた後、レンチアイコンが表示され、それをクリックすると、出力音声ファイルを編集できます。また、下部のフォルダをクリックして保存先を設定できます。
ステップ4:グリーンの「開始」ボタンをクリックして変換プロセスが進みます。

 

 

まとめ
以上のガイドにより、THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章のWebm動画をMP3ファイルに変換すること(THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章変換・webm mp3変換)ができるはずです。もしDVDFab 動画変換ソフトについて質問やご不明点などがある場合は、m4a mp3 変換 サイトを参考にしてください。