フルディスクモードでデス・キューブ Blu-rayをコピーする方法

フルディスクはDVDFab コピーソフトでDVD / BDをコピーする場合のコピーモードです。フルディスクとクローンの違いについて紛らわしい人が多いです。6つのコピーモード(BDでは5つのコピーモードしか利用できない)は一体どのようなものか、具体的には、 DVD クローンを参照してください。ここで、デス・キューブを例にして、dvdfab フルディスクモードでBDをコピーする方法を紹介します。

 

DVDFab Blu-ray コピーは、BDディスクのコピーガードを解除して指定のBDディスク/ISO/フォルダーにコピーするソフトです。DVDを別の動画形式に変換する場合は、DVDFab11 使い方 記事を参照してください。なお、デス・キューブダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

フルディスクモードとクローンモード両方がBDコンテンツを全てコピーできるモードです。両方の違いは圧縮設定ができるかどうかです。前者は圧縮機能が入って、後者は圧縮できず、ディスク内容をそのまま1:1の比例でコピーします。

 

以下、フルディスクモードでデス・キューブBDをコピーする手順を示します。

ステップ1:DVDFabを起動してメニューから「コピー」に移動します。

 

ステップ2:左上隅のコピーモードを開いて「フルディスク」をクリックします。その後、デス・キューブBDをDVDFabに読み込みます。

 

 

ステップ3:ソースの読み込みが完了したら、メイン画面におけるレンチアイコンをクリックすると、詳細設定画面が表示され、ボリュームラベルおよび出力サイズを設定できます。

 

 

 

ステップ4:下部の出力先でISOまたはフォルダアイコンをクリックしてデータとしてパソコンに保存するか、光学ドライブにブランクディスクを挿して下向きの三角形をクリックしてドロップダウンリストからそれを選択して保存します。その後、「開始」を押すと、コピー処理が始めます。

 

まとめ

フルディスクは基本的にBDディスクの内容を全てコピーするから、あまり設定しなくていいです。もっと知りたいなら、ネットフリックス ホラーを参照してください。

デス・キューブのmts動画をDVDに作成する方法

ソニーの高画質DVによって録画したビデオは常にMtsフォーマットです。この新たなビデオフォーマットは一部のデバイスで再生できない場合もありますので、ここでデス・キューブを例として、mts動画をDVDに作成する方法を紹介します。

 

DVDFab DVD 作成は、M2TS、MKV、MP4、AVI、TS、MOV、 WMV、WMA、3GP、FLV、M4V、VOBなど様々な入力フォーマットに対応し、簡単にDVDディスクを作成することができます。内蔵のテンプレートによりDVD メニュー 作成もできます。30日間の体験期間が提供されますので、この期間でフリーソフトとして使えます。

 

以下、DVDFab DVD 作成ソフトを利用してデス・キューブのmts動画をDVDディスクに焼く手順(デス・キューブ作成手順)を紹介します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動してメニューから「作成」モジュールをクリックし、左側のモードスイッチャーから「DVD 作成」を選択します。デス・キューブのmts動画をDVDFabにドラッグします。その後、書き込み用の空白なDVDディスクをドライブに入れます。

 

 

ステップ2:「詳細設定」(レンチアイコン)をクリックすると、出力サイズやビデオ画質、メニュープロパティなどの設定は可能です。隣のメニューボタンをクリックすると、いろいろなメニューテンプレートが提供されます。

 


ステップ3:下部の保存先のダウンリストからDVDディスクを選択して、コピー数を設定します。次に「開始」を押して、作成プロセスが始まります。

 


まとめ
ここまでは、動画をdvdに焼くソフトおよびデス・キューブのmts動画をDVDディスクに作成する方法(デス・キューブ作成方法)です。DVDFab DVD 作成ソフトについて詳しく知りたい場合は、mp4 オーサリングを参考にしてください。

デス・キューブ DVDから音声を抽出してAC3ファイルに保存する

デス・キューブのDVDディスクを買って、中の主題歌、BGMやセリフなどが好きで、その音声だけを抽出して聞きたいときにはどうすればいいでしょうか。市販のDVDは常に暗号化されていて、コピーやリッピングするとき、そのコピーガードを解除しなければなりません。もちろんDVDディスクから音声を抽出して保存するにもコピーガードを解除できるツール(デス・キューブ dvd音声抽出ツール)が必要です。AC3ファイルは、ドルビーデジタル、音声圧縮技術に関連するデータのファイル形式です。一般のメディアプレイヤーでは再生できるオーディオ形式です。

 

DVDファイルをAC3オーディオファイルに変換(ac3 変換)するには、DVDFab DVD リッピングが最適です。変換にはかなりの時間がかかるソフトと一線を画して、DVD Fab DVD リッピングでは短時間で一枚のDVDをリッピングできます。対応するフォーマットも非常に多く、3D動画の出力もできます。しかも市販、レンタル、アダルト(AV)、傷の入ったディスクなど、あらゆるコンテンツを読み込めるので、他のツールではリッピングできなかったDVDをぜひこちらのソフトで試してください。

 

お持ちのデス・キューブのDVDから音声を抽出して、AC3を出力する仕方(デス・キューブ dvd音声抽出方法・ac3 ファイル変換方法)を見てみましょう。


Step1:DVDFabメインインターフェースの上部にあるタブから「リッピング」を選択します。そして、小さい矢印アイコンをクリックして、「フォーマット」→「オーディオ」→「AC3」の順で選択します。

 

 

Step2:DVDディスクを挿入します。そして、チャプター、音声トラックなどを指定します。

Step3:下のフォルダアイコンをクリックして、保存先を選んでから、「開始」をクリックします。

 

 

最後に
以上でDVDFab DVD リッピングを使ってデス・キューブのDVD動画ファイルをAC3音声ファイルに変換する方法(デス・キューブ dvd音声抽出方法・ac3 変換方法)を紹介しました。DVDFab DVD リッピングについてほかの問題があれば、dvd mp4 変換をご覧ください。

Macでbilibiliなどのサイトからデス・キューブ動画をダウンロードする方法

bilibiliはニコニコ動画に似ていて、コメント機能が特徴で、様々な動画を投稿・無料で鑑賞できます。一方、DVDFabダウンローダーを使ってMacでbilibili動画をダウンロードするなら非常に簡単です。ここでデス・キューブを例にして具体的なbilibili ダウンロード方法を紹介します。

 

DVDFab 動画ダウンローダー for Macは、僅か2、3ステップでbilibili動画配信サイトから簡単にお気に入りの動画をダウンロードできます。ここでMac OSの使い方について話をしますが、windows版での使い方は、chrome 動画 ダウンロードを参照してください。デス・キューブダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーがおすすめです。

 

以下、DVDFab 動画ダウンローダー for Macを使ってMacでbilibili 動画をダウンロードする(bilibili ダウンロード )方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabを実行してから、「ユーティリティ」に移動し、そして有料版の下で「 動画ダウンローダー」をクリックします。

 

 

ステップ2:bilibili 動画のURLを予めダウンロードして、次の画面の左上角の「URLを貼り付け」欄にそれを貼り付けると、ソフトが自動的にURLを分析します。

 

 

ステップ3:分析が終わったらbilibili 動画を自動的にダウンロードします。URLに複数の動画を含む場合、ダウンロードしたいものを選択できます。

 

 

ステップ4:ダウンロードが終わったら、ダウンロードしたファイルは「終了」セクションで確認できます。さらに、下部の「変換にロード」/「作成にロード」機能を利用するとダウンロードした動画をディスクに作成・変換/編集することができます。

 

 

まとめ

Macでbilibili動画をダウンロードする方法は以上です。VIPスピードを有効化にすれば、さらに高速でダウンロードできます。もっと知りたいなら、b9good アニメを参照してください。

デス・キューブ MKV動画をMP4 ファイルに変換して、スマホに転送する方法

一般、MKVファイルはスマホ端末に再生できません。それでそれをMP4に変換する必要があります。ここで、デス・キューブを例として、スマホに保存されるMKV動画をDVDFabリモートによってパソコンに転送してMP4 ファイルに変換する方法(デス・キューブ変換/mkv mp4 変換方法)を紹介します。DVDをMP4に変換する場合は、DVD MP4変換 フリーソフトを参照してください。

 

DVDFabリモートは無料でパソコンとスマホンの間にファイル転送が可能なフリーソフトです。DVDFabのタスクステータスをリアルタイムにチェックし、更新に関するプッシュ通知をタイムリーに取得できます。

 

以下は、DVDFabリモートとDVDFab 動画変換が連携してスマホのデス・キューブMKVビデオをパソコンに転送してMP4 ファイルに転換するステップ(デス・キューブ変換/mkv mp4 変換手順)です。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動後、「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:Google play又はapp storeからDVDFabリモートを携帯にインストールして開き、スキャン又は手動でDVDFabと接続します。
ステップ3:接続したらデス・キューブ MKV動画を選択して「インポート」をクリックします。

 


ステップ4:左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「ビデオ」→「MP4」の順で進み、そして必要な場合は、「詳細設定」と「動画編集」によって出力動画を編集し、下部の保存先のダウンリストから「携帯機器」を選択します。

 


ステップ5:「開始」をクリックして変換プロセスを進みます。
ステップ6:変換が完了したら、DVDFabが自動的に携帯を検出してファイル転送画面が表示され、ここで右下の「転送」をクリックすれば良いです。

 


まとめ
DVDFabリモートによって、スマホンとパソコンの間で動画を自由に転送し、DVDFab 動画変換によって、デス・キューブのMKV動画をMP4ファイルに変換します(デス・キューブ変換/mkv mp4 変換方法)。変換中、更に出力動画を編集することができます。DVDFab 動画変換を詳しく知りたい場合は、m4a mp3 変換 サイトを参考にしてください。