ヒート・ストローク DVD9をDVD5に変換する方法

購入したヒート・ストローク のDVDをコピーしたいと思っているなら、その前にそのDVDディスクがDVD5かDVD9かをチェックしてみましょう。DVDメディアにはDVD5、DVD9の二種類があります。DVD5とDVD9の違いはDVD5が片面1層(約4.7GB)のもので、DVD9が片面2層(約8.5GB)のものであるところです。DVD9をそのままコピーするのがもちろんできますが、二つのDVD5をに分割してコピーすることもできます。この記事では、DVD 分割のやり方と便利なソフトを教えます。

 

DVDFab DVDコピーは暗号化された市販・レンタルDVDディスク(またはISOファイルとDVDフォルダー)をコピーしてバックアップするDVDコピーツールです。高度な機能を備えたDVDコピーソフトですが、直感的に使用できるので、初心者にも簡単に使えるものです。DVDFab DVDコピーはWindows版、Mac版があり、どのOSでも快適に利用できます。選択できる6つのモードにより、DVDを丸ごとにコピーする、一部のみをコピーする、DVD 分割をする、または2つのDVD5を1つのDVD9に結合してコピーするなど、柔軟な操作ができます。

 

以下のDVDFab DVDコピーの分割モードを使ってDVD 分割を行って、ヒート・ストロークのDVD9ディスクを二枚のDVD5に変換してコピーする方法を見てみしましょう。
Step1:デスクトップにあるDVDFabをクリックして起動します。上のメニューバーで「コピー」を選択します。そして矢印アイコンをクリックして「分割」モードを選んでください。

 

DVD9 DVD5 変換


Step2:ヒート・ストローク のDVDディスクを「追加」や「+」ボタンで読み込みます。そして「詳細設定」のレンチアイコンをクリックして「DVD5」で出力することを選びます。
Step3:保存先で挿入したDVD5ディスクを選んでから、「開始」ボタンをクリックしてコピーを開始します。DVD 分割が始まります。

 

DVD9 DVD5 変換

 

最後に:
DVDFab DVDコピーの分割モードを使ってヒート・ストロークのDVD9ディスクを二枚のDVD5に分割してコピーする仕方、もう分かるでしょうか。DVD 分割以外に、DVDの全篇または主篇をコピーしたい場合、片面 2 層 dvd コピー記事をチェックしてみましょう。

ヒート・ストローク 4K動画からUHD BDを作成する方法

4K映画または4K画質のビデオカメラで撮った動画を4K UHD Blu-rayに焼いてから、ディスクとして保存しようと思いなら、どうすればいいですか?この記事では、 UHD BD ソフト おすすめ、4K解像度の映画ヒート・ストロークからUHD BDを作成する方法をご紹介します。4K動画とUHDの違いについては、uhd 記事をチェックしましょう。

 

DVDFab UHD作成は4K MKVビデオのHDR10/ドルビービジョンの品質を維持して、高品質の4K Ultra HD Blu-rayを作成出来き、BD25/ BD50 2160p ISO、フォルダ、ディスクとBD100 2160p ISO、フォルダの複数の出力フォーマットを提供している UHD BD ソフトです。4Kビデオのサイズが大きいなので、通常、変換速度が遅いですが、DVDFab UHD作成は 4Kハードウェア加速技術を利用して、変換速度を高めることができます。

 

以下はこの UHD BD ソフトトを使用して、4K MKV動画形式の映画ヒート・ストロークからUHD Blu-rayを作成する方法です。

ステップ1:DVDFab 11の64ビット版をダウンロードして、PCにインストールしてから、実行します。
ステップ2:トップメニューから「作成」機能を選択して、作成モード選択の矢印アイコンをクリックして、「UHD作成」を選択します。そして4K MKVビデオをメインインターフェースにドラッグドロップします。

 

UHD BD 作成


ステップ3:レンチのアイコンをクリックして、出力UHDファイルのサイズを設定します。画面の下へ移動して、保存先のドロップダウンリストからドライブを選択して、ヒート・ストローク 4K MKV映画 が空のBDディスクに焼きこまれます。ISOまたはフォルダアイコンをクリックして、出力パスを選択したら、ヒート・ストローク 4K MKV映画がUHD ISOまたはフォルダとしてPCのHDDに保存されます。保存先を設定した後、「開始」ボタンを押します。

 

UHD BD 作成


ご注意:DVDFab UHD作成は4K動画からBD100 2160pへの書き込みとメニュー作成をサポートしません。


最後に
上記はヒート・ストローク 4K MKVの映画からUHD Blu-rayを作成する方法を紹介しました。動画からDVDを作成するはを参考にしてください。

ヒート・ストローク DVDをm4aファイルに変換する方法

m4aが人気になるのは、Apple会社が自社の製品iTunes及び iPodに.m4aフォーマットを利用する時点からますます人気になってきます。よって、映画DVDディスクから音声を抽出してiPhoneなどで聞きたい場合はあります。そして、ここで、ヒート・ストロークを例として、DVDFab DVD リッピングを利用してDVDディスクをm4aファイルにリッピングする方法(ヒート・ストローク 変換/m4a変換方法)を紹介します。Blu-rayからの音声抽出は、 ブルーレイ 音声抽出 を参照にしてください。


DVDFab DVD リッピングは、主にDVDディスクのコピーガードを解除して他の様々な動画/音声形式に変換するソフトです。m4aファイルを除き、MP3 /OGG / WMA/WMA10 /WAV / AAC / DTS / PCM / AC-3などもサポートします。対応する動画は、H.265 / 4K MP4 / 4K MKV / MPEG-4などのような2D ビデオ以外、3D MKV(H.265) / 3D MP4(H.265) / 3D 4K MP4 / 3D 4K MKVなどのような3Dビデオフォーマットも含みます。

 

次に、ヒート・ストローク DVDをm4aファイルにリッピングする操作手順(ヒート・ストローク DVD m4a変換方法)を見しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムをダウンロードして起動し、そしてメイン画面で「リッピング」モジュールに移動します。
ステップ2:ヒート・ストローク DVDディスクを入れて、プロファイルライブラリから「フォーマット」→「オーディオ」→「m4a」の順でクリックします。

 

ブルーレイ 音声抽出


ステップ3:レンチアイコンをクリックするとオーディオを設定でき、下部の保存先枠の右のフォルダをクリックすると、出力動画の保存先を設定できます。

ステップ4:「開始」をクリックしてリッピングプロセスを進みます。

 

ブルーレイ 音声抽出

 

まとめ
以上の操作に従って、ヒート・ストローク DVDディスクをm4aファイルに変換すること(ヒート・ストローク DVD変換/m4a ファイル変換)ができるはずです。DVDFab DVD リッピングについてもっと詳しく知りたい場合は、ipod classic 動画を参考にしてください。

YouTubeチャンネルからヒート・ストロークの関連動画をダウンロードする方法

YouTubeでは、youtube チャンネル を作成してYouTubeチャンネル(動画を公開しているアカウント)をお気に入り登録することができます。好きなYouTubeチャンネルをチャンネル登録をすると、YouTubeを開いたときに、登録したYouTubeチャンネルの動画が表示されて、新しくこのチャンネルにアップされた動画をチェックすることができます。ただ、ヒート・ストロークの関連動画を公開するチャンネルをチャンネル登録したとしても、常に更新されているのかをチェックしなければなりません。更新されたものが自動的に検出されてダウンロードされたら非常に助かると思います。さて、ヒート・ストロークダウンロード方法を確認しましょう。なお、ダウンロードした動画をDVDに書き込む場合は、DVD作成 ソフトを参照してください。

 

DVDFab 動画ダウンローダーがこのような便利な動画ダウンロードツールです。ソフトを起動すると、登録したチャンネルの新しい動画を自動的にダウンロードしてくれます。もちろん、このソフトは新開発のストリーミング動画・音楽ダウンロードソフトとして、ほかにも便利機能がいろいろ備えています。プレイリストダウンロード、ターボスピードダウンロード、複数タスクダウンロード、メタデータダウンロード、そして4k、8kなどのHD動画をダウンロードすることが可能です。 

 

DVDFab動画ダウンローダーを利用して、YouTubeチャンネルのヒート・ストローク動画をダウンロードするやり方(ヒート・ストロークダウンロード方法)を見てみましょう。

 

Step1:最新版のDVDFab動画ダウンローダーをインストールしてから、起動します。「登録」を選択して、「チャンネルを追加」をクリックします。YouTubeチャンネルのURLを空欄に有力して、「登録」をクリックします。

 


YouTube チャンネル ダウンロード


Step2:追加したチャンネルのロゴ写真をクリックして、チャンネルで公開されている動画を一覧できます。「すべて再生」、「すべてダウンロード」ボタンで動画を再生、動画を希望の解像度でダウンロードすることができます。「自動的に更新内容をダウンロード」が有効になっている場合、チャンネルの更新内容が毎回自動的にダウンロードされます。

 

YouTube チャンネル ダウンロード

 

まとめ
以上でDVDFab動画ダウンローダーを使ってYouTubeチャンネルで公開されているヒート・ストロークの関連動画をダウンロード手順(ヒート・ストロークダウンロード手順)を紹介しました。この便利な動画ダウンローダーについて、何か問題があれば、ドロップブックス 閉鎖 を参考にしてください。

ヒート・ストロークの動画をAAC音声ファイルに変換する方法

AAC はAdvanced Audio Codingの略で、「先進的音響符号化」です。簡単にいうと、音声ファイル形式の一つです。MP3の後継フォーマットとして策定され、一般的にAACは同程度のビットレートであればMP3より音声品質が高いです。AACはYouTube、iPhone、iPod、iPad、Nintendo 3DS、PlayStation4 における既定もしくは標準の音声フォーマットです。音楽ファイルをAACに変換すれば、このようなデバイスで問題なく再生できます。同時に、音質も保証されます。この記事で、ヒート・ストローク変換方法/aac変換ソフトを紹介します。オンライン動画をMP3に変換する場合は、youtube mp3 アプリを参照してください。

 

DVDFab 動画変換は流行っているフォーマットの動画・音声ファイルを他のフォーマットの動画・音声に変換してくれる変換ソフトです。動画から動画へ、動画から音声へ、そして音声から音声への変換ができます。さらに、出力品質などを指定できますので、動画や音声の圧縮もできます。

 

それでは、DVDFab動画変換を使ってヒート・ストロークの動画ファイルをAAC音声ファイルに変換する手順(ヒート・ストローク変換/aac変換手順)を簡単に説明していきます。

 

Step1:最新版のDVDFabをインストールして、起動します。メインインターフェースの上にあるメニューから「変換」を選びます。

Step2:矢印アイコンをクリックして、「フォーマット/オーディオ」から「AAC」を選択します。
 

動画 AAC 変換

 

Step3:ヒート・ストロークの動画ファイルを「追加」か「+」ボタンで追加して、出力品質などを指定します。

 

動画 AAC 変換


Step4:メインインターフェースの下にあるフォルダアイコンをクリックして保存先を指定します。そして、「開始」をクリックします。

 

動画 AAC 変換

 

最後に
この記事では、DVDFab動画変換という動画・音声変換ソフトを使って、ヒート・ストロークのビデオをAAC音声ファイルに変換する手順(ヒート・ストローク変換/aac変換方法)を説明しました。動画変換や音声変換についてより多くの情報は、mkv mp4 変換 handbrakeをご覧ください。