もしも建物が話せたら DVD9をDVD5に変換する方法

購入したもしも建物が話せたら のDVDをコピーしたいと思っているなら、その前にそのDVDディスクがDVD5かDVD9かをチェックしてみましょう。DVDメディアにはDVD5、DVD9の二種類があります。DVD5とDVD9の違いはDVD5が片面1層(約4.7GB)のもので、DVD9が片面2層(約8.5GB)のものであるところです。DVD9をそのままコピーするのがもちろんできますが、二つのDVD5をに分割してコピーすることもできます。この記事では、DVD 分割のやり方と便利なソフトを教えます。

 

DVDFab DVDコピーは暗号化された市販・レンタルDVDディスク(またはISOファイルとDVDフォルダー)をコピーしてバックアップするDVDコピーツールです。高度な機能を備えたDVDコピーソフトですが、直感的に使用できるので、初心者にも簡単に使えるものです。DVDFab DVDコピーはWindows版、Mac版があり、どのOSでも快適に利用できます。選択できる6つのモードにより、DVDを丸ごとにコピーする、一部のみをコピーする、DVD 分割をする、または2つのDVD5を1つのDVD9に結合してコピーするなど、柔軟な操作ができます。

 

以下のDVDFab DVDコピーの分割モードを使ってDVD 分割を行って、もしも建物が話せたらのDVD9ディスクを二枚のDVD5に変換してコピーする方法を見てみしましょう。
Step1:デスクトップにあるDVDFabをクリックして起動します。上のメニューバーで「コピー」を選択します。そして矢印アイコンをクリックして「分割」モードを選んでください。

 

DVD9 DVD5 変換


Step2:もしも建物が話せたら のDVDディスクを「追加」や「+」ボタンで読み込みます。そして「詳細設定」のレンチアイコンをクリックして「DVD5」で出力することを選びます。
Step3:保存先で挿入したDVD5ディスクを選んでから、「開始」ボタンをクリックしてコピーを開始します。DVD 分割が始まります。

 

DVD9 DVD5 変換

 

最後に:
DVDFab DVDコピーの分割モードを使ってもしも建物が話せたらのDVD9ディスクを二枚のDVD5に分割してコピーする仕方、もう分かるでしょうか。DVD 分割以外に、DVDの全篇または主篇をコピーしたい場合、dvdコピー windows7記事をチェックしてみましょう。

もしも建物が話せたら動画をUHD BD iso/folderに作成する方法

UHD又はUltra HD、4Kとよく一緒に現れます。実は、4KとUHDの違いを判別する最も簡単な方法はあります。4Kはプロの制作および映画の標準である一方、UHDはFHDの次のステップ、消費者向けのディスプレイおよび放送の標準です。

 

現在、UHDに関する製品はまだ多くとは言えませんが、4K UHDは既にトレンドになり、これからも着実に増えていくだろう。近年来公開される映画BDは常に4K UHD標準です。普通の動画をUHD BDに書き込むソフトを探している場合は、DVDFab UHD作成がおすすめです。この記事で、もしも建物が話せたら動画をUHD BDに書き込む方法(もしも建物が話せたらのUHD BD iso/folder作成方法)を紹介します。

 

DVDFab UHD 作成は、HDR10またはドルビービジョンの高品質内容が含まれた4K H.265 MKVビデオを高級な4K Ultra HD Blu-ray映画に作成でき、自宅で高級な4K Ultra HD Blu-rayを作れるソフトです。普通のDVD作成ソフトを知りたい場合は、windows10 dvd 作成のフリーソフトを参照してください。また、もしも建物が話せたらダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、DVDFab UHD 作成によってもしも建物が話せたら動画をUHD BDに焼く手順です。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「作成」をクリックしてから、左上の作成モードから「UHD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:メイン画面の「+」をクリックしてもしも建物が話せたら動画をDVDFabに読み込み、メイン画面で、オーディオ、字幕などの設定は可能です。

 

注意:

今のところ、入力フォーマットは、HDR10/ドルビービジョン内容が含まれたH265エンコードの4K MKVビデオのみがサポートされますが、将来のバージョンでは、他のビデオフォーマットもサポートされる予定です。

 

ステップ3:レンチアイコンをクリックして詳細設定は可能です。

詳細設定パネルで、メニューモードや出力サイト、ビデオ画質など色々設定できます。

 

 

ステップ4:下部のフォルダまたはISOアイコンをクリックして出力動画をパソコンに保存します。出力先が決まったら、「開始」をクリックしてUHD作成処理を開始します。

 

 

まとめ

以上、 iso/folderファイルとしてもしも建物が話せたら動画をUHD BDに作成する方法です。もしも建物が話せたらダウンロードをする場合は是非DVDFab 動画ダウンローダーを試してみてください。もっと知りたいなら、isoファイル mp4を参照してください。

もしも建物が話せたら Blu-rayのビデオコーデックを「H.264」から「H.265」に変換する方法

せっかく入手したもしも建物が話せたら Blu-rayディスクをスマホやタブレットなどに転送して、携帯端末でゆっくり楽しんでいきましょう!と思ったところが、いざBlu-rayをMP4に変換して、iPhoneに転送しようとしたら、端末の空き容量が不足というメッセージが出現...この場合は、元の「H.264」ビデオコーデックをより圧縮率が高い「H.265」に変換すれば、すぐに問題解決、しかも前と同等の画質を実現できます!

 

まず、H265 H264 変換のソフトをご紹介します。DVDFab Blu-rayリッピングは、Blu-rayディスクに記録されている映画、音楽、アニメなどのデジタルデータをパソコン、スマホ、タブレットのような端末で扱いやすい様々なメディア形式に変換できます。さらに、動画を変換する前に、ビデオクロップ / トリムを使って簡易なビデオ編集を行ったり、映像にウォーターマーク(透かし)や、字幕を追加したりすることも可能です。

 

では早速、もしも建物が話せたら Blu-rayのビデオコーデックを「H.264」から「H.265」へ変換する手順を一緒に見てみましょう。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、上部メニューから「リッピング」モジュールを選択します。そして、もしも建物が話せたら Blu-rayディスクをドライブに挿入してください。

ステップ②:左上にある「プロファイル切替」を利用して、「フォーマット」→「ビデオ」を順にクリックします。「フィルター」機能を使用してさらに絞り込んで、「H265」に指定して下部のリストから「MP4.H265」を選択しましょう。

ステップ③:メイン画面に戻り、画面下部にある保存先から「フォルダ」アイコンをクリックすれば、出力動画の保存先フォルダを設定できます。すべてが完了したら、右下の「開始」ボタンをクリックすると、H265 H264 変換のプロセスが開始されます。

 

Blu-ray H.264 H.265 変換


最後に
もしも建物が話せたら Blu-rayをほかの動画形式に変換したら、出力動画は常にサイズが大きいので、お使いの端末が空き容量不足に備えて、前文に述べたH265 H264 変換をする方法をぜひ身に付けてください。、そして、Blu-ray H265 H264 変換の以外に、DVDリッピングに関する内容に興味があれば、dvd windows10 リッピングもチェックしてみましょう!

Macでbilibiliなどのサイトからもしも建物が話せたら動画をダウンロードする方法

bilibiliはニコニコ動画に似ていて、コメント機能が特徴で、様々な動画を投稿・無料で鑑賞できます。一方、DVDFabダウンローダーを使ってMacでbilibili動画をダウンロードするなら非常に簡単です。ここでもしも建物が話せたらを例にして具体的なbilibili ダウンロード方法を紹介します。

 

DVDFab 動画ダウンローダー for Macは、僅か2、3ステップでbilibili動画配信サイトから簡単にお気に入りの動画をダウンロードできます。ここでMac OSの使い方について話をしますが、windows版での使い方は、chrome 動画 ダウンロードを参照してください。もしも建物が話せたらダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーがおすすめです。

 

以下、DVDFab 動画ダウンローダー for Macを使ってMacでbilibili 動画をダウンロードする(bilibili ダウンロード )方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabを実行してから、「ユーティリティ」に移動し、そして有料版の下で「 動画ダウンローダー」をクリックします。

 

 

ステップ2:bilibili 動画のURLを予めダウンロードして、次の画面の左上角の「URLを貼り付け」欄にそれを貼り付けると、ソフトが自動的にURLを分析します。

 

 

ステップ3:分析が終わったらbilibili 動画を自動的にダウンロードします。URLに複数の動画を含む場合、ダウンロードしたいものを選択できます。

 

 

ステップ4:ダウンロードが終わったら、ダウンロードしたファイルは「終了」セクションで確認できます。さらに、下部の「変換にロード」/「作成にロード」機能を利用するとダウンロードした動画をディスクに作成・変換/編集することができます。

 

 

まとめ

Macでbilibili動画をダウンロードする方法は以上です。VIPスピードを有効化にすれば、さらに高速でダウンロードできます。もっと知りたいなら、youtubeダウンロードアプリを参照してください。

Windows10でもしも建物が話せたらのAVIビデオをmp4ファイルに変換する方法

AVIは全称「Audio Video Interleave」、Microsoft会社がapple会社のQuicktime技術に対抗するために作られた音声形式です。windowsデバイスで通用でき、使いやすいから今でも広く使わています。ただし、Macでも利用できるように、AVIビデオをmp4ファイルに変換する場合もあります。ここで、もしも建物が話せたらを例として、windowsでAVIビデオを通用のMP4ファイルに変換する方法(もしも建物が話せたら変換/avi mp4変換方法)を紹介しましょう。Blu-rayを一般動画形式に変換する場合は、Blu-rayをMP4 / MKV / AVI / MP3などに変換する方法を参照してください。

 

ビデオをAVIからmp4ファイルに変換する(avi mp4変換)場合は、DVDFab 動画変換が必要です。

 

DVDFab 動画変換は、主要機能として、様々な動画/音楽フォーマットの間で変換することですが、また、無料な動画編集ソフトとしても機能します。例えば、BGM/画像/テキストなどを動画に追加したり、動画をカットしたり、再生サイズを変更したりすることができます。


以下、このソフトを使用して、もしも建物が話せたらのAVIビデオをMP4ファイルに変換する操作手順(もしも建物が話せたら変換手順)を紹介します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動後、「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:もしも建物が話せたらのAVIビデオをDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「ビデオ」→「MP4」の順で進みます。

 

 

ステップ3:編集機能は主に「詳細設定」と「動画編集」によって行います。下部のフォルダアイコンをクリックして保存場所を選択します。

ステップ4:「開始」をクリックして変換プロセスを進みます。

 

 

まとめ
もしも建物が話せたらビデオをAVI からMP4に変換する(もしも建物が話せたら変換/avi mp4動画変換)うちに、無料で動画編集を行え、自分のスタイルのMP4ファイルを作れます。動画フォーマットの間での変換方法を詳しく知りたい場合は、動画変換 ソフトを参考にしてください。