この世界の片隅に

4.2 51232
上映日:2016年11月11日
上映時間:126分
製作国: 日本
ジャンル: アニメ
あらすじ:
どこにでもある毎日のくらし。昭和20年、広島・呉。わたしはここで生きている。 すずは、広島市江波で生まれた絵が得意な少女。昭和19(1944)年、20キロ離れた町・呉に嫁ぎ18歳で一家の主婦となったすずは、あらゆるものが欠乏していく中で、日々の食卓を作り出すために工夫を凝らす。だが、戦争は進み、日本海軍の根拠地だった呉は、何度もの空襲に襲われる。庭先から毎日眺めていた軍艦たちが炎を上げ、市街が灰燼に帰してゆく。すずが大事に思っていた身近なものが奪われてゆく。それでもなお、毎日を築くすずの営みは終わらない。そして、昭和20(1945)年の夏がやってきた――。
続きを読む
あらすじ:
どこにでもある毎日のくらし。昭和20年、広島・呉。わたしはここで生きている。 すずは、広島市江波で生まれた絵が得意な少女。昭和19(1944)年、20キロ離れた町・呉に嫁ぎ18歳で一家の主婦となったすずは、あらゆるものが欠乏していく中で、日々の食卓を作り出すために工夫を凝らす。だが、戦争は進み、日本海軍の根拠地だった呉は、何度もの空襲に襲われる。庭先から毎日眺めていた軍艦たちが炎を上げ、市街が灰燼に帰してゆく。すずが大事に思っていた身近なものが奪われてゆく。それでもなお、毎日を築くすずの営みは終わらない。そして、昭和20(1945)年の夏がやってきた――。
続きを読む

多彩な映画生活

現代、映画は日常生活に必要不可欠な娯楽の一つです。仕事から帰宅後、好きな映画をゆっくり観て泣いたり笑ったりして、一日中のストレスを解消できます。家族や友達と映画の話題を語り合い、お互いの距離を縮められます。また人生に迷った時、映画には答えを見つけるかもしれません。お気に入りの映画を充分に楽しめるために、この部分には映画をコピー・バックアップ、リッピング、再生、ダウンロード、変換する方法をご紹介致します。ご参考いただければ幸いです。
この世界の片隅に DVDビデオを複数枚のディスクに連続で焼く方法

ある映画を複数のコピーを作る必要がある場合もあります。こういう場合はどうすればいいでしょう?ここで、この世界の片隅に DVDを例として、DVDFab DVD コピーのフルディスクモードで一つのDVDを複枚の空のディスクに書き込みする方法(この世界の片隅にコピー/dvdfabフルディスク連続書き込み方法)を紹介しましょう。また、Blu-rayをコピーする場合は、ブルーレイバックアップ方法がおすすめです。

 

フルディスクモード以外、DVDFab DVD コピーはまたメインムービーモード、カスタマイズモード、分割モード、結合モード、クローン/書き込みモード5つのモードがあります。また、DVDFab DVD コピーはいろいろなコピーガードを解除できます。

 

以下は、DVD コピーを利用してこの世界の片隅に DVDを複枚の空のディスクに書き込みする操作手順(この世界の片隅にコピー・DVD連続焼く手順)です。

 

ステップ1:DVDFabを起動し、「コピー」モジュールに進みます。
ステップ2:左上隅のコピーモードから「フルディスク」を選択し、ドライブにこの世界の片隅に DVDディスクを入れます。そして詳細設定(レンチアイコン)をクリックして出力を選択します。
ステップ3:保存先で書き込みしたい空のディスクを選択し、コピー数を選択して、そして「開始」をクリックします。

 


ステップ4:100パーセントになったら、以下のメッセージが出ます。映画のディスクを取り出して空のディスクを入れます。1枚目のディスクの書き込みが終わった後、ディスクを取り出して2番目の空のディスクを入れ、ご希望のコピー数が達成するまでこの操作を繰り返します。

 


まとめ
この世界の片隅に DVDを複枚のブランクディスクに書き込みするの(この世界の片隅にコピー・フルディスク連続書き込み)は、通常のDVDコピー過程と大体同じです。違いは、最後にはディスクの出し入れ操作の繰り返しという点だけです。DVD 書き込みについてもっと知りたい場合は、dvdfab11 dvdコピーを参考にしてください。