CUBE ハザードX DVDをコピーして、字幕と音声を設定する方法

各地域の人々は映画の内容を分かるように、映画には複数の字幕と音声ファイルが用意されていることがあります。映画を指定の字幕と音声を再生するには、映画をコピーする時、希望な字幕と音声を設定したほうが良いと思います。以下で映画CUBE ハザードX のDVDバックアップを作成して、字幕と音声を設定する方法を説明致します。

 

まず、CUBE ハザードX のDVDバックアップを作成する時、使用するツール-DVDFab DVDコピーをご紹介致します。DVDFab DVDコピーは市販のDVD映画も自作のDVDもコピーできる多機能のDVDコピー・DVDバックアップのツールです。DVDをコピーする時、DVDに付いているコピーガードを自動的に解除して、保護なしのDVDファイル/ディスクを作成できます。

 

では、このDVDバックアップ ソフトを使用して、CUBE ハザードX DVDをバックアップする方法を見てみましょう。

 

ステップ 1:DVDFabを立ち上げ、コピー機能を選択して、左下の矢印をクリックして、コピーモードを選択します。ここで、「メインムービー」を選択します。

ステップ 2:CUBE ハザードXのDVDディスクをドライブに挿入して、映画CUBE ハザードXはイメージファイルまたはフォルダであれば、「+」をクリックして、映画を追加します。

 

DVDFabが映画を読み込んだ後、「字幕」と「オーディオ」のドロップダウンメニューから希望の字幕と音声を選択します。日本語の音声を選択したいなら、Japaneseの前にチェックを入れます。字幕オプションで字幕なし、希望の字幕の言語または強制字幕を選択できます。強制字幕を選択しら、コピーした映画を再生する際、字幕をオフすることができないことに注意してください。出力映画の字幕と音声を設定した後、レンチのアイコンをクリックして、詳細設定の出力オプションで出力DVDファイルのサイズをDVD5またはDVD9に設定します。

 

 

ステップ 3:画面の下の部分へ移動して、保存先の右のドロップダウンメニューからドライブを選択して、出力映画がディスクに保存されます。ISO・フォルダアイコンをクリックして出力ディレクトリを選択して、出力映画はパソコンのHDDに保存されます。保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。DVDバックアップのプロセスが始まります。

 

最後に
上記でCUBE ハザードXをバックアップして、希望の字幕と音声を設定する方法を紹介しました。DVDバックアップについて、より多くの情報はdvdコピー プロテクト解除 フリーソフトを参考にしてください。

MacでCUBE ハザードXのtsファイルをdvdに書き込むソフト

Tsはtranport streamであり、オーディオファイルとビデオファイルを転送できる単なるコンテナーであり、複数のエンコード形式に対応できます。この記事で、CUBE ハザードXのTsファイルを例にして、MacでTsファイルをdvdに変換するソフトを紹介します。

 

DVDFab DVD 作成 for Macは、tsファイルを含む様々な動画をdvdに書き込むmac専用のソフトです。お試し期間でtsファイル dvd 変換のフリーソフトとして利用されます。windowsでtsファイル dvd変換をする場合は、動画 dvd 変換という記事を参照してください。なお、CUBE ハザードXダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下は、DVDFab DVD 作成 for Macを使ってMacでtsファイルをDVDに変換する(tsファイル dvd 変換 mac)手順です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して「作成」モジュールを選択し、左上角の作成モードで「DVD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:tsファイルをDVDFabに読み込み、メイン画面でオーディオや字幕を設定できます。

出力先の設定は、ディスク(下部の下向きの三角形をクリックしてダウンリストから選択)、フォルダまたはISO(それぞれのアイコンをクリックしてデータとしてHDDに保存する)3つの方法があります。

 

 

ステップ3:「詳細設定」(メイン画面のレンチアイコン)パネルで、名前変更、出力サイズ及びビデオ画質などを設定できます。

また、「詳細設定」の隣にある「メニューを設定」ボタンにより、作成するDVDの背景やテキスト追加は可能です。

 

 

 

ステップ4:右下の「開始」ボタンをクリックしてtsファイルをDVDに書き込む処理を開始します。

 

まとめ

以上、MacでのtsファイルDVD変換の方法を紹介しました。tsファイルの他、mp4やmkvなど数多くの動画形式にも対応しています。そうすると、映画館に行かなくても自宅で素晴らしい映画を楽しめます。これについてもっと知りたいなら、windows dvdメーカーを参照してください。

CUBE ハザードX DVDをTSファイルにリッピングする方法

CUBE ハザードXのDVDディスクを購入、またはレンタルして自分のパソコンで再生したいときはありますか?しかし、見るたびにDVDディスクをDVDドライブに入れるのが面倒ですし、DVDディスクも劣化しやすくなります。そのため、DVDディスクの動画ファイルをパソコンに保存して、一般のメディアプレイヤーソフトで再生できる形式に変換すれば、いつでも見れるようになります。そして、動画を加工、編集すること(CUBE ハザードX変換編集/dvd .ts 変換 )も自由にできます。Blu-rayの保護を解除してコピーする場合は、dvdfab blu-ray コピーを参照してください。

 

DVDFab DVD リッピングは、市販のDVDをお持ちのデバイスで再生可能な動画に変換できるDVDリッピング・DVD変換ソフトです。入力形式はDVDディスク、VIDEO TSフォルダ、またはISOファイル、出力形式はMP4/FLV/MKV/AVI/WMV/M2TS/TSに対応しています。最新技術により、DVDFab DVDリッピングは高速な無劣化変換を実現します。さらに、市販、レンタルのDVDディスクには、通常の手段では動画変換できないように暗号化(DVDコピーガード)されています。DVDFab DVDリッピングはほぼすべてのコピーガードを解除できますので、問題なくDVDをtsなどに変換してくれます。また、DVDFab DVDリッピングは、よく使われるデバイスをピックアップして、各デバイスに最適な動画変換プロファイル(初期設定)を提供しています。初心者でもすぐ使えるプロのDVDリッピングソフトです。

 

DVDFab DVD リッピングを使って、CUBE ハザードXのDVDメディアをTSに変換する方法(CUBE ハザードX変換編集・ts 変換方法)を見てましょう。

 

Step1:インストールされたDVDFabクライアントを起動して、メインインターフェースの上部にあるメニューバーで「リッピング」をクリックします。そして、矢印アイコンをクリックして、フォーマット――ビデオ――TSを選びます。

 


Step2:「追加」や「+」をクリックしてDVDディスクを読み込みます。そして、出力品質、チャプター、字幕を選択します。
Step3:保存先のところでフォルダアイコンをクリックして保存先を決めます。そして「開始」ボタンをクリックします。

 

 

まとめる
以上でCUBE ハザードXのDVDをTSに変換してパソコンに取り込む方法(CUBE ハザードX変換編集・ts 変換方法)について説明しました。非常に簡単でしょう。DVDリッピングについて、もっと知りたいなら、windows10 dvd mp4 変換を参考にしてください。

PCでニコニコからCUBE ハザードXをダウンロードする方法

日本における定番の動画共有サイト「ニコニコ動画」は、再生中の動画に対し、ユーザーが再生画面上にコメントを投稿するという楽しい機能が最大の特徴で、高い人気を集めています。そして、ニコニコ動画ではCUBE ハザードXを含め、名作映画も多く配信されていますので、PCでニコニコ動画から映画をダウンロードしたい方なら、ぜひこの記事をご覧になってください。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは、YouTube、ニコニコ動画、Instagramなどの1000以上のサイトから動画をダウンロードして保存できるソフトウェアです。このニコニコ 動画 ダウンロードのソフトはデータプランが不足していて近くに無料Wi-Fiがない場合や、通信速度が遅い、信号が弱い場合などに備えるソリューションとして開発されました。ニコニコ動画からダウンロードしたCUBE ハザードXを再生する方法は、動画再生ソフト 記事を読んでみましょう。

 

では早速、CUBE ハザードX 動画をニコニコ動画からダウンロードする手順を一緒に見てみましょう。

 

ステップ①:ニコニコ ダウンローダーのメインプログラムを起動します。上側の入力ボックスにニコニコ動画のURLを貼り付けて、「GO」をクリックします。

 

 

 

ステップ②:ニコニコ動画でCUBE ハザードX 動画を開いて再生します。動画が成功に解析された後、上側に「↓」が表示されます。浮かんでいる「↓」にカーソルを移動すると、「ダウンロード」ボタンが表示されます。

 

「ダウンロード」をクリックして、ダウンロード画面で動画と解像度を選択してから、「ダウンロード」ボタンをクリックします。ニコニコ 動画 ダウンロードが始まります。

 

 

ステップ③:ニコニコ 動画 ダウンロードのプロセス中に、左側のメニューにある「ダウンロード中」タブをクリックすると、右側の画面から実行中のニコニコ ダウンロードタスクをリアルタイムで確認できます。

 


最後に
DVDFab 動画ダウンローダーは非常に使い勝手の良い動画ダウンロード ソフトなので、ニコニコ 動画 ダウンロードなら、十分に活躍できる動画ダウンローダーです。さらに、ターボスピード機能を有効にすれば、CUBE ハザードX みたいな2時間以上の映画をダウンロードするのもあっという間に!DVDFabのこの製品の他の人気記事:mp4 ダウンロードをチェックしましょう。

CUBE ハザードXのMKV動画ファイルを圧縮するソフトと方法

インターネットから保存したCUBE ハザードXがMKV形式?MKVファイルとは、動画と付随する音声や字幕などを収録することができるファイル形式の一つで、ファイルへのデータの格納方法を定めたコンテナフォーマットの一つです。簡単に言うと、映像、音声、字幕などの情報が全部入っている箱みたいなものです。MKVは高解像度の動画に使われることが多いので、ファイルのサイズが比較的に大きいです。ハードディスクなどの容量を節約したいなら、MKVを圧縮することがおすすめです。MP4動画を圧縮する方法は、mp4 圧縮をご参考にしてください。

 

DVDFab 動画変換は対応する形式が非常に多いプロの動画変換ソフトです。このソフトを使えば、3D動画も含めて、いろいろな動画・音声形式をほかの形式に変換することができます。デバイスに応じて、幅広い出力プロファイルが用意されているので、希望する再生デバイスを選択するだけで、動画から目的のビデオファイルに変換することができます。また、出力の解像度やビットレートなどを指定できるので、MKVなどを圧縮するのもできます。

 

それでは、DVDFab 動画変換を利用して、CUBE ハザードXのMKVファイルをより小さいサイズに圧縮する仕方を説明していきます。


Step1:まず、DVDFabの公式サイトにアクセスして、マウスカーソルを上のメニューの「DVDFab11」に移動して、「動画変換」をクリックします。ソフトをダウンロードすれば、指示通りにインストールします。その後、起動します。
Step2:上のメインメニューの「変換」をクリックして、「フォーマット」→「ビデオ」→「MKV」の順でクリックします。
Step3:「+」の追加ボタンで圧縮したいMKV動画を読み込みます。「詳細設定」をクリックして、解像度、フレームレート、動画品質を変えることで出力動画のサイズをコントロールします。

 

最後に
以上で、DVDFab 動画変換を利用して、CUBE ハザードXのMKVファイルをより小さいサイズに圧縮する仕方を説明しました。詳しい情報はを参考にしてください。