ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラ 片面2層DVDを片面1層DVDに圧縮コピーする方法

自分が大好きなDVD映画ディスク――ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラをレンタルして、DVD コピーをしようと思ったら、片面2層式の大容量ディスクで、そのままコピーするに対応したドライブや2層DVDメディアを持っていないことに気が付いた...いざ購入とすると、それなりに金額かかるし、どうすれば良いのか?
心配する必要はありません。この記事では、ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラ DVD 圧縮 を行う方法をご紹介します。

DVDFab DVD コピーは、レンタルや市販のDVDムービーのコピーガードを解除して、DVDコンテンツをDVDディスク / フォルダ / ISOファイルにバックアップする為のDVDコピーソフトウェアです。さらに、DVD画質をさほど変えずに DVD iso 圧縮をしたり、片面2層DVDを片面1層DVDにDVD 圧縮 書き込みをしたりすることもできます!この DVD 圧縮 コピーのツールは30日間無料で利用できます。試用期間中、最大3枚のDVDディスクをコピーできます。

動作環境:Windows 10/8.1/8/7 (32/64 bit)  macOS 10.7- 10.14
対応コピーガード:RC、RCA 、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARcc OS、CPRM

以下は このDVD 2層 1層 圧縮 フリーソフト を使用して、DVD 圧縮をしてコピーする操作手順です。

ステップ①:DVDFabを起動して、「コピー」モジュールに移動します。そして、左上にある「右矢印」をクリックして、「フルディスク」モードを選択します。

※DVD 圧縮を行う時に、「クローン/ライティング」モードを使用しないでください。

ステップ②:ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラ DVDディスクを光学ドライブに挿入して、しばらくすればDVDFabに取り込まれます。「レンチ」アイコンをクリックして、詳細設定を行います。DVD 圧縮を行うには、ここで「出力」を「DVD5」(片面1層)にしてください。

ステップ③:保存先のドロップダウンリストから、ドライブの名称を選択してから、「開始」ボタンをクリックします。またISO / フォルダのアイコンをクリックして、DVDをISO / フォルダとして出力することもできます。「開始」ボタンをクリックすれば、DVD 圧縮が開始されます。

最後に
いかがでしょうか?DVDFab DVD コピーを使えば、簡単なステップだけで DVD 圧縮を完成させることができます。「出力」を「DVD5」にすることが肝心な部分なので、覚えてくださいね。DVD shrink 圧縮はよく知られていますが、 DVD shrink でDVD 圧縮をするとき、不明なエラーが発生することがあります。その場合、DVDFab DVD コピーを体験してみましょう。さらに、dvd バックアップに移動して、 この DVD 2層 1層 圧縮 フリーソフト に関する情報をもっと見てみましょう!

ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラ 映画をDVDに書き込む方法

ダウンロードした複数の映画からDVDに保存されることで、PCのHDDのメモリを解放するし、映画をより長く保存できます。この記事では、DVD作成 フリーソフトを使用して、ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラ 映画をDVDに焼き込む方法をご紹介します。DVDを動画ファイルにリッピングする方法は、dvd リッピング windows10 記事をご覧ください。

 

DVDFab DVD 作成 は、ダウンロードされたビデオ、ビデオカメラで撮影した映像、ほかのあらゆるビデオをDVD iso/フォルダにリッピングするか、DVDディスクに焼くことができるDVD作成ソフトです。このソフトは30日間無料で体験できます。体験版を使用して、無料でファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラ 映画をDVDに書き込みましょう。

 

以下はこのDVD作成 フリーソフトを使用して、ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラ 映画をDVDに書き込む操作手順です。

 

ステップ①:DVDFabの体験版をダウンロードして、パソコンにインストールします。
このDVD作成 フリーソフトを起動して、「作成」オプションを選択します。左上の矢印をクリックして、「DVD作成」モードを選択します。

 


ステップ②:「+」をクリックして、ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラ ビデオを追加します。

 


ステップ③:「詳細設定」アイコンをクリックして、出力DVDのボリュームラベル、ビデオ画質、出力サイズを設定できます。「メニューを設定」アイコンをクリックして、メニューテンプレートを使用して、DVDメニューを作成して、カスタマイズできます。

 

 

 


ステップ④:画面の下へ「出力先」のドロップダウンリストからドライブを選択して、「開始」ボタンを押します。

 

 

まとめ
以上では、DVDFabの体験版でファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラ映画をDVDに書き込む方法を説明しました。このDVD作成 フリーソフトについて、もっと知りたいなら、dvd オーサリング フリー記事をご覧下さい。

ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラ DVDをpixel用の動画に変換する方法

動画変換の種類は様々です。WMVなどような一般的な動画形式にリッピングしたい人もいますし、appleやサムスンなどような端末用動画に変換したい人もいます。ここで、ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラを例にして、DVDFab DVD リッピングによりDVDディスクをpixel用動画にリッピングする方法(ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラ DVD pixel動画変換方法)を紹介します。Blu-rayを別の動画形式に変換する場合は、泣ける映画をバックアップする方法を参照してください。

 

pixel変換ソフト・DVDFab DVD リッピングがサポートするフォーマット:

入力フォーマット:DVDディスク / VIDEO TSフォルダ / ISOイメージファイル
対応出力フォーマット:MP4 / FLV / MKV / AVI / WMV / M2TS / TS/VOBなど
対応端末:iPhone、iPad、iPod、サムスン、Google、マイクロソフト、Sony、Amazon Kindle Fireなど

 

以下は、ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラ DVDをpixel用動画に変換する操作手順(ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラ DVD pixel動画変換・pixel動画変換手順)です。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「リッピング」モジュールを選択します。
ステップ2:ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラ DVDディスクを入れて、プロファイルライブラリから「デバイス」→「Google」→「pixel2」の順で操作します。必要に応じてpixel3又はpixel XLを選択しても構いません。

 


ステップ3:「詳細設定」で出力動画のパラメータを設定できます。「動画編集」を通じて動画のトリム、BGM、透かしと外部字幕の追加、画面の明るさと彩度の調整などをできます。また、下部のフォルダをクリックして保存先を決められます。
ステップ4:すべての設定が完了したら「開始」をクリックします。

 

 

まとめ
以上はファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラ DVDをpixel用動画に変換する方法(ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラ DVD pixel動画変換方法)です。ただし、変換後の動画はパソコンに保存します。必要がある場合はその動画を携帯に転送してください。DVDFab DVD リッピングについてもっと詳しく知りたい場合は、dvdリッパーを参考にしてください。

MacでGyaoなどのサイトからファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラ 動画をダウンロードする方法

旧GyaOは完全無料な動画配信サービスで、有料コンテンツは、GYAO!ストアで提供されています。2014年より、表記が「GyaO!」から「GYAO!」に変更されています。ここで、ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラを例にして、DVDFab 動画ダウンローダーを使ってMacでGyaO動画をダウンロードする方法を紹介します。

 

DVDFab 動画ダウンローダー for Macは、数多くのオンライン動画サイトから高速で動画をダウンロードすることができ、最強のmacOS用のオンライン動画ダウンロードツールと思われます。windows版での使い方はyoutube ダウンロード ソフトを参照してください。ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーがおすすめです。

 

以下、DVDFab 動画ダウンローダー for Macを使ってMacでGyaO動画をダウンロードする(gyao ダウンロード )方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「ユーティリティ」を選択し、そして有料版の下で「 動画ダウンローダー」をクリックします。

 

 

ステップ2:ダウンロードするgyao動画のURLを事前にダウンロードして、次の画面の左上角の「URLを貼り付け」ボタンをクリックしてそれを貼り付けると、ソフトが自動的にURLを分析します。

 

 

ステップ3:分析が終わったらその動画を自動的にダウンロードします。URLに複数の動画を含む場合、ダウンロードしたいものを選択できます。

 

 

ステップ4:ダウンロードが終わったら、ダウンロードしたファイルは「終了」セクションで確認できます。さらに、下部の「変換にロード」/「作成にロード」機能を利用してダウンロードした動画をディスクに作成・変換/編集することができます。

 

 

まとめ

以上の通り、DVDFab 動画ダウンロード for Macを利用してGyaO動画をダウンロードするのは簡単です。もっと知りたいなら、dailymotion ダウンロードを参照してください。

ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラのm2ts動画を編集・変換する方法

m2tsファイルは、HDデジタルビデオカメラの規格であるAVCHDで記録されたハイビジョン動画ファイルです。ビデオカメラで直接見られますが、パソコンにコピーしたら、直接に見ることができません。そして、m2tsに対応する動画編集ソフト(m2ts動画編集ソフト)も珍しいです。もしファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラのm2ts動画を編集して、ウォーターマークと音楽を添加して新しい動画を作りたいなら、m2ts動画を編集・変換の両方ができるソフト(m2ts動画変換編集ツール)が必要です。ここで、ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラ変換方法を紹介します。独自のDVDを作成する場合は、DVDオーサリングソフトウェアを利用してください。

 

DVDFab 動画変換は対応する動画・音声が多いパワフルな動画変換ソフトです。Windows版とMac版の両方があります。DVDFab 動画変換を利用することで、m2tsファイルにウォーターマークとBGMを入れられます。

 

必要な動作環境は以下になります
Windows 10/8.1/8/7 (32-bit/64-bit)
Pentium II 500 MHz
2GB RAM
HDD空き容量 10GB 以上
インターネット接続環境(アクティベーション / プログラムアップデート等に必須)
または
macOS 10.7- 10.15
Intel®プロセッサー
2GB RAM
HDD空き容量 10GB 以上
インターネット接続環境(アクティベーション / プログラムアップデート等に必須)

 

DVDFab 動画変換を利用して、ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラのm2ts動画にウォーターマークとBGMを入れて、他の形式に変換する仕方(ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラ変換方法)を簡単に説明します。

 

Step 1:DVDFabを起動して、上のメインメニューで「変換」をクリックします。
Step 2:矢印アイコンをクリックして、フォーマット>オーディオ>出力動画形式を選択します。

 


Step 3:ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラの動画ファイルを「追加」または「+」ボタンでオープンして、「動画編集」をクリックして、左側にあるテキスト・画像オプションでテキストまたは画像のウォーターマークを動画に入れます。音楽をクリックして、自分の好きな音楽をアップロードして、動画のBGMとして使用できます。

 

 


Step 4:メインインターフェースの下にあるフォルダアイコンをクリックして、保存先を選びます。その後、「開始」をクリックします。

 

最後に
以上でDVDFab 動画変換を利用して、ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラのm2ts動画にウォーターマークとBGMを入れて、他の形式に変換する仕方(ファイナル・デッドシャッター 本当にあった呪いのカメラ変換・m2ts動画変換方法)を説明しました。このソフトの使用上の問題、動画変換についての情報などについて、mpg mp4 変換をご覧ください。