マンデラとデクラーク DVDのCinavia保護を解除してコピーする方法

マンデラとデクラークという面白い映画のDVDディスクをすでに購入したでしょうか。大事なDVDディスクをよりうまく保存するために、DVDメディアをパソコンにコピーしてバックアップすることがおすすめです。ただし、市販・レンタルのDVDディスクの中に、Cinaviaというコピーガードが埋め込まれたものがあります。dvd cinaviaを解除できるコピーソフトが必要となります。Blu-rayの保護を解除する場合は、ブルーレイ コピーガード 解除 ソフト無料を参照してください。

 

DVDFab DVDコピーはDVDディスク、DVDのISOファイル、DVDのVIDEO TSフォルダーをコピー・ダビングできるソフトウェアです。パソコン(PC)のHDDにだけでなく、空きのDVDディスクにもコピーできます。長年の開発経験により、DVDFab DVDコピーは業界でトップクラスの高速、利便性、高度なカスタマイズを提供しています。

 

DVDFab DVD Cinavia 除去はDVDのオーディオトラックに埋め込まれたCinaviaウォーターマークを取り除くことができるツール(dvd cinavia除去ツール)です。DVDFab DVD Cinavia 除去はDVDFab DVDコピーのフルディスクとメインムービーモードと連携して、Cinavia保護がついたDVDディスクをコピーします。


DVDFabのフルディスクモードを使ってマンデラとデクラーク DVDディスクのCinaviaコピーガードを解除してコピーする操作手順を簡単に説明します。

 

Step1:DVDFabを起動して、上にある「コピー」タブをクリックします。そして、「コピー」の左下にある矢印アイコンをクリックして、「フルディスク」モードを選択します。

 


Step2:「追加」または真ん中の大きい「+」をクリックして、マンデラとデクラークのDVDファイルを読み込みます。「オーディオ」オプションのドロップダウンリストにあるCinavia保護が付加されているオーディオトラックの前のCinaviaロゴをクリックして、Cinaviaのロゴの真ん中にスラッシュが出た後、該当のオーディオトラックにチェックを入れます。
Step3:保存先を選んでから、「開始」ボタンをクリックします。

 

 

このページでDVDFabのフルディスクモードでマンデラとデクラークのDVDディスクのCinavia保護を解除してDVDをコピーする方法を紹介しました。DVDコピーソフト及びコピー方法をもっと知りたい方は、<%dvd-copy-kw%>をご覧ください。

マンデラとデクラーク 映画からUltra HD Blu-rayを作成する方法

Ultra HD Blu-ray(ウルトラ エイチディー ブルーレイ)は、 Blu-ray Discの後継となる光ディスク規格、Blu-rayで記録可能なフルハイビジョン(1920×1080px)の約4倍の解像度(3840×2160px)で映像を収録できます。Blu-rayより鮮明で美しい映像を映して、リアルな質感を再現できます。ダウンロードしたマンデラとデクラーク 映画は4K MKV動画であれば、マンデラとデクラークをUltra HD Blu-rayビデオを作成するのをおすすめします。関連記事:HDRとSDRの違い

Ultra HD Blu-rayを作成するには、UHD BD作成ソフトが必要です。DVDFab UHD 作成は、HDR10またはドルビービジョンの高品質コンテンツが含まれた4K H.265 MKVビデオから4K Ultra HD Blu-ray映画を作成できるUltra HD Blu-ray作成ソフトです。

 

以下は、このUltra HD Blu-ray 作成ソフトを使用して、マンデラとデクラーク 映画からUltra HD Blu-rayを作成する操作手順です。

ステップ①:以下のボタンをクリックして、64ビット版のDVDFabの体験版をダウンロードして、パソコンにインストールします。
このUltra HD Blu-ray作成ソフトを起動して、上側の「作成」オプションを選択して、「+」をクリックして、マンデラとデクラーク 4K H.265 MKVビデオを追加します。

 


ステップ②:画面の左上にある矢印をクリックして、「UHD作成」モードを選択します。

 


ステップ③:出力Ultra HD Blu-rayの音声と字幕を選択します。レンチのアイコンをクリックして、「詳細設定」画面で出力Ultra HD Blu-rayのボリュームラベル、出力サイズ、処理モード、ビデオ画質を設定できます。出力でBD25 2160p、BD50 2160p、BD100 2160pなどの複数の選択肢を提供します。BD25 2160p/BD50 2160pを選択したら、出力ファイルを空白なディスクに書き込めて、ISOファイル/フォルダとしてコンピュータのHDDに保存することもできます。BD66/BD100 2160pを選択したら、出力ファイルをISOファイルまたはフォルダとして保存することしかできません。

 

 


関連記事:DVDFab 11 UHD コピー、UHD リッピングとUHD 作成のレビュー

 

ステップ④:画面の下へ出力Ultra HD Blu-rayの保存先を設定してから、「開始」ボタンを押します。Ultra HD Blu-ray作成のプロセスが始まります。

 


まとめ
以上では、Ultra HD Blu-rayソフトを使用して、マンデラとデクラーク 映画からブルーレイ ISOを作成する操作手順を説明しました。ほかのおすすめの記事:ブルーレイ 書き込み ソフト

マンデラとデクラーク DVDをFLVにリッピングする方法

FLVはFlashVideoの略称、ファイル容量が小さく、ロードスピードが速いなどの利点を有しますので、一部の人間に人気があります。今日はマンデラとデクラークを例として、DVDFab DVD リッピングを利用して映画DVDをFLVにリッピングする方法(マンデラとデクラークリッピング・flv変換方法)を紹介します。DVDをISOファイル・フォルダにリッピングする方法は、 dvd iso リッピング を参照にしてください。

 

DVDFab DVD リッピングにより、DVDムービーのコピーガードを解除して、FLVを含む様々な再生可能な動画に変換します。また、iPhone/iPad/Androidスマホ・タブレット/PSPなど各端末に最敵な動画にもリッピングできます。flvファイルの変換・再生に適用されます。

 

以下は、DVDFab DVD リッピングを利用してマンデラとデクラーク DVDをflvにリッピングする方法(マンデラとデクラーク DVD flv変換方法)です。


ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、メニューから「リッピング」に移動します。
ステップ2:プロファイルスイッチャー→「フォーマット」→「ビデオ」の順に操作して、「一般」の前のチェックを入れて、そしてFLVを選択します。

 

 

ステップ3:マンデラとデクラーク DVDディスクを入れて、必要に応じて「詳細設定」と「動画編集」により設定します。
ステップ4:下部のフォルダをクリックして保存先を決めて、そして「開始」をクリックします。

 

 

まとめ
以上はマンデラとデクラーク DVDをFLVにリッピングする方法(マンデラとデクラーク DVD flv変換方法)を紹介しました。DVDFab DVD リッピングについてより多く知りたい場合は、iphone6s 動画 編集を参考にしてください。

マンデラとデクラークをPCのHDDにダウンロードする方法

家で映画を見ることは、リラックスして自分自身を楽しませる良い方法です。マンデラとデクラークは友人と一緒に見られる素晴らしい映画です。ただし、インターネット接続の環境が悪いと、気分が完全に損なわれる可能性があります。したがって、この映画を快適に楽しめるためには、マンデラとデクラークをダウンロードするのが最善の方法です。では、この映画をPCにダウンロードする方法は?心配しないでください。DVDFab 動画ダウンローダーと呼ばれる最高の動画/音楽ダウンローダーがあるからです。  

 

 

DVDFab 動画ダウンローダーの主な機能と特徴:
● この動画ダウンローダーを使用して、1000以上のWebサイトから動画をダウンロードできます。
● ターボスピードが提供されているため、動画のダウンロードに多くの時間を浪費する必要はありません。
● 動画プレイリストのダウンロードはサポートされています。
● ダウンロードする動画の最高の解像度が提供されます。

 

さあ、この動画ダウンローダーを使用して、PCに動画をダウンロードする方法を一緒に見てみましょう。ダウンロードした動画を変換するには、 MOV MP4変換 を読んでみましょう。

ステップ①:DVDFab 動画ダウンローダーの最新版をダウンロードして、パソコンにインストールします。

 

動画ダウンローダーを起動して、画面の右上にある3本の水平線のアイコンをクリックして、「設定」を選択します。「ビデオディレクトリ」でダウンロードする動画の保存先を指定します。

 

 

ステップ②:ダウンロードしたいマンデラとデクラーク 動画のURLをコピーして、動画ダウンローダーの検索バーに貼り付けて、「Go」をクリックします。

 


ステップ③:動画のURLが成功に分析されたら、画面の左側に下向きの矢印のアイコンが表示されます。そのアイコンをクリックします。

 


ステップ④:表示されたダウンロード画面で「動画」を選択して、希望の画質をチェックしてから、「ダウンロード」をクリックします。すると、「ダウンロードキューに追加した」というメッセージが出ます。画面の左側の「ダウンロード中」をクリックして、ダウンロードしている動画の進行状況を確認できます。

 

 

 

まとめ
この記事では、最高の動画ダウンローダーを使用して、マンデラとデクラーク 動画をダウンロードする方法をご紹介しました。このソフトについて、もっと知りたいなら、関連記事anitubeダウンローダ をチェックしましょう。

マンデラとデクラーク動画をmp4.4kファイルに変換する方法

4K動画 は、横4000×縦2000前後の画面解像度に対応した映像を言っています。一方、MP4は動画フォーマットの一つである。名前通り、mp4.4kは4k解像度のMP4ビデオのことを言います。4k動画は一般動画よりはるかに鮮明ですから、この文で、マンデラとデクラークを例として、一般のビデオをmp4.4kファイルに変換する方法(マンデラとデクラーク 変換/mp4.4k動画変換方法)を紹介します。4K動画を再生するソフトについては、4k動画 再生 カクカク 記事をチェックしてみましょう。

 

この目的を達成するには、DVDFab 動画変換のような専門ソフトが必要となります。DVDFab 動画変換によって、様々な動画/音声フォーマットの間で変換することができ、変換するうちに、動画についてトリミングや字幕追加、テキスト追加などいろいろな操作ができます。

 

次に、マンデラとデクラーク動画をmp4.4kファイルに変換する具体的な操作手順(mp4.4k動画変換手順)を確認しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動後、メニューから3番目の「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:マンデラとデクラークのビデオをDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「ビデオ」を選択し、そして、4kの前のチェックを入れ、「mp4.4k」を選択します。

 

 

ステップ3:必要があれば、レンチとペンのアイコンをそれぞれクリックして出力動画を編集し、また、下部のフォルダをクリックして保存先を決めます。

ステップ4:「開始」をクリックして変換プロセスを始めます。

 

 

まとめ
以上の説明によると、マンデラとデクラーク動画を簡単にmp4.4kファイルに変換(マンデラとデクラーク変換)できます。DVDFab 動画変換を詳しく知りたい場合は、mp4 結合 フリーソフトを参考にしてください。