メインムービーモードでランデヴーBDをコピーする方法

メインムービーはDVDFab コピーソフトでコピーする場合のコピーモードの1つです。舞台裏映像、インタビュー、解説など余計な内容を捨ててムービー自体のみをコピーすることを意味しています。Blu-rayコンテンツを全て複製するフルディスクモードと比べてみたらすぐ分かるはずです。ここで、ランデヴーを例にして、dvdfab メインムービーモードでBDをコピーする方法を紹介します。

 

DVDFab Blu-ray コピーは、BDディスクのコピーガードを解除して全ての内容又は一部のみを指定のBDディスク/ISO/フォルダーにコピーするソフトです。DVDデータを別の動画形式に変換する場合は、DVD リッピング を参照してください。なお、ランデヴーダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、フルディスクモードでランデヴーBDをコピーする手順を示します。

ステップ1:DVDFabをダウンロードして実行し、それからメニューから「コピー」を選択します。

 

ステップ2:左上隅のコピーモードを開いて「メインムービー」をクリックします。その後、ランデヴーBDをDVDFabに読み込みます。

 

 

ステップ3:ソースの読み込みが完了したら、メイン画面でチャプター、オーディオ、字幕などを設定できます。

 

 

また、レンチアイコンをクリックすると、詳細設定画面が表示され、ボリュームラベルおよび出力サイズを設定できます。

 

 

ステップ4:下部の出力先でISOまたはフォルダアイコンをクリックしてパソコンにコピーし、または光学ドライブにブランクディスクを挿してダウンリストからそれを選択して保存します。その後、「開始」を押すと、コピー処理が始めます。

 

まとめ

メインムービーモードはデフォタルで最も長いタイトルを選択してコピーしますが、ユーザーはそれを変更できます。もっと知りたいなら、ブルーレイ コピー フリーソフトを参照してください。

ランデヴーをBDにオーサリングする方法

オーサリングとは、映像、音声、テキストデータなどのさまざまなデータを編集して、マルチメディアタイトルを制作することです。ブルーレイオーサリングはつまり、MP4、MKV、AVIなどの動画ファイルを、ブルーレイディスクに書き込める形式に変換することを「オーサリング」と言います。自分がダウンロードした動画、自分で撮った動画をBlu-rayプレイヤーやドライブで再生できるBlu-Ray動画に変換して、パソコンのハードディスクの容量を節約することもできるし、家族や友達にあげたり、一緒に見たりすることもできます。

 

DVDFab Blu-ray 作成はプロなブルーレイ書き込みソフトとして、HD動画、iPhone MOV動画、または他の各種の汎用SDビデオをBD又はAVCHD DVDに作成できます。そして、ISOファイルまたはフォルダに変換するのも可能です。DVDFab Blu-ray 作成はWindows版とMac版を備えていて、Windows 10/8.1/8/7 (32-bit/64-bit)またはmacOS 10.7 - 10.15で利用できます。

 

それでは、DVDFab Blu-ray 作成を使ってランデヴーをBDに作成する方法を見ましょう。


Step1:DVDFabの公式サイトからDVDFabをダウンロードしてインストールします。そして起動します。
Step2:表示された画面でオプションバーから「作成」を選んで、左側における作成モードスイッチャーをクリックして、作成モードを「Blu-ray作成」にしてください。ビデオをメインインタフェースにドラッグ アンド ドロップして、動画を読み込みます。またはメインインタフェースにおける「+」ボタンをクリックしてください。

 


Step3:出力先をBlu-Rayディスクに指定してから、「開始」をクリックします。

 

最後に
以上では、DVDFab Blu-ray 作成を使ってランデヴーをBDに作成する使用方法を一緒に見てみました。より詳しい情報については、ブルーレイ作成ソフトを参考にしてください。

PS4でランデヴー DVD動画を再生する方法

PlayStation 4(プレイステーションフォー、略称: PS4)は、2013年に発売された家庭用ゲーム機。2016年には4K解像度 (2160p) などに対応したハイエンドモデルとしてPlayStation 4 Proが発売されました。PlayStation 4はゲームだけでなく、動画の再生もできます。PS4で再生できる動画のファイル形式は以下の6種類:MKV、AVI、MP4、NPEG-2、PSMPEG-2、TS、AVCHD。ランデヴーのDVDメディアをPS4に取り込んで再生したい場合は、どんなフォーマットが一番いいのか、そして出力品質やビットレートなど、どうやって設置したらいいのか、初心者には難しいと思います。そのため、デバイスに応じて最も適切な設定を提供してくれるソフト(ここでランデヴー変換ソフト/ps4 iso再生ソフト)を選択することが大事です。

 

DVDFab DVD リッピングはDVDFab社によって開発されたDVDリッピングソフトです。特徴としては、最高な変換スピードを実現するために、マルチコアCPU/マルチスレッディングに最適化されていること、また、各種デバイスに応じる最適な出力設定をプロファイルとして用意していることなどがあります。現在では全機能体験版を提供しており、無料ですべての機能を試すことができます。

PS4でランデヴー DVDを再生する方法(ランデヴー変換方法・ps4 iso再生方法)について簡単に説明します。

 

Step1:最新版のDVDFabのメインインターフェースの上にある「リッピング」を選びます。そして、矢印アイコンをクリックして、「デバイス」→「Sony」→「Play Station 4」の順でクリックします。

 

 

Step2:ランデヴーのDVDディスクを光学ドライブに入れて、読み込みます。そしてレンチのアイコンとペンのアイコンをクリックして、必要な設定を行います。

Step3:下にあるフォルダアイコンをクリックし、保存先を選びます。そのあと、「開始」ボタンをクリックします。

 

 

まとめ
以上で、DVDFab DVD リッピングを使ってPS4でランデヴー DVDを再生する方法(ランデヴー変換方法・ps4 iso再生方法)について紹介しました。 DVD を動画や音声形式に変換する方法はwindows10 dvd リッピング フリーを参考にしてください。

YouTubeから無料でランデヴー動画をダウンロードする方法

YouTubeは最も広く利用されている動画共有サイトであり、中にはたくさんの無料動画が鑑賞されます。ここで、YouTubeから動画を無料でダウンロードする(youtubeダウンロード無料)方法を紹介するつもりです。つまり、映画ランデヴーを例として、ランデヴーダウンロード方法を説明します。なお、ダウンロードした動画を他の動画形式に変換する場合は、ts mp4 変換を参照してください。

 

DVDFab 動画ダウンローダーを使えば、無料でYouTubeからランデヴーをダウンロードできます。無料版のDVDFab 動画ダウンローダーによって、5つファイルまでのプレイリストをダウンロードすることができ、メタデータなどもダウンロード可能です。

 

では、DVDFab 動画ダウンローダーを利用してYouTubeから無料でランデヴー動画や主題歌音楽などをダウンロードする操作手順(ランデヴーダウンロード方法)を詳しく説明します。

 

ステップ1:DVDFab 動画ダウンローダーを起動してYouTubeアイコンをクリックして、内蔵のブラウザを利用して対象動画を探すか、事前にYouTubeで検索したランデヴーのURLを検索欄に貼り付けるか、いずれかを選択します。
 

 

ステップ2:動画ダウンローダーがURLを分析し、分析が完了したら、画面に表示されるいくつかのボタンから「ダウンロード」をクリックします。
ステップ3:ポップアップされる画面 から「動画」を選択し、ダウンロードするビデオの画質を決めてから、下部の「ダウンロード」ボタンをクリックします。
 

 

ステップ4:左側の「ダウンロード」セクションでダウンロード進歩を確認できます。ダウンロードが終わったら、左側の「ローカルファイル」セクションで「動画」をクリックして、ダウンロードした動画を確認できます。

 

 

 
まとめ
以上はYouTubeから無料でランデヴー動画をパソコンにダウンロードする方法(ランデヴーダウンロード方法・youtubeダウンロード無料方法 )です。DVDFab 動画ダウンローダーをもっと詳しく知りたい場合は、動画変換 youtubeを参考にしてください。

ランデヴー MKVをMP4に変換する方法

MKVは映像、音声、字幕などのデータを格納するためのマルチメディアコンテナフォーマットです。MKVファイルは多様多様のコーデックや複数の音声に対応して、格納する映像が高画質なので、ハイビジョン映像の記録やオンライン動画の配信で幅広く使用されています。しかし、MKV動画はWindows Media Playerなどのプレーヤーでうまく再生されないことがあります。その時、MKVを汎用性が高いMP4に変換するのは解決策の1つとなります。この記事では、ランデヴー MKVをMP4に変換する方法をご紹介します。MOVをMP4に変換する場合、mov mp4変換 記事をご覧ください。

 

まず、MKV MP4 変換のソフトをご紹介します。DVDFab 動画変換はあらゆるビデオを2D 動画、3D動画、4K動画、無劣化のMKV/MP4 動画、特定のデバイスに最適化される動画形式に変換したり、動画から音声を抽出したり、音声フォーマットを変換したりすることができる多機能の動画変換ソフトです。DVDFab 動画変換でMKV MP4 変換を無劣化で行い、出力MP4動画を自由に編集することができます。

 

以下はMKV MP4 変換の具体的な操作手順です。

 

STEP 1
DVDFabをインストールします。

以下のボタンをクリックして、DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールして、実行します。

 無料ダウンロード (Win)  無料ダウンロード (Mac)
STEP 2
変換したいMKVビデオを追加して、出力MP4を設定します。

オプションバーから「変換」を選択して、「+」をクリックして、ランデヴー MKVビデオを追加します。動画が成功に読み込まれた後、レンチのアイコンをクリックして、出力ビデオ、オーディオと字幕の詳細な設定をします。絵筆のアイコンをクリックして、出力MP4動画を編集します。

STEP 3
出力フォーマットを選択します。

画面の左上側にある矢印をクリックして、「フォーマット」>「ビデオ」>「一般」>「MP4」の順番で選択します。

STEP 4
保存先を設定して、MKV MP4 変換を始めます。

画面下のフォルダのアイコンをクリックして、保存先を指定します。そして、「開始」ボタンを押して、MKV MP4 変換を始めます。

 

まとめ
以上では、ランデヴーを例として、MKV MP4 変換の操作手順をご紹介しました。ランデヴー MKVビデオだけではなく、ほかの動画をMP4に変換する場合、同じ手順で簡単に変換できます。またDVDFab 動画変換の機能について、詳しく知りたいなら、mov mp4 変換 フリー記事をご覧ください。