ラスト・タンゴ DVD映画の好きな部分だけをコピーする方法

DVD映画には通常、メインムービー、映画撮影の裏側やこぼれ話、俳優のインタビューなど、さまざまなシーンを含むタイトルで組み込まれています。お好きなDVD映画を自分の趣味に合わせて、さまざまなカスタマイズをしてみたいと思いませんか?もしラスト・タンゴ DVDの中から不要な部分を切り捨て、目的に合わせてDVD チャプター 抽出をして、コピーできれば、もっと効果が上がります!今すぐこの記事を参考して、DVD チャプター 抽出をしてコピーする方法を習得してみましょう。

DVDFab DVD コピーは、市販・レンタルDVDからコピーガードを解除して、空白ディスク(例えば、DVD+R/RW、DVD-R/RW、DVD+R DL、DVD-R DLなど)に焼き込んだり、DVD ISOファイル/ DVDフォルダとしてハードドライブにバックアップしたりすることができるDVDコピー・リッピングソフトです。さらに、コピー作業に入る前にオーディオや字幕の設定を行ったり、複数のDVD チャプターを抽出する機能も搭載されています。

では次に、DVDFabのコピー機能を活用して、ラスト・タンゴ DVDチャプターを抽出してコピーする方法をご紹介します。

まず、DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールします。

ステップ①:DVDFabを起動して、「コピー」モジュールに移動します。メインインターフェイスの左上にある「モード切り替え」ボタンを利用して、「カスタマイズ」モードに変換します。準備が整ったらラスト・タンゴのDVDディスクを光学ドライブに入れます。

ステップ②:チャプターの下にある「ほかのタイトルを選択」をクリックすれば、新しい画面が表示され、映画に含まれる各タイトルを確認できます。それぞれに「再生」ボタンがありますので、内容を確認してから、抽出したいチャプターにチェックを入れておきましょう。

ステップ③:最後に、メインインターフェースに戻り、「ISO」あるいは「フォルダ」アイコンを利用すれば、該当の形式として出力されます。空白ディスクに書き込みたい場合は、保存先のドロップダウンリストから、ドライブの名称を選択してください。「開始」ボタンを押して、DVD チャプター 抽出が始まります。

最後に
以上をもって、ラスト・タンゴから不要な部分を取り除き、DVD チャプター 抽出をして、一括にコピーして、自分だけのDVD映画を作成する方法をご紹介しました。このDVD チャプター 抽出のソフトに興味がある方は、dvdfab dvdコピー できないをご参考ください。

ラスト・タンゴ 映画からブルーレイ ISOを作成する方法

ラスト・タンゴ 映画をダウンロードして、オフラインで自由に鑑賞できますが、ラスト・タンゴ 映画をより永続的に保存するために、ラスト・タンゴ動画をisoにコピーして、バックアップを作成するほうがいいです。ブルーレイはDVDと比べて、より高画質の動画を記録して、より大きなデータ量を収めるので、ブルーレイ ISO 作成 フリーソフトを使用して、ブルーレイ ISO作成をすることをおすすめします。ブルーレイ ISOを作成した後、必要な場合、同じソフトでブルーレイ ISOをBlu-rayディスクに書き込むこともできます。ラスト・タンゴをダウンロードする方法は、youtube ダウンロード ソフト記事をご覧下さい。

DVDFab Blu-ray 作成は、HDビデオカメラで撮影した映像、スマホで撮ったビデオ、ダウンロードした動画などのあらゆる動画からブルーレイ ISOを作成したり、ブルーレイフォルダに変換したり、ブルーレイディスクに焼いたりするためのブルーレイ変換ソフトウェアです。このソフトをダウンロードして、インストールすることで、30日間無料で利用できます。体験版で最大3枚のディスク/ ISOを作成できます。

 

以下は、このブルーレイ ISO 作成 フリーソフトを使用して、ラスト・タンゴ 映画からブルーレイ ISOを作成する操作手順です。

ステップ①:DVDFabの体験版をダウンロードして、パソコンにインストールします。
このブルーレイ ISO 作成 フリーソフトを起動して、上側の「作成」オプションを選択します。画面の左上にある矢印をクリックして、「Blu-ray作成」モードを選択します。

 


ステップ②:「+」をクリックして、ラスト・タンゴ 映画の動画を追加します。

 


ステップ③:レンチのアイコンをクリックして、「詳細設定」画面で出力Blu-rayのボリュームラベル、ビデオ画質、出力サイズ、再生モードを設定できます。レンチのアイコンの右にあるアイコンをクリックして、出力Blu-rayのメニューを設定できます。

 

 

 

 


ステップ④:画面の下へISOのアイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択して、「開始」ボタンを押します。ブルーレイ ISO 作成が始まります。

 

 

まとめ
以上では、ブルーレイ ISO 作成 フリーソフトを使用して、ラスト・タンゴ 映画からブルーレイ ISOを作成する操作手順を説明しました。このブルーレイ ISO 作成 フリーソフトについて、もっと知りたいなら、bd 書き込み ソフト記事をご覧下さい。

ラスト・タンゴ DVDをMKVファイルに変換する方法

Matroska Videoファイルとも呼ばれるMKVファイルは、オーディオ、ビデオおよび字幕を一つのファイルに格納できるオープンソースのマルチメディアコンテナフォーマットです。MKVコンテナは、ほぼすべてのオーディオおよびビデオ形式をサポートしているため、非常に適応性が高く使いやすい形式になっています。この記事では、Windows10でDVDFab DVDリッピングを使用して、ラスト・タンゴ DVDを使いやすいMKVファイルに変換する方法を紹介します。DVDをisoファイル/フォルダに変換する方法は、DVD 取り込み 記事を参考にしてください。

 

DVDFab DVDリッピングはDVDをMKV、MP4、AVIなどのよく使用される動画ファイルに変換するか、DVDから音声を抽出することができる強力なDVD リッピングのツールです。またDVDを様々な種類やメーカーのデバイスに最適化の動画フォーマットへの変換もサポートされているので、DVDを特定のデバイスで再生したい場合、このDVD リッピングのツールも使用できます。

 

 

以下はDVDFab DVDリッピングを使用して、DVDをMKVファイルに変換する操作手順です。


まず、DVDFabを起動して、メニューバーから「リッピング」を選択して、左下の矢印をクリックして、フォーマット>ビデオ>一般 を選択して、MKVのアイコンを選択します。
次に映画ラスト・タンゴDVDをドライブに入れて、ラスト・タンゴ DVDはムービーファイル/フォルダであれば、ムービーファイル/フォルダを「+」ボタンによって追加します。

最後に、チャプター、オーディオ、字幕のオプションでお好みに応じてそれぞれを設定して、レンチやペイントのアイコンをクリックして、出力動画のより多くの設定や編集をできます。画面の下にある保存先へフォルダのアイコンをクリックして、出力パスを決めて、「開始」ボタンをクリックします。DVD リッピングの処理が始まります。

 

 

まとめる
上記でラスト・タンゴ DVDをMKVファイルに変換する操作方法を紹介しました。本文で紹介したDVD リッピングのソフトと方法をもっと知りたい場合、dvd リッピング aviページをご覧下さい。

オンライン動画ラスト・タンゴをダウンロードしてトリミングする方法

お気に入りのオンライン動画をダウンロードして自分好みに編集するのを趣味とする人が多いと思います。この記事で、オンライン動画、例えばラスト・タンゴをダウンロードしてトリミングする方法(ラスト・タンゴダウンロード方法/動画トリミング方法)を紹介します。なお、ダウンロードした動画の再生ソフトを探しているは、動画再生ソフトを参照してください。

 

動画のダウンロードに、DVDFab 動画ダウンローダーがおすすめです。DVDFab 動画ダウンローダーにより、1000以上のサイトから動画をダウンロードでき、8K動画も対応し、高速で複数のタスクを同時にダウンロードすることができます。

 

まず、ラスト・タンゴをダウンロードする手順(ラスト・タンゴダウンロード手順)を説明します。

ステップ1:DVDFab 動画ダウンローダーを起動して事前にコピーしたラスト・タンゴのURLを貼り付けます。また、内蔵のブラウザを使って対象動画を探しても構いません。

 

 

ステップ2:再生画面に「ダウンロード」表記が表示され、それをクリックすると、ダウンロードする動画/音楽の出力画質を選択するように求められる画面がポップアップされます。必要に応じて選択することができます。
 


ステップ3:ダウンロード状況の確認は左側の「ダウンロード」セクションで行います。また、ダウンロードされた動画の状況は左側の「ローカルファイル」セクションで確認できます。
 

 

 

次には、DVDFab 動画変換を利用てダウンロードした動画をトリミングする方法(ラスト・タンゴダウンロード・ビデオ トリム方法)を説明しましょう。

ステップ1:DVDFabを起動して「変換」を選択します。
ステップ2:ダウンロードした動画をDVDFabに読み込み、プロファイルスイッチャーを通して、出力フォーマットを選択します。そしてペンアイコンをクリックして動画編集パネルに進みます。
ステップ3:左から3番目のトリミングアイコンをクリックして、タイムラインに表示される二つの赤いポインタをそれぞれ削除したい動画の開始時間と終了時間の位置に置きます。複数の部分を削除したい場合は、青いポインタをドラッグして、もう一度トリミングアイコンをクリックして、赤いポインタによって、削除したい動画の開始時間と終了時間を設定する操作を繰り返します。

また、赤い印以外の部分を削除したい場合は、左下隅の「トリムを反転」をクリックします。
 

 

ステップ4:「確認」をクリックして「開始」を押して処理を始めます。

 

まとめ
以上はラスト・タンゴのダウンロード方法(ラスト・タンゴダウンロード方法)及び動画トリミング方法(ラスト・タンゴトリミング方法)を紹介しました。DVDFab 動画ダウンローダーをもっと詳しく知りたい場合は、downloads youtube ダウンロード を参考にしてください。

ラスト・タンゴのMOVファイルをMP4に変換する方法

MOVファイルは、Appleが開発した一般的なマルチメディアコンテナファイル形式であり、MacintoshおよびWindowsプラットフォームの両方と互換性があります。MOVファイルは映画やその他のビデオファイルを保存するために使用され、さまざまな種類のメディアデータを格納する複数のトラックが含まれていることもあります。

 

手元のダウンロードしたラスト・タンゴはMOVファイルであれば、特定のデバイスで再生できない可能性があります。その場合、通常、MOVファイルを一般的なMP4に変換します。DVDFab 動画 変換mov mp4 変換を簡単にできる多機能の動画変換ソフトです。このソフトを使用して、動画と動画の間、動画と音声の間、音声と音声の間で自由に変換できます。

 

以下では、DVDFab 動画変換を使用して、mov mp4 変換をする操作手順を紹介します。

 

ステップ1:PCでDVDFabを立ち上げ、「変換」機能を選択して、左下にある矢印をクリックして、フォーマット>ビデオ>一般>MP4を選択します。
ステップ2:「+」ボタンをクリックして、ラスト・タンゴ MOVファイルを追加します。
ステップ3:必要に合わせて、出力ビデオのタイトル変更、オーディオ、字幕の選択、動画のプレビューをします。レンチのボタンをクリックして、出力ビデオのビデオ、オーディオと字幕の詳細な設定をできます。詳細設定の右にあるボタンをクリックして、動画を編集できます。出力動画の設定や編集をした後、底にあるフォルダのアイコンをクリックして、出力動画の保存先を設定してから、「開始」ボタンを押します。mov mp4 変換はすぐに始まります。

 

 

最後に
上記でラスト・タンゴ MOVファイルをよく使われるMP4フォーマットに変換する方法を紹介しました。このmov mp4 変換のツールの機能をもっと知りたいなら、psvita 動画 変換ページを読んでみましょう。