DVDFab Miniでスピーク DVDを簡単にコピーする方法

DVD コピー・DVD リッピングをしたいですが、市販のDVDコピーソフトの使い方が複雑でよくわからない方がいるでしょう。ここで初心者でもスピーク DVDを簡単にバックアップできる方法をご紹介します。

DVDFab MiniはDVDFab 11の簡易版です。DVDFabのよく使われているDVDコピー、Blu-rayコピー、Blu-rayリッピング機能を含めています。コピーにはフルディスクとメインムービーの2つのコピーモードがあり、リッピングには汎用性の高いMP4プロファイルが提供されています。

このDVDコピーソフトの機能と特徴:

★ インターフェースが簡潔で使いやすい

★ DVDFab 11に付属するソフトウェアで、単独で販売されていません
★ 独立のインストールパッケージがありません、DVDFab 11と一緒にインストールされます
★ DVDやBDのコピーガード解除、圧縮コピー、ディスク書き込み、isoファイル/フォルダ作成、MP4変換機能があります。

DVDFab Miniは販売されていませんが、DVDFab 11のコピーやリッピング機能を購入すれば、DVDFab Miniを使用できるようになります。PCでDVDFab 11をインストールするとき、DVDFab Miniは同時にインストールされます。以下では、スピーク コピーを例として、DVD コピー 方法をご紹介します。

DVDFab Mini

ステップ1:DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールします。


ステップ2:スピーク DVDを追加します。

DVDFabを成功にインストールした後、デスクトップ上のDVDFab Miniのアイコンをダブルクリックして、「COPY」コピーオプションを選択します。スピーク DVDディスクをドライブに入れます。スピーク isoファイルまたはフォルダの場合、画面の中央にある「+」をクリックして、スピーク ビデオを追加します。

DVDFab Mini  DVDコピー

ステップ3:コピーモードと出力を選択します。

「フルディスク」モードでスピークの特典、メニューなどを含む、ディスク全体をコピーできます。「メインムービー」モードでスピークの主篇だけをコピーできます。もしスピークのサイズはDVD9であれば、DVD5出力を選択すると、ソースビデオがDVD5に圧縮され、ディスクに焼きこまれます。

ステップ4:保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。
「出力先」のドロップダウンリストからドライブを選択すれば、出力ファイルが空のディスクに書き込まれます。フォルダまたはisoのアイコンをクリックして、保存先を選択したら、DVDビデオがフォルダまたはisoイメージファイルに保存されます。

DVDFab Mini  DVDコピー

まとめ
以上では、DVDFab Miniを使用して、DVDをコピーする方法を紹介しました。DVDFab DVDコピーはDVDFab Miniより多くの機能を備えています。DVDコピーガードやDVD コピー 方法についてもっと知りたいなら、tv録画 dvdコピー 記事を参考にしてください。

スピーク動画からDVDを作成する方法

通常、ダウンロードまたは保存した映画は多くのデバイスで再生可能なMP4、MKV動画形式ですが、テレビまたは家庭のDVDプレーヤーで視聴できない可能性があります。その場合は、動画からDVDを作成する必要があります。スピーク映画は面白い作品ですが、この映画をテレビで再生する方法、即ちスピーク 映画からDVDを作成する方法をご紹介します。動画を別の動画形式に変換する方法は、mkv mp4変換 記事をご覧ください。

 

DVDFab DVD作成はAVI、MP4、WMV、FLV 、MP4、TS等の各種動画ファイルをメニュー画面付きのDVD データに変換できる動画 DVD 作成のソフトです。メニュー作成、チャプター指定、字幕や音声の選択、ISO イメージファイル生成、DVD ライティング等々の機能が付いています。

 

以下は、DVDFab DVD作成を使用して、動画からDVDを作成する手順です。

ステップ①:DVDFabをダウンロードして、パソコンにインストールしてから、実行します。オプションバーから「作成」を選択します。画面の左上にある矢印をクリックして、「DVD作成」モードを選択します。

 

動画 dvd 作成


ステップ②:「+」をクリックして、スピーク 動画を追加します。

 

動画 dvd 作成


ステップ③:「詳細設定」アイコンをクリックして、作成するDVDのボリュームラベル、ビデオ画質、出力サイズを設定できます。右の「メニューを設定」アイコンをクリックして、メニューテンプレートを使用して、DVDメニューを作成して、設定することができます。メニューを作成しないなら、一番目のメニューテンプレートを選択すれば良いのです。

 

動画 dvd 作成

 

動画 dvd 作成

 

 

動画 dvd 作成
 

ステップ④:画面の下へ出力DVDビデオの保存先を設定します。スピーク 動画をDVDに焼く場合は、「出力先」のドロップダウンリストからドライブを選択します。そして、「開始」ボタンをクリックします。動画からDVDを作成するプロセスが始まります。進行状況が100%になると、DVD書き込みを始めるために、ドライブに書き込み用のDVDディスクを入れてください。

 

動画 dvd 作成

 

まとめ
以上では、スピーク動画からDVDを作成する方法を説明しました。動画 DVD 作成及びこのDVD作成ソフトについて、もっと知りたいなら、mts 変換 dvd記事をご覧下さい。

スピーク DVDからFLAC音声ファイルを抽出する方法

FLAC(フラック、Free Lossless Audio Codec)は、オープンフォーマットの可逆圧縮音声ファイルフォーマットです。可逆圧縮なので、元の音声データからの音質の劣化がありません。スピークのDVDから好きな音声を抽出して、再生、または編集したいと考えて入れば、FLACに変換すれば、無劣化な音声を獲得できます。ただ、DVDディスクから音声をリッピングするには、コピーガードを解除しなければなりません。そのため、コピーガード対応のDVDリッピングソフト(スピーク DVD変換方法/DVD flac 変換方法)をこちらで紹介していきます。

 

DVDFab DVD リッピングはDVD動画ファイルをFLACオーディオファイルに変換できるDVD リッピングソフトです。DVDFab DVD リッピングを利用してDVDをリッピングするとき、チャプター/オーディオトラック/字幕を指定選択できます。また、画面解像度/フレームレート/ビットレート/ビデオ・オーディオ コーデック/オーディオチャンネル/音量など、詳細なパラメーターを調整できます。また、iPhone、iPad、PS4などの端末で再生できる適切なフォーマットを出力する初期設定を様々用意しているので、初心者にもプロにもいいソフトです。

 

それではDVDFab DVD リッピングでスピークのDVDディスクファイルをFLAC音声ファイルに変換する方法(スピーク DVD音声変換方法・flac 変換方法)について簡単に説明します。

 

Step 1:DVDFabを公式サイトからダウンロードして、指示どおりにインストールします。そして、起動します。
Step 2:上のメインメニューのところで「リッピング」をクリックします。そして、矢印アイコンをクリックします。「フォーマット」→「オーディオ」→「FLAC」の順で選択します。

 

FLAC 変換


Step 3:DVDディスクをドライブに挿入します。読み込みが完了すれば、設定や編集を自分のニーズに応じて行います。
Step 4:下のフォルダアイコンをクリックして保存先を指定します。そのあと、「開始」をクリックします。

 

FLAC 変換

 

最後に
このページで、スピークのDVDからFLAC形式の音声を抽出する方法(スピーク DVD音声変換方法・DVD flac 変換方法)を紹介しました。具体的な設定、機能などについては、dvd-audio リッピングをご覧ください。

Pandora TVのスピークを保存する方法

パンドラTV(Pandora TV)は動画共有サイトで、アップロード形式として、AVI、WMV、MPEG-4、MOV、MPEG-2、ASFに対応しています。そのままオンライン動画を見ることがもちろんいいですが、wifiがないとき、あるいは通信速度が遅いときがあります。こういうようなときにもスピークを見られるために、PandoraTVからスピークをダウンロードして、パソコンやスマホに保存して見たいなら、動画ダウンロードソフトが必要となります。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは新世代のストリーミング動画ダウンローダーです。本気でユーザーに最も求められているニーズを解決するために開発したDVDFab動画ダウンローダーは、簡便且つ多用途で誰でも手軽に活用できる特徴というが備わっています。さらに、1000+の動画共有サイトからの動画や音楽のダウンロードもサポートしています。ニュース、スポーツ、アニメ、ミュージックなど、どの分野に興味を持っている方でも自分なりの楽しみをきっと見つかります。もちろん、pandoratv ダウンロード もサポートします。

 

DVDFab動画ダウンローダーを使うと、PandoraTVからスピークに関連する動画を無料でダウンロードすることができます。以下はそのダウンロードの手順(スピークダウンロード手順)です。

 

Step1:DVDFabダウンローダーをインストールして、起動します。上の空欄にPandoraのurlを入力します。キーワードでスピークに関連する動画を検索します。あるいは、直接に動画のurlを入力します。

 

Pandora TV  ダウンロード

 

Step2:動画の分析が終われば、動画の上に矢印ボタンが表示されます。それをクリックすれば、「ダウンロード」ボタンが表示されます。

 

Pandora TV  ダウンロード

 

Step3:「ダウンロード」を押すと、分析が開始します。分析が成功すれば、出力品質を選んで、「ダウンロード」をクリックします。


Pandora TV  ダウンロード

 

Step4:左のメニューで「ダウンロード中」を選択して、ダウンロード中の動画をチェックすることができます。「ローカルファイル」を選択して、ダウンロード終了の動画を確認できます。

 

Pandora TV  ダウンロード

 

最後に
DVDFab 動画ダウンローダーで動画共有サイトPandoraTVからスピークをダウンロードするやり方(スピークダウンロード方法・pandoratv ダウンロード 方法)を説明しました。このソフトの素晴らしい機能を詳しく知りたいなら、youtube ダウンロード ソフトを参考にしてください。

 

スピーク 動画をWebM形式からMP4に変換する方法

WebM(ウェブエム)は、Googleが開発しているHTML5ビデオおよびHTML5オーディオ要で使用されるロイヤリティフリーな視聴覚メディアファイル形式です。また、Google はYouTubeのすべての動画のコーデックを「WebM」形式に対応するよう変換していく計画を発表しました。WebM動画ファイルは量さと高品質を両立しますが、特定のプレイヤーと互換性がない可能性があります。お使いのプレイヤーでWebM形式のスピーク を再生できない場合、WebM MP4 変換をすることをお薦めします。

 

DVDFab 動画 変換はWebM MP4 変換を含めて、あらゆる動画のフォーマット変換、動画編集と動画からの音声抽出に対応している強力で多機能の動画変換ソフトです。スピーク 動画をダウンロードする方法は、YouTube MP4 記事を読んでみましょう。

 

以下はこのソフトを使用して、WebM MP4 変換を行う操作手順です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して、トップメニューから「変換」機能を選択して、トップメニューの左下にある矢印をクリックして、フォーマット>ビデオをクリックして、一般にチェックを入れて、そしてMP4プロファイルを選択します。
ステップ2:追加ボタン「+」をクリックして、スピーク WebM動画をDVDFabに追加します。
ステップ3:必要に応じて、チャプター、オーディオ、字幕を設定して、レンチのアイコンをクリックして、出力動画の詳細設定ができます。ブラシのアイコンをクリックして、動画の編集ができます。画面の下へ移動して、フォルダのアイコンをクリックして、出力MP4の保存先を設定した後、「開始」ボタンをクリックします。WebM MP4 変換のプロセスが始まります。

 

webm mp4 変換 

 

最後に
上記でスピーク WebM動画をMP4に変換する方法を紹介しました。動画フォーマットの変換または動画から音声への変換について詳しくは、mkv avi 変換を参考にしてください。