メインムービでワイルド・ファイト エックスUHDディスクをコピーする方法

高画質の映画を見る時、突然音声がなくなったりするようなことがありますか?それはおそらくCinaviaによって保護されているディスクです。Cinaviaとはディスクで採用されているコピーガード規格の1つです。それを除去してUHDディスクをISOにコピーするには、専門のソフトが必要です。それはDVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去の連携作動が必要です。ここでワイルド・ファイト エックスのUHDディスクを例としてメインムービでコピーする方法(ワイルド・ファイト エックスコピー方法)を紹介します。Blu-rayのコピーガードについてもっと知りたい場合は、Blu-rayコピーガード紹介&解除方法を参照してください。

 

DVDFab UHD コピーは多くのコピーガードを解除できますが、Cinaviaには対応していません。よってDVDFab UHD Cinavia 除去と連携して作動する必要があります。メインムービーモードはディスクのメインムービータイトルのみをコピーするコピーモードです。フルディスク&メインムービーの違い について分からない人が多いですが、フルディスクは映画を丸ごとコピーするコピーモードですが、メインムービーは余計なものを削除して映画主体のみをコピーするコピーモードです。

 

メインムービモードでワイルド・ファイト エックスUHDディスクを空白のディスクにコピーする方法(ワイルド・ファイト エックスコピー方法)は以下の通りです。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「コピー」モジュールを選択します。
ステップ2:コピーモードから「メインムービモード」を選択し、ドライブにワイルド・ファイト エックスUHDディスクを入れます。

 


ステップ3:Cinaviaで保護されているメッセージが表示され、「OK」をクリックして、「オーディオ」オプションでCinaviaロゴ付きのオーディオトラックを選択します。

 


ステップ4:下部のISO又はフォルダをクリックして保存先を決めて、開始をクリックします。DVDFabで映画をコピーしているうちに、Cinavia透かしも除去されました。

 

まとめ
以上、DVDFab UHD コピーとDVDFab UHD Cinavia 除去両方を利用してUHDディスクのCinaviaを除去してメインムービモードでワイルド・ファイト エックスをISO又はフォルダにコピーする方法(ワイルド・ファイト エックスコピー方法)を紹介しました。DVD コピーの場合は、av dvdコピーを参考にしてください。

ワイルド・ファイト エックス MKV動画をDVDに変換する方法

映画館へ映画を見に行くことより、映画をダウンロードして、自宅のPCで観るのは楽ですが、PCに保存される映画が増えるとともに、HDDの空き領域も不足になる可能性があります。その場合、映画をDVDに変換するのはこの問題を解決できます。この記事では、ワイルド・ファイト エックス 映画を例としてMKV DVD 変換の方法をご紹介します。DVDをMKVに変換する方法はdvd リッピング 記事をご覧ください。

 

DVDFab DVD 作成 は、使いやすい多機能のMKV ISO 変換・MKV DVD 変換ソフトです。
MKV、MP4、AVI、M2TS、TS、MOV、WMV、WMA、3GP、FLV、M4V、VOBなどの様々な動画から簡単にDVD-Videoを作成できます。なお、内蔵のテンプレートにより、DVDメニューを作成して、カスタマイズすることができます。

 

以下は、ワイルド・ファイト エックス MKV動画をDVDに変換する操作手順です。

 

ステップ①:DVDFab11を起動して、「作成」機能を選択します。左側の矢印をクリックして、「DVD作成」モードを選択します。

 


ステップ②:「+」ボタンをクリックして、DVDに変換するワイルド・ファイト エックス MKVファイルを追加します。

 


ステップ③:「詳細設定」アイコンをクリックして、出力DVDのボリュームラベル、ビデオ画質、出力サイズを設定します。

 

 

 

「メニューを設定」アイコンをクリックして、メニューテンプレートを使用して、DVDメニューを作成します。DVDメニューを作成したくない場合、一番目のメニューテンプレートを選択すれば良いのです。メニューを作成する場合、ほかのメニューテンプレートから1つ選択します。画面の左下にあるイメージのアイコンをクリックして、画像をアップロードして、メニュー の背景画像として使用できます。Tをクリックして、テキストを編集できます。

 

 

ステップ④:画面の下部に移動して、出力ディレクトリを設定します。MKV DVD 変換の場合は、「出力先」のドロップダウンリストからドライブを選択する必要があります。MKV ISO 変換の場合、「ISO」のアイコンをクリックしてディレクトリを選択します。
そして、「開始」ボタンをクリックします。

 

 

まとめ
以上では、ワイルド・ファイト エックス MKVからDVDに変換する方法を説明しました。もし、手元の、ワイルド・ファイト エックス 映画はMKVではなく、MP4であるなら、同じ手順でMP4をDVDに変換することもできます。このDVD作成ソフトについて、もっと知りたいなら、dvd 作成 windows10記事をご覧下さい。

mac でワイルド・ファイト エックスブルーレイから音声抽出する方法

ブルーレイディスクから音声だけを抽出する(ブルーレイ 音声抽出)場合があります。この場合はDVDFab Blu-ray リッピング(for Mac)を利用することをお勧めします。ここでワイルド・ファイト エックスを例にして、DVDFab Blu-ray リッピングfor Macを利用してMacでBDから音声を抽出する(ブルーレイ 音声抽出)方法を説明します。

なお、DVDから音声を抽出する方法を知りたい場合は、dvd 音声 抽出を参照してください。それに、ワイルド・ファイト エックス Blu-ray コピー・変換は、Blu-ray リッピングソフトをお勧めしますが、ワイルド・ファイト エックスダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

DVDFab Blu-ray リッピング for Macは、市販のBlu-rayムービーから目的のデバイスで再生可能な動画・音声形式に変換する為のMac専用のブルーレイリッピングソフトです。Blu-rayディスクに施加される保護を解除することができます。

 

以下、DVDFab Blu-ray リッピングfor Macを利用してMacでBDから音声を抽出する方法(ブルーレイ 音声抽出方法)を説明します。

 

ステップ1:DVDFabを実行し、メニューから「リッピング」を選択します。

 

ステップ2:左上のプロファイルスイッチャーを開いて、フォーマット/オーディオ/mp3(または他の音声形式)の順番でクリックします。そして、Blu-rayムービーを読み込みます。

 

 

ステップ3:メイン画面で、タイトル、チャプター、オーディオ、字幕などを設定できます。また、「他のタイトルを選択」をクリックすれば、変換する内容を選択できます。さらに、レンチアイコンをクリックして詳細設定パネルでコーデックやチャンネル、ビットレート、音量などを設定できます。

 

 

ステップ4:下部の出力先でフォルダアイコンをクリックして保存場所を決めてから右下角の「開始」ボタンをクリックして変換処理が開始します。

 

 

まとめ

以上、MacでBDから音声を抽出する方法(ブルーレイ 音声抽出方法)です。もっと知りたいなら、ipad blu ray 取り込みを参照してください。

macでYouTube動画ワイルド・ファイト エックスをダウンロードする方法

最新の映画の予告やMVなどがリリースされる前に常にYouTubeで無料で視聴できます。その時、その予告やMVをダウンロードするなら一番です。ここで、ワイルド・ファイト エックスの予告編や主題歌などを例にして、macでそのYouTube動画のダウンロード方法を紹介します。windows版ならyoutube瞬速ダウンロードを参照してください。

 

DVDFab 動画ダウンローダー for Macは1000以上のサイトから動画をダウンロードすることができます。YouTubeで無料ダウンロードは可能です。ワイルド・ファイト エックスダウンロードは断然にDVDFab 動画ダウンローダーを使います。

 

以下、DVDFab 動画ダウンローダーfor Macを使ってMacでワイルド・ファイト エックスをダウンロードする方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「ユーティリティ」タグを選択し、そして有料版の下で「動画ダウンローダー」をクリックします。

 

 

ステップ2:URLを貼り付けるように求められる画面が表示され、そこに事前にコピーしたURLをペーストします。

 

 

ステップ3:そしてソフトが自動的にURLを分析して、分析が終わったら自動的にダウンロードします。URLに複数の動画を含む場合、ダウンロードしたいものを選択します。

 

 

ステップ4:ダウンロードが終わったら、「終了」セクションで確認でき、また「変換にロード」/「作成にロード」ボタンを利用すれば、別の動画形式に変換またはディスクに作成できます。

 

 

まとめ

DVDFab 動画ダウンローダーfor Macを使ってMacでYouTube動画ダウンロードをするのは簡単でしょう。もっと知りたいなら、動画 ダウンロード ソフトを参照してください。

ワイルド・ファイト エックスのMKV動画ファイルを圧縮するソフトと方法

インターネットから保存したワイルド・ファイト エックスがMKV形式?MKVファイルとは、動画と付随する音声や字幕などを収録することができるファイル形式の一つで、ファイルへのデータの格納方法を定めたコンテナフォーマットの一つです。簡単に言うと、映像、音声、字幕などの情報が全部入っている箱みたいなものです。MKVは高解像度の動画に使われることが多いので、ファイルのサイズが比較的に大きいです。ハードディスクなどの容量を節約したいなら、MKVを圧縮することがおすすめです。MP4動画を圧縮する方法は、mp4 圧縮をご参考にしてください。

 

DVDFab 動画変換は対応する形式が非常に多いプロの動画変換ソフトです。このソフトを使えば、3D動画も含めて、いろいろな動画・音声形式をほかの形式に変換することができます。デバイスに応じて、幅広い出力プロファイルが用意されているので、希望する再生デバイスを選択するだけで、動画から目的のビデオファイルに変換することができます。また、出力の解像度やビットレートなどを指定できるので、MKVなどを圧縮するのもできます。

 

それでは、DVDFab 動画変換を利用して、ワイルド・ファイト エックスのMKVファイルをより小さいサイズに圧縮する仕方を説明していきます。


Step1:まず、DVDFabの公式サイトにアクセスして、マウスカーソルを上のメニューの「DVDFab11」に移動して、「動画変換」をクリックします。ソフトをダウンロードすれば、指示通りにインストールします。その後、起動します。
Step2:上のメインメニューの「変換」をクリックして、「フォーマット」→「ビデオ」→「MKV」の順でクリックします。
Step3:「+」の追加ボタンで圧縮したいMKV動画を読み込みます。「詳細設定」をクリックして、解像度、フレームレート、動画品質を変えることで出力動画のサイズをコントロールします。

 

最後に
以上で、DVDFab 動画変換を利用して、ワイルド・ファイト エックスのMKVファイルをより小さいサイズに圧縮する仕方を説明しました。詳しい情報はiphone6 動画 変換を参考にしてください。