WindowsでトリプルX:再起動 DVDを無料でコピーする方法

DVDを何度も見ると、傷などが生じる可能性があります。また、レンタルのDVDを返却する前にパソコンにバックアップする場合もあります。その時は、DVDディスクをデータに変換して保存すること(無料dvd コピー方法)をおすすめします。ここでトリプルX:再起動を例としてDVDを無料コピーする(トリプルX:再起動コピー)方法を紹介しましょう。また、DVDを他の動画形式に変換する場合は、DVD MP4変換 フリーソフトを参照してください。

 

DVDFab DVD コピーは全機能体験版と、無料版と、有料版三つのバージョンがあります。いずれもトリプルX:再起動 DVDのコピーガード(Cinaviaを除く)を解除して、コピーできます。DVDFab DVD コピーの全機能体験版を利用すれば、無料でトリプルX:再起動 DVDをパソコンにコピーできます。ただし、全機能体験版で最大3枚のディスクをコピーできることををご注意ください。それでもここで体験版のDVD コピーで十分です。体験版が切れたら、無料版を引き続き利用できますが、フルディスクモードとメインムービーモードしか利用できません。またDVD Decrypterは制限されるので、最新のDVDコピーガードに対応できません。圧縮や書き込み機能も使用できません。全ての機能を利用したい場合は、有料版にアップグレードする必要があります。

 

以下は、DVD コピー機能を利用してトリプルX:再起動 DVDをPCのHDDに取り込む操作手順(トリプルX:再起動コピー・無料dvd コピー手順)です。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、メニューから「コピー」に移動します。
ステップ2:左上隅のコピーモードから「フルディスク」を選択し、ドライブにトリプルX:再起動 DVDディスクを入れます。

 

 

 

ステップ3:詳細設定(レンチアイコン)をクリックして出力サイズをDVD9に設定します。

 

 

 

ステップ4:下部のISO又はフォルダをクリックして保存先を決めて、「開始」をクリックします。

 

 


まとめ
WindowsでトリプルX:再起動 DVDを無料でコピーする方法(トリプルX:再起動 DVDコピー方法)は以上です。Mac版の操作方法も同じですから、ここで省略します。DVDをコピーする方法についてもっと知りたい場合は、dvd ダビング やり方を参考にしてください。

MacでトリプルX:再起動のtsファイルをdvdに書き込むソフト

Tsはtranport streamであり、オーディオファイルとビデオファイルを転送できる単なるコンテナーであり、複数のエンコード形式に対応できます。この記事で、トリプルX:再起動のTsファイルを例にして、MacでTsファイルをdvdに変換するソフトを紹介します。

 

DVDFab DVD 作成 for Macは、tsファイルを含む様々な動画をdvdに書き込むmac専用のソフトです。お試し期間でtsファイル dvd 変換のフリーソフトとして利用されます。windowsでtsファイル dvd変換をする場合は、動画 dvd 変換という記事を参照してください。なお、トリプルX:再起動ダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下は、DVDFab DVD 作成 for Macを使ってMacでtsファイルをDVDに変換する(tsファイル dvd 変換 mac)手順です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して「作成」モジュールを選択し、左上角の作成モードで「DVD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:tsファイルをDVDFabに読み込み、メイン画面でオーディオや字幕を設定できます。

出力先の設定は、ディスク(下部の下向きの三角形をクリックしてダウンリストから選択)、フォルダまたはISO(それぞれのアイコンをクリックしてデータとしてHDDに保存する)3つの方法があります。

 

 

ステップ3:「詳細設定」(メイン画面のレンチアイコン)パネルで、名前変更、出力サイズ及びビデオ画質などを設定できます。

また、「詳細設定」の隣にある「メニューを設定」ボタンにより、作成するDVDの背景やテキスト追加は可能です。

 

 

 

ステップ4:右下の「開始」ボタンをクリックしてtsファイルをDVDに書き込む処理を開始します。

 

まとめ

以上、MacでのtsファイルDVD変換の方法を紹介しました。tsファイルの他、mp4やmkvなど数多くの動画形式にも対応しています。そうすると、映画館に行かなくても自宅で素晴らしい映画を楽しめます。これについてもっと知りたいなら、mp4 dvd オーサリングを参照してください。

トリプルX:再起動 ブルーレイから音声を抽出する方法

トリプルX:再起動 ブルーレイから音声を抽出してMP3に保存したい場合、専用のブルーレイ 音声抽出 ソフトが必要です。DVDFab Blu-ray リッピングは、市販のBlu-rayや録画したBlu-rayから様々な動画フォーマットに変換したり、音声のみを抽出したりするためのブルーレイ動画変換・ブルーレイ 音声抽出ソフトです。出力の音声フォーマットは、MP3、M4A、WMA、WMA10 、WAV、AAC 、DTS、OGG、PCMなどに対応しています。この記事では、トリプルX:再起動 ブルーレイから音声を抽出する方法をご紹介します。DVDから音声を抽出する方法はdvd 音声 抽出 記事をご覧ください。

 

以下はこのソフトを使用して、ブルーレイ 音声抽出を行う手順です。

ステップ①:DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールして、実行します。

 

画面の上側から「リッピング」を選択して、DVDFabロゴの下にある矢印をクリックして、「フォーマット」>「オーディオ」>「MP3」の順番で選択します。

 


ステップ②:トリプルX:再起動 Blu-ray をドライブに入れて、Blu-rayコンテンツが成功に読み込まれた後、レンチのアイコンをクリックして、詳細設定画面で出力オーディオのコーデック、サンプルレート、チャンネル、ビットレート、分割、ボリュームを設定します。

 

 


ステップ③:画面下部のフォルダのアイコンをクリックして、出力先を指定して、「開始」ボタンを押します。

 

 

最後に
以上ではトリプルX:再起動 を例として、ブルーレイ 音声抽出の方法を説明しました。DVDFab Blu-ray リッピングはブルーレイ 音声抽出のソフトですが、ブルーレイを動画に変換する機能もできます。このソフトについて、もっと知りたいなら、blu-ray mp4 変換記事をチェクしてください。

YouTubeからトリプルX:再起動 動画をダウンロードして管理する方法

YouTube、ニコニコ動画、FC2などの動画配信サイトでは、数多の映画ソースが公開されています。トリプルX:再起動 映画を見つけたら、ついはしゃいすぎて、たくさんの作品をダウンロードしてしまいました。しかも、ジャンルも全部バラバラになって、日常の管理がめちゃくちゃ...この記事を読んで、多様な映画をただダウンロードするだけでなく、それぞれをきちんと再生リストに保存し、管理機能も搭載したYouTube 動画 ダウンロードツールを一緒に見てみましょう。ダウンロードしたYouTube 動画を編集する方法は、YouTube 動画 編集 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは、検索、再生、ダウンロード、管理など、多用途のオールインワンとして、非常に親切で使いやすい印象を与えています。さらに、このYouTube 動画 ダウンロード ツールは対応する動画サイトはすでに1000以上に達し、どの分野に興味を持っている方であっても、きっと自分なりの楽しみを見つけられます!

 

では次に、トリプルX:再起動をダウンロードし、再生リストに追加および管理する方法をご紹介します。

 

ステップ①:この動画 ダウンローダーを起動したら、まずは自分の初めての再生リストを作成しましょう。左側のメニューから「作成した再生リスト」となりの「+」をクリックして、再生リストの名前を付けてください。

 

 

ステップ②:Popular Sitesから「YouTube」をクリックして、YouTubeのホームページを開きましょう。

 

 

ステップ③:トリプルX:再起動の動画が開かれると、内蔵ブラウザの新しいタブで再生されます。再生画面の左側には「再生リストに追加」「再生」「ダウンロード」が含まれるツールバーが表示されます。ここで、「再生リストに追加」->「再生リストの名前)」の順にクリックしてください。追加された動画は、左側メニューの「作成した再生リスト」で確認できます。

 

 

ステップ④ をクリックして、ダウンロードを選択します。表示された画面で、動画と画質を選択してから、ダウンロードをクリックします。YouTube 動画 ダウンロードが始まります。

 

 

 

左側のメニューにある「ダウンロード中」をクリックして、ダウンロードしている動画を確認できます。

 

 

最後に
必要に応じて、カテゴリごとに自分だけの再生リストを作成することで、トリプルX:再起動 など様々な映画をたくさんダウンロードしても、乱れずに整然として管理することができます。このYouTube 動画 ダウンロードの製品に関するより詳しい情報は、ドロップブックス 代わり を確認してみましょう。

トリプルX:再起動 動画をWAVファイルに変換する方法

トリプルX:再起動のような人気映画には、常に美しい挿入歌やBGMが含まれていて、切ないシーンや楽しいシーンなどで絶妙なタイミングで流されてきます。その曲や歌を映画から取り出して、さらに音楽ファイルとして保存すれば、いつでも楽しめるようになります。一方、WAV音声形式はMP3とは異なり、圧縮していないので劣化しておらず、比較的に良い音質が実現できます。この記事では、ダウンロードしたトリプルX:再起動 動画からWAVに変換する方法をご紹介します。PCで変換したWAVを再生する方法は、Windows 音楽プレイヤーおすすめ 記事を参考にしてください。

 

DVDFab 動画変換は、あらゆる動画・音声ファイルの入出力に対応し、簡単なステップだけでお好きな形式に変換できるソフトです。PC、スマホ、タブレット、ゲーム機器などで利用出来るほとんどのフォーマットがサポートされており、さらに、ビデオの回転、不要なシーンを取り除くトリミング、画面の一部をカットするクロップなどの機能も満載されています。

 

では早速、この動画 WAV 変換のツールを使用して、トリプルX:再起動 映画をWAVに変換する手順を一緒に見てみましょう。
(動画 WAV 変換の前に元の映画から不要な部分を事前トリミングしておいてください。)

 

ステップ①:DVDFabを起動して、「変換」モジュールに進んでください。

ステップ②:「ローカルソースを追加」ボタンをクリックすれば、トリプルX:再起動の動画ファイルをDVDFabにロードできます。

ステップ③:左上に「プロファイルライブラリー」が表示されます。それをクリックして、「フォーマット」→「オーディオ」→「WAV」の順に選択しましょう。

ステップ④:最後にメイン画面の最下部にある保存先から、「フォルダ」アイコンをクリックして、出力音声ファイルの保存ディレクトリを変更しておきましょう。すべての設定が終わったら、「開始」ボタンを利用して、動画 WAV 変換のプロセスを開始してください。

 

 

最後に
非常にシンプルな操作手順でしたが、トリプルX:再起動 映画から抽出した一部のビデオクリップをWAVに変換した方が無劣化でMP3ファイルよりも優れた音質を維持しており、高品質を追求している方は、ぜひ試してみてください。動画 WAV 変換以外に、ほかの動画フォーマットの変換に興味があったら、mkv 字幕 抽出記事を読んでみましょう。