Wスティール DVDビデオをPCのHDDにクローンする方法

人はなぜ映画などをパソコンのHDD(ハードディスクドライブ)にクローンするでしょう?やはり今後もその映画を鑑賞できるためだと思います。例えば、レンタルDVDは期限がすぐ切れますが、まだそのDVDが見ていません。クローンコピーモードを選択するのは、映画原作と同じな画面サイズでバックアップしたいでしょう。ここでWスティール DVDを例としてHDDにクローンする方法(Wスティールコピー方法)を説明します。また、Blu-rayコピーソフトを知りたい場合は、Blu-rayコピーガード解除できるソフトを参照してください。

 

Wスティール DVDをHDDにクローンする(クローンコピー)には、DVDFab DVD コピーの利用をお勧めします。DVDFab DVD コピーはWindowsやMac両方のシステムに対応し、フルディスクモード、メインムービーモード、カスタマイズモード、分割モード、結合モード、クローン/書き込みモード6つのモードで必要に応じて映画DVDの一部又は全部コピーできます。他のコピーモードと比べて、クローンコピーの違いは、DVDそのまま、圧縮せずコピーすることです。DVDFab DVD コピーはRC、RCA、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARccOSなどのDVDコピーガードに対応しますので、暗号化されているDVDディスクもコピーできます。

 

では、DVD コピーを利用してWスティール DVDをクローン/書き込みモードでHDDにコピーする方法(Wスティールコピー方法)を紹介しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、メニューから「コピー」を選択します。コピーモード切り替えボタンをクリックして、「クローン/ライティング」を選択します。

 


ステップ2 :ドライブにWスティール DVDディスクを入れます。あるいは、「+」をクリックして、DVDビデオを追加します。

ステップ3:「出力先」オプションでISOのアイコンをクリックして出力ディレクトリを選択してから、「開始」をクリックします。

 

 

まとめ
以上はクローン/ライティングモードでWスティール DVDをPCのHDDに取り込み方法(Wスティールクローンコピー方法)でした。DVDFab DVD コピーについてもっと知りたい場合は、dvdコピー 最新を参考にしてください。

Wスティール MP4動画を標準のDVDファイル形式に変換する方法

さまざまな目的のため、MP4をDVDディスクに書き込む方が大勢いると思います。ただし、DVDディスクは使用するにつれ、表面に傷つき、だんだん読み取らなくなってしまいます。そのため、WスティールのMP4をより保存しやすいDVDに変換した方がお勧めです。この記事では、MP4 DVD 変換の方法をご紹介します。動画共有サイトからオンライン動画をMP4に保存する方法は、動画 変換 url 記事を参考にしてください。

 

DVDFab DVD作成は、あらゆる形式のビデオとオーディオを家庭用のプレーヤーで再生できるDVDディスクに簡単に焼き込める強力なMP4 DVD 変換ソフトです。さらに、作成中に出力サイズをDVD-9またはDVD-5に設定したり、空のディスクに書き込むか、もしくはISOイメージファイル/フォルダとして出力したりすることも選択可能です。

 

では次にWスティールのMP4動画をDVD形式に変換・書き込む方法を一緒に見てみましょう。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、「作成」モジュールに移動してください。

ステップ②:左側における「モード切替」ボタンをクリックして、コピーモードを選択しましょう。(今回はDVD作成モードにして進めます。)

ステップ③:「ローカルソースを追加」ボタンをクリックすれば、ローカルソースから作成したいWスティールの動画ファイルをロードすることができます。

ステップ④:メインインターフェイスの下部にある保存先から、出力ディレクトリを指定してください。


・空きのDVDディスクに書き込む場合は、ドロップダウンリストから該当のドライブ名を選択します。
・DVD ISOイメージとして出力したい場合は、「ISO」アイコンをクリックしてから、保存先を選択します。
・DVDフォルダに保存したい場合は、「フォルダ」アイコンを利用しましょう。

すべての設定が終わったら、「開始」ボタンをクリックすると、MP4 DVD 変換の処理が開始されます。

 

MP4 DVD 変換

 

最後に
本文でご紹介した方法を使用すれば、Wスティール MP4動画をDVDファイル形式への変換を簡単にやり遂げます。MP4 DVD 変換に関するより詳細な情報は、mkv iso 変換を確認しましょう!

Wスティール DVDをAVIに変換する方法

AVIとは、1992年にMicrosoftが開発した人気のビデオコンテナ形式であるAudio Video Interleavedの略語です。このファイル形式はオーディオとビデオの両方のデータをファイルコンテナーに含めることができます。これにより、ビデオとオーディオの同期再生が可能になります。シンプルさと異なるプラットフォーム間での互換性のため、AVIファイルは最もよく使用されるビデオファイル形式になりました。AVIファイルは、通常映画やテレビ番組を高品質で小さなサイズで格納するために使用されます。

 

Wスティール DVDを高品質で小さなサイズの動画に変換する場合、DVDをAVIファイルに変換することをお薦めします。この記事ではDVD AVI 変換 フリーソフト及びDVD AVI 変換の具体的なやり方をご紹介します。AVIを別の動画フォーマットに変換する方法は、avi mp4 変換 記事をご参考にしてください。

 

DVDFab DVDリッピングはDVDをAVIなどのよく使用される動画ファイル、MP3などの音声ファイル、またはデバイスで再生するための動画ファイルに変換るDVD動画・音声変換ツールです。DVD AVI 変換の際、出力AVIファイルのチャプター、タイトル、字幕、音声などの詳細な設定ができます。また動画のトリミング、回転、アスペクト比の変更、水透しの追加などの動画編集オプションも利用できます。このソフトはインストールするだけで、30日間無料で体験できます。

 

以下はこのDVD AVI 変換 フリーソフトを使用して、DVDをAVIに変換する方法です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して、「リッピング」タグをクリックして、左下の矢印をクリックして、フォーマット>ビデオの順番で選択して、一般にチェックを入れて、表示されたプロファイルからAVIを選択します。

ステップ2:次にWスティール DVDをドライブに入れて、映画Wスティールはムービーファイル/フォルダであれば、「+」ボタンをクリックして、ムービーファイル/フォルダを追加します。

ステップ3:チャプター、オーディオ、字幕を設定して、画面の下にある保存先へフォルダのアイコンをクリックして、レンチのアイコンとペイントのアイコンをクリックして、より多くの設定と動画編集をできます。保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックして、DVD AVI 変換のプロセスを始めます。

 

DVD AVI 変換

 

まとめる
以上ではWスティール DVDからAVIファイルに変換するツール及び具体的な変換方法を紹介しました。このDVD AVI 変換 フリーソフトについて、より多くの情報はdvd リッピング ソフト フリーを参考にしてください。

YouTubeチャンネルからWスティールの関連動画をダウンロードする方法

YouTubeでは、youtube チャンネル を作成してYouTubeチャンネル(動画を公開しているアカウント)をお気に入り登録することができます。好きなYouTubeチャンネルをチャンネル登録をすると、YouTubeを開いたときに、登録したYouTubeチャンネルの動画が表示されて、新しくこのチャンネルにアップされた動画をチェックすることができます。ただ、Wスティールの関連動画を公開するチャンネルをチャンネル登録したとしても、常に更新されているのかをチェックしなければなりません。更新されたものが自動的に検出されてダウンロードされたら非常に助かると思います。さて、Wスティールダウンロード方法を確認しましょう。なお、ダウンロードした動画をDVDに書き込む場合は、DVD作成 ソフトを参照してください。

 

DVDFab 動画ダウンローダーがこのような便利な動画ダウンロードツールです。ソフトを起動すると、登録したチャンネルの新しい動画を自動的にダウンロードしてくれます。もちろん、このソフトは新開発のストリーミング動画・音楽ダウンロードソフトとして、ほかにも便利機能がいろいろ備えています。プレイリストダウンロード、ターボスピードダウンロード、複数タスクダウンロード、メタデータダウンロード、そして4k、8kなどのHD動画をダウンロードすることが可能です。 

 

DVDFab動画ダウンローダーを利用して、YouTubeチャンネルのWスティール動画をダウンロードするやり方(Wスティールダウンロード方法)を見てみましょう。

 

Step1:最新版のDVDFab動画ダウンローダーをインストールしてから、起動します。「登録」を選択して、「チャンネルを追加」をクリックします。YouTubeチャンネルのURLを空欄に有力して、「登録」をクリックします。

 


YouTube チャンネル ダウンロード


Step2:追加したチャンネルのロゴ写真をクリックして、チャンネルで公開されている動画を一覧できます。「すべて再生」、「すべてダウンロード」ボタンで動画を再生、動画を希望の解像度でダウンロードすることができます。「自動的に更新内容をダウンロード」が有効になっている場合、チャンネルの更新内容が毎回自動的にダウンロードされます。

 

YouTube チャンネル ダウンロード

 

まとめ
以上でDVDFab動画ダウンローダーを使ってYouTubeチャンネルで公開されているWスティールの関連動画をダウンロード手順(Wスティールダウンロード手順)を紹介しました。この便利な動画ダウンローダーについて、何か問題があれば、youtube webm 変換を参考にしてください。

Wスティール 動画をWMA 音声形式に変換する方法

WMAはMicrosoft社が独自に開発した音楽形式で、MP3ほどの汎用性を持っていませんが、メリットとしては、データ圧縮率を最優先しているMP3より音質が上回っています。そのため、Wスティール などの人気映画から一部のビデオクリップを切り取って、音声形式に変換したい場合は、伝統的なMP3の代わりにWMAにした方が良い選択かもしれません。高音質な再生機器をお持ちの方なら、ぜひご検討ください!Wスティールの主題歌や挿入歌の動画をYouTubeからMP3に変換する方法は、YouTube MP3 変換  記事を読んでみましょう。

 

DVDFab 動画変換は、インターネットからダウンロードした様々な動画・音楽をほかの形式に自由に変換できる柔軟な動画変換・動画 音声 変換ソフトです。出力プロファイルが幅広く提供し、ご希望の再生デバイスを選択するだけで、目的のフォーマットに変換できます。さらに、ビデオの回転、不要なシーンを取り除くトリミング、画面の一部をカットするクロップなどの機能も満載されています。

 

では早速、この動画 音声 変換のソフトを使用して、Wスティールの動画ファイルをWMAに変換する手順をご紹介します。


(元の映画ファイルは常に再生時間が長いので、動画 音声 変換の前に不要な部分を事前トリミングしておきましょう。)

 

ステップ①:DVDFabを起動して、「変換」モジュールに移動します。

ステップ②:「ローカルソースを追加」ボタンを利用するか、もしくはドラッグ&ドロップすることで、Wスティール 動画ファイルを追加できます。

ステップ③:左上における「プロファイル切替」機能を利用して、「フォーマット」→「オーディオ」から「WMA」を選択してください。

ステップ④:メインインターフェースに戻ったら、一番下にある保存先で、「フォルダ」アイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択します。最後に「開始」ボタンをクリックして、動画 音声 変換の変を開始しましょう。

 

WMA 変換

 

最後に
以上をもって、Wスティール 動画をWMA 音声形式に変換する方法についてご説明しました。WMAはMP3と比べると再生可能なソフトが少ないのが現状ですが、その分より良い音質が出せますので、優れた再生効果を追求される方は、ぜひ一度楽しんでみてください。動画 音声 変換や動画変換に関するより詳しい情報は、mkv 字幕 抽出を確認しましょう。