ワッフル・ストリート DVDのCinavia保護を解除してコピーする方法

ワッフル・ストリートという面白い映画のDVDディスクをすでに購入したでしょうか。大事なDVDディスクをよりうまく保存するために、DVDメディアをパソコンにコピーしてバックアップすることがおすすめです。ただし、市販・レンタルのDVDディスクの中に、Cinaviaというコピーガードが埋め込まれたものがあります。dvd cinaviaを解除できるコピーソフトが必要となります。Blu-rayの保護を解除する場合は、ブルーレイ コピーガード 解除 ソフト無料を参照してください。

 

DVDFab DVDコピーはDVDディスク、DVDのISOファイル、DVDのVIDEO TSフォルダーをコピー・ダビングできるソフトウェアです。パソコン(PC)のHDDにだけでなく、空きのDVDディスクにもコピーできます。長年の開発経験により、DVDFab DVDコピーは業界でトップクラスの高速、利便性、高度なカスタマイズを提供しています。

 

DVDFab DVD Cinavia 除去はDVDのオーディオトラックに埋め込まれたCinaviaウォーターマークを取り除くことができるツール(dvd cinavia除去ツール)です。DVDFab DVD Cinavia 除去はDVDFab DVDコピーのフルディスクとメインムービーモードと連携して、Cinavia保護がついたDVDディスクをコピーします。


DVDFabのフルディスクモードを使ってワッフル・ストリート DVDディスクのCinaviaコピーガードを解除してコピーする操作手順を簡単に説明します。

 

Step1:DVDFabを起動して、上にある「コピー」タブをクリックします。そして、「コピー」の左下にある矢印アイコンをクリックして、「フルディスク」モードを選択します。

 


Step2:「追加」または真ん中の大きい「+」をクリックして、ワッフル・ストリートのDVDファイルを読み込みます。「オーディオ」オプションのドロップダウンリストにあるCinavia保護が付加されているオーディオトラックの前のCinaviaロゴをクリックして、Cinaviaのロゴの真ん中にスラッシュが出た後、該当のオーディオトラックにチェックを入れます。
Step3:保存先を選んでから、「開始」ボタンをクリックします。

 

 

このページでDVDFabのフルディスクモードでワッフル・ストリートのDVDディスクのCinavia保護を解除してDVDをコピーする方法を紹介しました。DVDコピーソフト及びコピー方法をもっと知りたい方は、<%dvd-copy-kw%>をご覧ください。

ワッフル・ストリート 動画をSDカードからDVDに焼く方法

スマホでダウンローダーしたワッフル・ストリート 映画は、いつも携帯電話のSDカードに保存されています。SDカードから動画をDVDに書き込むには、十分苦労をかけると思いますが、この記事ではSDカードから動画をDVDデータに変換する最も簡単な方法をご紹介します。ちなみに、デジカメで動画を撮って、「動画をSDカードからDVDに焼こう」と思う方もぜひ見逃さないでください。

 

DVDFab DVD作成は、スマホやデジカメ等で撮影した動画や、インターネットから手に入れた動画などをDVDに保存する目的で開発されたソフトです。これを利用すれば、各種動画ファイルを元に、DVDデータを作成できます。しかも、空白のDVDディスクに書き込むだけでなく、DVD ISO イメージやDVD フォルダとしても出力可能です。ワッフル・ストリートの無料視聴やダウンロードする方法は、無料ホームシアター 記事をご覧ください。

 

では早速、SDカードに保存されたワッフル・ストリート 動画をDVDに焼く方法を一緒に見てみましょう。

 

事前準備:まず最初に、お使いのSDカードをPCに接続しておきましょう。
通常であれば、カードリーダー経由でパソコンに接続すれば良いのですが、スマホの場合は、USBケーブルを利用した方もお勧めです。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、「作成」モジュールを移動してください。

ステップ②:左上にある「モード切替」から「作成モード」を「DVD作成」に選択します。

ステップ③:「ローカルソースを追加」をクリックすれば、SDカードのドライブレターからワッフル・ストリートの動画ファイルを追加できます。

ステップ④:メイン画面の下部にある保存先オプションで動画の出力形式を指定しましょう。
・空きのDVDディスクに書き込む場合は、ドロップダウンリストから該当のドライブ名を選択。
・DVDフォルダに保存する場合は、「フォルダ」アイコンを選択。
・DVD ISOイメージとして出力する場合は、「ISO」アイコンを選択。
そして「開始」ボタンをクリックすると、SD カード から DVDへの書き込みのプロセスが開始されます。

 

 

最後に
以上をもって、ワッフル・ストリートの動画をSDカードからDVDデータに変換、DVDに簡単に焼ける方法をご紹介しました。パソコンで DVDを焼く方法 の更なる情報を手に入れるには、スマホ の 動画 を dvd に 焼くをご参考ください!

ワッフル・ストリート DVDからFLAC音声ファイルを抽出する方法

FLAC(フラック、Free Lossless Audio Codec)は、オープンフォーマットの可逆圧縮音声ファイルフォーマットです。可逆圧縮なので、元の音声データからの音質の劣化がありません。ワッフル・ストリートのDVDから好きな音声を抽出して、再生、または編集したいと考えて入れば、FLACに変換すれば、無劣化な音声を獲得できます。ただ、DVDディスクから音声をリッピングするには、コピーガードを解除しなければなりません。そのため、コピーガード対応のDVDリッピングソフト(ワッフル・ストリート DVD変換方法/DVD flac 変換方法)をこちらで紹介していきます。

 

DVDFab DVD リッピングはDVD動画ファイルをFLACオーディオファイルに変換できるDVD リッピングソフトです。DVDFab DVD リッピングを利用してDVDをリッピングするとき、チャプター/オーディオトラック/字幕を指定選択できます。また、画面解像度/フレームレート/ビットレート/ビデオ・オーディオ コーデック/オーディオチャンネル/音量など、詳細なパラメーターを調整できます。また、iPhone、iPad、PS4などの端末で再生できる適切なフォーマットを出力する初期設定を様々用意しているので、初心者にもプロにもいいソフトです。

 

それではDVDFab DVD リッピングでワッフル・ストリートのDVDディスクファイルをFLAC音声ファイルに変換する方法(ワッフル・ストリート DVD音声変換方法・flac 変換方法)について簡単に説明します。

 

Step 1:DVDFabを公式サイトからダウンロードして、指示どおりにインストールします。そして、起動します。
Step 2:上のメインメニューのところで「リッピング」をクリックします。そして、矢印アイコンをクリックします。「フォーマット」→「オーディオ」→「FLAC」の順で選択します。

 


Step 3:DVDディスクをドライブに挿入します。読み込みが完了すれば、設定や編集を自分のニーズに応じて行います。
Step 4:下のフォルダアイコンをクリックして保存先を指定します。そのあと、「開始」をクリックします。

 

 

最後に
このページで、ワッフル・ストリートのDVDからFLAC形式の音声を抽出する方法(ワッフル・ストリート DVD音声変換方法・DVD flac 変換方法)を紹介しました。具体的な設定、機能などについては、dvd リッピング スマホで見るをご覧ください。

YouTubeからワッフル・ストリートの音楽のプレイリストをMP3にダウンロードする方法

映画のコンテンツはもちろん、映画の主題歌と挿入歌もよく話題になります。最高の映画主題歌は人々の心に深い印象を残すことができます。例えば、「MY HEART WILL GO ON」を聴くと、すぐに「タイタニック」のシーンが思い出します。通常、Youtubeで映画の主題歌、挿入歌がオライン視聴できますが、Youtubeがダウンロード機能を提供しないので、オフラインで好きな映画の音楽を楽しめません。この記事でYouTubeから映画ワッフル・ストリートの音楽のプレイリストをMP3として保存する方法を紹介します。Windows 10でダウンロードした音楽を再生する方法は、windows 音楽プレイヤー おすすめ 記事を参考にしてください。

 

DVDFab YouTube MP3 変換はYouTube、Facebook、Twitter、Instgram、FC2などの1000+動画サイトから動画を希望の音質でMP3にダウンロードして保存できるYoutube 音楽 ダウンロードツールです。1つの動画だけでなく、DVDFab YouTube MP3 変換は指定されたプレイリストを一度にダウンロードして、再生リストとして保存できます。

 

以下はYouTubeから映画ワッフル・ストリートの音楽をMP3にダウンロードして、再生リストとして保存する操作手順です。

 

ステップ1:Youtube 音楽 ダウンロード ツールを起動して、YouTubeからワッフル・ストリートの音楽のリストをコピーして、検索バーに貼り付けて検索します。

 

 

ステップ2:DVDFab YouTube MP3 変換が動画情報を分析してから、「再生リストを保存」、「音楽再生」と「ダウンロード」の3つのボタンを表示します。

 

 

a.「再生リストを保存」を選択すれば、音楽のプレイリストが左側のナビゲーションバーにある「保存された再生リスト」の中に追加されます。

 

 

b.「ダウンロード」をクリックして、表示された画面で「音楽」オプションを選択して、希望の品質をチェックして、「ダウンロード」ボタンをクリックします。Youtube 音楽 ダウンロードがすぐに始まります。

 

 

 

ステップ3:左側のナビゲーションバーにある「ダウンロード中」をクリックして、Youtube 音楽 ダウンロード タスクの進捗状況を確認できます。ダウンロードされた曲は「ローカルファイル」>「音楽」オプションに保存されます。

 

 

まとめる
以上はYouTubeから映画ワッフル・ストリートの音楽のプレイリストをMP3にダウンロードする方法を紹介しました。Youtube 音楽 ダウンロードについて、詳しくは、youtube mp3記事をご覧下さい。

ワッフル・ストリート mts動画をipad動画形式に変換する方法

mtsは、m2tsと同じく、HDデジタルビデオカメラの規格であるAVCHDで記録されたハイビジョン動画のファイルに付く拡張子です。対応するソフトウェアもまだ多くはないため、もしワッフル・ストリートの動画ファイルがmts形式となっていて、iPadで再生したいなら、mts形式に対応する動画変換ソフト(mts ipad変換フリーソフト)を利用してMP4フォーマットに変換した上でiPadで再生すればいいです。オンライン動画をMP3に変換する場合は、youtube mp3 変換ソフトを参照してください。

 

DVDFab  動画変換は高画質、高速度な動画変換を実現した動画変換ソフトです。対応する入力・出力形式が多く、入力されたムービーがTV番組の場合、自動的にメタデータ(番組名 / シーズン / エピソード番号など)を自動的に付加できます。初心者にも分かる直感的なインターフェース、そしてプロにも豊富なカスタマイズ。さらに DVDFab リモート アプリをスマホにインストールすれば、ワイヤレスでDVDFab 動画変換と連携できて、スマホから動画を読込、編集が終わった後、出力動画をスマホに転送できます。

 

それでは、どのようにDVDFab 動画変換を使ってワッフル・ストリートのmts動画ファイルをiPadで再生できるMP4形式に変換するのか(ワッフル・ストリート変換・mts mp4変換方法)、一緒に見てみましょう。

 

Step 1:まず、最新版のDVDFabをインストールして、起動します。上のメインメニューから「変換」を選択します。
Step 2:矢印アイコンをクリックして、「フォーマット」→「ビデオ」→「MP4」の順で選びます。

 


Step 3:ワッフル・ストリートのmtsファイルを「追加」または「+」ボタンで追加します。出力品質を選んで、必要な設定を行います。
Step 4:メインインターフェースの下にあるフォルダのアイコンをクリックして、出力ファイルの保存先を選びます。そして、「開始」をクリックします。

 

 

最後に
このページで、DVDFab動画変換を使ってワッフル・ストリートのmts動画ファイルをiPadで再生できるMP4形式に変換するやり方(ワッフル・ストリート変換・mts mp4変換方法)を紹介しました。より詳しく知りたい方は、動画編集ソフト 無料をご覧ください。