ラッツ DVDをコピーして、字幕と音声を設定する方法

各地域の人々は映画の内容を分かるように、映画には複数の字幕と音声ファイルが用意されていることがあります。映画を指定の字幕と音声を再生するには、映画をコピーする時、希望な字幕と音声を設定したほうが良いと思います。以下で映画ラッツ のDVDバックアップを作成して、字幕と音声を設定する方法を説明致します。

 

まず、ラッツ のDVDバックアップを作成する時、使用するツール-DVDFab DVDコピーをご紹介致します。DVDFab DVDコピーは市販のDVD映画も自作のDVDもコピーできる多機能のDVDコピー・DVDバックアップのツールです。DVDをコピーする時、DVDに付いているコピーガードを自動的に解除して、保護なしのDVDファイル/ディスクを作成できます。

 

では、このDVDバックアップ ソフトを使用して、ラッツ DVDをバックアップする方法を見てみましょう。

 

ステップ 1:DVDFabを立ち上げ、コピー機能を選択して、左下の矢印をクリックして、コピーモードを選択します。ここで、「メインムービー」を選択します。

ステップ 2:ラッツのDVDディスクをドライブに挿入して、映画ラッツはイメージファイルまたはフォルダであれば、「+」をクリックして、映画を追加します。

 

DVDFabが映画を読み込んだ後、「字幕」と「オーディオ」のドロップダウンメニューから希望の字幕と音声を選択します。日本語の音声を選択したいなら、Japaneseの前にチェックを入れます。字幕オプションで字幕なし、希望の字幕の言語または強制字幕を選択できます。強制字幕を選択しら、コピーした映画を再生する際、字幕をオフすることができないことに注意してください。出力映画の字幕と音声を設定した後、レンチのアイコンをクリックして、詳細設定の出力オプションで出力DVDファイルのサイズをDVD5またはDVD9に設定します。

 

DVDコピー 字幕と音声を設定

 

ステップ 3:画面の下の部分へ移動して、保存先の右のドロップダウンメニューからドライブを選択して、出力映画がディスクに保存されます。ISO・フォルダアイコンをクリックして出力ディレクトリを選択して、出力映画はパソコンのHDDに保存されます。保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。DVDバックアップのプロセスが始まります。

 

最後に
上記でラッツをバックアップして、希望の字幕と音声を設定する方法を紹介しました。DVDバックアップについて、より多くの情報はウィンドウズ dvdコピーを参考にしてください。

ラッツ 映画からUltra HD Blu-rayを作成する方法

Ultra HD Blu-ray(ウルトラ エイチディー ブルーレイ)は、 Blu-ray Discの後継となる光ディスク規格、Blu-rayで記録可能なフルハイビジョン(1920×1080px)の約4倍の解像度(3840×2160px)で映像を収録できます。Blu-rayより鮮明で美しい映像を映して、リアルな質感を再現できます。ダウンロードしたラッツ 映画は4K MKV動画であれば、ラッツをUltra HD Blu-rayビデオを作成するのをおすすめします。関連記事:HDRとSDRの違い

Ultra HD Blu-rayを作成するには、UHD BD作成ソフトが必要です。DVDFab UHD 作成は、HDR10またはドルビービジョンの高品質コンテンツが含まれた4K H.265 MKVビデオから4K Ultra HD Blu-ray映画を作成できるUltra HD Blu-ray作成ソフトです。

 

以下は、このUltra HD Blu-ray 作成ソフトを使用して、ラッツ 映画からUltra HD Blu-rayを作成する操作手順です。

ステップ①:以下のボタンをクリックして、64ビット版のDVDFabの体験版をダウンロードして、パソコンにインストールします。
このUltra HD Blu-ray作成ソフトを起動して、上側の「作成」オプションを選択して、「+」をクリックして、ラッツ 4K H.265 MKVビデオを追加します。

 

Ultra HD Blu-ray


ステップ②:画面の左上にある矢印をクリックして、「UHD作成」モードを選択します。

 

Ultra HD Blu-ray


ステップ③:出力Ultra HD Blu-rayの音声と字幕を選択します。レンチのアイコンをクリックして、「詳細設定」画面で出力Ultra HD Blu-rayのボリュームラベル、出力サイズ、処理モード、ビデオ画質を設定できます。出力でBD25 2160p、BD50 2160p、BD100 2160pなどの複数の選択肢を提供します。BD25 2160p/BD50 2160pを選択したら、出力ファイルを空白なディスクに書き込めて、ISOファイル/フォルダとしてコンピュータのHDDに保存することもできます。BD66/BD100 2160pを選択したら、出力ファイルをISOファイルまたはフォルダとして保存することしかできません。

 

Ultra HD Blu-ray

 

Ultra HD Blu-ray


関連記事:DVDFab 11 UHD コピー、UHD リッピングとUHD 作成のレビュー

 

ステップ④:画面の下へ出力Ultra HD Blu-rayの保存先を設定してから、「開始」ボタンを押します。Ultra HD Blu-ray作成のプロセスが始まります。

 

Ultra HD Blu-ray


まとめ
以上では、Ultra HD Blu-rayソフトを使用して、ラッツ 映画からブルーレイ ISOを作成する操作手順を説明しました。ほかのおすすめの記事:ブルーレイ 書き込みソフト windows10

ラッツ DVDからAAC音声ファイルを抽出する方法

AAC はAdvanced Audio Codingの略で、「先進的音響符号化」です。不可逆のディジタル音声圧縮を行う音声符号化規格のひとつです。MP3の後継フォーマットとして策定され、一般的にAACは同程度のビットレートであればMP3より音声品質が高いです。AACはYouTube、iPhone、iPod、iPad、Nintendo 3DS、PlayStation4 における既定もしくは標準の音声フォーマットです。ラッツの中の音楽、セリフなどを抽出してAACフォーマットで保存したいなら、音声出力に対応するDVDリッピングソフト(ラッツ DVD変換ソフト/aac変換ソフト)が必要です。

 

DVDFab DVD リッピングはDVD映像ファイルから音声だけを抽出して、AAC音声ファイルを出力できるDVDリッピングソフトです。AAC以外に、MP3/M4A/WMA/WMA10/WAV/AAC/DTS /OGG/PCM/AC-3/E-AC-35.1などの音声形式を出力することができます。DVDFab DVD リッピングは暗号化された市販・レンタルのDVDディスクのコピーガードを解除して、動画や音声を出力します。変換スピードがとても速く、一枚のDVDは十数分でリッピングできます。

 

DVDFab DVD リッピングでDVD動画ファイルから音声を抽出してAAC音声ファイルに変換するのはとても簡単です。一緒にラッツ DVD変換方法/aac変換方法をチェックしてみましょう。

 

Step1:まず最新版のDVDFabをダウンロードして、インストールします。そのあと、上のメニューバーで「リッピング」を選択します。

Step2:左上の矢印アイコンをクリックすれば、出力フォーマットを選択できます。こちらで、「フォーマット」→「オーディオ」→「AAC」の順で選択します。
 

DVDからAAC音声ファイルを抽出

 

Step3:ラッツのDVDディスクを光学ドライブに入れて、読み込みます。読み込みが終わったら、チャプター、字幕などを指定します。

Step4:フォルダアイコンをクリックして、保存先を指定してから、「開始」ボタンをクリックすればいいです。

 

DVDからAAC音声ファイルを抽出

 

最後に
以上でDVDFab DVDリッピングを使ってDVD動画ファイルをAAC音声ファイルに変換する方法(ラッツ DVD変換方法・aac変換方法)を紹介しました。DVDFab DVDリッピングについてほかに知りたいことがあれば、dvdリッパーをご覧ください。

YouTubeからラッツの音楽を無料でダウンロードする方法

ラッツの主題歌や挿入歌を動画配信サイトからダウンロードするには、音楽 ダウンロード サイトまたは音楽 ダウンロードのソフトを使用する必要があります。この記事では、Windows パソコンでラッツの音楽を無料でダウンロードする方法をご紹介します。

まず、音楽 無料 ダウンロードを行うソフトを見てみしょう。DVDFab YouTube MP3変換はYouTube、Viemo、ニコニコ動画、FC2動画などの1000以上のサイトからオンライン音楽を高音質のMP3ファイルにダウンロードして保存することができます。音楽 無料 ダウンロードだけではなく、複数の音楽を一括ダウンロードしたり、ダウンロードする音楽の音質を選択したりすることもできます。ラッツを動画としてダウンロードして、保存する方法は、URL MP4変換 記事をご覧下さい。

 

以下はYouTubeからラッツの音楽を無料でダウンロードする操作手順です。

ステップ①:DVDFab ダウンローダー(DVDFab Downloader)の最新版をダウンロードして、パソコンにインストールします。DVDFab Downloaderを起動して、画面の右上における3本の水平線のアイコンをクリックして、「設定」を選択します。「オーディオディレクトリ」オプションでダウンロードする音楽の保存先を設定します。

 

音楽 無料 ダウンロード

 

ステップ②:無料でダウンロードしたい音楽のURLをコピーして、DVDFab ダウンローダーの検索バーに貼り付けて、「Go」をクリックします。

 

音楽 無料 ダウンロード

 

ステップ③:音楽が自動的に再生され、再生画面の左側に一覧のアイコンが表示されます。一番下のアイコンをクリックして、youtube 音楽 ダウンロードをします。

 

音楽 無料 ダウンロード

 

ステップ④:表示されたダウンロード画面で「音楽」をクリックして、音質を選択してから、「ダウンロード」をクリックします。すぐに、「ダウンロードキューに追加した」というメッセージが出ます。画面の左側の「ダウンロード中」をクリックして、ダウンロードしている音楽を確認できます。

 

音楽 無料 ダウンロード

 

音楽 無料 ダウンロード

 

音楽 無料 ダウンロード

 

 

まとめ
この記事では、YouTubeからラッツの音楽を無料ダウンロードする方法をご紹介しました。DVDFab YouTube MP3変換は音楽 無料 ダウンロードをできますが、DVDFab Downloaderのもう一つのソフトーDVDFab 動画ダウンローダーは動画を無料でダウンロードできます。詳しくはdownloads youtube ダウンロード 記事をご覧ください。

ラッツ動画をm4aファイルに変換する方法

m4aはiTunesやiPodに利用されているから周知されています。それで映画や㎹などの動画を音声に変換してappleデバイスで再生したい場合はそれらの動画をm4aファイルに変換することをお勧めします。ここでラッツを例として、DVDFab 動画変換を利用して、具体的な変換方法(ラッツ変換/m4a 変換方法)を紹介します。DVDを一般動画形式に変換する場合は、DVD MP4変換 フリーソフトを参照してください。

 

DVDFab 動画変換は、インターネットからダウンロードする動画やデジカメで撮った映画、及び3Dデバイス動画などを含む様々な動画をご希望の動画/音声形式に変換できます。更に、出力項目を自由に設定/編集できます。

 

次は、DVDFab 動画変換ソフトによってラッツ動画をm4aファイルに変換するステップ(ラッツ変換/m4a変換方法)です。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動して「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:左上の矢印をクリックして、プロファイルライブラリから順番に「フォーマット」→「オーディオ」→「M4A」を選択し、そして「+」をクリックして、ラッツの動画をDVDFabに追加します。

ステップ3:ソースが読み込まれた後、レンチアイコンをクリックして出力音声を編集できます。次に、下部のフォルダをクリックして保存先を決めます。

ステップ4:「開始」ボタンをクリックして変換処理を始めます。

 

 

まとめ
以上はラッツ動画をm4aファイルに変換する方法(ラッツ変換/m4a 変換方法)です。DVDFab 動画変換ソフトについて、もっと詳しい情報を知りたい場合は、url 変換 動画を参考にしてください。