DVDFab Miniでライフ DVDを簡単にコピーする方法

DVD コピー・DVD リッピングをしたいですが、市販のDVDコピーソフトの使い方が複雑でよくわからない方がいるでしょう。ここで初心者でもライフ DVDを簡単にバックアップできる方法をご紹介します。

DVDFab MiniはDVDFab 11の簡易版です。DVDFabのよく使われているDVDコピー、Blu-rayコピー、Blu-rayリッピング機能を含めています。コピーにはフルディスクとメインムービーの2つのコピーモードがあり、リッピングには汎用性の高いMP4プロファイルが提供されています。

このDVDコピーソフトの機能と特徴:

★ インターフェースが簡潔で使いやすい

★ DVDFab 11に付属するソフトウェアで、単独で販売されていません
★ 独立のインストールパッケージがありません、DVDFab 11と一緒にインストールされます
★ DVDやBDのコピーガード解除、圧縮コピー、ディスク書き込み、isoファイル/フォルダ作成、MP4変換機能があります。

DVDFab Miniは販売されていませんが、DVDFab 11のコピーやリッピング機能を購入すれば、DVDFab Miniを使用できるようになります。PCでDVDFab 11をインストールするとき、DVDFab Miniは同時にインストールされます。以下では、ライフ コピーを例として、DVD コピー 方法をご紹介します。

ステップ1:DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールします。


ステップ2:ライフ DVDを追加します。

DVDFabを成功にインストールした後、デスクトップ上のDVDFab Miniのアイコンをダブルクリックして、「COPY」コピーオプションを選択します。ライフ DVDディスクをドライブに入れます。ライフ isoファイルまたはフォルダの場合、画面の中央にある「+」をクリックして、ライフ ビデオを追加します。

ステップ3:コピーモードと出力を選択します。

「フルディスク」モードでライフの特典、メニューなどを含む、ディスク全体をコピーできます。「メインムービー」モードでライフの主篇だけをコピーできます。もしライフのサイズはDVD9であれば、DVD5出力を選択すると、ソースビデオがDVD5に圧縮され、ディスクに焼きこまれます。

ステップ4:保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。
「出力先」のドロップダウンリストからドライブを選択すれば、出力ファイルが空のディスクに書き込まれます。フォルダまたはisoのアイコンをクリックして、保存先を選択したら、DVDビデオがフォルダまたはisoイメージファイルに保存されます。

まとめ
以上では、DVDFab Miniを使用して、DVDをコピーする方法を紹介しました。DVDFab DVDコピーはDVDFab Miniより多くの機能を備えています。DVDコピーガードやDVD コピー 方法についてもっと知りたいなら、dvdコピー isoファイル 記事を参考にしてください。

iPhoneに保存されたライフの動画をDVDに焼く方法

新しいiPhone11とiPhone11 Proが発売され、そのまったく新しいカメラシステムが注目されます。超広角、広角、望遠カメラで組み合わせられたトリプルカメラと超広角、広角で組み合わせられたデュアルカメラが素晴らしい撮影体験をもたらしてくれます。60fps4kの動画を撮れるので、カメラに負けないくらいいい画質の動画を撮影できます。このようなiPhoneで撮った動画、またはiPhoneで保存されているライフの動画をDVDに焼けば、友達にあげたりすることができます。アイフォン動画をDVDに焼く(iphone の 動画をdvdに焼く)には、DVD作成ソフト(ライフ作成ソフト)が必要です。

 

DVDFab DVD作成はPCやスマホに保存されている動画をDVDディスクに書き込み、DVDプレイヤーで再生できるものに変換できるソフトウェアです。

 

対応するフォーマットは以下になります:

入力フォーマット
MKV、MP4、AVI、 M2TS、 TS、MOV、 WMV、WMA、3GP、FLV、M4V、VOBなど
出力フォーマット
DVD-9、DVD-5、DVD+R/RW、DVD-R/RW、DVD+R DL、DVD-R DL

 

DVDFab DVD作成を利用して、iPhoneに保存されているライフをDVDディスクに書き込む方法(ライフ作成方法/iphone 動画dvd作成)を紹介します。iPhoneで動画を再生する方法について、mkv iphoneを読んでみましょう。

 

Step 1:DVDFabソフトを起動して、上のメニューから「作成」を選びます。DVDディスクを光学ドライブに挿入します。
Step 2:矢印アイコンをクリックして「DVD作成」を選択します。

 


Step 3:「ローカルソースを追加」をクリックして、動画を読み込みます。「詳細設定」をクリックして、出力品質を指定します。「メニューを設定」アイコンをクリックして、出力DVDファイルにメニューを作成するかどうかを選択できます。

 

 

Step 4:保存先で挿入したDVDディスクを選び、「開始」ボタンで作成を始めます。

 

以上では、DVDFab DVD作成を利用して、iPhoneに保存されているライフの動画ファイルをDVDディスクに書き込む方法(ライフ作成・iphone動画dvd書き込み方法)を紹介しました。使用上のコツやソフトの機能などについては、dvd オーサリング ソフトを参考にしてください。

ライフ DVDをMKVファイルに変換する方法

Matroska Videoファイルとも呼ばれるMKVファイルは、オーディオ、ビデオおよび字幕を一つのファイルに格納できるオープンソースのマルチメディアコンテナフォーマットです。MKVコンテナは、ほぼすべてのオーディオおよびビデオ形式をサポートしているため、非常に適応性が高く使いやすい形式になっています。この記事では、Windows10でDVDFab DVDリッピングを使用して、ライフ DVDを使いやすいMKVファイルに変換する方法を紹介します。DVDをisoファイル/フォルダに変換する方法は、DVD 取り込み 記事を参考にしてください。

 

DVDFab DVDリッピングはDVDをMKV、MP4、AVIなどのよく使用される動画ファイルに変換するか、DVDから音声を抽出することができる強力なDVD リッピングのツールです。またDVDを様々な種類やメーカーのデバイスに最適化の動画フォーマットへの変換もサポートされているので、DVDを特定のデバイスで再生したい場合、このDVD リッピングのツールも使用できます。

 

 

以下はDVDFab DVDリッピングを使用して、DVDをMKVファイルに変換する操作手順です。


まず、DVDFabを起動して、メニューバーから「リッピング」を選択して、左下の矢印をクリックして、フォーマット>ビデオ>一般 を選択して、MKVのアイコンを選択します。
次に映画ライフDVDをドライブに入れて、ライフ DVDはムービーファイル/フォルダであれば、ムービーファイル/フォルダを「+」ボタンによって追加します。

最後に、チャプター、オーディオ、字幕のオプションでお好みに応じてそれぞれを設定して、レンチやペイントのアイコンをクリックして、出力動画のより多くの設定や編集をできます。画面の下にある保存先へフォルダのアイコンをクリックして、出力パスを決めて、「開始」ボタンをクリックします。DVD リッピングの処理が始まります。

 

 

まとめる
上記でライフ DVDをMKVファイルに変換する操作方法を紹介しました。本文で紹介したDVD リッピングのソフトと方法をもっと知りたい場合、dvd リッピング 最強ソフトページをご覧下さい。

Bilibili動画サイトからライフの関連動画をダウンロードする方法

Bilibili(ビリビリ)動画は中国の動画共有サイト、ニコニコ動画のように、弾幕を発送することができます。最初はアニメ関係の動画が多いですが、今はあらゆるのジャンルの動画が無料で視聴することができます。ビリビリの無料動画から音楽、セリフ、効果音などの音声を抽出することができます。例えば、ライフの予告を見つけて、主題歌をダウンロードしたい場合は、bilibili ダウンロードツールを利用して、動画から音声ファイルをmp3形式でダウンロードすることができます。

 

DVDFab YouTube MP3変換には、ストリーミング動画を効率的にMP3にダウンロードでき、インターフェースがシンプルで綺麗に設定されただけでなく、便利な機能も多数搭載されています。対応するサイトは1000以上で、高速度で高音質のダウンロードを実現します。プレイリストダウンロードや、バッチダウンロードができて、メタデータも同時に保存されます。bilibili mp3ダウンロードも簡単で便利に行えます。

 

DVDFabダウンローダーを利用して、動画共有サイトのbilibiliから無料でライフに関しての動画をMP3にダウンロードする操作方法(ライフダウンロード方法)を紹介していきます。

Step1:最新版のDVDFabダウンローダーをインストールしてから、起動します。上の空欄にbilibili動画のURLを入力します。

 

 

Step2:動画の上に矢印があり、それをクリックすれば「ダウンロード」ボタンが表示されます。


 

Step3:「ダウンロード」ボタンをクリックすれば、動画の分析が始まります。分析が完了すれば、出力品質を選択できます。選択してから、「ダウンロード」を押します。左のメニューで「ダウンロード」をクリックして、ダウンロード中の動画をチェックすることができます。



 

最後に
このページでは、DVDFabダウンローダーを利用して、動画サイトbilibiliでライフをMP3にダウンロードする手順(ライフダウンロード手順・bilibili mp3ダウンロード方法)を説明しました。このダウンローダーをもっと詳しく知りたいなら、youtube コピーガードをご覧ください。

ライフ 動画をWAVファイルに変換する方法

ライフのような人気映画には、常に美しい挿入歌やBGMが含まれていて、切ないシーンや楽しいシーンなどで絶妙なタイミングで流されてきます。その曲や歌を映画から取り出して、さらに音楽ファイルとして保存すれば、いつでも楽しめるようになります。一方、WAV音声形式はMP3とは異なり、圧縮していないので劣化しておらず、比較的に良い音質が実現できます。この記事では、ダウンロードしたライフ 動画からWAVに変換する方法をご紹介します。PCで変換したWAVを再生する方法は、Windows 音楽プレイヤーおすすめ 記事を参考にしてください。

 

DVDFab 動画変換は、あらゆる動画・音声ファイルの入出力に対応し、簡単なステップだけでお好きな形式に変換できるソフトです。PC、スマホ、タブレット、ゲーム機器などで利用出来るほとんどのフォーマットがサポートされており、さらに、ビデオの回転、不要なシーンを取り除くトリミング、画面の一部をカットするクロップなどの機能も満載されています。

 

では早速、この動画 WAV 変換のツールを使用して、ライフ 映画をWAVに変換する手順を一緒に見てみましょう。
(動画 WAV 変換の前に元の映画から不要な部分を事前トリミングしておいてください。)

 

ステップ①:DVDFabを起動して、「変換」モジュールに進んでください。

ステップ②:「ローカルソースを追加」ボタンをクリックすれば、ライフの動画ファイルをDVDFabにロードできます。

ステップ③:左上に「プロファイルライブラリー」が表示されます。それをクリックして、「フォーマット」→「オーディオ」→「WAV」の順に選択しましょう。

ステップ④:最後にメイン画面の最下部にある保存先から、「フォルダ」アイコンをクリックして、出力音声ファイルの保存ディレクトリを変更しておきましょう。すべての設定が終わったら、「開始」ボタンを利用して、動画 WAV 変換のプロセスを開始してください。

 

 

最後に
非常にシンプルな操作手順でしたが、ライフ 映画から抽出した一部のビデオクリップをWAVに変換した方が無劣化でMP3ファイルよりも優れた音質を維持しており、高品質を追求している方は、ぜひ試してみてください。動画 WAV 変換以外に、ほかの動画フォーマットの変換に興味があったら、mp4 wmv 違い記事を読んでみましょう。