複数のDVD データを1枚にまとめる方法

DVDメディアには二種類があり、その中、データ記録面が片面1層(約4.7GB)のものがDVD-5、片面2層(約8.5GB)のものがDVD-9と呼ばれています。DVDディスクをたくさん持っていれば結構なスペースがいるので、もしお持ちの『マスコット』がDVD5であれば、複数のDVD データを一枚のDVD9に結合(複数のdvdを1枚にまとめる )すれば、DVDの保存を少し楽にできるし、再生するときももっと便利です。

 

DVDFab DVDコピーは十数年にわたって進化し続けてきたプロフェッショナルなDVDコピーソフトです。DVDFab DVDコピーを使って、RC、RCA 、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARcc OSなど様々なDVDコピーガードが解除できます。市販、レンタルを問わず、ほぼすべてのDVDメディアをPC、またはほかのDVDディスクにコピーすることができます。Blu-ray保護を解除する場合は、ブルーレイ コピー ページをご覧ください。


DVDFab DVDコピーは以下の特徴があります:
・6つのコピーモード:フルディスク、メインムービー、カスタマイズ、分割、結合、クローン/書き込み
・洗練されたインターフェースと直感的な操作方法
・高速で無劣化なコピーができる
・DVDディスク/ISO/DVDフォルダーをDVDディスク/ISO/DVDフォルダーに出力できる

 

DVDFab DVDコピーを使ってマスコットの複数のDVD データを1枚にまとめる(複数のdvdを1枚にまとめる )方法を説明します。


まず、以下のボタンをクリックして、DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールします。

 

DVDFabを起動し、「コピー」モジュールをワンクリックし、メインインターフェイスの左上にあるモードスイッチャーをクリックして「結合」モードを選択します。

 

DVD5 DVD9  変換


次に、「+」ボタンをクリックして複数のDVDビデオを追加します。レンチのアイコンをクリックして、「詳細設定」の出力オプションで「DVD9」を選びます。

 

DVD5 DVD9  変換


最後に、出力先 のドロップダウンリストから使用しているドライブを選択して、「開始」をクリックします。ISOアイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択すれば、出力ビデオがISOイメージファイルとして保存されます。フォルダのアイコンをクリックして、保存先を選択すれば、出力ビデオがフォルダとして保存されます。

 

まとめ:
このページでは、マスコットの複数のDVDビデオを1枚にまとめる(例えば、dvd 2枚を1枚に)方法を説明しています。別のコピーモードでDVDをコピーする方法は、dvdコピー プロテクトページをご覧ください。

Macでマスコットのmkv動画をdvdに変換する方法

MKVは常に画質を求める動画を保存するために利用されます。ただし、MP4に比べると、交換性が少々悪く、かつファイルが大きいです。この記事で、マスコットの一部動画を例にして、Macでmkv動画をdvdに変換する方法を紹介します。

 

DVDFab DVD 作成 for Macは、mkvやMP4などあらゆる動画形式をDVD再生プレーヤーで再生できる標準的なDVDに書き込めるmac専用のソフトです。windowsでmkv DVD作成をする場合は、MKV DVDという記事を参照してください。マスコットダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下は、DVDFab DVD 作成 for Macを使ってMacでmkv動画をDVDに書き込む(mkv dvd 変換 Mac)手順です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して「作成」モジュールを選択し、左上角の作成モードで「DVD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:マスコットのmkv動画をDVDFabに読み込み、オーディオや字幕を設定できます。

また、下部のフォルダまたはISOをクリックして、出力ファイルの保存場所を決定できます。ディスクに保存する場合は、下向きの三角形をクリックしてダウンリストから保存するディスクを選択します。

 

 

ステップ3:メイン画面のレンチアイコンをクリックすると、名前変更、出力サイズ及びビデオ画質などを設定できます。

また、「詳細設定」の隣にある「メニューを設定」ボタンをクリックすると、背景変更やテキスト追加を設定できます。

 

 

ステップ4:「開始」ボタンをクリックしてmkv DVD変換処理を開始します。

 

まとめ

この文でMacでのmkv dvd 変換を例にして説明しましたが、他の形式の動画でもサポートします。映画館に行かなくても自宅で素晴らしい映画を楽しめます。これについてもっと知りたいなら、vob dvd 書き込みを参照してください。

マスコット DVDからFLAC音声ファイルを抽出する方法

FLAC(フラック、Free Lossless Audio Codec)は、オープンフォーマットの可逆圧縮音声ファイルフォーマットです。可逆圧縮なので、元の音声データからの音質の劣化がありません。マスコットのDVDから好きな音声を抽出して、再生、または編集したいと考えて入れば、FLACに変換すれば、無劣化な音声を獲得できます。ただ、DVDディスクから音声をリッピングするには、コピーガードを解除しなければなりません。そのため、コピーガード対応のDVDリッピングソフト(マスコット DVD変換方法/DVD flac 変換方法)をこちらで紹介していきます。

 

DVDFab DVD リッピングはDVD動画ファイルをFLACオーディオファイルに変換できるDVD リッピングソフトです。DVDFab DVD リッピングを利用してDVDをリッピングするとき、チャプター/オーディオトラック/字幕を指定選択できます。また、画面解像度/フレームレート/ビットレート/ビデオ・オーディオ コーデック/オーディオチャンネル/音量など、詳細なパラメーターを調整できます。また、iPhone、iPad、PS4などの端末で再生できる適切なフォーマットを出力する初期設定を様々用意しているので、初心者にもプロにもいいソフトです。

 

それではDVDFab DVD リッピングでマスコットのDVDディスクファイルをFLAC音声ファイルに変換する方法(マスコット DVD音声変換方法・flac 変換方法)について簡単に説明します。

 

Step 1:DVDFabを公式サイトからダウンロードして、指示どおりにインストールします。そして、起動します。
Step 2:上のメインメニューのところで「リッピング」をクリックします。そして、矢印アイコンをクリックします。「フォーマット」→「オーディオ」→「FLAC」の順で選択します。

 

FLAC 変換


Step 3:DVDディスクをドライブに挿入します。読み込みが完了すれば、設定や編集を自分のニーズに応じて行います。
Step 4:下のフォルダアイコンをクリックして保存先を指定します。そのあと、「開始」をクリックします。

 

FLAC 変換

 

最後に
このページで、マスコットのDVDからFLAC形式の音声を抽出する方法(マスコット DVD音声変換方法・DVD flac 変換方法)を紹介しました。具体的な設定、機能などについては、dvd リッピング コピーガードをご覧ください。

Androidスマホにマスコット動画を保存する

モバイルインターネットが急速に発展している今、Android、iPhoneなどのスマホを使ってSNSに投稿したり、写真や動画を見たりする人がますます増えています。スマホはどこでも使えますので、それでマスコットのような動画を見るのはとても便利ですが、wifiルーターなどがないとき、スマホの通信データを使う必要があって、通信状況が悪いときや、データの残額が足りないときには困るでしょう。そのため、好きな動画を事前にAndroidスマホに保存しておけば、ネットが繋がっていないときにも再生できるようになります。

 

DVDFab 動画ダウンローダーは1000以上のサイトから動画をAndroidスマホにダウンロードできるアプリです。DVDFab動画ダウンローダーを利用すれば、お好みのオンライン動画をダウンロード・変換および携帯端末に転送することで、オフライン環境でも余裕で超高画質な動画を楽しめます。DVDFab動画ダウンローダーのダウンロード速度が非常に速く、使い方もとてもシンプルで、誰にもすぐに利用できるように設計されています。

 

DVDFab 動画ダウンローダーでAndroidスマホにマスコット動画を保存する操作手順を説明します。Androidスマホで動画を再生する方法は、android mp4 再生 記事をご参考にしてください。

 

Step1:DVDFab公式サイトでDVDFab動画ダウンローダーを入手します。インストールしたら、デスクトップに新しく現れたアイコンをダブルクリックして、ソフトを起動します。デフォルトの表示言語は英語なので、右上にある「下向き三角」をクリックし、「Settings」に移動します。ここで言語と出力先を指定します。

 


Step2:ダウンロードしたい動画のURLを上の空欄に貼り付けて、「Enter」をおします。

 


Step3:動画画面の左側に表示されたダウンロードボタンを押して、「動画」をクリックして、出力品質を選びます。

 


Step4:メインメニューの「ダウンロード中」でダウンロード中のタスクを確認できます。そして、「ローカルファイル」では、ダウンロード終了の動画を確認できます。

 


Step5:ダウンロードした動画をDropboxなどのアプリを通じて、Androidスマホと共有すればいいです。

 

最後に
このページで、DVDFab動画ダウンローダーでAndroidスマホにマスコット動画を保存する操作手順を説明しました。もっと詳しい情報は動画ダウンロード url をご覧ください。

マスコット動画をmp4.4kファイルに変換する方法

4K動画 は、横4000×縦2000前後の画面解像度に対応した映像を言っています。一方、MP4は動画フォーマットの一つである。名前通り、mp4.4kは4k解像度のMP4ビデオのことを言います。4k動画は一般動画よりはるかに鮮明ですから、この文で、マスコットを例として、一般のビデオをmp4.4kファイルに変換する方法(マスコット 変換/mp4.4k動画変換方法)を紹介します。4K動画を再生するソフトについては、4k動画 再生 カクカク 記事をチェックしてみましょう。

 

この目的を達成するには、DVDFab 動画変換のような専門ソフトが必要となります。DVDFab 動画変換によって、様々な動画/音声フォーマットの間で変換することができ、変換するうちに、動画についてトリミングや字幕追加、テキスト追加などいろいろな操作ができます。

 

次に、マスコット動画をmp4.4kファイルに変換する具体的な操作手順(mp4.4k動画変換手順)を確認しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動後、メニューから3番目の「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:マスコットのビデオをDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「ビデオ」を選択し、そして、4kの前のチェックを入れ、「mp4.4k」を選択します。

 

 

ステップ3:必要があれば、レンチとペンのアイコンをそれぞれクリックして出力動画を編集し、また、下部のフォルダをクリックして保存先を決めます。

ステップ4:「開始」をクリックして変換プロセスを始めます。

 

 

まとめ
以上の説明によると、マスコット動画を簡単にmp4.4kファイルに変換(マスコット変換)できます。DVDFab 動画変換を詳しく知りたい場合は、mp4変換サイトを参考にしてください。