ピューマ DVD映画の好きな部分だけをコピーする方法

DVD映画には通常、メインムービー、映画撮影の裏側やこぼれ話、俳優のインタビューなど、さまざまなシーンを含むタイトルで組み込まれています。お好きなDVD映画を自分の趣味に合わせて、さまざまなカスタマイズをしてみたいと思いませんか?もしピューマ DVDの中から不要な部分を切り捨て、目的に合わせてDVD チャプター 抽出をして、コピーできれば、もっと効果が上がります!今すぐこの記事を参考して、DVD チャプター 抽出をしてコピーする方法を習得してみましょう。

DVDFab DVD コピーは、市販・レンタルDVDからコピーガードを解除して、空白ディスク(例えば、DVD+R/RW、DVD-R/RW、DVD+R DL、DVD-R DLなど)に焼き込んだり、DVD ISOファイル/ DVDフォルダとしてハードドライブにバックアップしたりすることができるDVDコピー・リッピングソフトです。さらに、コピー作業に入る前にオーディオや字幕の設定を行ったり、複数のDVD チャプターを抽出する機能も搭載されています。

では次に、DVDFabのコピー機能を活用して、ピューマ DVDチャプターを抽出してコピーする方法をご紹介します。

まず、DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールします。

ステップ①:DVDFabを起動して、「コピー」モジュールに移動します。メインインターフェイスの左上にある「モード切り替え」ボタンを利用して、「カスタマイズ」モードに変換します。準備が整ったらピューマのDVDディスクを光学ドライブに入れます。

ステップ②:チャプターの下にある「ほかのタイトルを選択」をクリックすれば、新しい画面が表示され、映画に含まれる各タイトルを確認できます。それぞれに「再生」ボタンがありますので、内容を確認してから、抽出したいチャプターにチェックを入れておきましょう。

ステップ③:最後に、メインインターフェースに戻り、「ISO」あるいは「フォルダ」アイコンを利用すれば、該当の形式として出力されます。空白ディスクに書き込みたい場合は、保存先のドロップダウンリストから、ドライブの名称を選択してください。「開始」ボタンを押して、DVD チャプター 抽出が始まります。

最後に
以上をもって、ピューマから不要な部分を取り除き、DVD チャプター 抽出をして、一括にコピーして、自分だけのDVD映画を作成する方法をご紹介しました。このDVD チャプター 抽出のソフトに興味がある方は、tv録画 dvdコピーをご参考ください。

ピューマ 映画からブルーレイ ISOを作成する方法

ピューマ 映画をダウンロードして、オフラインで自由に鑑賞できますが、ピューマ 映画をより永続的に保存するために、ピューマ動画をisoにコピーして、バックアップを作成するほうがいいです。ブルーレイはDVDと比べて、より高画質の動画を記録して、より大きなデータ量を収めるので、ブルーレイ ISO 作成 フリーソフトを使用して、ブルーレイ ISO作成をすることをおすすめします。ブルーレイ ISOを作成した後、必要な場合、同じソフトでブルーレイ ISOをBlu-rayディスクに書き込むこともできます。ピューマをダウンロードする方法は、youtube ダウンロード ソフト記事をご覧下さい。

DVDFab Blu-ray 作成は、HDビデオカメラで撮影した映像、スマホで撮ったビデオ、ダウンロードした動画などのあらゆる動画からブルーレイ ISOを作成したり、ブルーレイフォルダに変換したり、ブルーレイディスクに焼いたりするためのブルーレイ変換ソフトウェアです。このソフトをダウンロードして、インストールすることで、30日間無料で利用できます。体験版で最大3枚のディスク/ ISOを作成できます。

 

以下は、このブルーレイ ISO 作成 フリーソフトを使用して、ピューマ 映画からブルーレイ ISOを作成する操作手順です。

ステップ①:DVDFabの体験版をダウンロードして、パソコンにインストールします。
このブルーレイ ISO 作成 フリーソフトを起動して、上側の「作成」オプションを選択します。画面の左上にある矢印をクリックして、「Blu-ray作成」モードを選択します。

 


ステップ②:「+」をクリックして、ピューマ 映画の動画を追加します。

 


ステップ③:レンチのアイコンをクリックして、「詳細設定」画面で出力Blu-rayのボリュームラベル、ビデオ画質、出力サイズ、再生モードを設定できます。レンチのアイコンの右にあるアイコンをクリックして、出力Blu-rayのメニューを設定できます。

 

 

 

 


ステップ④:画面の下へISOのアイコンをクリックして、出力ディレクトリを選択して、「開始」ボタンを押します。ブルーレイ ISO 作成が始まります。

 

 

まとめ
以上では、ブルーレイ ISO 作成 フリーソフトを使用して、ピューマ 映画からブルーレイ ISOを作成する操作手順を説明しました。このブルーレイ ISO 作成 フリーソフトについて、もっと知りたいなら、iso mp4 無劣化記事をご覧下さい。

ピューマ DVDをMP3に変換する方法

洋画DVDから英語の音声だけを抽出してスマホに入れて、通勤の途中で聞いて、英語力を高めると思う方がいるでしょう。ピューマ 映画は映画愛好家の間で非常に人気がある傑作です。ピューマ から音声ファイルをmp3または他の一般的な高解像度オーディオを抽出したい場合、専用の音声抽出ソフトを使用する必要があります。この記事でピューマ DVDをMP3として抽出するソフト及び方法をご紹介します。Blu-rayから音声を抽出して、MP3、AACなどの音声ファイル形式に保存する場合、ブルーレイ 音声抽出 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab DVDリッピングを使用したら、ピューマ DVDを高音質のmp3ファイルに変換できます。DVDFab DVDリッピングはDVDをMP4、MKV、AVIなどの一般的な動画、スマホ、ゲーム機、3Dデバイス形式の動画またはMP3などの音声ファイルに変換することができる全機能のDVD動画・音声変換編集ツールです。

 

以下はDVDFab DVDリッピングを使用して、DVD MP3 抽出を行う方法です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して、「リッピング」機能を選択してから、左下の矢印をクリックして、フォーマット > オーディオ > MP3の順番で選択します。

ステップ2:次に映画ピューマ DVDディスクをドライブに入れて、ピューマはイメージファイル/フォルダであれば、「+」ボタンをクリックして、ファイル/フォルダを追加します。

ステップ3:チャプター、オーディオ、字幕を設定してから、レンチのアイコンをクリックして、出力MP3ファイルのコーデック、サンプルレート、チャンネル、ビットレート、分割などを設定できます。

ステップ4:画面の下へフォルダのアイコンをクリックして、保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。DVD MP3 抽出のプロセスが始まります。

 

 

最後に
上記でDVDFab DVDリッピングを使用して、ピューマ DVDをMP3に変換する方法を紹介しました。このDVD MP3 変換のソフトについて、もっと知りたいなら、dvd リッピング 無料をご覧ください。

DailyMotionからピューマ動画をダウンロードする方法

DailyMotionはフランスに誕生した動画共有サービスです。有名な動画共有サイトとして、世界中の人々にアクセスされています。日本語サービスも提供されており、幅広い動画をアップ、鑑賞することができます。もちろん音楽PVやライブなどもたくさん載っていますので、音楽愛好家にとっても素晴らしいサイトです。また、ピューマのBGMやセリフだけをダウンロードしたい場合、音声抽出機能のあるダウンローダーを持てばできます。この記事で、ピューマダウンロード・MP3 変換 方法を紹介します。

 

DVDFab YouTube MP3変換は、1000以上のウェブサイトからストリーミング動画をMP3にダウンロードすることができます。このソフトは機能性とデザイン性を両立したシンプル感が常に求められています。ターボダウンロード機能を有効にすれば、ダウンロード速度が十倍になります。それ以外、出力音質も選択でき、もともとの音質はもちろん、スマホなどのデバイスで再生するためのより小さいファイルも出力できます。dailymotion ダウンロードmp3変換ソフトとして愛用されています。

 

 

こちらでDVDFab YouTube MP3変換を利用してdailymotionからピューマをダウンロードする仕方(ピューマダウンロード・MP3変換方法)を紹介します。

 

Step1:最新版のDVDFabダウンローダーを起動します。エクスプローラーの「Home」ページでサイトリストをチェックできます。「D」を見つけてクリックします。そして、「DailyMotion」をクリックします。




Step2:ピューマの動画を見つければ、クリックして、動画を開きます。動画の上に矢印のボタンが表示されます。それをクリックすると「ダウンロード」が表示されます。



Setp3:「ダウンロード」をクリックすれば分析が始まります。分析が終了すれば、出力品質を選択します。



Step4:ダウンロードが始まります。メインインターフェースの左にあるメニューから「ダウンロード」を選んで、「ダウンロード中」で進行状況をチェックしましょう。


 

最後に
この記事を読んでいただいて、もうdailymotionから動画の音声を抽出する方法(ピューマダウンロード・MP3変換方法)が分かったと思いますが、より詳しい情報をチェックしたいと考えているなら、動画ダウンロード youtubeをご覧ください。

ピューマ WMVファイルをMP4に変換する方法

WMVファイルは、Windowsでビデオを保存するために使用される最も一般的なファイルの1つです。 インターネットからビデオをダウンロードするとき、または電子メールを介してビデオを共有するときに、WMVファイルがよく見られます。 WMVファイルに保存されたビデオは、さまざまなメディアプレーヤーで見ることができます。もし、ダウンロードしたピューマ 映画はWMVファイルであれば、Windows PCで順調に再生できるかもしれませんが、スマホに再生できない可能性があります。そいう場合、WMVファイルをより汎用性の高いMP4フォーマットに変換することをお薦めします。WMVファイルとMP4の違いについて詳しく知りたいなら、mp4 wmv 違いをご覧ください。

 

MP4(MPEG-4 Part 14)はビデオやオーディオの保存に最も一般的に使用されるデジタルマルチメディアコンテナ形式で、字幕や静止画像などの他のデータの保存にも使用できます。ほとんどの最新のコンテナ形式と同様に、MP4はインターネットを介したストリーミングが可能です。

 

DVDFab 動画 変換は専用の動画・音声変換ソフトとして、WMVを簡単にMP4ファイルに変換できます。3GP、ASF、 AVI 、 FLV、 M2TS 、MOV、MP4、M4V、 MPEG 、 DAT 、 MKV 、 RMVB 、 RM 、 TS 、 VOB 、 WMVなどのほぼ全ての動画は入力フォーマットとしてサポートされています。WMV MP4 変換の際、動画のトリム、透かし、BGMや外部字幕の追加、動画の回転、明るさと彩度の調整などの編集機能も提供されています。

 

以下はWMV動画から汎用のMP4に変換する方法を紹介して、元の動画の不要な部分を削除する方法も説明します。

 

ステップ1:DVDFabを起動して、「変換」を選択して、DVDFabロゴの下にある矢印をクリックして、フォーマット>ビデオ>一般>MP4の順番で選択します。

ステップ2:「+」をクリックして、ピューマ 動画をDVDFabに追加します。

 

 

ステップ3:ブラシのアイコンをクリックして、動画編集画面を開きます。画面の中央にある左から3番目のボタンをクリックして、赤いポインターをドラッグするか、削除する部分の開始時間と終了時間を設定して、動画のトリミングをします。削除部分を正確に選択するために、ズームアウト「-」とズームイン「+」ボタンを利用できます。右上にある動画の再生ボタンをクリックして、トリミング後の動画を確認できます。動画のトリミングをした後、確認ボタンをクリックします。

 

 

ステップ4:メイン画面に戻ってフォルダのアイコンをクリックして、保存先を設定してから、「開始」ボタンを押します。WMV MP4 変換が始まります。

 

最後に
上記でピューマ 動画のトリミングとWMV MP4 変換の方法をご紹介しました。このWMV MP4 変換について、より多くの機能を知りたいなら、mp4 mov 変換記事をご覧ください。