制覇10 DVDビデオをPCのHDDにクローンする方法

人はなぜ映画などをパソコンのHDD(ハードディスクドライブ)にクローンするでしょう?やはり今後もその映画を鑑賞できるためだと思います。例えば、レンタルDVDは期限がすぐ切れますが、まだそのDVDが見ていません。クローンコピーモードを選択するのは、映画原作と同じな画面サイズでバックアップしたいでしょう。ここで制覇10 DVDを例としてHDDにクローンする方法(制覇10コピー方法)を説明します。また、Blu-rayコピーソフトを知りたい場合は、Blu-rayコピーガード解除できるソフトを参照してください。

 

制覇10 DVDをHDDにクローンする(クローンコピー)には、DVDFab DVD コピーの利用をお勧めします。DVDFab DVD コピーはWindowsやMac両方のシステムに対応し、フルディスクモード、メインムービーモード、カスタマイズモード、分割モード、結合モード、クローン/書き込みモード6つのモードで必要に応じて映画DVDの一部又は全部コピーできます。他のコピーモードと比べて、クローンコピーの違いは、DVDそのまま、圧縮せずコピーすることです。DVDFab DVD コピーはRC、RCA、CSS、APS、RipGuard、RCE、UOPs、ARccOSなどのDVDコピーガードに対応しますので、暗号化されているDVDディスクもコピーできます。

 

では、DVD コピーを利用して制覇10 DVDをクローン/書き込みモードでHDDにコピーする方法(制覇10コピー方法)を紹介しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、メニューから「コピー」を選択します。コピーモード切り替えボタンをクリックして、「クローン/ライティング」を選択します。

 


ステップ2 :ドライブに制覇10 DVDディスクを入れます。あるいは、「+」をクリックして、DVDビデオを追加します。

ステップ3:「出力先」オプションでISOのアイコンをクリックして出力ディレクトリを選択してから、「開始」をクリックします。

 

 

まとめ
以上はクローン/ライティングモードで制覇10 DVDをPCのHDDに取り込み方法(制覇10クローンコピー方法)でした。DVDFab DVD コピーについてもっと知りたい場合は、dvdコピー 最強を参考にしてください。

制覇10動画をBlu-rayに書き込む時ブルーレイ メニュー 作成の方法

独自のブルーレイディスクを作成する時常にオリジナルのメニューを作成したいユーザーが多いです。この記事で制覇10動画を例にしてBlu-ray書き込み時のブルーレイ メニュー 作成を紹介します。

 

DVDFab Blu-ray 作成が様々な自撮り動画やHDビデオカメラ映像及び他の様々な汎用動画を作成できるプロのソフトであるため、きっとブルーレイ メニュー 作成に役に立ちます。DVD 書き込みソフトについて知りたい場合は、mp4 dvd 書き込みを参照してください。

 

以下、DVDFab Blu-ray 作成を使って制覇10動画をブルーレイに書き込む(制覇10 Blu-ray作成)うちにブルーレイ メニュー 作成の手順です。

 

ステップ1:DVDFabを実行し、「作成」モジュールに移動して、左上の作成モードから「Blu-ray 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:ムービーを読み込み、メイン画面で、オーディオ、字幕などの設定は可能です。また、下記の図に示すように、詳細設定とメニュー設定は可能です。

 

 

下部のフォルダまたはISOアイコンをクリックして出力動画をパソコンに保存します。ディスクに保存する場合は、出力先のところでダウンリストから保存するディスクを入れる光学ドライブを選択します。

 

ステップ3:詳細設定パネルで、出力動画のタイトルは変更可能、出力ディスクのサイズやビデオ画質を調整できます。

 

 

「メニューを設定」パネルで、オリジナルのブルーレイ メニューを作成します。

まず、左下の画像アイコンをクリックすると、ブルーレイの背景を設定できDVDFab自体の背景を使ってもいいし、ローカルファイルから画像をアップロードすることもできます。

2番目のアイコンは「サムネイルをカスタマイズ」機能、サムネイルを選択してこのアイコンでサムネイルを設定できます。

 

 

「ウィジェットを追加」ボタンを利用すると、ブルーレイを飾ることができます。

「T」をクリックすると、書きたい文字を追加でき、字のカラー、大きさ、フォントなども調整できます。

 

 

「次へ」ボタンの右の設定ボタンにより、オーディオと字幕を設定できます。

最後、左上の「プレビュー」ボタンを利用して事前に動画を確認できます。

 

 

ステップ4:設定が終わったら、右下角の「開始」ボタンをクリックしてブルーレイ書き込み処理を開始します。

 

まとめ

以上、DVDFab Blu-ray 作成によりオリジナルのブルーレイメニューを作成できることが分かりました。もっと知りたいなら、mac ブルーレイ 書き込みを参照してください。

制覇10を録画したBDAVをMP4に変換する方法

制覇10 を録画したBlu-ray(BDAV)をスマホなどのデバイスで再生しようとする場合、通常、BDAV リッピングでBDAVを汎用性の高いMP4動画に変換する必要があります。DVDFab Blu-rayリッピングはBlu-rayをMP4、MKV、AVIなどの一般的な動画に変換したり、MP3、M4A、FLACなどの音声ファイルとして抽出したりすることができるBlu-ray リッピングソフトです。市販のBlu-rayだけではなく、録画したBDAVも対応して、BDAVを簡単に MP4動画に変換できます。BDAV MP4 変換の際、出力ビデオの映像、音声、字幕を設定・編集することもできます。BDAVをコピーしたい場合、評判のいいブルーレイコピーソフトオススメ 記事を読んでみましょう。

 

以下はこのBDAV リッピングのソフトを使用して、制覇10 BDAVをMP4に変換する手順です。

ステップ①:DVDFabの最新版をダウンロードして、PCにインストールして、実行します。

 

画面の上における「リッピング」オプションを選択して、左下の矢印をクリックして、「フォーマット」>「ビデオ」>「一般」>MP4の順番で選択します。

 


ステップ②:制覇10 BDAVをドライブに入れます。
ステップ③:レンチのアイコンをクリックして、出力ビデオ、オーディオ及び字幕の詳細な設定をします。絵筆のアイコンをクリックして、動画のトリミング、アスペクト比の変更、水透しや外部字幕の追加、画面の明るさや彩度の調整などをできます。

 

 

 


ステップ④:画面の下部におけるフォルダのアイコンをクリックして、保存先を指定してから、「開始」ボタンを押します。BDAV リッピングのプロセスが始まります。

 

 

最後に
以上では制覇10 を例として、BDAV MP4 変換の方法を説明しました。DVDFab Blu-rayリッピングというBDAV リッピングのソフトについて、もっと知りたいなら、makemkv iso記事をチェクしてください。

YouTubeの制覇10の関連動画があるプレイリストから動画をダウンロードする方法

YouTubeは世界一番人気の動画共有サイトとして、毎日たくさんの動画がアップされています。スポーツ、旅行、バラエティー番組、音楽PV、アニメや映画など、ほぼあらゆるのジャンルの動画が視聴できます。YouTubeでは、シリーズ動画、または関連する動画をまとめてリストを作ること(youtube プレイリスト作成)ができます。制覇10を探すとき、それを含めたリストを見つければ、関連する予告編、PVなどを一緒に見られるようになります。YouTubeリストをダウンロードできる動画ダウンローダーを使えば、再生リストを丸ごとにダウンロードすること(youtube プレイリスト ダウンロード)ができます。つまり、ここで制覇10ダウンロード方法を紹介します。なお、ダウンロードした動画をまとめてBlu-rayに焼く場合は、mac ブルーレイ 書き込みを参照してください。

 

DVDFab動画ダウンローダーは新開発のストリーミング動画ダウンロードソフトです。YouTube、Fc2、ニコニコ動画、Twitterを含め、1000以上のサイトから動画、動画の音声をダウンロードできます。そして、YouTubeの再生リストを保存、ダウンロードすること(youtube プレイリスト ダウンロード)もできます。さらに、ターボダウンロード機能を有効にすれば、ダウンロードスピードが10倍になります。DVDFab動画ダウンローダーでは、出力品質をユーザー自分で指定することができ、ソース動画の品質により、4k、8kの動画の出力もできます。

 

 

では、YouTubeの再生リストにある制覇10の関連動画を一回でダウンロードする方法(制覇10ダウンロード方法)について説明します。

 

Step1:DVDFabダウンローダーを起動して、上のYouTubeロゴをクリックすれば、YouTube動画サイトにアクセスします。YouTubeの検索欄に制覇10を入力します。



Step2:見たい再生リストを右クリックして、「follow link」をクリックしたら、新しいページが開かれ、リストの分析が自動的に行います。



Step3:分析が終われば、動画の上に五つのボタンが表示されます。「+」にポインターを移動して、「再生リストを保存」を選択します。



Step4:左の「保存した再生リスト」でこのリストを選び、「すべてダウンロード」をクリックして、「ダウンロード」オプションでビデオを選択して、「品質」を選択してから、「ダウンロード」ボタンをクリックします。


 

まとめ
DVDFab動画ダウンローダーを使ってYouTubeの再生リストを保存・ダウンロードする手順(制覇10ダウンロード手順)を簡単に説明しましたが、この機能豊富なソフトウェアにはまたたくさんの特徴がありますので、ぜひ東京ダウンローダーをご覧ください。

制覇10動画をiphone対応の形式に変換する方法

自分の携帯に対応する動画形式に変換したい場合もあります。この文で、制覇10を例として、世界でよく使われているiphone携帯に変換する方法(制覇10変換方法)を紹介します。もちろん、iphone 動画変換ソフト・DVDFab 動画変換を使う必要があります。DVD作成方法を知りたい場合は、フリーDVD作成ソフトを参照してください。

DVDFab 動画変換により、ご希望の動画をiPhoneに対応するフォーマットに変換するだけではなく、サムスン、ソニー、Google、ノキア、LGなど様々なデバイスにも対応しています。更に、3dデバイスや一般の動画/音声形式にも対応しています。なお、動画編集ソフトとしても機能できます。

それでは、一体どうやって制覇10動画をiphone端末に対応する動画形式に変換するか(制覇10変換/iphone動画変換方法)をチェックしましょう。

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「変換」モジュールをクリックします。
ステップ2:制覇10のビデオをDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリから順番に「デバイス」→「Apple」を選択し、「iphone」又は他のiphoneシリーズを選択します。

ステップ3:ソースが読み込まれた後、レンチとペンのアイコンが表示され、それぞれクリックして出力動画を編集できます。また、下部のフォルダをクリックして保存先を決めます。

ステップ4:右下の「開始」ボタンをクリックして変換プロセスを始めます。

まとめ
制覇10動画をiphone端末に対応の形式に変換するの(制覇10変換/iphone 動画変換方法)は簡単でしょう。DVDFab 動画変換ソフトについてもっと多く知りたい場合は、iphone6 動画 変換を参考にしてください。