メインムービーモードでトード・モードBDをコピーする方法

メインムービーはDVDFab コピーソフトでコピーする場合のコピーモードの1つです。舞台裏映像、インタビュー、解説など余計な内容を捨ててムービー自体のみをコピーすることを意味しています。Blu-rayコンテンツを全て複製するフルディスクモードと比べてみたらすぐ分かるはずです。ここで、トード・モードを例にして、dvdfab メインムービーモードでBDをコピーする方法を紹介します。

 

DVDFab Blu-ray コピーは、BDディスクのコピーガードを解除して全ての内容又は一部のみを指定のBDディスク/ISO/フォルダーにコピーするソフトです。DVDデータを別の動画形式に変換する場合は、DVD リッピング を参照してください。なお、トード・モードダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下、フルディスクモードでトード・モードBDをコピーする手順を示します。

ステップ1:DVDFabをダウンロードして実行し、それからメニューから「コピー」を選択します。

 

ステップ2:左上隅のコピーモードを開いて「メインムービー」をクリックします。その後、トード・モードBDをDVDFabに読み込みます。

 

 

ステップ3:ソースの読み込みが完了したら、メイン画面でチャプター、オーディオ、字幕などを設定できます。

 

 

また、レンチアイコンをクリックすると、詳細設定画面が表示され、ボリュームラベルおよび出力サイズを設定できます。

 

 

ステップ4:下部の出力先でISOまたはフォルダアイコンをクリックしてパソコンにコピーし、または光学ドライブにブランクディスクを挿してダウンリストからそれを選択して保存します。その後、「開始」を押すと、コピー処理が始めます。

 

まとめ

メインムービーモードはデフォタルで最も長いタイトルを選択してコピーしますが、ユーザーはそれを変更できます。もっと知りたいなら、tipardブルーレイコピーを参照してください。

トード・モード 動画をDVD-Videoに変換する方法

DVDオーサリングは動画のデータをDVDタイトル(DVD-Video)に変換して、DVD映像を表示させるメニューを編集することです。この作業をするツールはDVDオーサリングツールと呼ばれています。

 

DVD-Videoの規格

映像規格:MPEG-2、MPEG-1
最大解像度:720×480
アスペクト比:4:3か16:9
音声圧縮形式:PCM、ドルビーデジタル (AC-3)、DTS、MPEG Audio Layer-2 (MP2)
DVDメディアの規格:片面1層4.7GB 片面2層8.5GB
複製防止技術:市販のDVDディスクにCSSやマクロビジョンコピーガードが施されます

 

DVDFab DVD作成はDVDオーサリングツールとして、殆ど全ての動画からDVD-Video形式に変換することができる 動画 DVD 作成のツールです。出力DVDの設定やメニュー作成及び編集するツールも豊富です。この記事でDVDFab DVD作成でトード・モード 動画からDVDを作成する方法を紹介します。ほかの動画に関する記事:動画共有サイト アダルト

 

 

以下は動画 DVD 作成を行う具体的なやり方です。

 

ステップ1:DVDFabを起動して、作成モジュールに移動して、右向きの矢印をクリックして、「DVD作成」を選択します。「+」をクリックして、トード・モード 動画を追加します。

 


ステップ2:映画のタイトルの右にあるレンチのアイコンをクリックして、詳細設定画面で出力サイズを選択します。次に、その横にあるアイコンをクリックして、メニュー設定画面で出力DVDのメニューをカスタマイズします。
メニューが要らない場合、右側の一番上にあるメニューテンプレートを選択します。
カスタムメニューを作成する場合、ほかのメニューテンプレートから1つを選択します。左側画面の底へ移動して、イメージのアイコンをクリックして、画像をアップロードして、メニューの背景画像として使用できます。

 

動画 DVD 変換


a.左側で再生ウィンドウをクリックして、右側に表示された再生ウィンドウを選択して使用できます。

 

DVD変換


b. Tをクリックして、テキストを直接に編集できます。そして、>をクリックして、Homeのアイコンをクリックして、右側からアイコンを選択して使用できます。

 

DVD変換


ステップ3:メニューを設定したあと、DVDFabのメイン画面に戻って、下の部分へ移動して、保存先のドロップダウンメニューからドライブを選択するか、ISOまたはフォルダのアイコンをクリックして、出力ディレクトリを設定します。保存先を設定してから、開始ボタンを押します。動画 DVD 作成が始まります。

 

最後に
上記で映画トード・モード 動画からDVDを作成する具体的なやり方を説明しました。この動画 DVD 作成のツールについて、詳しくはmp4 dvd 書き込み フリーソフトを参考にしてください。

トード・モード DVDから音声を抽出してAC3ファイルに保存する

トード・モードのDVDディスクを買って、中の主題歌、BGMやセリフなどが好きで、その音声だけを抽出して聞きたいときにはどうすればいいでしょうか。市販のDVDは常に暗号化されていて、コピーやリッピングするとき、そのコピーガードを解除しなければなりません。もちろんDVDディスクから音声を抽出して保存するにもコピーガードを解除できるツール(トード・モード dvd音声抽出ツール)が必要です。AC3ファイルは、ドルビーデジタル、音声圧縮技術に関連するデータのファイル形式です。一般のメディアプレイヤーでは再生できるオーディオ形式です。

 

DVDファイルをAC3オーディオファイルに変換(ac3 変換)するには、DVDFab DVD リッピングが最適です。変換にはかなりの時間がかかるソフトと一線を画して、DVD Fab DVD リッピングでは短時間で一枚のDVDをリッピングできます。対応するフォーマットも非常に多く、3D動画の出力もできます。しかも市販、レンタル、アダルト(AV)、傷の入ったディスクなど、あらゆるコンテンツを読み込めるので、他のツールではリッピングできなかったDVDをぜひこちらのソフトで試してください。

 

お持ちのトード・モードのDVDから音声を抽出して、AC3を出力する仕方(トード・モード dvd音声抽出方法・ac3 ファイル変換方法)を見てみましょう。


Step1:DVDFabメインインターフェースの上部にあるタブから「リッピング」を選択します。そして、小さい矢印アイコンをクリックして、「フォーマット」→「オーディオ」→「AC3」の順で選択します。

 

DVD 音声 抽出

 

Step2:DVDディスクを挿入します。そして、チャプター、音声トラックなどを指定します。

Step3:下のフォルダアイコンをクリックして、保存先を選んでから、「開始」をクリックします。

 

DVD 音声 抽出

 

最後に
以上でDVDFab DVD リッピングを使ってトード・モードのDVD動画ファイルをAC3音声ファイルに変換する方法(トード・モード dvd音声抽出方法・ac3 変換方法)を紹介しました。DVDFab DVD リッピングについてほかの問題があれば、dvd リッピング ファイル形式をご覧ください。

アンドロイドでYouTubeからトード・モード 動画をダウンロードする方法

Chromeの拡張機能を使用して、YouTube動画をダウンロードできますが、YouTube動画のダウンロードは禁止されている行為なので、Youtubeから動画を保存するChrome拡張機能は公式から配布されていません。またスマホアプリ版のChromeで拡張機能を利用できません。これらの状況に対して、Chrome拡張機能の代わりに、専用の動画 ダウンローダーを利用してYouTube 動画を簡単にダウンロードする方法を紹介します。YouTubeの動画を録画したい場合、YouTube 録画 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab 動画ダウンローダーはDVDFabが開発したオンラインビデオのダウンロードソフトウェアであり、1000以上の動画サイトから動画をダウンロード保存できる動画 ダウンローダーです。複数動画のダウンロード、ダウンロード速度の加速、ダウンロードする動画の解像度選択機能も提供されています。またこの動画 ダウンローダーはPC版とスマホ版の2つのバージョンがあります。

 

今スマホでこの動画 ダウンローダーのアンドロイド版を使用して、YouTubeからトード・モード の動画をダウンロードして保存する方法をご紹介します。

 

Step 1: DVDFab 動画ダウンローダーの製品ページから動画 ダウンローダーをダウンロード・インストールしてから実行して、右上隅にある検索アイコンをタップします。

 

chrome 動画 ダウンロード


Step 2:トード・モード 映画のURLをコピーして、検索バーに貼り付けて、あるいは、YouTubeサイトにアクセスして、トード・モード 映画を見つけて、再生します。

 

動画 ダウンローダー

 

Step 3:再生画面の右下に表示された ボタンをクリックして、表示された一覧のボタンから「ダウンロード」をタップして、「ビデオ」隣のチェックを入れて、画質を選択します。そして、「ダウンロード」ボタンをタップします。画面の底側にあるナビゲーションメニューの矢印のアイコンをタップして、「ダウンロード中」オプションの中でダウンロードしている動画のステータスを確認できます。

 

動画 ダウンローダー

 

動画 ダウンローダー


最後に
この記事ではChrome拡張機能の代わりに、DVDFab 動画ダウンローダーを利用してYouTubeからトード・モード 動画をダウンロードする方法を紹介しました。この動画 ダウンローダーについて最も知りたいなら、dailymotion ダウンロード 2019ページにアクセスして、読んでください。

トード・モード AVI動画をMP4に変換する方法

トード・モード をダウンロードしようとした時に、AVIとMP4の両方がありますが、どちらを選ぶべきでしょうか? AVIとMP4は、両方ともよく使われる動画形式になっていますが、画質を求めるなら「MP4」、そして低容量が必要であれば「AVI」にした方がお勧めです。この記事では、Windows10環境においてAVI MP4 変換および4動画 回転ができるフリーソフトをご紹介します。AVI動画かDVDを作成したい場合、avi dvd 変換 記事を読んでみましょう。

 

DVDFab 動画 変換は、多彩なフォーマット変換に対応しているメディアコンバーターだけでなく、形式変換を行う前に、必要に応じてさまざまな編集を加えることもできる高機能のAVI MP4 変換のソフトです。外部字幕、透かし文字と画像、またはローカル音楽からBGMなどを追加することも可能です。さらに、ビデオの回転、不要なシーンを取り除くトリミング、画面の一部をカットするクロップなどの機能も満載されています。

 

では次に、トード・モード AVI動画をMP4に変換および動画を回転する方法を一緒に見てみましょう。

 

AVI MP4 変換

 

ステップ①:AVI MP4 変換のソフトを起動して、「変換」モジュールに移動してください。

ステップ②:「ローカルソールを追加」をクリックして、トード・モードのAVI動画ファイルをロードします。

ステップ③:左上にある「プロファイル切替」を利用して、「フォーマット」→「ビデオ」→「MP4」の順に選択しましょう。

ステップ④:ビデオの横にある「ペン」のアイコンをクリックして、「動画編集」を行ってください。下図の赤枠で囲まれたアイコンをクリックすれば、該当動画を時計回り、反時計回りに90度回転することができます。プレビュー動画を参照しながら調整しましょう。

 

AVI MP4 変換


ステップ⑤:メイン画面に戻り、一番下の保存先にある「フォルダ」をクリックすれば、出力ディレクトリを指定できます。最後に「開始」ボタンをクリックして、AVI MP4 変換を開始しましょう。

 

最後に
トード・モードのAVI動画からMP4に変換する方法および撮影角度などで動画の向きがおかしくなった時の解決策について、以上をもってご紹介しました。AVI動画をほかの動画形式に変換する方法は、音声変換を参考にしてください!