プラチナ代紋 DVDを空白のディスクにクローンする方法

レンタルディスクの期限がくる前にその映画を空白のディスクにコピーする場合もあります。また、用途によっては映画の一部又は全部、圧縮又はそのままコピーする必要があります。この記事で、プラチナ代紋 DVDディスクを例としてクローンモードで空白のDVDディスクにコピーする(プラチナ代紋コピー/ディスクにクローンコピー)方法を説明します。ちなみに、クローン/書き込みモードとフルディスクモードやメインムービーとの違いも少し説明します。DVD MP4変換ソフトを探している場合は、初心者でも使いやすいDVD MP4変換 フリーソフトを参照してください。

 

フルディスクモードと、クローン/書き込みモードと、メインムービーはDVDFab DVD コピーのよく使われる三つのコピーモードです。


①    フルディスク:ディスク/ISO/フォルダの全体のコンテンツをコピーします。
②    クローン/書き込み:1:1の比例でDVDをクローンします。
③    メインムービー:ディスク/ISO/フォルダのメインムービータイトルのみをコピーします。


① と②の違い:①には圧縮機能がありますが、②にはありません。つまり、①のコピーモードで、出力サイズとしてDVD9とDVD5を選択できますが、②は出力サイズを設定できません。ただソースのサイズのままでコピーするだけです。
①と③の違い:③でプラチナ代紋 DVDをコピーする場合は、メニュー、特典、クレジットタイトルなど抜きでムービーの主篇のみをコピーします。

 

次は、クローン/書き込みでプラチナ代紋 DVDディスクを空白のディスクにコピーする方法(プラチナ代紋コピー・ディスクにクローンコピー方法)を紹介します。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動し、「コピー」モジュールに移動します。
ステップ2:コピーモードから「ライティング」を選択し、ドライブにプラチナ代紋 DVDディスクを入れます。下部の保存先のドロップダウンメニューからドライブを選択して、「開始」をクリックします。

 

 

ステップ3:進行状況が100%になったら、以下の提示メッセージが表示されます。ドライブにある映画ディスクを取って空白のディスクを入れます。

 


まとめ
これで「クローン/書き込み」でプラチナ代紋 DVDディスクを空白のディスクにクローンコピーする方法(プラチナ代紋コピー方法)を紹介しました。DVDFab DVD コピーについてもっと詳しく知りたい場合は、dvdコピー 方法を参考にしてください。

Macでプラチナ代紋のvob 動画をdvdに作成する方法

VOBは、DVD-Videoにおけるデータ格納形式として、映像や音声、字幕などの情報をひとつのオブジェクトにして格納することができるデータ構造です。この記事で、プラチナ代紋を例にして、Macでvob動画をdvdに作成する方法を紹介します。

 

DVDFab DVD 作成 for Macは、あらゆる動画形式をDVDディスクに書き込み、DVD再生プレーヤーで再生できるmac専用のソフトです。windowsでvob DVD作成をする場合は、vob dvd 書き込みという記事を参照してください。なお、プラチナ代紋ダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーを使ってみてください。

 

以下は、DVDFab DVD 作成 for Macを使ってMacでvob動画をDVDに書き込む(vob dvd 作成 Mac)手順です。

 

ステップ1:DVDFabを実行して「作成」を選択し、左上角の作成モードで「DVD 作成」を選択します。

 

 

ステップ2:プラチナ代紋のVOB動画をDVDFabに読み込み、オーディオや字幕を設定できます。また、下部のフォルダまたはISOをクリックして、出力ファイルの保存場所を決定できます。ディスクに保存する場合は、下向きの三角形をクリックしてダウンリストから保存するディスクをクリックします。

 

 

ステップ3:メイン画面のレンチアイコンをクリックすると、名前変更、出力サイズ及びビデオ画質などを設定できます。

また、「詳細設定」の隣にある「メニューを設定」ボタンをクリックすると、背景変更やテキスト追加を設定できます。

 

 

ステップ4:「開始」ボタンをクリックしてvob DVD作成処理が始まります。

 

まとめ

この文でvob dvd 作成を例にして説明しましたが、vob以外の動画でも構いません。映画館に行かなくても自宅で素晴らしい映画を楽しめます。これについてもっと知りたいなら、dvd ライティングソフトを参照してください。

プラチナ代紋 Blu-rayのビデオコーデックを「H.264」から「H.265」に変換する方法

せっかく入手したプラチナ代紋 Blu-rayディスクをスマホやタブレットなどに転送して、携帯端末でゆっくり楽しんでいきましょう!と思ったところが、いざBlu-rayをMP4に変換して、iPhoneに転送しようとしたら、端末の空き容量が不足というメッセージが出現...この場合は、元の「H.264」ビデオコーデックをより圧縮率が高い「H.265」に変換すれば、すぐに問題解決、しかも前と同等の画質を実現できます!

 

まず、H265 H264 変換のソフトをご紹介します。DVDFab Blu-rayリッピングは、Blu-rayディスクに記録されている映画、音楽、アニメなどのデジタルデータをパソコン、スマホ、タブレットのような端末で扱いやすい様々なメディア形式に変換できます。さらに、動画を変換する前に、ビデオクロップ / トリムを使って簡易なビデオ編集を行ったり、映像にウォーターマーク(透かし)や、字幕を追加したりすることも可能です。

 

では早速、プラチナ代紋 Blu-rayのビデオコーデックを「H.264」から「H.265」へ変換する手順を一緒に見てみましょう。

 

ステップ①:DVDFabを起動して、上部メニューから「リッピング」モジュールを選択します。そして、プラチナ代紋 Blu-rayディスクをドライブに挿入してください。

ステップ②:左上にある「プロファイル切替」を利用して、「フォーマット」→「ビデオ」を順にクリックします。「フィルター」機能を使用してさらに絞り込んで、「H265」に指定して下部のリストから「MP4.H265」を選択しましょう。

ステップ③:メイン画面に戻り、画面下部にある保存先から「フォルダ」アイコンをクリックすれば、出力動画の保存先フォルダを設定できます。すべてが完了したら、右下の「開始」ボタンをクリックすると、H265 H264 変換のプロセスが開始されます。

 


最後に
プラチナ代紋 Blu-rayをほかの動画形式に変換したら、出力動画は常にサイズが大きいので、お使いの端末が空き容量不足に備えて、前文に述べたH265 H264 変換をする方法をぜひ身に付けてください。、そして、Blu-ray H265 H264 変換の以外に、DVDリッピングに関する内容に興味があれば、dvd リッピング mp4もチェックしてみましょう!

YouTubeからプラチナ代紋の音楽のプレイリストをMP3にダウンロードする方法

映画のコンテンツはもちろん、映画の主題歌と挿入歌もよく話題になります。最高の映画主題歌は人々の心に深い印象を残すことができます。例えば、「MY HEART WILL GO ON」を聴くと、すぐに「タイタニック」のシーンが思い出します。通常、Youtubeで映画の主題歌、挿入歌がオライン視聴できますが、Youtubeがダウンロード機能を提供しないので、オフラインで好きな映画の音楽を楽しめません。この記事でYouTubeから映画プラチナ代紋の音楽のプレイリストをMP3として保存する方法を紹介します。Windows 10でダウンロードした音楽を再生する方法は、windows 音楽プレイヤー おすすめ 記事を参考にしてください。

 

DVDFab YouTube MP3 変換はYouTube、Facebook、Twitter、Instgram、FC2などの1000+動画サイトから動画を希望の音質でMP3にダウンロードして保存できるYoutube 音楽 ダウンロードツールです。1つの動画だけでなく、DVDFab YouTube MP3 変換は指定されたプレイリストを一度にダウンロードして、再生リストとして保存できます。

 

以下はYouTubeから映画プラチナ代紋の音楽をMP3にダウンロードして、再生リストとして保存する操作手順です。

 

ステップ1:Youtube 音楽 ダウンロード ツールを起動して、YouTubeからプラチナ代紋の音楽のリストをコピーして、検索バーに貼り付けて検索します。

 

 

ステップ2:DVDFab YouTube MP3 変換が動画情報を分析してから、「再生リストを保存」、「音楽再生」と「ダウンロード」の3つのボタンを表示します。

 

 

a.「再生リストを保存」を選択すれば、音楽のプレイリストが左側のナビゲーションバーにある「保存された再生リスト」の中に追加されます。

 

 

b.「ダウンロード」をクリックして、表示された画面で「音楽」オプションを選択して、希望の品質をチェックして、「ダウンロード」ボタンをクリックします。Youtube 音楽 ダウンロードがすぐに始まります。

 

 

 

ステップ3:左側のナビゲーションバーにある「ダウンロード中」をクリックして、Youtube 音楽 ダウンロード タスクの進捗状況を確認できます。ダウンロードされた曲は「ローカルファイル」>「音楽」オプションに保存されます。

 

 

まとめる
以上はYouTubeから映画プラチナ代紋の音楽のプレイリストをMP3にダウンロードする方法を紹介しました。Youtube 音楽 ダウンロードについて、詳しくは、YouTube MP3 変換 サイト記事をご覧下さい。

プラチナ代紋 動画をWAVファイルに変換する方法

プラチナ代紋のような人気映画には、常に美しい挿入歌やBGMが含まれていて、切ないシーンや楽しいシーンなどで絶妙なタイミングで流されてきます。その曲や歌を映画から取り出して、さらに音楽ファイルとして保存すれば、いつでも楽しめるようになります。一方、WAV音声形式はMP3とは異なり、圧縮していないので劣化しておらず、比較的に良い音質が実現できます。この記事では、ダウンロードしたプラチナ代紋 動画からWAVに変換する方法をご紹介します。PCで変換したWAVを再生する方法は、Windows 音楽プレイヤーおすすめ 記事を参考にしてください。

 

DVDFab 動画変換は、あらゆる動画・音声ファイルの入出力に対応し、簡単なステップだけでお好きな形式に変換できるソフトです。PC、スマホ、タブレット、ゲーム機器などで利用出来るほとんどのフォーマットがサポートされており、さらに、ビデオの回転、不要なシーンを取り除くトリミング、画面の一部をカットするクロップなどの機能も満載されています。

 

では早速、この動画 WAV 変換のツールを使用して、プラチナ代紋 映画をWAVに変換する手順を一緒に見てみましょう。
(動画 WAV 変換の前に元の映画から不要な部分を事前トリミングしておいてください。)

 

ステップ①:DVDFabを起動して、「変換」モジュールに進んでください。

ステップ②:「ローカルソースを追加」ボタンをクリックすれば、プラチナ代紋の動画ファイルをDVDFabにロードできます。

ステップ③:左上に「プロファイルライブラリー」が表示されます。それをクリックして、「フォーマット」→「オーディオ」→「WAV」の順に選択しましょう。

ステップ④:最後にメイン画面の最下部にある保存先から、「フォルダ」アイコンをクリックして、出力音声ファイルの保存ディレクトリを変更しておきましょう。すべての設定が終わったら、「開始」ボタンを利用して、動画 WAV 変換のプロセスを開始してください。

 

 

最後に
非常にシンプルな操作手順でしたが、プラチナ代紋 映画から抽出した一部のビデオクリップをWAVに変換した方が無劣化でMP3ファイルよりも優れた音質を維持しており、高品質を追求している方は、ぜひ試してみてください。動画 WAV 変換以外に、ほかの動画フォーマットの変換に興味があったら、wmv mp4 変換記事を読んでみましょう。