Let Go(原題) DVDをコピーして、字幕と音声を設定する方法

各地域の人々は映画の内容を分かるように、映画には複数の字幕と音声ファイルが用意されていることがあります。映画を指定の字幕と音声を再生するには、映画をコピーする時、希望な字幕と音声を設定したほうが良いと思います。以下で映画Let Go(原題) のDVDバックアップを作成して、字幕と音声を設定する方法を説明致します。

 

まず、Let Go(原題) のDVDバックアップを作成する時、使用するツール-DVDFab DVDコピーをご紹介致します。DVDFab DVDコピーは市販のDVD映画も自作のDVDもコピーできる多機能のDVDコピー・DVDバックアップのツールです。DVDをコピーする時、DVDに付いているコピーガードを自動的に解除して、保護なしのDVDファイル/ディスクを作成できます。

 

では、このDVDバックアップ ソフトを使用して、Let Go(原題) DVDをバックアップする方法を見てみましょう。

 

ステップ 1:DVDFabを立ち上げ、コピー機能を選択して、左下の矢印をクリックして、コピーモードを選択します。ここで、「メインムービー」を選択します。

ステップ 2:Let Go(原題)のDVDディスクをドライブに挿入して、映画Let Go(原題)はイメージファイルまたはフォルダであれば、「+」をクリックして、映画を追加します。

 

DVDFabが映画を読み込んだ後、「字幕」と「オーディオ」のドロップダウンメニューから希望の字幕と音声を選択します。日本語の音声を選択したいなら、Japaneseの前にチェックを入れます。字幕オプションで字幕なし、希望の字幕の言語または強制字幕を選択できます。強制字幕を選択しら、コピーした映画を再生する際、字幕をオフすることができないことに注意してください。出力映画の字幕と音声を設定した後、レンチのアイコンをクリックして、詳細設定の出力オプションで出力DVDファイルのサイズをDVD5またはDVD9に設定します。

 

 

ステップ 3:画面の下の部分へ移動して、保存先の右のドロップダウンメニューからドライブを選択して、出力映画がディスクに保存されます。ISO・フォルダアイコンをクリックして出力ディレクトリを選択して、出力映画はパソコンのHDDに保存されます。保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。DVDバックアップのプロセスが始まります。

 

最後に
上記でLet Go(原題)をバックアップして、希望の字幕と音声を設定する方法を紹介しました。DVDバックアップについて、より多くの情報はdvdダビングを参考にしてください。

Let Go(原題)のMP4ファイルをBDMVに変換する

BDMVとはBlu-ray Disk Movieの略称で、光ディスクメディアで利用されるアプリケーションフォーマットの一種で、Blu-ray Discの読み出し専用規格である「BD-ROM」で用いられています。DVD規格でのDVD-Videoフォーマットに相当します。また、BDMVの同意義語と言えるものにBD-Videoがあります。つまりLet Go(原題)のBDMVは、市販のBlu-rayビデオと同じ形式だと思ってください。映画によってメニュー画面の有無はあると思いますが、ディスクを入れたときに、そのまま再生が始まります。

 

DVDFab Blu-ray 作成は複数のMP4動画ファイルを1つのBlu-rayディスクムービーに焼き込むまたは結合することができます。さらに、お好みの通りにメニューをカスタマイズすることができます。DVDFab Blu-ray 作成はマルチコアなどの最新技術によりプロセッシングスピードを加速して、超高速の書き込みを実現します。そして、オリジナルの品質を最大限に維持した動画ファイルを出力できます。

 

それでは、DVDFab Blu-ray 作成を使って、Let Go(原題)のMP4ファイルをBDMVに変換するやりかたを説明していきます。


Step1:DVDFabの公式サイトにアクセスして、最新版のDVDFabをダウンロードします。そして、インストールして、起動します。
Step2:メインインターフェースの上部にある「作成」をクリックして、左側における作成モードスイッチャーをクリックして、作成モードを「Blu-ray作成」にします。

 


Step3:変換したいMP4ファイルをメインインタフェースにドラッグ&ドロップして、動画を読み込みます。または「+」の追加ボタンをクリックします。

 

最後に
以上では、DVDFab Blu-ray 作成を使って、Let Go(原題)のMP4ファイルをBDMVに変換するやりかたを説明しました。より詳しい情報はblu-ray 作成をご覧ください。

Let Go(原題) DVDから音声のみを抽出し、WAVとして保存する方法

WAVは主としてWindowsで使われるファイル形式であり、通常非圧縮の音声データを格納したので、音質が良いのです。Let Go(原題) DVD映画を高品質の音声ファイルに保存したい場合、.wavを選択することをお薦めします。動画から音声を抽出する方法は、mp4 音声 抽出 記事をご参考にしてください。

 

DVDFab DVDリッピングを使用して、DVD映画を.wavファイルに変換できます。DVDFab DVDリッピングはDVDから多種多様の動画や音声フォーマットに変換する機能と動画の編集機能があります。このソフトを購入する前に、30日間の無料体験版を提供されています。以下はこのDVD 音声 抽出 フリーソフトでDVD映画を高品質の音声ファイルに保存する操作手順です。

 

ステップ1:DVD 音声 抽出 フリーソフトを立ち上げ、「リッピング」オプションをクリックして、左下のプロフアイル選択の矢印をクリックして、フォーマット > オーディオ >.wavの順番で選択します。
ステップ2:次にLet Go(原題) DVDディスクをドライブに入れます。
ステップ3:レンチのアイコンをクリックして、出力wavファイルのコーデック、サンプルレート、チャンネル、ビットレート、分割などを設定して、下へ移動して、フォルダのアイコンをクリックして、保存先を設定してから、「開始」ボタンをクリックします。DVD 音声 抽出が始まります。

 

 

 

まとめる
上記でLet Go(原題) DVDから音声をwavファイルに抽出する方法を紹介しました。WAVは音質が良いですが、互換性に問題が生じ易いです。DVD 音声 抽出をして、多くのプレイヤーで再生する場合、MP3を選択したほうが良いのです。またDVDFab DVDリッピングを使用して、DVDから動画に変換することもできます。フォーマット >ビデオ >希望の動画フォーマットの順番で選択すればいいです。このDVD 音声 抽出 フリーソフトについて、もっと知りたいなら、dvd リッピング 安全ページをご覧ください。

MacでGyaoなどのサイトからLet Go(原題) 動画をダウンロードする方法

旧GyaOは完全無料な動画配信サービスで、有料コンテンツは、GYAO!ストアで提供されています。2014年より、表記が「GyaO!」から「GYAO!」に変更されています。ここで、Let Go(原題)を例にして、DVDFab 動画ダウンローダーを使ってMacでGyaO動画をダウンロードする方法を紹介します。

 

DVDFab 動画ダウンローダー for Macは、数多くのオンライン動画サイトから高速で動画をダウンロードすることができ、最強のmacOS用のオンライン動画ダウンロードツールと思われます。windows版での使い方はyoutube ダウンロード ソフトを参照してください。Let Go(原題)ダウンロードはDVDFab 動画ダウンローダーがおすすめです。

 

以下、DVDFab 動画ダウンローダー for Macを使ってMacでGyaO動画をダウンロードする(gyao ダウンロード )方法を説明します。

 

ステップ1:DVDFabをダウンロードして起動し、「ユーティリティ」を選択し、そして有料版の下で「 動画ダウンローダー」をクリックします。

 

 

ステップ2:ダウンロードするgyao動画のURLを事前にダウンロードして、次の画面の左上角の「URLを貼り付け」ボタンをクリックしてそれを貼り付けると、ソフトが自動的にURLを分析します。

 

 

ステップ3:分析が終わったらその動画を自動的にダウンロードします。URLに複数の動画を含む場合、ダウンロードしたいものを選択できます。

 

 

ステップ4:ダウンロードが終わったら、ダウンロードしたファイルは「終了」セクションで確認できます。さらに、下部の「変換にロード」/「作成にロード」機能を利用してダウンロードした動画をディスクに作成・変換/編集することができます。

 

 

まとめ

以上の通り、DVDFab 動画ダウンロード for Macを利用してGyaO動画をダウンロードするのは簡単です。もっと知りたいなら、ytd video downloaderを参照してください。

Let Go(原題) 動画をYouTube.mp4ファイルに変換する方法

YouTube.mp4って何、と聞きたいでしょう。YouTube.mp4は直接YouTubeにアップロードできる動画形式です。手元にある動画をYouTubeに投稿しようと思った時、動画形式のせいでできなくなったらもったいないじゃないですか?DVDFab 動画変換を利用してその動画をYouTube.mp4ファイルに変換しましょう。ここでLet Go(原題)を例としてYouTube.mp4ファイルに変換する方法(Let Go(原題)動画変換/YouTube.mp4動画変換方法)を具体的に説明します。一般動画をDVDに焼く場合は、DVDオーサリングソフトウェアを参照してください。

 

DVDFab 動画変換は主に様々な動画/音声形式の間で変換することを機能とします。編集機能も備えますから、動画編集ソフトとしても機能します。BGM追加や動画切り取り、複数のビデオクリップをマージすることも可能です。

 

では、具体的なLet Go(原題)動画をYouTube.mp4ファイルに変換する方法(Let Go(原題)変換・YouTube.mp4動画変換方法)を確認しましょう。

 

ステップ1:DVDFabプログラムを起動後、メニューから「変換」モジュールに移動します。
ステップ2:Let Go(原題)のビデオをDVDFabに導入し、左上のプロファイルライブラリから「フォーマット」→「Web最適化」→「YouTube.mp4」の順に操作します。

 

 

ステップ3:レンチとペンアイコンをクリックすると、それぞれで出力動画の「詳細設定」と「動画編集」を行えます。下部のフォルダのアイコンをクリックして、出力動画の保存場所を設定します。また、フォルダの隣の地球のようなアイコンをクリックして、YouTubeにログインしてから、出力動画を直接YouTubeに投稿できます。
ステップ4:「開始」を押して変更プロセスを進みます。

 

 

まとめ
以上、Let Go(原題)動画をYouTube.mp4ファイルに変換してYouTubeに投稿する方法(Let Go(原題)変換・YouTube.mp4動画変換方法)を説明しました。DVDFab 動画変換についてもっと知りたい場合は、を参考にしてください。